東広島市黒瀬町 清掃活動 【県道 吉川大多田線どげんかせんといかんばい!】~新日本建設社外清掃活動チーム 338 ~

新日本建設が地域貢献の一環として毎月行っております、 社外清掃活動。 【県道 吉川大多田線どげんかせんといかんばい!】 その活動状況をこのブログをとおしてご報告したいと思います。

ささいな思いやりを忘れないようにしたいね。 

    ささいな思いやりができる人間を育てられる会社じゃなきゃ、

お客さんから絶大なる支持を集められないし、

会社の存続も難しいかもわかんない。

部下の人だって、専業主婦だって、学生さん、定年退職した人も、

ささいな思いやりというものを積み重ねていかなかったら、寂しい人生になっちゃう。

だから、お互い、ささいな思いやりを忘れないようにしたいねっていうことです。

この人のためなら残業の一つもしよう。  

世の中は道理で動いているのです。

顔を見るたびに、いつも社員を怒鳴り散らしているより、

いつも人の自己重要感を満たしてあげていたほうがいいのです。

そうすると、『この人のためなら、残業の一つもしよう』とか、

『この人を日本一の社長にするために、

     どんどん働いて会社の業績を上げてやろう』という気持ちになるのです。

いつも怒られてばかりでは、

『この人のために何かしよう』という気持ちになるはずがありません。

第83回 吉川大多田線どげんかせんといかんばい!~気づけば4月も後半戦。ゆるりとゴミ拾い~

2017.4.23(SUN)


第83回 吉川大多田線 どげんかせんといかんばい!『気づけば4月も後半戦。ゆるりとゴミ拾い』

桜も散り、新緑の時期になってきました。
気づくと、もう4月も後半戦ですね。
待ち遠しいGWも、もうすぐです。
連休がある人は、そろそろバタバタとやっているころでしょうか?

第83回社外清掃活動 (7)
空が青い!!
ゴミ拾いにピッタリな季節がやってきました。
でも、それはゴミが多い季節とも言える訳でして・・・・・

第83回社外清掃活動 (2)
日中は暑い日が続いていますね!
春を通り越して、夏!!な気温とお天気で元気百倍です!!
体を動かすには丁度いいゴミ拾い活動。
いつものメンバー3人と初めてさん1人の計4人で吉川大多田線のゴミ拾いをしてきました。

第83回社外清掃活動 (3)第83回社外清掃活動 (5)第83回社外清掃活動 (4)第83回社外清掃活動 (6)
それぞれ担当エリアに分かれて、吉川大多田線をクリ~ン、クリ~ンしてきました。

第83回社外清掃活動 (8)
多くの人が、お花見というイベントを大切にしていると思います。
が、日本らしいお花見という文化を大切にしているなら、
ポイ捨てをして、桜の美しさを半減させないでほしいものです。
せめて、自分たちが食べた、飲んだものだけでも持ち帰ってほしいなと思います。

第83回社外清掃活動 (10)
今日も、吉川大多田線が少しきれいになりました。

第83回社外清掃活動 (9)
これから、どんどん暑くなっていくので、水分補給をしながら
気をつけてゴミ拾い活動をしていきたいと思います。


次回 第84回 吉川大多田線 どげんかせんといかんばい!は
5月28日(日)を予定しています。
このときは、事業所内でBBQを予定しています。
軍資金が乏しいので、社長カンパよろしくです。






嫌がらせをしない人に感謝しないといけないんです。

  嫌がらせをしないのは当たり前ではありません。

それは、すっごい幸せなこと。

そして、それは奇跡なんです。

だから、嫌がらせをしない人に感謝しなきゃいけないのです。

『○○さん感謝してます。』

『○○さん、ありがとね』

そうやって、自分に意地悪をしない人たちに一人ずつ感謝する。

そうすると、心が落ち着いてきて平和になってきます。

嫌がらせをするのはその人だけだよね。

  職場には、嫌がらせをする上司が一人はいるよね。

だけど、上司はその人だけじゃない。

他に何人も上司がいるよね。

その中で嫌がらせをするのはその人だけがよね。

同僚もしないし、他の先輩もしないよね。

なぜ、こんなことを言ったのかというと、

『あの上司が変わってくれればいいのに』

『この上司を何とかするには、どうしたらいいでしょう』

そんなことばかり、考えていたからです。

要するに、自分に嫌がらせをしない人たちに対して感謝がないのです。

『自分に嫌がらせしないのが当たり前だ』と思っていたのです。

 

