と、いうわけで夏休みの間に、村の鍛冶屋さんの新作ペグハンマー「エリッゼステークアルティメットハンマー」が宅配ボックスに来ておりました。

ま、正確には、初期ロットが「ヘッドの交換ピンが家庭では抜けにくいことがわかった」とのことで、今週初めに交換品を送っていただいたのを、今朝開封したといういきさつです。(←神対応と言えますナ)

購入したのはカチオン塗装本体&真鍮ヘッド。うーむ、ピッカピカの真鍮ヘッドが美しい!
IMG_2892_s

で、早速スノーピークのペグハンマーと並べてみました。
IMG_2890_s

ほほぅ!今までカッコいいと思っていたスノピのペグハンマーが、どうにも野暮ったく見えるほどスタイリッシュではありませんか!

これはスノーピーク、1本取られましたナー。

違いとして目立つのは柄の形状ですが、その他に違う点はまず重量。スノーピークが600g台で、アルティメットが500g台です。(ヘッドの素材によってそれぞれ重量が若干異なります)。

持った感じは確かにアルティメットが少し軽いです。打った感じは、、、シルバーウィークに試し打ちしてくるので、少々お待ちください。

察するに重量の差は本体の形状です。左がスノーピーク、右がアルティメットですが、アルティメットのほうがやや細身ですね。
IMG_2891_s

他に違いは4点、
・ヘッドの素材
・紐の位置
・ペグ抜き穴の方向
・ペグ抜きフックの形状
ですが、実際に打った時の感じと、抜いた時の感じは、やはり実際に試してみてからお伝えします!