キャンプ場とキャンプ道具を狭く深く語るブログ(略して「セマフカ」)

利用したキャンプ場や使っているキャンプ道具のことを紹介するブログです。キャンプ場やキャンプギアの本当に知りたい情報を具体的にお伝えします! 初心者のキャンプ道具選びにも役立つ情報を心掛けています。 また、アウトドアブランドのニュースリリースや様々なアウトドアイベントも目についた限り紹介します。 現在多忙につき、不定期更新中です。

アウトドアデイ

アウトドアデイ2016 短信

アウトドアの最新ギアが一堂に揃うアウトドアデイジャパン。今年は東京・福岡・札幌の3都市の開催で、東京は先週末4/9-10での開催となりました。

ボクはこの週末は道志みちにお花見キャンプに行っていたので、キャンプから帰ってきた後で小一時間ほどの参戦。
20160410_142612_0

会場でまず目をひいたのがコールマン日本法人設立40周年記念モデル。ライムグリーンのオアシスファミリー。
20160410_143345_0
仕事をリタイヤして長期滞在キャンプが中心になったら、ぜひこういうテントで宿泊したいナー、としばし妄想を。。。

そしてなにより目立っていたのはコレ。
20160410_143523_0
コールマンとモンロによるコラボレーベル「INDIGO LABEL」のタフワイドドーム。

20160410_143629_0
20160410_143659_0
20160410_143736_0
チェアや小物に至るまで実に幅広くランナップしています。今年6月の一般販売が楽しみですね。

コールマンのLEDライトの新作バッテリーロックLEDノスタルジアランタンも展示がありました。
20160410_154606_0
こちら5月末から出荷開始との情報を得ていたのですが、どうも7月にずれ込むとの情報もあります。今回聞きそびれてしまいました。。。現在Amazonでは取り扱いが中止されています。早く普通に販売が始まるといいですネ。。。

【→Amazon】コールマン ランタン バッテリーロックLEDノスタルジアランタン

SOTOさんのブースでST-310のアシストレバーを追加購入しようとしたら「初日1時間で売り切れた」とのこと。うーん、さすがの人気ですナ。
20160410_150533_0
仕方ないのでAmazonで買おう。。。

【→Amazon】ソト(SOTO) レギュレーターストーブ専用点火アシストレバー ST-3104

オンウェーのブースではセマフカ愛用のコンフォートチェアとスリムチェアも展示されていました。
20160410_150743_0

ドッペルギャンガーでは注目のカマボコテントも展示。
20160410_153155_0
生地を触ったりしていろいろ確認しましたが、やはり遮光性はあまり期待できそうにありません。夏は中が蒸し蒸しでクソ暑くなりそうです。

これは正面。
20160410_153637_0
出入り口が狭く、またマッドガードを備えているので、やはり春秋キャンプで防寒のためのシェルターという使い方が相応しいようです。

内部はけっこう広いです。インナーの大きさもあるので、家族4人がゆったりキャンプを楽しめそうですヨ。
20160410_153607_0
秋冬のグループキャンプのリビングとしてなら、大人8人くらいはいけるでしょう。

クレイジーエックスも展示してありました。やっぱ皆さん「???」というリアクションでしたねw
20160410_153656_0

その他、ロゴスさん、キャンパルジャパンさんも相応の展示面積で目立っていましたが、レポートは割愛。

カーメーカー各社は相変わらず、三菱デリカが急坂を上り、トヨタランドクルーザーが丸太を乗り越え、スバルはご自慢のアイサイトのプリクラッシュブレーキ体験といった内容。スズキ・ホンダは展示だけなので、もちっと頑張ってほしいところですナー。(ホンダさんはヴェゼルのリコールでたいへんでしょうが。。。)

以上、急ぎ足でしたが、今年のアウトドアデイはセマフカ的注目で言うと、コールマンとドッペルギャンガーが熱かった感じです。

なによりもサンクトガーレンさんのビールが美味かったな~。
20160410_144603_0
20160410_144911_0

アウトドアデイジャパン2015に行ってきた その6

アウトドアデイジャパン2015東京のレポート最終回は番外編として、飲食系の屋台を紹介します。これがもうひとつの楽しみっ!という人も多いはずっ。

ざーっと写真で紹介します。
IMG_0595
IMG_0596
IMG_0597
IMG_0598

あ、思わず。。。
IMG_0601

IMG_0602
IMG_0603
IMG_0604
IMG_0605
 IMG_0606

この辺はよくある屋台シリーズ。
IMG_0614

IMG_0616
IMG_0617
IMG_0620
IMG_0622
IMG_0623
IMG_0625

以上、グッと来る屋台はありましたか?毎年だいたいこんなノリなので、屋台目当ての方もぜひっ。

アウトドアデイジャパン2015に行ってきた その5

アウトドアデイジャパン2015では各メーカーの展示のほか、様々なアクティビティも用意されています。どちらかというと当ブログの守備範囲ではないのですが、いちおうは紹介しておきましょう。

まず目を引くのがクライミングタワー。昭島のアウトドアビレッジもそうですが、最近はクライミング/ボルダリング体験がイベントの目玉になっていますね。
IMG_0585

ラフティングに使うボートに乗る体験もできます。キッズ達大はしゃぎです。
IMG_0594

アスレチック。ちゃんとヘルメットとハーネスをつけます。
IMG_0624

いずれのアクティビティも午後は混みあうので、お目当ての方は午前中にトライすると快適だと思います。

あ、これは「お花見」というアクティビティ。。。
IMG_0634
アウトドアデイジャパン東京の会場は代々木公園。道路をはさんだ向かいが緑地のゾーンになっていて、お花見のメッカでもあります。アウトドアデイジャパン東京はちょうどお花見の時期と重なるので、お花見を兼ねての訪問も楽しいと思います。

今回は飲食の屋台を紹介しようとおもったのですが、急きょアクティビティ情報をはさみました。次回こそ最終回です!

