トイレ・炊事場・お風呂の3拍子が揃った高規格キャンプ場「山伏オートキャンプ場」ですが、今日はその他の設備を紹介します。

と言っても、サニタリーの充実度に比して、その他の設備は実はそれほど注目ポイントはありません。

まずは売店。
IMG_3494
燃料とちょっとした子供用の遊び道具など最小限です。

あとは炭と、
IMG_3495
薪。
IMG_3497
薪は針葉樹のみ300円です。

管理棟(=売店)では薪ストーブが燃えています。
IMG_3498
ちなみに燃料は広葉樹ですが、広葉樹は非売品です。。。

自販機は1か所。ソフトドリンクのみです。
IMG_3502

ゴミステーションは管理棟前の広場です。
IMG_3585
捨てていいのは缶と瓶のみ。燃えるゴミ・ペットボトルは持ち帰りです。生ごみは炊事場のごみペールに捨てられます。

ピザ釜も管理棟前広場です。
IMG_3721

そうだ。管理棟には鹿の頭が飾ってあります。
IMG_3500
特段役に立つ設備ではないです。

あとは風呂の横にはシャワールームが設置してあります。
IMG_3503
身体を綺麗にしたいけど、みんなといっしょのお風呂はヤダよ、という方はどうぞ。

以上、サニタリー設備に比べその他設備は必要最小限。過剰な高規格ではないことが、逆に道志みちエリアらしいというか、さすが老舗の貫禄です。

次回はサイトの様子を紹介します。

2014年の記事はコチラ
山伏オートキャンプ場 視察レビュー 設備編(2014年10月)
山伏オートキャンプ場 視察レビュー サイト編(2014年10月)

2015年の記事はコチラ
山伏オートキャンプ場レビュー サニタリー設備編 (2015年11月)

山伏オートキャンプ場 オフィシャルサイトはコチラ
無題_s