人に好かれるかどうかは、たった、それだけのことで決まる。 

    上に立つ人間は、まず、威張らない。

それから、物を頼むときは、

『表へ行くなら、悪いけど、ついでにこれ買ってきて』とか気をつかって、

やってもらったら『ありがとう』って言えばいいだけだよね。

たった、それだけ。

人に好かれるか、どうかは、たったそれだけなんです。

小さいことだけど、人はそこに思いやりを感じるんだよ。

上の人が威張ったところで一個も得なことはない。

  巷には、『職場でコピーばっかりとらされて、挙句の果てに、

タバコを買いに行けだとか言われて、嫌になっちゃう。』とか言う人がいるけど、

その人はコピーをとるのが嫌なんじゃない。

タバコを買いに行くのがのが嫌じゃないんだよ。

本当に嫌だと思ってるのは、下の人間に威張って、

部下は上の人の言うことを聞いて当然 みたいな顔をしてものを頼む人間。

部下というのは、上の人のことが大好きだったら、

タバコでもジュースでも『買ってきてくれる?』って言うと、

『待ってました!』と言わんばかりの顔をするよ。

人って、大好きな人から何か頼まれるのがうれしいんだよ。

人は褒めて、褒めて、褒める。 

いつも部下の尻を叩いて、叱って、動かしていても、人は動きません。

それでは、『会社で上に立つ人の仕事はなくなってしまうではないか』

そう思われるかもしれません。

でも、大事な仕事があるのです。

上に立つ人でなければできない仕事があるのです。

     それは、褒めて、褒めて、褒めるということです。

会社にいるときは、笑顔で楽しい、楽しいといって仕事をする。  

楽しく仕事をするというのと、楽をするというのは違うんだよ。

楽な仕事を選んだ人は、就業中は時間が経つことだけを念じて、

退社時刻の15分ぐらい前になると、帰り支度を始めたりしている。

そんなふうに過ごしていても楽しいことは訪れないよね。

会社にいるときは、笑顔で、楽しい、楽しいと言って仕事をする。

笑顔でいれば、上司からも、同僚からも、お客様からも好かれて、

敵はいなくなる。

     楽しい、楽しいと言っていれば、楽しくなるものなんだよ。

自分の周りにいる人間を信じて、信じて、信じていったら、自分を信じられるようになる。  

周りの人が笑顔になることを考え、それを行う。

会社に行ったら、社長が笑顔になる、
     喜んでくれるような働きをする。

職場の仲間に対しても、喜んでもらえるようなことをする。

仲間が困っていたら、
     『自分が手伝えること、何かないかい』っていうとかね。

それで、

『社長のおかげで、この不況でも、われわれ、頑張っていけますよ』とかって、

社長のことも信じてあげればいい。

仲間のことも信じればいい。

そうやって、自分の周りにいる人間を信じて、信じて、信じていったとき、

あなた、自分を信じられるようになるよ。

その人が、どういう人間か、ということが問われるのです。

     みなさんも、感謝を知っている人と一緒に働きたいいでしょ?
もちろん私もそうです。

仕事って、そんなに難しいことではないのです。

 だいたい毎日、同じことをしてるんだから。

 特殊な能力がいるのは、ごく一部の会社だけです。

 ほとんどの人は、同じようなことをやっているのです。

 となったら、あとは人間。その人がどういう人間か、ということが問われるのです。

この人だったら部下としてついていきたいという人が出世するようになる。  

技術的なことは、機械でも、要するにロボットにもできます。
知識は、今、電子辞書にも入っています。
その中で、大切にされる人間は、この人の心が素晴らしいといわれる人です。
知識だけ、いっぱいある人よりも、
この人だったら、部下としてついていきたいという人が出世するようになるのです。

