キャンプ場とキャンプ道具を狭く深く語るブログ(略して「セマフカ」)

利用したキャンプ場や使っているキャンプ道具のことを紹介するブログです。キャンプ場やキャンプギアの本当に知りたい情報を具体的にお伝えします! 初心者のキャンプ道具選びにも役立つ情報を心掛けています。 また、アウトドアブランドのニュースリリースや様々なアウトドアイベントも目についた限り紹介します。 現在多忙につき、不定期更新中です。

お花見キャンプ

オートキャンプ場そうり 写真集(2017年4月)

今日はファミリーオートキャンプ場そうりの写真集です。(撮影日:2017/4/22-23)
20170422-123939-0
20170422-142957-0
20170422-143845-0
20170422-143859-0
20170422-143959-0
20170422-144126-0
20170422-144602-0
20170422-144619-0
20170422-144643-0
20170422-144940-0
20170422-145000-0
20170422-145046-0
20170423-064537-0
20170423-065214-0
20170423-065340-0
20170423-065748-0
20170423-070922-0

オートキャンプ場そうり 短信 その1(2017年4月)

4月恒例の道志みちでの花見キャンプが中止となり、開花の遅い北関東~南東北のゾーンでなんとか花見キャンプができないかと調べまくりました。

結果、群馬の「ファミリーオートキャンプ場そうり」に決定。

お花見キャンプでは有名なキャンプ場のようです。

ただし例年の見ごろは4月の中頃。今回の出撃は4/22なので、例年通りならすっかり桜が散っている頃。

ただ、今年は関東全般に桜の満開の時期が遅く、ファミリーオートキャンプ場そうりのブログで拝見すると、水曜日に満開の写真が!(ブログはコチラ

週末にはちょうど桜がハラハラ散るベストな状態かもしれません!

わたらせ渓谷鐡道沿いの道はこのとおり花が多く、道志みちを彷彿とさせます。
20170422-120441-0
20170422-121627-0
20170422-122553-0
桜はすっかり散った樹から満開の樹までとりどり。花桃がちょうどいい時期でした。

ゆっくり10時に世田谷の自宅を出て、途中で少し買い出しをして、ファミリーオートキャンプ場そうりに到着したのが12時半頃。

場内に入ると、、、おおっ!
20170422-123939-0
と入り口ではテンションが上がったものの、、、

3日前に満開だったにもかかわらず、場内はほとんどの樹がもう半分以上は花が散ってしまっていました。。。
20170422-143004-0

管理棟に近い1列が桜の花がまだけっこう残っていたので、そこに陣取りました。
20170422-142957-0

先週はけっこう混んでいたようですが、この日のキャンプサイトは7~8組程度の入りでした。

ともあれ桜を見ながら乾杯。
20170422-140340-0
新発売のビールとスーパーで買ったお惣菜(イカの唐揚げ&餃子)で花見気分を満喫。

今日の昼食は担々麺です。
20170422-141049-0
市販のインスタントの坦々麺にカット野菜と青梗菜を湯がいたのと、炒めたひき肉を乗せて豪勢な仕上がりです。

食べている間にも桜の花びらがひらり。
20170422-141800-0
(↑ヤラせ写真ですw)(←テーブルに落ちたのをつまんでスープに入れました。あぁ、嘘がつけない性分)

さて腹がいっぱいになったところで散策です。

展望台からみたキャンプサイト。
20170422-143319-0
桜が満開だったらさぞや見事でしょうナ。

まだまだ花をつけている桜の樹も多い。
20170422-143845-0
20170422-143959-0
20170422-144602-0
20170422-144621-0

首都圏はすっかり葉桜ですが、ここファミリーオートキャンプ場そうりにて、なんとかお花見キャンプと呼べる咲きっぷりに大満足。
20170422-144755-0
ちなみに今回も幕体はスノーピーク タシーク、車はマツダCX-5(カレコカーシェアリング)のいつものコンビ。幕体はGWキャンプまではタシークがいいですナ。

続きはまた明日。

【続きはコチラ→短信その2】

道志みちは花のみち その2

【その1はコチラ】

お花見キャンプができなかった代わりにドライブに来た道志みち。

せっかくなのでキャンプ場をいくつか覗いてみることにしました。

まずは本来お花見キャンプを予定していた青根キャンプ場。
20170416-114136-0
満開です。
20170416-114817-0
20170416-114741-0
20170416-114654-0
20170416-114823-0
20170416-115328-0

奥の竹林に桜吹雪が映えて実に美しい。
20170416-114430-0

というわけで青根キャンプ場は例年は4月第2週に満開ですが、今年は第3週が満開という結果。

続いては久保キャンプ場。
20170416-130435-0
あ、、、れ?

隣のサイトは、
20170416-130550-0
あれ?

桜があまり咲いてません。木にもよりますが1分から5分咲きといったところ。

青根キャンプ場は例年から1週遅れですが、久保キャンプ場は2週遅れくらいのようです。
20170416-130324-0
20170416-130335-0

お、、、と上のほうにはなにやら新しい建物が。
20170416-130222-0
ログキャビン10畳、5月に完成予定だそうです。

2014年のリニューアル以降、常に改修・工夫を続けている久保キャンプ場ですが、今年もしっかり進化中。

管理人ザキ姐曰く「久保キャンプ場、異常ナシです!」とのこと。

ところでザキ姐、久保キャンプ場のステッカーを作っていました。

これ。
IMG_8112_s
2バージョン、それぞれ3サイズです。

なんか、、、左のステッカー、イラストレーターにして女子キャンパーのカリスマ「こいしゆうか」さんのテイスト・・・?ん、まさか?

