2018年08月13日

8月12日(日)は午後3時半から開演の第14回森川里美アカデミー発表会を東広島し芸術文化ホール クララへ観に行きました。


3歳の頃から、ママと一緒にお花の稽古に来ている、4歳の茉奈ちゃんの初めてのバレエの初舞台です。クララの大ホールの一階〜二階は満席でした。


撮影禁止なので、茉奈ちゃんの可愛、バレエを写せませんでした。はじめて舞台の、バレエの発表会をみることが出来ました。

DSC02920



takeharashizukatakeharashizuka at 13:23│コメント(0)バレエ │

2018年08月12日

真にパンパス、副えにカークリコ、体にリンドウの三種生けを活けました

DSC02919


DSC02922




takeharashizukatakeharashizuka at 10:08│コメント(0)三種生け | カークリコ・パンパス

2018年08月08日

我家の庭畑には、ネリネの花が十本位満開でした。


蓮の葉の茎に針金を葉の根本まで差し込むときに、折れてしまいました。その一枚が今朝まだ元気でしたので、ガラスの花器を出して、葉をベースに、ネリネ・矢筈萱・ヒメヒマワリ・カスミソウを刺して、自由花を活けました。

DSC02914


DSC02916


DSC02917


ネリネ・鳴子百合・トルコキキョウ・ヒメヒマワリの自由花

DSC02918







takeharashizukatakeharashizuka at 08:50│コメント(0)ネリネの花 | 

2018年08月07日

真・請け・控え・正真・胴内に蓮、副えに薄、流し・胴内に燕子花、前置きに鳴子百合、見越し・あしらいにカスミソウ、陰に撫子留め、陽留めにタマシダ、後ろ囲いにシャガの立花正風体を活けました。

DSC02907





takeharashizukatakeharashizuka at 17:52│コメント(0)正風体立花 | 

2018年08月02日

庭畑に咲いている向日葵、ネリネの花に矢筈萱、シペルス、トウゴマを合わせて生花新風体を活けました。

DSC02901


DSC02902

夏はぜが、まだ元気なのでニューサイラン、ヒメヒマワリを合わせて、生花正風体の三種生けを活けました。


DSC02903


DSC02904


向日葵・シペルス・矢筈萱・桔梗・雪柳・撫子の自由花

DSC02905





takeharashizukatakeharashizuka at 00:00│コメント(0)三種生け | 生花新風体

2018年08月01日

  

        二〇一八年  八月のうた
 

洪水に道路も庭も海のごと浮きて流れる側溝の板

洪水は広島・岡山・愛媛県の広域被害に交通麻痺なり

七月七日大洪水に見まわれし我が家の床の泥まず除く

洪水に断水の地域多々あるを水出る事を幸と片づけ

洪水の後は猛暑の日本列島熱中症に死する人あり

泥水に浸かりし庭に向日葵は照りつく陽を受け眩く咲きおり


DSC02815

 DSC02827


DSC02829

DSC02648


DSC02707

DSC02723



DSC02712


DSC02713


DSC02714


DSC02729


DSC02762


DSC02770



takeharashizukatakeharashizuka at 00:00│コメント(0)短歌 | 水害

2018年07月31日

朝6時に庭畑に出て、板垣や雪柳、木蓮、紫陽花に覆いかぶさっている、蔓と綱引きしながら取り除きました。その下には、ネリネや百日草の花が愛おしく咲いていました。

大輪の向日葵も沢山咲いています。ヒマも赤い茎に沢山のいがいがの実をぴっしりと付けて大きな葉を揺らして伸びています。

蔓引きに時間を忘れていましたら、ゴミ収集車の音が聞こえて来ました。8時です、間に合いませんでした。早く出すとカラスがゴミを散らかすので、いつもテレビ「心旅」の中頃出していました。

明日は、我が家で短歌会をするので、シペルス、ヒマ(トウゴマ)、向日葵。矢筈萱、桔梗、ネリネなど切って、玄関に活けて飾ります。


DSC02838


DSC02832


DSC02834


DSC02836


DSC02839


DSC02840


takeharashizukatakeharashizuka at 09:10│コメント(0)向日葵 | ヒマ(トウゴマ)

2018年07月29日


7月28日(土)午後6時より始まる広島カープとⅮeNA横浜の試合を観戦のため、マツダスタジアムへ行きました。はじめて行く、マツダスタジアムです。

午後5時、照り付ける日差しの中を近くまで車で娘は送ってくれました。チケットを買ってくれた妹と一緒に表玄関より二階のスタジアムへエレベーターで上がりました。

テレビでは、いつも見る広い広い球場の全景が見えました。バーベキュウを楽しんでいる人、アスレチックをしながらガラス越しに見ている人、屋台の様にさまざまな店が並んでいました。