約束は絶対に守らなくちゃいけないよ。 

   時間を守るというのは神との約束なんだ。

たとえな何かの事情で1分遅れたとするよね。

その過ぎ去った1分は、もう絶対取り戻すことができないんだよ。

時間を巻き戻すことは絶対にできない。

取り返しがつかないことなんだ。

だから、約束は絶対守らなくちゃいけないよ。

会社の上役からどうおもわれているか気にしろ。  

教えてあげたいのは、『みんな、世間を見る目なんか気にするんじゃない』

じゃなくて、『世間の見る目』を気にしろって。

自分がどう思われているか考えろって。

会社に行ったら、会社の上役からどう思われているか考えろって。

同僚からどう思われているか考えろって。

部下からどう思われているか考えろって。

八方うまくやるゲームなんだよ。

社長には社員へ、社員は社長へ、会社はお客様へのマナーがある。 

社長、社員、お客様。

それぞれの立場に立って、今の自分の立場では、何を与えるべきかを考える。

そうすれば、自然と答えが出てきます。

社長には社員へのマナーが、社員は社長へのマナー―が、

会社はお客様へのマナーがあるということが分かります。

マナー違反をしない。

それを徹底すれば、みんなが幸せになれるのです。

幸せは簡単、成功も簡単です。

世の中は道理で動いているのですから。

会社の悪口を言ってはいけません。  

会社で成功したかったら、会社の悪口を言ってはいけません。

会社の悪口、社長の悪口を言っている人を、会社は出世させません。

その理由はいたって簡単。

あなたが、もし、会社の社長や上司だとしたら、

     自分の悪口を言う人間を取り立ててあげようとするでしょか。

第82回 吉川大多田線 どげんかせんといかんばい!!

2017326(SUN)

 

82回 吉川大多田線 どげんかせんといかんばい!!~いつも通りのゴミ拾い~

第82回 社外清掃活動 (6)
暖かくなってきましたねぇ~~。

第82回 社外清掃活動 (1)

もう厚手のジャンパーもいらなくなってきました。

(約1名、服装チョイスをしくじりました。)

 

桜もつぼみになっていました。

 

軍手が手袋代わりになる季節も終わろうとしています。

 

おだやかな春の日差し。

 

ゆっくり、ゆっくり、楽しく、豊かなゴミ拾いでした。

 

拾うゴミも、タバコ、缶、ビン・・・・・と。

 

爆弾もなく。

 

いつも通りのゴミ拾い。

 

