長野県松本市|松本市の予備校・学習塾なら|武田塾 松本校

日本初!”授業をしない”武田塾松本校のブログです。 逆転合格専門塾として 東大・京大・早慶・国公立医学部に奇跡的な逆転合格続出。 偏差値を確実に上げるための情報が満載! 予備校とは異なり、完全個別指導の学習塾です。無料受験相談受付中!











こんにちは、武田塾松本校です!!
武田塾松本校は松本駅西口から徒歩2分というとても良い立地。静かな場所で気持ちよく勉強できます。もちろん自習室も完備。いつでも好きなだけ勉強できます。
松本校には受験に詳しい講師がたくさんいます。この信頼できる講師陣があなたの大学受験を全力でサポートします。
さあ!!私たちと一緒に志望校合格目指しましょう!!
8-2
8-3
8-4

て、質問です!!

あなたたちは年間何時間授業を受けているか知っていますか?そして同じ内容の授業を何回も受けていませんか?その効果はちゃんとでていますか?

私たちは年間約1000時間もの授業を受けています。そして塾や予備校では同じ授業を2回も3回も受けます。なのに成績は伸びない、、、

あなたはこんなこと経験したことありませんか?

武田塾ではこんな経験はさせません!!
私たちはもっと良い勉強法であなたを志望校合格への最短ルートへ導きます!!


では武田塾は他の塾、予備校とどうちがうのでしょうか?

それはズバリ!!

1、授業をしない!! ~参考書最強説~詳しくはこちら
参考書最強説!!授業は無駄!!受けると成績が下がるといっても過言ではありません。
武田塾松本校ではプロが選び抜いた参考書をベースにしてあなたたちの受験勉強を支援します。最短時間の最大効率であなたの受験勉強をサポートします。

2、一冊を完璧に!!詳しくはこちら
あなたは単語帳を完璧にしていますか?他の参考書はどうですか?
「一冊を完璧に」は武田塾のあいことば!!よりしっかり、より確実な実力をつけてもらえます。

3、自学自習の徹底管理!!詳しくはこちら
週に一回講師陣が個別指導であなたの進度をしっかり確認します。これからの進路も明確!!
妥協をさせない環境かつあなたのペースで進めれるからとても安心!!      

4、最短ルートの特訓カリキュラム!!詳しくはこちら
あなたの志望校の合格には具体的に何を、どれだけ、いつまでにやればいいかわかっていますか?
武田塾にはルートと呼ばれる参考書の道筋があります。教科別、大学別で具体的に何を、どんなペースですればいいのかもうわかってしまいます。あとはひたすらこなすだけ。あなたの合格までの具体的な道筋が見えてきます!!
実際のルートはこちら!!

これが武田塾のやり方です。
他の塾、予備校より早く、確実に学力があがります!!
9-1
9-2
9-3


武田塾では以上のやり方を一人で実践できる人に入塾は薦めていません。自分でできるならそれがいちばんです。

でも、やはり一人では気が抜けるものです。

一人では厳しい!!管理してほしい!!最短で逆転合格したい!!

というひとはぜひ武田塾松本校にお電話ください。具体的な質問がしたいとか高校受験・大学受験の相談がしたいなどなんでも結構です。
松本校ではいつでも無料相談を受け付けていますのでお気軽にお越しください。どんな些細なことでも全力でお応えします。

松本校の講師陣一同お待ちしています。
2017年度松本校

長野県初逆転合格専門塾武田塾松本校】
 
〒390-0817
長野県松本市巾上4-16西口ビル3F
年中無料受験相談受付中ですのでお気軽にお電話ください。どんなささいな質問でもかまいません。
連絡お待ちしております。 