ほとんどの観客がアルファベットの選手の名前入りの赤シャツを着ていました。常連客は胸に席のチケットをビニールの袋に入れてぶら下げていました。席から出ると、又入る時に係の人に席の番号を見せる為でした。

通路南21 22列R323番の席は日陰になっていて、良かったです。前の方とか外野席の方は夕日が当たっていて、陽に焼けるだろうなと思いました。

上り下りの新幹線や電車が走るのが真正面に見えました。カープの選手のウオーミングアップが見れました。

昨夜の試合の10対1で、ホームランを打った田中選手、パテェスタ選手や素晴らしい守備のプレイをした鈴木選手、丸選手、菊池選手を見ました。

DSC02884


DSC02844


DSC02845


DSC02847


DSC02848


DSC02849


DSC02850


DSC02851


DSC02852


DSC02853


DSC02854


DSC02856


DSC02857


DSC02859


DSC02861


DSC02862


DSC02863


DSC02864


DSC02866



DSC02868


DSC02870


DSC02864


DSC02866


DSC02867


DSC02868


DSC02870


DSC02872


DSC02873


DSC02874


DSC02875


DSC02876


DSC02877


外野の高い場所からのカープフアンの応援席のすさまじさを実感しました。旗を振る人、ラッパを鳴らす人、歌う人、打ち鳴らす人、立ったり座ったり、すごいエネルギッシュの集団と思いました。

DSC02878


DSC02879


DSC02881


DSC02883

満席の野球場は、3、1231人一斉の喜怒哀楽が凝縮された4時間余りの夜の世界だと思いました。

DSC02884


DSC02886


DSC02887


DSC02888


鈴木選手のスピーディーな守備を実際に見て感動しました。菊池選手、丸選手の相手が打つ拾う投げる受ける1、2、3でアウトの守備の落ち着いた軽やかさの守備がプロならのリズムも素晴らしかった。

DSC02890


7回のカープ攻撃の時に赤い風船を一斉に飛ばすと聞いて、貰った風船を思い切りふくらまして、固く握って待っていました。6回の裏頃、バスの終便に遅れたらと思い、4対1で負けているときに席をたちました。最後は9対1で負けたと朝刊で見ました。

DSC02891


DSC02892


DSC02893


DSC02894


DSC02895


DSC02896


DSC02898


DSC02899


DSC02900


takeharashizukatakeharashizuka at 16:04│コメント(0)マツダスタジアム | 広島カープとⅮ

2018年07月27日

オクラレルカを真・雪柳を副とあしらい・撫子を体の三種生けを活けました

DSC02825





takeharashizukatakeharashizuka at 16:49│コメント(0)三種生け | 雪柳・オクラレルカ・撫子

2018年07月23日

杜若の二重生けを活けました

DSC02817


DSC02823





takeharashizukatakeharashizuka at 22:39│コメント(0)二重生け | 燕子花

2018年07月21日

行李柳を真、夏はぜを副、体に菊の三種生けを活けました。

DSC02813


DSC02814


takeharashizukatakeharashizuka at 06:39│コメント(0) | 三種生け

2018年07月20日

大雨で倒れていた庭畑の向日葵が大きく咲き始めました。切って、シペルスと矢筈萱を合わせて生花新風体を生けました。大きな向日葵を眺めると元気が湧いてきます。やっぱり真夏の花の王者です。

DSC02809


向日葵・矢筈萱・リアトリス・シペルス・スターチスの自由花

DSC02810


DSC02811







takeharashizukatakeharashizuka at 00:00│コメント(0)向日葵 | 生花新風体

2018年07月19日

庭畑には7月7日の大雨洪水で80センチ位、泥水に浸かりました。水が引いて、しばらくして、百日草の花がとりどりに咲き始めました。


百日草・トクサ・ヒメヒマワリ・矢筈萱・ヒマヤラユキノシタ等、早朝、庭畑に入り切りました。そして、水切りして自由花を活けました。


この自由花を竹原市の本川郵便局に飾りに行きます。火曜日に活けましたのと、木曜日の今日は取り替えに行きます。真夏は花が持たないので、二日間ですが、郵便局のお客様に綺麗な花を見て頂きたいので、ボランテェアです。


池坊竹原支部の会員が10名で昭和63年から活け続けています。その間メンバーも入れ替わりました。30年余りの間、局長さんも3名変わられました。局員さんも変わられました。名札を花の前に置いておられます。

