キャンプ場とキャンプ道具を狭く深く語るブログ(略して「セマフカ」)

利用したキャンプ場や使っているキャンプ道具のことを紹介するブログです。キャンプ場やキャンプギアの本当に知りたい情報を具体的にお伝えします! 初心者のキャンプ道具選びにも役立つ情報を心掛けています。 また、アウトドアブランドのニュースリリースや様々なアウトドアイベントも目についた限り紹介します。 春・秋は平日ほぼ毎日更新。夏・冬は不定期更新となります。

マグカップ

チャムスのマグカップvsホーロー製マグカップの巻

おしゃれマグカップといえばチャムスとダイネックス。その保温性の差は前回の実験でチャムスに軍配があがったものの、どちらも同等性能でした。

今回はトラッドなホーロー製のマグカップとチャムスを比較してみました。
20140726_205004_0_lumix

沸騰してしばし置いた熱湯を目分量で200ccずつカップに注いで20分経過するまでの温度を記録したのが下記です。ちなみに外見とは裏腹にホーロー製は7分目で200cc、チャムスは8分目で200ccです。チャムスは内部にウレタンが注入してある分、見た目よりも容量が少ないのです。

お湯を注いだ直後
ホーロー:87.4℃ チャムス:90.9℃

なんと、お湯を注いだ直後からすでに3℃以上の開きがあります。

5分後
ホーロー:68.8℃ チャムス:78.2℃

10分後
ホーロー:58.3℃ チャムス:70.4℃

15分後
ホーロー:51.1℃ チャムス:64.6℃

20分後
ホーロー:46.4℃ チャムス:60.5℃

やはり保温性には歴然とした差が生じましたね。20分後でもチャムスはコーヒーを飲むのにちょうどいい温度ですが、ホーロー製はややぬるいという温度になってしまいました。

梅雨明けの猛暑日にエアコン全開の室内(室温27℃)での実験だったので、秋冬の屋外ではどうか?というのは未検証です。レポートは肌寒くなるまでお待ちください!

もうひとつ、保温性に優れるといわれるステンレスマグと比較したいところですが、、、あいにく我が家はステンレスマグを持っていません。。。購入するまでお待ちください!

にしてもなんか、ホーロー製のマグカップって20年くらい前はなんとなく今どきでかっこよかった気がするんですが、今改めて見ると、超~レトロですね。時代は変わるナー。レトロすぎて逆にかっこいいという気がしないでもないのは僕だけでしょうかね。。。?

チャムスか、ダイネックスか、それが問題だっ

チャムスのマグカップ2個に加え、ダイネックスのマグカップを4個購入した件は先日までにお話ししました。

チャムス・ダイネックスといえばツートーンのおしゃれなカラーリングが有名ですね。カラー・デザインはそれぞれの好みの問題なので、今回は保温性能を比べてみることにしました。
IMG_3969
ダイネックス(左)とチャムス(右)のカップに同じ温度計を刺してから同時にお湯を注いで、15分間放置しました。室温は28度。エアコンとサーキュレーターで適度に空気が回っている状態です。

結果

お湯を注いだ直後
ダイネックス(92.3℃):チャムス(92.0℃)

1分後
ダイネックス(91.0℃):チャムス(90.6℃)

5分後
ダイネックス(80.3℃):チャムス(80.1℃)

10分後
ダイネックス(71.8℃):チャムス(72.1℃)

15分後
ダイネックス(65.9℃):チャムス(66.5℃)

と、いうわけで若干チャムスのほうが保温性能が高いという結果が出ましたが、ほとんど「同性能である」と言えそうです。

っつか、ステンレスマグやホーローのマグカップと比べろよ!という話なので、次の週末に再実験してみます!

おい、それ絶対狙ってるだろ!とダイネックスのマグカップにツッコんだ件

チャムスのマグカップを買う時に、どちらにするか最後まで悩んだのがダイネックスのマグカップ。同じ樹脂製のおしゃれマグカップとしては双璧と言えるのではないでしょうか。

我が家は(キャンプ道具を持っていない)キャンプ初心者を招いてのグループキャンプも多いので、食器・椅子などは多く揃えています。なので、チャムス2個に加え、ダイネックスのマグカップを4つ購入しました。

ハイ。
IMG_3955
そりゃあアラフォーならやってしまいます。しかも恐ろしいほどの精度のシャアピンク×シャアレッド。完全に狙ってますよ、ダイネックスさん。(そうですよね!ダイネックスさん!)

量産型ズゴックはいまいち。
IMG_3956
どちらかというとグフとグフカスタム、かな、、、?

キャンプ、行きまーす!
IMG_3959

今回は楽天市場のお店で購入しました。

アマゾンもご確認ください。
【→Amazon 「ダイネックス」検索結果を表示する】

チャムスのマグカップが到着

キター!チャムスのマグカップ。
 IMG_3742_s

おしゃれマグカップといえばチャムス!と勝手に思い込んで、前回キャンプの帰り道に車の中から注文したチャムスのマグカップが来ましたよー!

マグカップは昔ながらのホーロー製を持っていますが、やっぱこれ、口の部分が熱いんですヨ。。。僕はアウトドア歴が長いんで「こんなもんだろ」と思っているのですが、初心者だとやっぱり気になるらしく、、、買い替えを決めた次第です。

ステンレスマグみたいなガチッとしたのは好きじゃないので、樹脂/プラスチック製(メラミン・ポリプロピレン・etc...)で探しました。

けっこう無いんですネ。かわいい樹脂製のマグカップって。

有名なダイネックスのマグカップも検討したのですが、

【→Amazon 【DINEX】ダイネックス INSULATED CLASSIC MUG CUP クラシック マグカップ 2トーン】 
なーんか、配色が気に入らない。。。

お湯を注いで作るカップスープを朝よくいただくので、暖色系でツートーンな感じがいいんですヨ。ブルー系のツートーンもかなり上級のおしゃれさですが、、、

で、チャムスのマグカップ。おしゃれアウトドアギアといえばチャムス!(←本当はよく知らない)

【→Amazon (チャムス) CHUMS ブービーマグカップ】

僕的にはダイネックスよりも配色のセンスが好みですネ。で、購入したのがブラウン&レッドとレッド&ベージュのふたつ。

マークはエンボスで入っています。(これ。ペンギンではなく、ブービーバード(=カツオ鳥)という鳥なんですって。。。)
IMG_3747_s

ロープが付いています。周りとかぶったらロープを付け替えてオリジナル感を出すのもいですね。モノ自体は直径3mmのガイロープです。
IMG_3750_s

よぉく見ると、取っ手がアンシンメトリです。
IMG_3751_s
IMG_3752_s
持ちやすいような工夫がされているんですね。たぶん、右手用に最適化されています。。。

内部にはウレタンが注入してあるらしいので、保冷性保温性もバッチリっぽいです。(←「らしい」とか「っぽい」で恐縮ですが。。。)

早くキャンプで使いたいナ~。

【↓Amazon 価格の確認・購入はぜひ下記からどうぞ】

記事検索
タグクラウド
livedoor プロフィール
【読者の皆様へ】
当ブログ記載のキャンプ場・キャンプ道具についてご質問があれば、メッセージにてお気軽にご相談ください!できるだけお答えさせていただきます!
メッセージ

名前
メール
本文






Amazonライブリンク
  • ライブドアブログ