変わらない風景、日常に、とっても、心から感謝です。



次回、第83回 吉川大多田線 どげんかせんといかんばい!!は、


4月23日(日)を予定しています。


花見も兼ねて、なにかを食べようかなぁ~~・・・・・。

欲から始めないとつぶれちゃうんだよ。 

『人様のお役に立てば、仕事は儲かるよ、仕事は繁盛するよ』っていうのは、

ウソなんだよ。

だって、ボランティアだって、人様のお役にたっているわけだから。

神的にやるっていうのはね。

『よーし、いっちょ儲けて外車でも買って、隣に女乗っけて走るんだ』って思うんだよ。
だって、人間ってのは欲を神がくれてるんだから。

欲で始まるんだよ。欲だから儲けようと思うんだよ。

だから、儲けようと思わない人が、みんなつぶれかかっちゃうのは、

経済がちゃんとしてないんだよ。

小さなきっかけが欲に変わり、欲が現実を変える。  

『せいぜいそんなもの』を実現するために、考える、行動する、

心を豊かにしようとする人の心は、常に上昇志向です。

そんな人の心は下へ向かおうとはしません。

つまり、きっかけは『せいぜいそんなもの』でも、

気持ちが上へ、上へと向かうことによって、

小さなきっかけが欲に変わり、欲が現実を変え、人を成功に導いていくのです。

神様は、私たちに、考え、行動し、そして心を豊かにしようとするきっかけとして、

魂を上昇させる起爆剤として欲を与えてくれたのです。

せいぜいそんなものを実現するために人は、考える、行動する。 

    人が成功したい、豊かになりたいと思うときはどんなときでしょう。

『女にモテたい』と思ったとき。

『好きな人いフラれて、見返してやりたい』と思ったとき。

『外車を乗り回したい』と思ったとき。

『豪勢な生活をしたい』と思ったとき。

『好きな女の子、あるいは家族に豊かな生活をさせてあげたい』と思ったとき。

きっかけはいろいろありましょうが、

せいぜいそんなものから出発します。

そのせいぜいを実現しようと努力するのと、

努力しないのとでは全然違うのです。

バリバリ働いて、ジャンジャン儲ける。 

    こつこつとか働いてちゃダメなんだよ。

バリバリ働く。

それで、ジャンジャン儲ける。

それが健全なの。

で、商人はお金儲けが仕事なの。

商人は心臓と同じなの。

この世の血液、お金を回すのが仕事なの。

心臓は心臓らしくドックン、ドックンやってればいい。

だから遠慮なく儲ければいい。

当然のことが大切にされる時代が来たのです。

  お客さんに対して喜ばれる会社、喜ばれるお店にもならないで、

『売上だけ、あげたいんです』と言っても、それが通らない時代なのです。

今は魂の時代ですからね。

だから、私は苦しい時代がきたとも思ってなくて、

むしろ、『いい時代になったな。やっと、まともな時代がきたんだ』って。

心豊かにするというのは、当然のことです。

当然のことが大切にされる時代が来たのです。

『私たちのことをほんとに考えてくれているな』というところにお客さんが必ずやってきます。 

  これから日が昇ってきます。

日が昇れば、ホントに周りが明らかに見えてきます。

そのときは『あの会社、一生懸命やってるな』とか

『私たちのことをホントに考えてくれているな』というところに、

お客さんが必ずやってきます。

100%、自分が悪いって言うと、あの手、この手が出てくる。 

     ラーメン屋をやっていて、もし、お客さんが来ないんだとしたら、

ラーメンがおいしくないか、笑顔でお客さんと接していないか、

いずれにしろ、自分に問題があるんです。

それを改良すればいいだけの話なんであって。

ところが、お客さんがこないのは、『世の中が悪い』とか

『政治が悪い』とか言ってたら、何も改良しようとは思わない。

だから、100%自分が悪いっていう。

そしたら、千手観音のごとく、あの手この手が出てくるんです。

道標に到達したら、間髪入れず、次の地点に移行とする。 

    加速をつけて、上に上がろうとするときに一番大切なことは、

大きな目標を持つ。

そしてその目標に近づく道しるべを必ずいくつも持つということです。

そして、一つの地点、、道標に到達したら、

間髪入れず、すぐに次の地点に行こうとするのです。

これが加速の法則です。

『ここまで来たら、すぐ次の所まで行こう』と考えるのです。

そして、即、行動するのです。

そうすると、あなたは失速することがありません。

スピードを速くして、頭が穏やかでいて、正しく判断する。  

商売はスピードが命なんだよ。

だけど、ただスピードが速いだけじゃだめだよ。

行動はスピードをあげて、どんどんやるんだけど、

頭の中は常に落ち着いていなくちゃいけない。

冷静でなくちゃいけない。

禅をしているような頭じゃなきゃいけない。

なぜかというと、スピードが速いだけでは事故を起こすよね。

スピードを速くして、頭が穏やかでいて、何をしなければいけないか、

     正しく判断すること考えていなきゃ商売はできないんだよ。

成功とは旅路。歩いているときにドラマが起きる。  

みんなウロウロしすぎている。

目的地を見つけたら、そこへ進むことだけ考えればいい。

成功とは旅路なんだよ。

自分が決めた道をとことこ歩いているときに、ドラマが起きる。

そこで人と出会うんだよ。

動かないやつは、動かないような奴にしか出会わないんだよ。

だから、ろくなドラマがない。

もっと素直になって人の言うことに耳を傾けるようになったら絶対に良くなる。  

    成功は才能でも、実力でもないです。

問題なのは、実力がない人ほど、頑固でプライドが高いこと。

幸せになりたい、豊かになりたい、成功したいと思うのなら、

その頑固さ、プライドの高さを捨ててみる。

そして、真剣に取り組んでいけば実力はついてくるものです。

もっと、素直になって人の言うことに耳を傾けるようになったら、

絶対によくなっていきます。

世間を見る目をバカにしている奴は成功できない。  

みんなね、世間の見る目というのを甘く見てるんだよ。

ここにお客さんが来るか来ないかは、世間の見る目なんだよ。

世間の見る目というものをバカにしてるやつは、成功できないんだよ。

世間に嫌われるようなこと、金持ったら威張る。

それは嫌われるぞ。

世間を敵に回すようなことをしちゃいけないの。

人生でも失敗する。

商売も失敗する。

この地球っていう星は“行動の星”だから、何もしないと不幸になるようになっている。  

何もしないと、何も起きないんだよ。

この地球っていう星は“行動の星”だから、何もしないと何も起きない。

それで、何もしないと不幸になるようになってる星なの。

だから、この星は行動しなきゃいけない。

行動すると失敗か成功か、なんだけど、行動しないと100%間違い。

その中で、自分はこういうとき、どういう行動をするか?

