キャンプ場とキャンプ道具を狭く深く語るブログ(略して「セマフカ」)

利用したキャンプ場や使っているキャンプ道具のことを紹介するブログです。キャンプ場やキャンプギアの本当に知りたい情報を具体的にお伝えします! 初心者のキャンプ道具選びにも役立つ情報を心掛けています。 また、アウトドアブランドのニュースリリースや様々なアウトドアイベントも目についた限り紹介します。 春・秋は平日ほぼ毎日更新。夏・冬は不定期更新となります。

PR

PR:キャンプでは使ったことはないが。。。

今日はPRです。キャンプのネタはございませんので「キャンプの話以外は読みたくないヨッ」という方ごめんなさい。

ワタクシ不肖ますたー。ネットでバッグなんぞを売っておりまして。。。

先日紹介したトートバッグも読者の方何人かにお買い上げいただいたようでして、感激至極にございます。

バッグや革小物は専任のバイヤーがおりますので、ワタクシの担当はそれ以外。自分がいいなぁ〜と思うモノをボチボチと仕入れています。

という中でおススメしたいのがコレ。
バッグハンガーです。

バッグをテーブルなどにひっかけておくためのアイテムで、カフェや立ち飲み屋さんで重宝します。

バッグの中にはいつもカラビナとバッグハンガーを忍ばせていますが、やっぱりカラビナは案外と出番なし。アウトドアと街は全く違いますナー。

このバッグハンガーは今回自分の店で取り扱う前から個人的に数年間愛用しているもので、ほんっとーに使い勝手が良くて、丈夫で、しかも格好いい。

先週は恵比寿の餃子屋さんで使用。
写真 2015-10-29 21 38 26
(↑え?こういう写真は要らない?)
写真 2015-10-29 22 24 27
写真 2015-10-29 22 24 46
このようにカウンター席でバッグを置く場所がない時には欠かせないアイテムです。

初めて行った店だったけど、美味かったなぁ。。。(←しみじみ)(←野郎とだったけど。。。)

今週頭には六本木のビアバーでこんな感じ。
写真 2015-11-02 19 06 48
ひとりでしっぽり3杯も飲んじゃいましたが。。。(←フィッシュ&チップスも、、、ネ)

この後の会食では美女とシュラスコなどを。。。(←食いすぎだろっ、というツッコミはグッとこらえていただきたい)
BlogPaint
あ、、、いや、嫁もいましたヨっ。念のため!合コンじゃなく、健全な会食ですからっ!

え?

キャンプも行かずに何をやっているのか?

え、、、と、、、それはですね、、、

勝浦に釣りに行ったりとか、
写真 2015-10-25 17 25 27
写真 2015-10-25 17 25 37

結婚式に出たりとか、、、
写真 2015-11-01 16 39 35

東京モーターショーに行ったりとか、、、
写真 2015-10-31 13 15 46

いっやー、忙しい。。。(冷汗

すません!!!

今週末は道志みちに出撃予定ですので!晴れるといいなー!!

あ!

このバッグハンガー、数があんまりないので、ひとり1個まででお願いします。(爆
っつか、いや、、、あの、買わなくて大丈夫ですからネ。「これいいヨ」ってだけですので。

ちなみにボクが持っているのはつやありゴールド。案外とどんなバッグにも合いますヨ。

密かに一番人気がないのがつやなしシルバーですw(←一番売れると思ったのに。。。仕入れってムズカシいな。。。)

そうそう、これ、ちょっとしたプレゼントにもいいです。(←なんか書けば書くほどPR臭が。。。いや、ほんとに買わなくて大丈夫です)

というわけで、そろそろ恥ずかしくなってきたので、今日はこれで!

週末晴れるといいなーーー!!!(爆

PR:由緒正しきトートバッグはいかがでしょうか?

ワタクシこう見えてネットショップなんぞを運営しておりまして、、、今日はルーガービッジでおなじみルートートさんの正統派トートバッグを紹介したいと思います。

バスク織ってご存知でしょうか?

フランス・スペインにまたがるバスク地方では、古来から牛の背にかける丈夫なコットン織物が生産されてきました。なんでも大事な牛をハエから守るために布をかけていたそうですが、いつしか誰の牛かを判別するのに重宝されるようになったとか。

その布が日用品としても使われるようになり、今ではバッグやタオル・テーブルクロスといった数々の製品に使われています。

バスク織の特徴は「7本の縦縞」模様です。かつてはいろいろな縞模様やひし形の模様があったそうなのですが、1960年代にバスクの7地方を表すものとして今の7本の縦縞が考案されたそうです。

そんな伝統のバスク織でできた大型のトートバッグがコチラ。
01
【→ROOTOTE LOUVRE 商品ページを表示する】


7本の縦じまを現代的にアレンジして、個性的ながらもすっきりとしたデザインに仕上がっています。

ああ、バスクと言えば思い出す。2011年にヨーロッパを旅行した時に、バスク地方のスペイン側の中都市ビルバオを訪れました。

毎昼、毎晩、バルをハシゴして周りましたナー。
2011_0914_124259
2011_0914_124802
2011_0914_131856
2011_0914_132130
2011_0914_133745
2011_0914_193719
2011_0914_194426
2011_0914_201021
2011_0914_202324
2011_0914_205932
2011_0915_104838
2011_0915_105429

観光的には世界遺産のビスカヤ橋や有名なグッゲンハイム美術館などがありますが、思い出はとにかくバル。かつては鉄鋼業で栄えたこの町は、夜な夜な工員たちが飲み歩いたバルが街中いたる所にあるのです。

