キャンプ場とキャンプ道具を狭く深く語るブログ(略して「セマフカ」)

利用したキャンプ場や使っているキャンプ道具のことを紹介するブログです。キャンプ場やキャンプギアの本当に知りたい情報を具体的にお伝えします! 初心者のキャンプ道具選びにも役立つ情報を心掛けています。 また、アウトドアブランドのニュースリリースや様々なアウトドアイベントも目についた限り紹介します。 現在多忙につき、不定期更新中です。

カレコカーシェアリング

NEWS:スバルの新車種「LEVORG(レヴォーグ)」がカレコに登場!

あ、いや、、、キャンプ場とキャンプ道具を語るブログなんですが、、、
オートキャンプ専門のブログなんで、車もアウトドアギアかな、、、なんて、、、
僕がマイカーを持たない代わりに、カレコで様々な車を乗るのが好きなんで、、、
あの、、、
img01
とにかくカレコカーシェアリングにスバルの「LEVORG(レヴォーグ)」が登場します!
楽しみだーーーーーっ!

道志の森キャンプ場へGO!(2014年6月)

6月最初の日曜日!梅雨まで秒読みになってくるこの時期、貴重な晴れの週末ということで今回は道志の森キャンプ場に行ってきました。
20140601_084448_0

車はいつものカレコカーシェアリングで新型フィットをチョイス。
20140531_065436_0
2列目シートが倒れてフラットになるので、積載が非常にしやすい。僕は荷物が無駄に多いキャンパーですが、余裕で積むことができました。後方視界もバッチリです。

ドリンクと食材はハードクーラーにほとんど入ってしまったので、シアトルスポーツのソフトクーラーはスカスカ。急きょ入れたやかんが?な感じですが、それもシアトルスポーツソフトクーラーの懐の深さということで(笑
20140531_065934_0

朝7時に世田谷の自宅を出発したのですが、中央道は渋滞です。
20140531_073507_0

道志の森キャンプ場到着は10時。川沿いの場所はだいたい埋まっています。さすがの人気ですね。しばらく場内をうろうろし、川を見下ろす場所にテントを張ることにしました。

今回はスノーピークアメニティドームSをフライなしで設営しました。タープは同じスノーピークのシールドヘキサM。狭い場所での変則的な張り方で若干しわが出ちゃってますが、やっぱヘキサMは美しいですナ。
20140531_132610_0

この日は全国で今年初の真夏日を記録するなど、ものすごい暑さでしたが、道志の森キャンプ場も昼の気温は27度とかなりの暑さ。しかし、木陰は涼しいので、快適に過ごせました。

タープに浮きあがる木漏れ日の模様がいい感じです。ランタンスタンドに早くも吊るされているのはジェントスEX-757MS。ソロキャンプには最適のLEDランタンですね。
20140531_121141_0

設営後は森に入って倒木を採取。これだけあればたっぷり焚火ができそうです。
20140531_131038_0

昼寝をしているともう夕方。さっそく夕飯です。

まずは焚火。広葉樹は拾いますが、針葉樹の薪は管理棟で買います。最初は勢いよく燃やして火床を作ります。
20140531_160710_0

だんだん火の勢いを落として、まったりと焚火を楽しみます。
20140531_161656_0

ゆるゆるとビールを飲みながら、手羽中を焼きます。塩胡椒を振って炭火で焼くだけ。手がかからず抜群に美味い。
20140531_204348_0

ビールからハイボールに切り替え。道の駅道志で買ったクレソンの苦味がいい感じです。
20140531_200919_0

たらふく飲んで23時頃に就寝。

翌朝はコーヒーです。なぜか家のキャンプ道具置場にコーヒー専用ポットが見当たらず、普通のやかんを持参しました。(それゆえシアトルスポーツソフトクーラーの中に急きょやかんが入ることに、、、)
20140601_061238_0
キャンプの朝に飲む淹れたてのコーヒーの美味さは抜群です。

朝6時の気温は12度。長袖のシャツだけでなんとかいける感じです。

散策。
20140601_081624_0
20140601_082548_0

朝からキッズが人工池で遊んでいます。子供の歓声と新緑が五感に眩しいですナー。
20140601_083142_0

次のキャンプは再来週!楽しみだナ~。


【↓Amazon 今回登場のキャンプギアはコチラ】




それでもオートキャンパーかよっ!カーシェアリングのお話

オートキャンプ場では、周りのキャンパーがどんなギアを使っているのか?どんなサイトを作っているのか?なんてことを散策がてらにジロジロ見たりしますよね。

僕はちょっとだけ、が気になったりします。

みなさん乗ってくる車はたいていミニバンクラスですが、たまに年代物の男気あるピックアップトラックとかもあって、おおぉーっと思わずテンション上がります。
中には(αでない普通の)プリウスで家族4人でキャンプしているサイトもあり、どうやってこれだけの荷物を積んでいるのだろう???と不思議に思ったりもします。

さて、我が家の定番は【ホンダ フリード】です。

(写真:ホンダオフィシャルサイト(http://www.honda.co.jp/FREED/)より引用)
フリードs












そう、定番。たまに違う車を使うことがありますが、たいていはホンダのフリード。

わたくし、オートキャンパーですが、車を持っていません。。。キャンプの時にはもっぱら、カーシェアリングサービスを利用しています!

