キャンプ場とキャンプ道具を狭く深く語るブログ(略して「セマフカ」)

利用したキャンプ場や使っているキャンプ道具のことを紹介するブログです。キャンプ場やキャンプギアの本当に知りたい情報を具体的にお伝えします! 初心者のキャンプ道具選びにも役立つ情報を心掛けています。 また、アウトドアブランドのニュースリリースや様々なアウトドアイベントも目についた限り紹介します。 現在多忙につき、不定期更新中です。

キャンプラビット 写真集(2017年10月)

10月の3連休たっぷり楽しんだ那須のキャンプラビット。

今日は場内のサインボード等を集めた写真集をお送りします。

20171007-135307-0

管理棟前の場内マップ。
20171007-135205-0

管理棟の一角はこんなディスプレイ。
20171007-140201-0

周辺マップ。
20171007-195256-0

ドアのサインプレートや傘立てもおしゃれ。
20171007-140416-0

管理棟前に置かれた椅子もアメリカンヴィンテージな趣き。
20171007-140432-0

ポストもかっこいい。
20171007-140530-0

炊事棟の注意書きもオシャレなのです。
20171008-061546-0

20171008-061555-0

こんなユニークな看板も。
20171008-161058-0

というわけで随所にオシャレを感じるキャンプラビット。

キャンパーの皆さんも、オシャレな方々が多かったように思います。

というわけでキャンプラビットの回はこれにて。

次回キャンプは今月末ですぅ~。





キャンプラビット 短信(2017年10月) その7

【その1はコチラ】

朝起きると、まだほの暗いキャンプ場内はほんのりと霧がかかっています。
20171009-055724-0
気温は朝6時で約16℃。この季節でこの温度は、なんとなく生ぬるくさえ感じます。

次第に明るくなってくると、ますます幻想的な雰囲気。
20171009-055745-0

キャンプ場に隣接してる牧草地にも霧が立ち込めています。
20171009-055850-0

キャンプ最終日はさっと出来て、身体が温まって、洗い物が少ないうどんで決まりです。
20171009-061239-0
お鍋に出汁パック・カット野菜を入れて、豚肉・ネギをキッチンバサミで切っていっしょに煮ます。味付けは味噌少々と自家製麺つゆ。

あぁ、美味ですナ。
20171009-065625-0
七味がよく合います。

朝ご飯を終えて、なんか、ますます霧が濃くなってきたような。。。
20171009-070345-0

霧の立ち込める中、ゆるゆると撤収です。

キャンプラビットのゴミ捨て場は管理棟の隣。指定時間以外はこのように閉まっています。
20171009-084741-0

中はきちんと分別して捨てるようになっています。たいへん整然と保たれていますネ。
20171009-084609-0

ちなみにバーベキューグリルや汚れのひどいダッチオーブンなどは、炊事棟ではなく管理棟横のシンクで洗うルールになっています。
20171009-084752-0
こうした細かい仕組みが、キャンプ場全体を清潔に整然と保つ秘訣なのでしょうネ。

テーブル類を撤収したあたりで、パラパラと空から落ちるものが。。。
20171009-080605-0

そして哀しき雨撤収。
20171009-080549-0
orz チーン。(←今回も雨男ぶりは健在)

3連休最終日の高速道路上りの渋滞を避けるために、9時半に出発。いっさい渋滞に遭わずに12時頃には世田谷の自宅に帰りつきました。(そしてベランダでキャンプギア干し祭り)

キャンプラビット、いいキャンプ場だったなぁ~。


キャンプラビット 短信(2017年10月) その6

【その1はコチラ】

キャンプラビットに戻ると、もう日差しは傾いて、明るい西日が林の中を照らしています。
20171008-160251-0

ダイユーで買った「王様のビール」なるビールをゴクり。IPAと呼ばれる苦味の効いたスタイルのビールです。
20171008-163624-0
地方によくある下手くそな地ビールかと思いきや、これがなかなかの美味。(←そもそもIPAが好きというのもある)

さて今日も明るいうちから夕食です。

まずはお刺身切り落としを使って海鮮のサラダ。
20171008-171910-0
カット野菜の上に盛り付けて、醤油・オリーブオイル・白ワインビネガー・コショウを混ぜただけのシンプルなドレッシングでいただきます。

海鮮と合わせるときの野菜は必ず玉ねぎなどが入ると、味がピリッと締まってよいですナ。あれば大葉やかいわれなんかも入れたいところです。(←しかし、今日もオールカット野菜)

2品目はセマフカ定番のベーコンとジャガイモのドフィノワーズ。
20171008-171915-0
ベーコンとジャガイモを炒め煮にしたところにチーズを加えてトロリとしたのをいただく料理です。味付けは軽く塩・コショウ、そしてナツメグがポイントです。(←本当は生クリームも入れたい)

冷めるとチーズが固まってくるので、適宜火にかけて温めなおすのがアウトドアではよいやり方。よってフライパンのままいただきます。

メインは那須和牛の中落ちカルビと、
20171008-172615-0

ラムをステーキにします。
20171008-172554-0
ラムはあらかじめオリーブオイルとニンニクスライスでマリネしておきます。

まずはラムからじぅぅぅぅぅ。
20171008-174921-0

スキレットでミディアムレアに焼きあげたら、まな板で一口大にカットして、やはり温めなおしが効くように、フライパンの上に盛り付けます。
20171008-175953-0

味付けは手を抜いて市販のステーキソースをぶっかけましたが、隣にチーズケーキ工房で買ったルバーブのジャムを添えました。
20171008-175715-0
ラムにはフルーツの甘い味がよく合いますナ。

続いては中落ちカルビをじぅぅぅぅぅぅぅ。
20171008-180200-0

アスパラも加えてみました。
20171008-180335-0

ラム肉の隣に盛り付ければ、やんちゃなステーキ盛り合わせ♪
20171008-180656-0
あー食った食った。
 
食後は明かりを落として、まったりと。
20171008-184911-0

今日もいい夜ですナ。
20171008-184928-0


続きはまた明日。

【その7はコチラ】




記事検索
タグクラウド
livedoor プロフィール
【読者の皆様へ】
当ブログ記載のキャンプ場・キャンプ道具についてご質問があれば、メッセージにてお気軽にご相談ください!できるだけお答えさせていただきます!
メッセージ

名前
メール
本文






Amazonライブリンク
  • ライブドアブログ