なんでも、ひとり1軒ずつおごりながら回るのが正統派とか。4人いたら4軒回る。7人いたら7軒回る。15人いたら、、、もうへべれけですナ。1軒につきひとり1杯、タパス1品が流儀。だからビルバオの男たちはひとつの店に長居しない。すっと飲んですっと次の店に行く。。。とは聞いていたものの、実際に訪れた昼のビルバオは赤ら顔のじいさまたちがゆっくりと酒を酌み交わしている、実におおらかなのんびりした街でございました。

あ、、、トートバッグの紹介でした。。。

実はこちらのバッグを販売しているルートートさん、冒頭でも触れましたが、アウトドア用ごみ箱「ルー・ガービッジ」の販売元です。(→ルー・ガービッジ関連の記事はコチラ

これはこれでおススメですゾ。

あ、すぐ脱線する。。。で、今回紹介のバスク織のトートバッグ。形は違いますがワタクシも数年来愛用しております。ちょうどこのカラーの縦長A4サイズのバッグで、お出かけ用に実に使い勝手がいい。(うちの店では現在取扱いしてませんが)
02
おっさん臭くなく、かつ若すぎず、カジュアルに使うバッグとしてはシーン・季節を選ばず活躍してくれます。(あ、冬はハリス・ツィードのトートバッグがいいですがネw)

ただ、キャンプに着替えなどを持っていくには今持っているのでは少々小さいので、この大型トートバッグを自分買いしようかナーと目論んでいるところなのです。

で、せっかくの良質で素敵なバッグなので、ここはひとつセマフカ読者の皆様にもお安くお譲りしてはどうか!ということで、急きょ担当にクーポンを作ってもらいました。
bnr_coupon_rootote
【→クーポンを取得する】

(↑クリックするとクーポンが取得できます。取得するだけならタダです。ただし、枚数限定だそうなので、むやみに押さないで下さいマセ。。。)

ていうか、ちゃんと「セマフカ」って書いてくれました!さすが、仕事が丁寧で早いネっ。

今回はささやかながら3000円引きにてご勘弁を。(いや、実はもうこの値段では儲けなしなんですヨっ)

担当から「期限は9/28までにしておきましたから!」と爽やかに言われてしまったので、すみませんご購入の方は9/27深夜までにお買い上げください。(いちおうこの店の「店長」ですが、バナーも自分で作れないし、クーポン発行の仕方も自分では分からないので、担当に従うしかないという権威のなさ。。。ま、公私混同のサービス企画なんて、こんな扱いですナ。。。)

残りが少ないカラーもあるので、品切れの際にはご容赦くださいマセ!!!あ、いちおうボクは白を購入させていただきますんで!

なお、クーポンの使用はセマフカ読者ご本人様かご家族、もしくは直接のお友達に限定させてください。(たくさん売れちゃうと担当に怒られそうな気が。。。いや、今でも十分冷たい視線が。。。いや、気のせいか。気のせいだ、、、と思おう)

この企画が好評だった際には、リクエストに応じてセマフカ限定企画がまた開催されるとか、されないとか!

あ、、、ちっともキャンプの話題じゃなくて申し訳ございませんでしたっ(てへぺろ

山ガール急募!

本業でやってるショップのひとつ、山ガールファッション「アルココ」にて、運営スタッフ募集中です!
recruit-ac01_2
【→アルココ 採用ページを表示する】


残念ながらおっさんからの応募不可ですので、お知り合いに山ガールがおりましたら、ぜひご紹介ください!

PR:たまには仕事のハナシを

ワタクシこう見えて経営を仕事にしております。ま、サラリーマン社長なので、それほど偉くもないですし、ましてやお金はちっともございませんがっ!(泣

で、運営しているネットショップのひとつに「こどもと暮らし」という店がありまして、「小さな子供がいる家庭がハッピーに暮らすのを応援する」というコンセプトの店です。

主にインテリア類を取り扱ってますが、近頃キャンプ用品もやり出しました。(←ワタクシ、運営には直接携わってませんが)

どうやらコラムが評判いいようなので今日はそちらを紹介します。店長田中がママ目線でキャンプを語ります。
003_top-825x510_s
【→こどもと暮らし ママが憧れる家族キャンプのかたち 第1話 を表示する】


全6話なので、お時間あるときにぜひ。

ちなみに写真のキャンプ場はふもとっぱら。今年の5月に大人子供総勢12人でキャンプをしまして、社長のワタクシが大道具担当としてギア提供・設営など全面支援いたしました。あ、飯当番も兼ねました。。。

あ、ちなみにちなみにワタクシ愛用のオンウェーのコンフォートチェアを店長田中が気に入って、店でも取り扱いをしています。送料込み価格なので、たぶん最安値です。よろしければ。
0000000102602_s
【→こども暮らし オンウェー コンフォートチェア ページを表示する】


ところで本稿のタイトルは加藤登紀子さんの「たまには昔の話を」へのオマージュですが、つくづく、いい曲ですよネ〜♪ 

PR:寒波到来、、、なので。

自分の会社の宣伝はしないように心掛けているのですが、、、ま、たまにはいかがでしょうか?ということで。。。

山ガールファッション専門店 arucoco(アルココ)
アウトドアファッションコーディネート特集
stylebook29_s

 アウトドア用品のタウンコーデ提案です。アウトドア用品は機能性がしっかりしていて、防寒・耐風性能は申し分なし。近頃はタウンユースでもいけるかわいいのも増えてきましたネ。

奥様・娘さんへのクリスマスプレゼントにいかがでしょ?
記事検索
タグクラウド
livedoor プロフィール
【読者の皆様へ】
当ブログ記載のキャンプ場・キャンプ道具についてご質問があれば、メッセージにてお気軽にご相談ください!できるだけお答えさせていただきます!
メッセージ

名前
メール
本文






Amazonライブリンク
  • ライブドアブログ