利用しているサービスは
【カレコのカーシェア】

カレコ




2014年3月現在、首都圏を中心に740ステーション、832台を展開するカーシェアリングサービスです。
ステーションのあるエリアが限られていますが、非常に多くの車種を揃えているのが特徴です。

徒歩5分の場所に【トヨタ プリウス】があり、
自転車5分の場所に【ホンダ フリード】があります。

カーシェアリングは時間料金+距離料金で課金されますが、都内から丹沢方面に1泊キャンプに行った場合、

1泊2日(36時間)=12800円
都内⇔丹沢往復(200km)=3400円
--------------------------------------------------
合計 16200円

となります。
ガソリン代金は距離料金に含まれているので、交通費としてはこれに高速料金が別にかかることになります。

我が家の周辺は駐車場代がだいたい3~4万円なので、月に2回くらいしか車を使わないライフスタイル(通勤は自転車)では、車の維持費があまりに高くつき過ぎます。
カーシェアリングなら月2回くらいの使用で、時間料金でたいてい1~3万円に収まります。
(車を所有するヨロコビを無視して)完全なる経済合理性で判断するなら、自家用車を所有する意味が全くありません。

カーシェアリングサービスでは、カレコの他に、

タイムズ




オリックス




がメジャーなところでしょうか。
僕はそれぞれに会員になっていて、用途によって使い分けています。

料金体系が各社絶妙に異なりますので、詳しい説明は省いて、まとめます。

【カーシェアリングサービス比較】

【カレコ】
・ステーションは首都圏が中心
・車種が豊富
→用途に応じて乗る車を使い分ける楽しみがある
・HV車での長距離移動(500km超程度)だったら最も安い
(HV車の距離料金が10円/kmと安い(他はだいたい15円))
・会員プランが豊富
→月毎にプラン変更できるので、予定に応じてこまめに変更するとお得


【タイムズ】
・全国にステーションがある
→旅行先でも手軽に車が使える
・短時間(10時間程度まで)だったら最も安い
(ショート料金と6時間パックは距離料金込みのため)
・会員プランは基本的に月額1000円のひとつだけ


【オリックス】
・全国にステーションがある
→旅行先でも手軽に車が使える
・全般的に安め
・会員プランは月額2000円と無料の2種
→無料プランは利用料がやたら高い。。。


ちなみにいずれのサービスも月額基本料はその月の利用料金に充当できるシステムなので、お金の無駄がありません。

で、オートキャンプに使う車であれば、できればミニバンタイプが良いですよね。
なので(2014年3月時点での)各社の東京都内のミニバンの設置状況を調べてみました。(タイムズは「ミニバン」検索ができないので、「プレマシー」の台数をざっくりカウントしてます)

カレコ:73台
タイムズ:約120台
オリックス:24台


タイムズがダントツのトップですが、全て【マツダ プレマシー】です。ハイトミニバンの設置はないようですので、積載容量を気にする場合には気を付けた方がいいでしょう。

次いでミニバンの台数が多いのがカレコです。ほとんどが【ホンダ フリード】で、その他【トヨタ ヴォクシー】・【スバルXV】・【日産 エクストレイル】もあり、非常に車種のバリエーションが豊富です。

オリックスは全て【ホンダ フリード】です。

いずれにしても各社の設置台数総数は個人にとっては全く関係なくて、各社のページでステーション検索を行って、自分の使いたい車種が近くにあればそのサービスを利用するというのが、常道でしょう。

カレコはお友達紹介キャンペーンがあるようですヨ♪
紹介s







僕のカレコIDを入力して申し込めば、お得になるみたいです。
IDはコチラを参照
上記キャンペーの利用に限り、ご自由にお使いください。


と、いうところでもう1社紹介をさせて下さい。
なんとメーカーであるホンダが自ら始めたカーシェアリングサービスがあるんです。

ホンダ



レンタカーとは銘打っていますが、サービス内容は完全にカーシェアリングです。

他社と比較しての特徴は、

【ホンダ】
・ステーションが極めて少ない
・車種はホンダのみ
・軽が選べる
・月額基本料金が0円


といったところでしょうか。
カーシェアの中では唯一、軽自動車が設置されています。
車種はもちろん【ホンダ N-BOX】【ホンダ N-ONE】です。

この軽自動車の料金設定がとにかく安いんです。

例えば【ホンダ N-BOX】を36時間借りた場合は、時間料金が8960円です。
カレコのフリードが12800円だったので、30%も安いことになります。

しかもN-BOXなら積載容量が大きく、キャンプに十分に使えます。

僕がよく行く丹沢辺りは道幅が狭いところが多いので、3ナンバーの車はすれ違うことができない箇所が少なくありません。
その点N-BOXなら狭い道でもスイスイ進めそうです。

もしもN-BOXのステーションが近くにあるのであれば、これは絶対に利用すべきです!

もちろん【ホンダ フリード】が設置してあるステーションもあるので、より積載容量が欲しい場合にはこちらも使えますね。

N-BOX・フリードと、キャンプに最適な車を揃えているし、キャンプ以外のちょっとのお出かけなら軽(N-ONE)で必要十分だし、ホンダスムーズレンタカーって、車種は少ないですが、ピンポイントでニーズを満たしてくれる本当によいサービスだと思います。

惜しむらくはまだ始まったばかりで、ステーション数が極めて少ないこと。
僕の住んでいる地域から最寄りのN-BOXのステーションまでは自転車で20分。
カレコのフリードが自転車で5分あることを思うと、安いとはいえ、利用に二の足を踏んでしまいます。

利用者数が増えれば、自然とステーションもたくさん設置されていくと思いますので、東京都にお住いの方はぜひホンダスムーズレンタカーを利用してみてください!(わたくし、ホンダさんの回し者ではございません)
記事検索
タグクラウド
livedoor プロフィール
【読者の皆様へ】
当ブログ記載のキャンプ場・キャンプ道具についてご質問があれば、メッセージにてお気軽にご相談ください!できるだけお答えさせていただきます!
メッセージ

名前
メール
本文






Amazonライブリンク
  • ライブドアブログ