さあ、はっと気づくともうゴールデンウィーク(GW)目前ですね。

ゴールデンウィーク(GW)といえばキャンプです!

我が家は丹沢の某キャンプ場にwebの予約が開くと同時に申し込んで、すでにサイトを確保しています。(午前0時に予約を入れてくれたのは、もちろん嫁。ワタクシ21時には寝ちゃう体質なので。。。ありがとう、嫁)

さて、予約戦争に敗れたお父さん、またすっかり予約を忘れていたお父さん、今、ドキドキしていますね?ハラハラしていますよね?そうですよね!

予約ができないとなると、あとはフリーサイトをどう攻略するかがキーポイント。

関東近隣で車数百台のキャパがあるキャンプ場といえば、ふもとっぱらや道志の森、また青野原オートキャンプ場が思い浮かびます。

もちろんそうした有名キャンプ場は皆様がいっせいに目指すキャンプ場でもあるので、小さくてマイナーなキャンプ場を目指すのもひとつの戦略かと思います。

いずれにしても、今日は今年のGWにどのキャンプ場が空いているか?ではなく、GWキャンプの日程的な攻略法を考察したいと思います。

今年は4/29-30の2連休と5/3-7の5連休という構成。会社によっては5/1-2も休みになると思います。

せっかくのGWキャンプなので、2泊3日で臨みたいもの。

結論から言うと、今年フリーサイトのキャンプ場で少しでも空いている日程を選ぶなら5/5-7の2泊3日がおススメです。

「GWだから2泊3日でキャンプしたい」とは、みなさん思っていることで、サイト争奪戦で先んじるなら5/3の初日早朝から繰り出すのが常道。(←そして最も熾烈な争奪戦となる修羅の道)

そこで目をつけるべきが「5/3からの2泊3日組がチェックアウトするタイミング」です。

5/3の朝チェックインして2泊3日でキャンプした場合は、チェックアウトが5/5のお昼前になるケースが多いはずです。

なので、5/5の午前11時前後にキャンプ場に到着すれば、撤収中のキャンパーが必ずいるはず。

その方に「今日撤収ですか?」と声をかけて、その通り撤収中なら「次ここ使わせていただきます」と了解を取って、撤収の邪魔にならないように、荷物を先行して置いて場所を確保しちゃいます。(この際、撤収を急かす感じにならないように気を付けましょうw)

テントをたたんでいたりして、見るからに撤収中なら声をかけやすいですが、それ以外でもちょっとしたサインを見逃さないようにすれば、これから撤収を始めるキャンパーを見極められます。

そのサインとは「シュラフやマットを干している」ことです。

シュラフやマットを干していれば、たいていその日に撤収です。朝食を食べていたり食後のコーヒーを楽しんでいたりすると「今日撤収しますか?」などと声をかけづらいですが、そこは勇気を出しましょう。(←GWのキャンプ場の予約してないんだから、そのくらいの勇気は当然ですw)(←ご迷惑にならないように気を付けましょう)

というわけで、保証はしませんが、以上の方法でかなりの確率でサイトを確保することができると思います。

少なくとも5連休初日の地獄の争奪戦に参加するよりは、よほど条件がいいと思いますヨ。

まあ「5連休最終日はゆっくりしたい」という場合は5/5インで1泊でもいいでしょうし、また5/6インで1泊ならGWとは思えないガラガラのキャンプ場でキャンプができること請け合いです。(←これは保証しちゃいます)

というわけで2017年ゴールデンウィーク(GW)キャンプの攻略法は、たいへんシンプルですが、以上。この通り実行してサイトが確保できなかったとしても、苦情は受け付けませんので悪しからず。うまくいった方は賞賛のコメントをぜひお寄せ下さいw