■CFOのための最新情報■

公認会計士武田雄治のブログです。

内部統制

【オススメ本】浅野雅文著『内部統制の仕組みと実務がわかる本』(中央経済社)

私が顧問をしております株式会社Collegia Internationalの代表 浅野雅文会計士の著書

『内部統制の仕組みと実務がわかる本』(中央経済社)

の新聞広告が、今朝の日経新聞朝刊1面に掲載されました。


内部統制の仕組みと実務がわかる本


2年前に出版されて以来、売れ続けているようで、12刷まで刊行しています。J-SOX導入から10年が経ちますが、内部統制への関心はまだまだ高いようです。

中央経済社はビジネス書の年間新刊点数が日本一の出版社ですが、その広告に2年前に出版された書籍が掲載される(しかも「収益認識会計」に次いで2冊目に掲載される)というのは異例ではないかと。

本書では、もっと効率的・効果的に内部統制対応をするにはどうしたらいいのか杓子定規の要求をする監査法人にどのように対応したらいいのかどうしたら内部統制対応コストを最適化できるのか、といったことも論じられています。いまでも十分に参考になると思いますので、興味ある方は手に取ってみてください。






金融庁「財務計算に関する書類その他の情報の適正性を確保するための体制に関する内閣府令の一部を改正する内閣府令」の改正を公表

金融庁は23日、「財務計算に関する書類その他の情報の適正性を確保するための体制に関する内閣府令の一部を改正する内閣府令」の改正を公表しました。

[金融庁]財務計算に関する書類その他の情報の適正性を確保するための体制に関する内閣府令の一部を改正する内閣府令

昨年12月に、内部統制基準等等の改訂が行われたことを受け、所要の改正を行うものです。

内部統制報告書

金融庁「財務計算に関する書類その他の情報の適正性を確保するための体制に関する内閣府令の一部を改正する内閣府令(案)」を公表

金融庁は11日、「財務計算に関する書類その他の情報の適正性を確保するための体制に関する内閣府令の一部を改正する内閣府令(案)」を公表しました。

[金融庁]「財務計算に関する書類その他の情報の適正性を確保するための体制に関する内閣府令の一部を改正する内閣府令(案)」等の公表について


昨年12月に、内部統制基準等等の改訂が行われたことを受け、所要の改正を行うものです。


内閣府令_内部統制

金融庁「財務報告に係る内部統制の評価及び監査の基準並びに財務報告に係る内部統制の評価及び監査に関する実施基準の改訂について(意見書)」を公表

企業会計審議会は13日、「財務報告に係る内部統制の評価及び監査の基準並びに財務報告に係る内部統制の評価及び監査に関する実施基準の改訂について(意見書)」を公表しました。

[金融庁]「財務報告に係る内部統制の評価及び監査の基準並びに財務報告に係る内部統制の評価及び監査に関する実施基準の改訂について(意見書)」の公表について


財務諸表監査における監査報告書の記載区分等が改訂されたことに伴い、原則として合わせて記載するものとされている内部統制監査報告書についても改訂しました。

JSOX

金融庁「財務報告に係る内部統制の評価及び監査の基準並びに財務報告に係る内部統制の評価及び監査に関する実施基準の改訂について(公開草案)」を公表

企業会計審議会は6日、「財務報告に係る内部統制の評価及び監査の基準並びに財務報告に係る内部統制の評価及び監査に関する実施基準の改訂について(公開草案)」を公表しました。

[金融庁]「財務報告に係る内部統制の評価及び監査の基準並びに財務報告に係る内部統制の評価及び監査に関する実施基準の改訂について(公開草案)」の公表について


財務諸表監査における監査報告書の記載区分等が改訂されたことに伴い、原則として合わせて記載するものとされている内部統制監査報告書についても改訂する必要があることから、改訂案を取りまとめたものです。

▼主な改訂点とその考え方
内部統制監査報告書改訂

日本公認会計士協会「財務報告に係る内部統制の監査に関する実務上の取扱い」を改正/監査報告書の文例を見直し

日本公認会計士協会は5日、「財務報告に係る内部統制の監査に関する実務上の取扱い」の改正を公表しました。

[JICPA]監査・保証実務委員会報告第82号「財務報告に係る内部統制の監査に関する実務上の取扱い」の改正について

「監査上の主要な検討事項」(KAM)等に対応するために、監査報告書の文例(財務諸表監査部分)について見直しを行ったものです。

内部統制担当者は「内部統制地獄」にはまり込んでいないか

内部統制効率化セミナー


昨日(6/14)、私が顧問をしておりますコンサルティングファーム Collegia International主催の『内部統制対応効率化の秘訣セミナー』が開催されました。3月にも開催されましたが満員御礼となりましたので、追加開催を致しましたが、今回も満員御礼となりました。


