キャンプ場とキャンプ道具を狭く深く語るブログ(略して「セマフカ」)

利用したキャンプ場や使っているキャンプ道具のことを紹介するブログです。キャンプ場やキャンプギアの本当に知りたい情報を具体的にお伝えします! 初心者のキャンプ道具選びにも役立つ情報を心掛けています。 また、アウトドアブランドのニュースリリースや様々なアウトドアイベントも目についた限り紹介します。 現在多忙につき、不定期更新中です。

ユニフレーム

NEWS:ユニフレーム フィールドラックブラックが店頭にお目見え

昨年は各メーカーより「黒ギア」が数多くリリースされた年でしたが、ここに来てユニフレームからあのフィールドラックのブラックが登場です。

ユニフレーム フィールドラックはセマフカでもキャンプにはなくてはならない重要ギア。世の黒ギアマニア達が待ちに待ったリリースと言っても過言ではないのではないでしょうか。

大人気必至ですので、お早めにどうぞ~。

【↓各モールへのリンクを掲載しておきます】

【→Amazon ユニフレーム フィールドラック ブラック】

【→楽天市場 ユニフレーム フィールドラック ブラック】


マルチロースターは使える道具なのか?

以前、朝食のイングリッシュマフィンを焼くのに魚焼き網を使ってみて、けっこう美味しく焼けました。

表面のカリッと感とちょっと焦げた部分の香ばしい香りに、思わず「むぅ!」と海原雄山並みに唸ってしまったほどです。

というわけで買ってみました。

ユニフレームのマルチロースターです。

畳んだ状態では6枚切り食パン1.5枚分といった感じです。
20160724_075306_0

展開はとても簡単。10秒で準備完了です。
20160724_075335_0

網は簡単なスプリングで接続されています。2枚を切り離して使うことはできません。
20160724_075401_0

このようにフラットにして使うことも可。
20160724_075423_0

焼いてみます。
20160724_080601_0

炎はバーナーパットに当たって遮られます。バーナーパットが虹色に輝き、熱を拡散している様子が伝わってきます。
20160724_080615_0

焼き色はこんな感じ。
20160724_081313_0
ほほぅ、こんがり焼けているではないですか。

で、こんな朝食になりまして、いざ実食!
20160724_081340_0

う、、、うん、、、こんなもん、、、かな?

といささかイマイチな結果。

というのは、パンの中央部は表面カリッとよく焼けているんですが、パンの耳がちっとも焼けていない。

食パンの周辺部がもさっとした食感が残っています。

さすがに全身カリッの、家のトースターのようにはいかないようです。。。

ま、焼かないよりはいい。

そう、焼かないよりはずっと美味いです。それは間違いない。

ただ、、、期待値が、、、という問題でありまして。。。あるいは焼き方を工夫すれば耳までカリッと焼けるのかもしれませんが。。。

これ、今回は試しませんでしたが、耳のないパンならもっといい結果になりそうな気がします。それこそイングリッシュマフィンとかは相性いいのではないでしょうか。

食パンはホットサンドイッチクッカーでホットサンドが吉な感じですナー。

という感じでユニフレーム マルチロースターは星3つです!(星5個中、ね)

ただし収納はたいへんコンパクトなので、常に調理器具の道具箱に入れておいても苦ではありません。収納展開も簡単で、洗浄も楽なので、道具としての出来はいいです。

パン以外でも、お魚好きなら魚専用で使ってみてもいいかもしれませんヨ。(その後でパンも焼くのは、ちょっとなんか、、、ですが!)

【↓各ショップのリンクを掲載しておきます↓】


【楽天市場】ユニフレーム マルチロースター 一覧




 

ユニフレーム クッカースタンドにも履かせてみた。

先日はシングルストーブの名品soto(ソト)レギュレーターストーブST-310の滑り止めとして、脚にシリコンホースを履かせました。(SOTO ST-310をフルアーマー化するの巻

今日はST-310の相棒ともいえるユニフレーム クッカースタンドにもシリコンホースを履かせてみます。


【→Amazon】(ユニフレーム) UNIFLAME クッカースタンド

ST-310はゴトクが小さいので大きなフライパンやダッチオーブンでの料理をする時には、こうしたクッカースタンドが便利です。

特にこのユニフレーム クッカースタンドは高さがST-310にジャストフィット。横幅もST-310を2台並べてツーバーナーっぽく使うのにぴったりです。

で、ST-310に滑り止めを履かせたらシリコンホースの分だけ高さが増してユニフレームクッカースタンドの下に入れる時に頭がつかえてしまうことがわかりました。

クッカースタンドのエッジの部分につかえるだけなので、入れてしまえば実使用に差し支えはありませんが、やっぱりちょっと不愉快。

もともとユニフレームクッカースタンドも滑りやすいという欠点があったので、ついでに(←全然ついででもないけど)シリコンホースを履かせることにしたというわけです。

購入したのはコチラ。

【→Amazon】AUTOMAX izumi シリコンホース (6mm) 黒

内径6mmのタイプです。

クッカースタンドの脚全体に履かせるので長めに切ります。約12cm取りました。
IMG_4118

脚を外して、
IMG_4117

滑りを良くするための台所用洗剤をホースの穴に垂らします。
IMG_4119

スルスルと挿入して、あっという間に装着完了。
IMG_4121

水を張ったボウルに浸けて洗剤分を洗い流します。
IMG_4122

完成。うん。まったく滑りません。ST-310も頭がつかえなくなったはずです。
IMG_4124

にしてもシリコンホースが無駄に余りました。。。何に使おうかな。。。

NEWS:値上げの冬 続報

気になって調べてみたら、、、

【UNIFLAME製品価格改定のご案内】 

【キャンパルジャパン 価格改定のお知らせ】

【一部、SOTO製品の価格改定のお知らせ。】

【オンウェー 価格改正のお知らせ】

と、出るわ出るわ、まるで「値上げしないほうがどうかしている」という状況。

今年は暖冬ではありませんでした!超厳寒ですゾぉ!!!

アメドSにぴったりのマットを考察するの巻 臨時版

純正品が存在しない「スノーピーク アメニティドームS用 フロアマット」ですが、当ブログでは過去3回にわたって代用品の探索をしてきました。

スノーピーク アメニティドームS用テントマットの代用品とは 
アメドSのフロアマットの代用品が決定いたしました
アメドSにぴったりのマットを考察するの巻 2015年版

で、このたび偶然発見したのがコレ。

ユニフレーム(UNIFLAME) フロアマット 200×150 

アメドSのフロアサイズが220×160cmですが、これは200×150cmです。けっこういい感じにニア!

6000円と値は張りますが、おそらくスノーピーク製とほぼ同じ仕様と思います。ウレタンをポリエステル生地で挟んだ仕様のマットは、テントメーカーのフロアマットしかない状況なので、これはかなりいいんじゃないでしょうか!

各サイトへのリンクも掲載しておきます。
【→楽天市場ユニフレーム UNIFLAME フロアマット 200×150 検索結果一覧】
記事検索
タグクラウド
livedoor プロフィール
【読者の皆様へ】
当ブログ記載のキャンプ場・キャンプ道具についてご質問があれば、メッセージにてお気軽にご相談ください!できるだけお答えさせていただきます!
メッセージ

名前
メール
本文






Amazonライブリンク
  • ライブドアブログ