真相はさておき、これらのステッカーが気になった方はぜひ久保キャンプ場をご利用くださいw(←回し者ではない)(←しかして、ステッカーがゲットできるかどうかは、あなた次第w)

いずれにしても、久保キャンプ場はどうもこの週末が桜の見頃と思います。ソロキャンパーの皆さんもファミリーキャンプの皆さんも、お花見キャンプをし損ねた方はぜひ~。

jpg
【→久保キャンプ場 オフィシャルサイト】


というわけで道志みちのお花見ドライブはたくさんの桜が見れて最高でした~!

セマフカはこの週末は北関東に執念のお花見キャンプに繰り出すとか繰り出さないとか!

河津桜お花見キャンプ 青野原AC(2017年3月)その1

3/18-20の3連休で青野原オートキャンプ場に繰り出しました。

昨年2016年は3/26で葉桜だったので、今年2017年は1週間早い出撃です。

3連休の渋滞を避けるために5時半に世田谷の自宅を出発。すでに中央道は込み合っていましたが、さしたる渋滞もなく7時頃には青野原オートキャンプ場に到着。

期待の河津桜は3分咲き。
20170318-094329-0
今年は開花後の冷え込みが厳しく、咲いてすぐに霜にあたって枯れてしまう花も多いとのこと。

今回の車は日産エクストレイル(カレコカーシェアリング)です。

幕はスノーピーク タシークに4人用インナーをイン。花見のため、リビングを半分外に出す「半露天」スタイルです。
20170318-094350-0

ダイニングは薪ストーブの効いたタシークの中に入れ、
20170318-094428-0

桜の観覧席を思い切って外に出しました。
20170318-094448-0

うーん、河津桜の咲き方がイマイチなのが残念。。。
20170318-094704-0

さて、設営が終わったところで買い出しです。

マルエツ三ケ木店までは車で10分という好アクセス。

と、、、
20170318-095418-0
青野原オートキャンプ場から道志みちに上る道の途中で猿(写真中央)に遭遇しました。

こんな人里近いところに猿出るんですネ。。。

マルエツ三ケ木店でさくっと買い出しをして、青野原オートキャンプ場にとって返し、買ってきたものをクーラーにしまったら、薪の買い出しとお風呂です。

青野原オートキャンプ場から久保吊り橋売店までは車で20分。
20170318-102443-0
道志みちで安定してナラ薪が手に入る貴重な店です。

ナラ薪6束。ミックス薪1箱を購入。
20170318-102430-0
朝1束・夜2束という計算です。

ナラ薪をゲットしたら、道志みちを戻っていやしの湯を目指します。車で15分ほどです。

今時期の道志みちは梅が満開をちょっと過ぎた感じ。
20170318-102834-0
道志みちは花が豊富で、春はほんとうにいい気分になれる道ですナ。

いやしの湯周辺ではいつもの猫ハント♪
20170318-104304-0
20170318-104353-0
2匹と遭遇できました。

いやしの湯でゆっくり湯につかった後は、
20170318-104518-0
食堂で、漬け物とフキノトウの天ぷらでビールを楽しみます♪ふふふ。
20170318-111159-0
昼食前のオードブルのはずが、、、この後でモツ煮も頼んでしっかり昼飯にしちゃいました。。。

もちろん青野原オートキャンプ場までの帰り道は嫁の運転です。

薪ストーブの横に薪を積んだら午前中のミッションはすべて終了。
20170318-135321-0

うららかな日差しのもと、午後やることといえば、昼寝、、、
20170318-135650-0
の前に、夜のためのつまみ作りというミッションがあったのでした!

続きはまた明日。

→その2

青野原オートキャンプ場 河津桜の様子(2017年3月)

毎年恒例の青野原オートキャンプ場での河津桜お花見キャンプ。

昨年2016年は3/26に決行し、結果、満開過ぎの葉桜でした。(→青野原オートキャンプ場でお花見キャンプ

今年2017年は1週間早い3/18-20の3連休での出撃となりました。

結果、こんな感じ。
20170320-110224-0
3分咲きといったあんばいです。

今年は開花の頃から冷え込む日が続き、咲いてすぐに枯れてしまう花も多いとのこと。

スタッフのベテラン女子の皆様曰く「今年はなんかおかしい。このまま満開にならずに終わっちゃうんじゃないかしら・・・」ということでした。
20170318-094329-0

枝を見ると、まだまだつぼみが多い。
20170318-094704-0

遠目に見ても、濃いピンク色が綺麗ですが、いまひとつ華やかさが足りません。。。
20170318-135611-0
20170318-140106-0

2日目に宮ケ瀬湖に行くと、河津桜が満開近く。
20170319-114130-0
このように青野原オートキャンプ場以外では綺麗に咲いているので、今年の青野原ACがやっぱりなんかおかしいのでしょうか。。。

今年はメジロも上手く撮れません。。。w
20170319-102608-0

というわけで、2017年の青野原オートキャンプ場の河津桜は、開花後の冷え込みが厳しくて綺麗に咲かないという状況。

帰り際に翌週はどうか?とスタッフのおばちゃんベテラン女子の方に尋ねてみましたが、「うーん、あんまり変わらないかもねぇ~」との答え。

以上、2017年の青野原オートキャンプ場の河津桜の様子でした。なかなか河津桜お花見キャンプはベストな時期の判断が難しい!

記事検索
タグクラウド
livedoor プロフィール
【読者の皆様へ】
当ブログ記載のキャンプ場・キャンプ道具についてご質問があれば、メッセージにてお気軽にご相談ください!できるだけお答えさせていただきます!
メッセージ

名前
メール
本文






Amazonライブリンク
  • ライブドアブログ