今回のセミナーは、基調講演として私が『内部統制再構築と決算早期化』についてお話しさせて頂き、代表の公認会計士 浅野雅文が、『制度開始後10年を経て考える、内部統制対応の現状と効率化の秘訣』というテーマでお話しさせて頂きました。


浅野会計士は独立系会計士で(おそらく)最もSOX支援の件数・経験が多い会計士。内部統制監査制度が導入されてから10年が経ちますが、その前からUS-SOXの対応支援もされていました。

浅野会計士は本セミナーにおいて、内部統制担当者には「三重苦」に喘いでいるのではないか、と指摘していました。ここでいう「三重苦」とは、〃弍勅圓らの「ちゃんとやれ」「コスト削減」の要求、監査法人からの「もっとやれ」「ダメ出し」の要求、7侏部門からの「うざい」「邪魔」の声。

ただ、内部統制担当者側でも改善すべき点や、誤解されている点もあり、その最たるものは、本来の企業に必要なリスクマネジメントとはズレた、過度な制度対応をしているケースが多いといいます。結果として、負担・工数・コストが増加するという「内部統制地獄」にはまり込んでいると。

今回のセミナーがあっという間に満員御礼となり、かつ、お申込者の大半は内部統制担当者であるということは、多くの企業が「内部統制地獄」にはまり込んで、抜け出せなくなっているのではないかと思います。

本セミナーでは、浅野会計士の経験から、内部統制実務の効率化やコスト削減の方法について、実例を交えながら述べてくれました。この部分についてはブログでの記載は省きますが、浅野会計士の著書でも触れられておりますので、興味ある方は本書をご覧頂ければと思います。





内部統制セミナーを満員御礼の中 開催しました!

内部統制セミナー

以前このブログで告知しました内部統制セミナーが25日に開催されました。
ブログ告知から2日後に満員御礼となったセミナー。J-SOX導入から10年が経ち、「内部統制」というテーマでどれだけの人が関心を持ち、どれだけの受講者が集まるのか、主催者はヒヤヒヤだったらしいですけど、想定以上に多くの方が「内部統制」「J-SOX」に様々な悩みを抱えておられるようです。

1回限りの開催予定でしたが、申し込みを頂いたのに受講をお断りした方もいましたので、急遽、6月に追加開催することとなりました。

関心ある方は、以下のサイトよりお申し込みください。

【追加開催】内部統制対応効率化の秘訣セミナー
武田雄治のYouTube
youtube_黒字社長塾
経理アウトソーシング
経理アウトソーシング
「経理」の本分とは?
経理の本分_カバー帯
プロフィール
公認会計士 武田雄治


●武田公認会計士事務所 代表

side_banner01-テキスト無


■武田雄治本人によるコンサルティング、セミナー、執筆、取材等のご依頼は、武田公認会計士事務所のホームページよりお願いします。
■業者様からの営業はお断りしております
■ブログのコメント欄に、コンサルティング等のご依頼や、個別案件についてのご質問・お問い合わせ等を書かれても、回答出来ませんのでご了承ください。

コンサルティングのご紹介
「経理を変えれば会社は変わる!」の信念のもと、「真の経理部」を作るお手伝いしています。

すべてのコンサルティングを武田本人が行います。

決算早期化・効率化・標準化・仕組化、業務改善、経営管理向上、IFRS導入など、経理に関することは何でもご相談下さい。


●決算資料を見直すだけで決算早期化を実現させます!

●連結決算の「エクセル化」を支援します!



お問い合わせは、武田公認会計士事務所のホームページよりお願いします。

記事検索
Archives
『真の経理部』を作るためのノウハウ公開!
決算早期化の実務マニュアル第2版


決算早期化の原理原則!
決算早期化が実現する7つの原則
IFRSプロジェクトの進め方
IFRS実務
公認会計士の仕事
公認会計士の仕事












B面ブログ
公認会計士武田雄治のブログ
  • ライブドアブログ