民間税制調査会のメンバーも務める、青山学院大学の三木義一学長へのインタビュー記事。




熟読すべき内容です。特に公明党の方々。
一体何のために軽減税率を入れるのですか。公明党は「逆進性の緩和のため」と主張します。ですが、逆進性は軽減税率では緩和されません。気持ち程度の緩和はあるかもしれませんが、根本的な解決方法にはならない。世界でも「軽減税率で逆進性を緩和するのは無理」ということで一致しています
(略)
近年消費税を導入している国々は「単一税率にしよう」というのが常識です。

なお、「税理士ドットコム」の別の記事によると、新聞の軽減税率について社説で論じた社はゼロだったようです。でしょうね…。