アウトドアデイジャパン2015に行ってきた その4

アウトドアデイ2015のレポート第4回目は、「その他目についた展示」です。(←テキトーですが、やる気がないわけではありません)

会場で最も激しい人だかりを形成していたのはレザーマンのブース。
IMG_0461
アイテムの販売をはじめ、くじが人気だったようです。
IMG_0462

岩手木炭協会の展示も個人的には心に残りました。
IMG_0506
IMG_0504
IMG_0503
岩手切炭の焼き上がりが「最高」で、外国産木炭の焼き上がりが「最低」というのも、極端な気がしますが。。。

いずれにしても、岩手切炭は当ブログでもイチオシの炭ですゾ。
IMG_0505

最後は以前当ブログでも紹介したバカテント。(→「あまりにバカげたテントに悶絶したお話」
IMG_0574
実物は初めて見ました。

中はまずまずの広さ。でもインナーの立面が三角形なので、ふたりだとやや圧迫感があると思われます。
IMG_0575
IMG_0576

前室はもっと欲しいところ。ま、ギリギリ靴は置けますね。
IMG_0577
このテント、デザインがバカなだけじゃなく、まあまあ実用に耐える感じでした。

以上、次回はアウトドアデイ2015レポート最終回。番外編として飲食ブースを紹介します。
 

アウトドアデイジャパン2015に行ってきた その3

アウトドアデイ2015のレポート第3回目は、カーメーカー各社の紹介です。

今回、最大の持ち込み台数を競ったのはトヨタとスバル。 まずはひいきにしているスバルから紹介しましょう。
IMG_0535
広大な面積にはプリクラッシュブレーキと登坂の体験試乗が行われていました。

CMで見たことのある、アレです。
IMG_0536
赤のレヴォーグがかっちょいいですナ。
IMG_0540
僕は以前に体験したことがあったので、今回は柵の外からの撮影のみ。いや、これマジでビビるし、マジで止まります。僕なんか思わずハンドル切っちゃいましたヨ。(←それでもちゃんと止まった)

定番の登坂体験。これは未経験ですが、高いところ苦手なんで、、、レポートはご容赦ください。
IMG_0537
IMG_0539

その横では(写真外)レガシーアウトバック、(写真左から)フォレスター、XV、レヴォーグと主力車種がずらりと並びました。
IMG_0545

レガシーアウトバックにはキャンプ道具の積載も。
IMG_0547
・・・っつうか、積載が、中途半端w

続いてトヨタ。昭島のアウトドアビレッジでもそうでしたが、ランクルの悪路走行性能を体験できます。
IMG_0548

展示も贅沢に面積を使っていますナ。
IMG_0470

急ぎ足でいきます。続いてはホンダ。N-BOXで軽でのキャンプをポピュラーにした立役者ですが、今回の目玉はチャムスとコラボしたコチラ。
IMG_0514
IMG_0515
IMG_0511
すでに一般販売しているアイテムですが、こうしてフルコーデされると、グッときますね。

他、新型のジェイドやN-BOXスラッシュなどの展示がありました。

続いては「ドデカクつかおう」のキャッチフレーズよりは、「あんちゃん、ウェイクだよ!」のCMの決め台詞が有名なダイハツ ウェイク。
IMG_0569
ウェイクばかり数台の展示をしていました。いやしかし、これ相当積めるな。ルックスはN-BOXに軍配ですが、積載能力はウェイクが勝ちです。

三菱さんはデリカを登らせていました。なんか、スバルさんより角度が急な気が。。。(もちろんレポートはありません)
IMG_0554
AC電源が出力できるPHEVもひっそり展示していましたが、むしろこれをもっとアピールすればいいと思うんですけど、ネ。

もちろん元祖遊べる軽のハスラーも各色を展示。会場の最も端っこなので、人は少なかったですが。。。にしても、ただ置いてあるだけなので、もうちょっと展示に工夫がほしいところです。
IMG_0558

以上、カーメーカー各社の展示を紹介しました。個人的にはマツダCX-5、CX-3とか、レクサスRX、NXなんかのキャンプ道具積載例の展示をしてほしいところです!マツダさん、レクサスさん、ぜひ!

あ、でもキャンプ場に至る道はけっこう細い林道だったりするので、個人的に愛用しているのは(カーシェアリングですが)ホンダのフリード。車幅がコンパクトカーと同様で、車長があるのがまさに「ちょうどいい」。

3列目シートを省いたフリードスパイクなんかは、遊びにぴったりの車なので、ホンダさんにはぜひこれをメインで展示してほしいところです。

次回はその他に目についた展示をさらりと紹介します。
記事検索
タグクラウド
livedoor プロフィール
【読者の皆様へ】
当ブログ記載のキャンプ場・キャンプ道具についてご質問があれば、メッセージにてお気軽にご相談ください!できるだけお答えさせていただきます!
メッセージ

名前
メール
本文






Amazonライブリンク
  • ライブドアブログ