と、いうこと判断していかなきゃなんない。

本を読んだり、勉強してないとダメなんだよ。

しっかり勉強をし、神がつけてくれた脳をちゃんんと使って小銭を得る努力をし、

     さらに神が喜ぶ行動をすると天が味方するの。

とにかく働こうね。

  仕事もしないで、

『あの人、好きなんです。』

『この人好きなんです。』って

いう人がいるけれど、

働かないやつは女に手を出しちゃダメだよ。

いけないの。

規則だよ。

私が決めました。

とにかく働こうってね。

生きていると、やりたくないこといっぱいあるよ。

でも、仕事だけはしなくちゃ生きられないんだよ。

だから仕事だけはしようね。

楽しくしようよ。

 

第81回 吉川大多田線 どげんかせんといかんばい!~春はまだか?~

2017.2.26(Sun)


第81回 吉川大多田線どげんかせんといかんばい!~春はまだか?~


北風ピープー冬の朝。
どんよりさっむ~~~い。
第81回社外清掃活動 (2)
そうなんです!!
2月の朝は寒いんです!!
だけど寒さのせいにしてはいけない!!

第81回社外清掃活動 (1)
おはようございます!
さっぶいけど、オヤジ達は今日も朝から元気元気!!

第81回社外清掃活動 (4)
ゴミ拾いが始まりますよ~~~
それではレッツゴミ拾い!!

第81回社外清掃活動 (5)
このエリアはちょっとポイ捨てが多いエリア。
ポイ捨てはカッコ悪い。

第81回社外清掃活動 (6)
小さなビニールの端切れや、朽ち果てた缶・・・・
何年もここにあったんだなぁーと思うと悲しくなりますね。

第81回社外清掃活動 (7)
季節的なものでしょうか?
マスクが多く落ちていました。

第81回社外清掃活動 (8)
車道には相変わらず、タバコの吸殻がたくさん。
せっせ、せっせと拾います。

第81回社外清掃活動 (9)
ゴミというのは、人間の欲望のなれはてなのです。
ゴミ拾いある限り、人間の欲望とはなんなのか?
物質的側面から思索を続けることになるでしょう。

第81回社外清掃活動 (11)
皆さん一緒に、
婚活ならぬゴミ活しましょう!!
(約1名、まじで婚活したほうがいい人がいます。お嫁さん募集中!)


次回、第82回 吉川大多田線どげんかせんといかんばい!は、
3月26日(日)を予定しています。

それでは、またまた!

男は働かないとダメなんだよ。 

   男って、はるか原始時代から狩りに行くんだよ。

今、狩りというのは働きに行くこと。

サラリーマンになって働きに行ったりして、糧を得に行くじゃん。

職場は変えてもいいの。

仕事が変わりましたっていうのは、狩りをする場所を、

向こうからこっちに変えましたっていうだけなんだよね。

だから、変えてもいいの、ぜんぜん。

問題は、狩りに行かないっていうこと。

狩りに行かないのはダメなんだよ。

各自にピッタリはまる場所があるんだよ。

タンポポはタンポポとして咲けばいいんだ。

ユリはユリとして、ダリアはダリアとして、咲けばいいの。

それが自分にできるようになったとき、

例えば、自分は介護向きで、最高だなとかって。

自分はものすごい暗いから、葬儀屋向きだなとか。

各自にピッタリはまる場所があるんだよ。

何ができなかったって、社会にでて使いもしないもので自信をなくしているのって、バカバカしいよね。 

    みんなは、

今の自分は大工しかできないとか、

サラリーマンしかできない、

主婦しかできない、

何々しかできないって。

実に自信なさそうな顔で言うんだよ。

その理由、自信を無くした理由は、

学校の勉強ができなかった、

いい学校に行けなかった、

何ができなかった、

かにができなかった。

だけど、そのできなかったことって社会にでて使ったこと、あるの?

方程式ができなくて、

サラリーマンでも、ラーメン屋のチェーン店を経営している社長でも、

日ごろ方程式、つかってる?