無料受験相談

☎ 0263-87-8927





他の塾にはない武田塾の強みってなに?
武田塾の強み

武田塾公式ブログはこちら!
武田塾公式ブログ


Youtubeでも活動中!武田塾チャンネル

武田塾チャンネル

信州大学 キャンパス
目次









  • 人文学部
  • 教育学部
  • 経法学部
  • 理学部
  • 医学部
  • 工学部
  • 農学部
  • 繊維学部
の全8学部を有する。 また、1年次はすべての学部生が松本キャンパスで過ごすことになるが、2年次以降、人文学部、理学部、医学部以外の学部生は長野県内にある別のキャンパスで専門科目を学ぶことになる。学部・学科の中にも様々なコースが有り、自分が本当にやりたいことをしっかりと勉強することができるだろう。
また、各学部内には元浪人生もたくさんいるため、浪人して信州大学に入学しても浮いた存在にはならない。
国公立大学の中では一番標高が高い大学でもある。山に囲まれているが、大学周辺の勾配はさほど激しくなく、大学の近くには学生寮や一人暮らしのできる賃貸もあり、通学に困ると言うことはさほどない。
県内の主な移動手段は自動車で、学生の多くが自動車運転免許を取得している。そのため大学の近くに自動車教習学校があり、免許も取りやすくなっている。


【出題の傾向】

大問2題で[]が英文、[]が和文という出題である。試験時間は120分。




2016年は、異文化との接触による自己の変容がテーマとなった。
[1]では、旅のもつ意味の変化について述べた英文が示され、内容説明と意見論述が求められた。
[]では、海外からの高い評価を
受けて日本人的な共同体意識に対する筆者の考え方が変化したことを述べた和文が示され、個と共同性の関係について意見論述が求められた。

2015年度は、ものごとを見る視点によってその意味や価値が変わるというテーマの出題であった。
[]では日本人の家族愛について論じた英文が示され、
[]では同じテクストでも言語史と文献学で見いだされる価値が異なることを紹介した和文が示された。





課題文には英文が含まれているが、量的にはそれほど多くもなく、注も適宜ついており、内容的にも無理のないものである。また、論述量も試験時間を考えると適切な量である。
ほぼ標準的といえるが、設問の意図をふまえた解答にするためには、課題文・設問文をしっかり読み込み、考えを練ったうえで論述する必要があり、要点を絞って簡潔にまとめる力も求められる。





学部の専攻分野に関連したテーマや、今社会で問題となっている事象をベースとした出題が多い。普段から問題意識をもって授業や読書などに取り組み、興味を持った分野についてはより深く調べたり、対立する意見を集めたりして学識を深めておくことが求められる。





日頃から新聞や文献を読んで様々な意見を自分の中に取り込み、それに対する自分の意見をノートにまとめる習慣をつけておくと効果的である。




がんばれ!
まとめ 
まずは赤本を1年分解いてみよう。現時点で自分に何ができていて何ができていないのかを分析しながら勉強していくようにすれば、効率よく勉強を進めていくことができるようになります。
出題傾向が
  • 英文読解と意見論述
  • 和文読解と意見論述
となっているので、それぞれに対して
  • 基本的な英文をしっかり読み込めるような力をつけておくこと
  • 自分の意見を他者に伝えられるような対策をしておくこと
を心がけて勉強していけば合格も十分狙うことができます!

武田塾松本校なら信州大学の方が講師なので、実際に合格した人がどのように勉強していたのかを教えてもらえます。
しかも武田塾のルートなら勉強時間や方法に無駄がありませんので、入試まで時間が無くて困っているという方にもオススメです!
また、来年度信州大学に合格したいと思っている高校2年生、浪人生の方にも信州大学に合格する為のルートもあるためオススメです。信州大学は簡単に合格できる大学ではありませんが、1年しっかりと計画を組んで勉強することができれば、十分合格を狙える大学ではあります。
信州大学の  人文学部を受験する予定のある方は一度受験相談をオススメします。

信州大学入試対策概要


信州大学はセンター試験のウェイトが高い学部が多いので、まずはセンター試験の対策を中心に考えよう。
その上で数学は早慶レベル、英語と理科はMARCHレベル(余裕があれば早慶)、国語は東大レベル(論述対策のため)まで仕上げよう。医学部であれば英語と数学をもうワンランク上まで仕上げておきたい。
英語に関しては英作文と要約があるので、分野別対策でこの2つをやっておこう。


参考書
英語 参考書ルート
現代文 参考書ルート
古典(古文・漢文) 参考書ルート
数学(理系) 参考書ルート
数学(文系) 参考書ルート
物理 参考書ルート
化学 参考書ルート
生物 参考書ルート
地学 参考書ルート


学部別対策
人文学部 前期
人文学部 後期
教育学部
経済学部
理学部
医学部
工学部
農学部
繊維学部

平成26年度入試合格ライン得点

↑このページのトップヘ