使いもしないことで自信をなくしてるの、バカバカしいよね。

損な生き方だと思うよ。

人間っていろんなことができる。 

    よく『俺は大工しかできないんだ』とかっていうけど、違うよ。

大工しかできない人間、そんな特殊な人間はいないんだよ。

ウソだと思うなら探してごらん、ぜったいにいないから。

ねえ、大工ができるなら、左官屋だってできるんだよ。

ホントに、人間ってね、いろんなことができるの。

職業に差別はないの。でも働きに行かないことだけはダメなの。

職場、変えてもいいよ。

『あんた仕事は何?』って聞くと、

国会議員ですっていう人もいる。

交通整理っていう人もいる。 

臨時雇いっていう人もいる。

でも、私にとってはみんな『いい仕事』なの。

職業に差別はない。

でも、働きに行かないことだけはダメなの。

人は自分たちで決めたことをやったほうが楽しい。 

たとえば、服を売る場合、

売り場の人に『この服を売れ』と言って売らせるのと、

『あなたたち、売り場の人間が仕入れた服を売りなさい』と言って

売らせるのとでは、売り場の人たちのやる気が違います。

それは当然です。

誰だって、自分が仕入れてきた服が売れ残るのは嫌じゃないですか。

    それに、お客様のことを知っているのは、売り場の人間なのですから。

人に商品を売る場所は忙しくてちょうど良い。

  会社だろうが、ラーメン屋だろうが、せんべい屋だろうが、

人に商品を売る場所は忙しくてちょうどいいのです。

いつも忙しい状態で、商品は売れたら作り、売れたら作りという状態に

しておくことが大事です。

そして、仕事が順調にいっても、仕事場は一気に広げないことです。

10人の席しかなくて、外に並ぶ人がいっぱいになったら、

11人が座れる店にする。

それでも、人が並んだら、12人座れる店にする。

12人席でもいっぱいなら13人・・・・・というように。

仕事はドロ縄なんだよ。

  みんな遅すぎる。

一個考えるのが遅い。

じっくり考えちゃだめなんだよ。

とっとと考える。

機関銃のように弾を出すんだよ。

バリバリ撃つ。

そういうものなんだ。

アイデアをボンボン出す。

仕事はドロ縄なんだよ。

泥棒を捕まえてから縄をなう。

当たり前だよね。

縄をなってから泥棒を捕まえるのか。

縄をなっている間に泥棒は逃げるぞ。

まず捕まえるんだよ。

仕事でもなんでも、まずやる。

やってみて失敗したら、これじゃダメだってことがわかる。

で、次またやる。

もっと仕事に真剣にならないから面白くない。 

  良き人は企てないんだよね。
企業とというのは企てるんだよ。

作戦を企てるだよ。

ところが、悪いやつばっかり企てるんだよ。

『善人だから』は通らない。

とんでもない詐欺みたいなことをやってる社長が、頭使っているの。

まともな社長は何してる?

ゴルフしてる。

だから騙されるんだよ。

もっと仕事に真剣になったほうがいい。

真剣になってほしい。

真剣にならないから面白くない。

  どんなことでも真剣にならなきゃ面白くない。

プロ中のプロを目指すとき、心がプロ中のプロに向いている。

真剣に仕事しなきゃダメなんだよ。

プロじゃ食えないんだよ。

プロ中のプロにならなきゃ。

プロで食えたのは20世紀まで。

人をほめようが、商売しようが、

プロ中のプロを目指して歩いている人を成功者っていうんだよ。

歩いている道で必ず出会いがあるんだよ。

成功とは、心構えだね。

心構えっていうのは心がどっち向くか。

プロ中のプロを目指すとき、

     心がプロ中のプロに向いている。

仕事も遊びのうち。仕事もゲームのうちと思って楽しんでやる。

    これから日本人に教育しなきゃいけないのは、『仕事は面白い』ということ。

面白くやるんだよ。

仕事も遊びのうち、仕事もゲームのうちと思って、楽しくやるんだよ。

苦しんでやったら、時間がもったいない。

いやいややって成功しっこないんだよね。

楽しくやらなきゃいけない。

もし、私に教えられることがあるとしたら、

仕事は面白いってことなんだよ。

人の笑顔をみることが最高の楽しみなのに、自分だけが笑顔になることを考えてちゃ、ダメだよ。

みんなで『どうやったら、楽しくなるだろうか?』って。

全員が考えなくても、指導する人間が考えればいいんです。

それもしないで、自分だけゴルフなんか行って、

自分だけ楽しいことを考えて、あんたほんとに楽しいの?って。

この世で一番楽しいことは、人の笑顔を見ることなんだよ。

自分だけが笑顔になることじゃあ、ないんだよ。

人の笑顔を見ることが最高の楽しみなのに、

自分だけが笑顔になることを考えてちゃ、ダメだよ。

わかりますか?

昔は田植え、酒造り、唄を歌いながら仕事をやってたんだよ。

江戸時代なんか、あんな厳しい世の中でも、人が笑っていられたのはね、

楽しいことをしていました。

唄が一緒にあった。

田植え唄があり、酒造りの歌があり、必ず唄があって、

唄いながら仕事をやっていたんだよ。

でも、今の世の中はそういうのがないんだよ。

だから、なおのこと、ますます『楽しく』ということを考えなきゃなんない。

第80回 吉川大多田線どげんかせんといかんばい!→→→(・)>

2017.1.29(SUN)

第80回 吉川大多田線 どげんかせんといかんばい!
→→→→(・)>  (←酉年なので一応鳥です。 )

あああああああああああああああああ・・・寒いですねぇ~~
さぶぶぶぶぶぶぶぶぶぶぶぶぶーーーーーーーーーーーー
はぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁあ!!!寒い!!!
冬やもん!寒いわい!! 

寒いと布団から出たくないですね。
今日は気合で起きてきましたよ。
第80回 社外清掃活動 (2)第80回 社外清掃活動 (5)

 
第80回 社外清掃活動 (1)
本年最初の集合写真。

あっ明けましたかい?
明けましたよ。
2017年、初のゴミ拾い。
今年も吉川大多田線のゴミ拾いをコツコツとやって行こうかと思います。
そして、本年もチーム№338をどうぞよろしくお願いいたします。

第80回 社外清掃活動 (6)
寒いと少し不機嫌になる・・・・・

第80回 社外清掃活動 (7)第80回 社外清掃活動 (3)
はじめのいーーーーぽっ!!
2017年、初のゴミ拾いスタートです。

第80回 社外清掃活動 (11)
なさそうに見えて・・・・・あります。ゴミ。

第80回 社外清掃活動 (10)
小さなゴミゴミゴミゴミゴミ・・・
自分が出したゴミは自己責任で捨ててほしいものです。

第80回 社外清掃活動 (4)
寒いとポイ捨ても減るのでしょうか?
うれしいことですが、拾う側としては物足りない・・・
もっと拾いたーーーーーい、なんて。

第80回 社外清掃活動 (12)
今日の収穫

ゴミが無いことはとてもいい事なのですが、少し物足りなかったかな?

ウォップ!ゴミ拾い後の集合写真を撮り忘れましたが、
皆さん、お疲れ様でした。

次回 第81回 吉川大多田線どげんかせんといかんばい!
は、2月26日(日)を予定しています。

2月はもっと寒いかもしれません。
いや、絶対に寒い!!
くつ下、2枚重ね。
カイロ必須。
そして、ヒートテック!!
完全防寒スタイルでゴミ拾いに挑みます。
 

今、ここで、楽しくなっちゃうくことを考えよう。

自分が楽しくなるなら、『仕事が終わったら一杯飲みに行こう』とか、

『お給料がでたら、欲しかったあの洋服を買うんだ』とかでもいいの。

『仕事で儲かったら、外車かって、いい女を乗っけてドライブするんだ』

でもいい。

なんでもいいから、今、ここで、楽しくなっちゃうことを考えよう。

そして、今、ここで、幸せになる。

これが私の精神論。

当たり前を当たり前にやるで仕事はうまくいく。 

    世間の人は仕事は難しい難しいって言います。

でも私はそうでもないよって。

仕事はそんなに難しくないよって。

だって仕事は当たり前をやってれば、当たり前にうまくいくんだよ。 

じゃあ当たり前って何ですか?って言ったとき、

人のお役に立つこと。

仕事って、『どのくらい、人様のお役に立っているか』

     なんです。

ゴムひも現象

目的地を先に決めて、自分と目的地をゴムでつなぐんだよ。

そうすると、目的地は一つだから、行動という名の飛び上がりをすればいい。

行動って何ですかっていうと、人をほめたり、いいことを口にしたり。 

行動するとき、ポーンと上に飛び上がる。

     すると、ゴムが向こうで引っ張ってくれる。

好きなことって苦にならない。

どうせ何でもできるの。

何をやろうが自分の思い通りにはならないことがあるの。

苦労するのは同じなの。

だけど、好きなことって、苦にならないな。

不思議なんだけど、たとえ人の3倍大変なことがあっても、

楽しくて楽しくて仕方がない。

記事検索
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