8月と9月はお花の展示はお休みです。

DSC02808





takeharashizukatakeharashizuka at 07:55│コメント(0)本川郵便局 | 竹原

2018年07月14日

10年位使っていた灯油のボイラーと太陽熱の給湯器が故障しましたので、竹原市の長年にわたり付き合いのある、尾原デンキにエコキュートを取り付けて貰いました。


太陽風呂は夏は熱湯になる位沸き助かっていました。灯油も平行して使わないと、冬とか雨・曇りの日には使えませんでした。これで灯油を買いに行かずに済みます。


「湯がは入りました」と知らせてくれて、自動にセットしてあるので、今までの様に、忘れていて溢れ出るようなことはありません。

DSC02801




今まで愛犬「ヒメ」の犬小屋の居場所に設置したので、ヒメも今度の犬小屋の場所になれるまで、いごごちが悪いと思います。


費用は農協の建物共済の動産を長年かけ続けていたので、水害で少しは出るのを期待してます。

DSC02796


DSC02797


床の下には粘土質の泥が入り、当分乾きそうにないので、白アリ駆除をしてもらっているサニックスに依頼して、床の下に白アリ駆除と同時にマットレスを敷いて貰う事にしました。


DSC02788

床の下に取り付けていたフアンの3個が故障したので、取り替えて貰います。この費用は農協の建更から出るつもりです。

DSC02777


DSC02778

今回ブログに載せる為に沢山の写真を写していたので被害届を、農協共済に提供するのに役立ちました。農協の職員がいち早く、被害の説明と写真を取りに来られて良かったです。

写真を撮るときに浸かったところまでをメジャーで計った写真が必要でした。床上浸水した車庫のある隣の家の台所の泥が上がった状態の写真を撮り忘れていました。

泥を取り除いた後は写していました。

DSC02741


DSC02749



被害届を提出するためには、証拠写真を色んな角度から写して置く必要を深く感じました。






takeharashizukatakeharashizuka at 09:19│コメント(0)竹原 | 水害

2018年07月13日

蒲と夏椿(沙羅双樹)とトルコキキョウの三種生けを活けました。

DSC02790


矢筈萱と桔梗の二種生け

DSC02791


シペルス・ヒメヒマワリの二種生け

DSC02792


DSC02794





takeharashizukatakeharashizuka at 14:38│コメント(2)矢筈萱・桔梗 | 二種生け

2018年07月11日

庭畑に出ると、トマトが、皆萎れてしまって、沢山なっていた、青いトマトが赤くなって収穫を楽しみにしていましたのに、皆腐っていました。とても残念です。

かめに植えていた河骨の黄色い花が咲いていました。

DSC02772


DSC02773


DSC02771


DSC02774


倉庫にはぎりぎりセーフで、泥水を免れてほっとしました。

DSC02775


河骨の花

DSC02776










takeharashizukatakeharashizuka at 07:29│コメント(1)竹原 | 

2018年07月10日

広島県竹原市の水害の後片付けで、照り付ける中、皆頑張り、隣近所助け合って、流れた側溝の板を探して、重たい板をはめて行き、道路の泥を取り除き、水を撒きながら綺麗にしていきました。

水を撒いても撒いても車が通る度に砂埃が舞い上がります。


被害の少なかった町並み保存地区の個人の方、3件の方が、おむすびや稲荷寿司の差し入れを配って頂きました。有り難かったです。


風呂のボイラーの電気が漏電して湯が出なくなり、知り合いの家の風呂を頂いたり、近くの大広苑のホテルの大浴場へ行きましたが、順番待ちの状態で、吉名町の友達で水が出ず、ホテルに泊まる部屋の風呂に許可を得て入らせてもらいました。


照蓮寺の下の広場は、水に浸かった、家具や、衣類、さまざまなゴミで山が出来ました。我が家の中の通路に置いていて、バケツや道具の泥を落とすのに大変でした。

DSC02762


DSC02760


DSC02761


DSC02723


DSC02724


DSC02725


DSC02726


DSC02727


DSC02728


DSC02729


DSC02730


DSC02761


DSC02763


DSC02764


DSC02765


DSC02767


DSC02768


DSC02768



DSC02770



takeharashizukatakeharashizuka at 09:24│コメント(0)竹原 | 掃除

2018年07月07日

7月7日(6時頃)家の前は海です。ボートがないと隣に行けません。我が家の玄関の外に置いていた亀が浮いて流れていましたが、つかまえられませんでした。

ガレージの前に流れ着いていた、側溝の板が朝はなく、流れてどこへ行ったのでしょう。、無くなっていました。二台の車は照蓮寺の駐車場に置かせて頂いたので無事だと思います。

側溝の重い板を溝掃除の時に、上げるのにとても苦労しているのに、いとも簡単に浮き流れて、水の力には勝てないので、これからは、観光の町竹原市の課題だと思います。

午前11時浸水の水は泥を残して引き始めました。今日明日は泥の掃除に大変です。

DSC02714


DSC02695


DSC02696


DSC02697


DSC02699


DSC02700


DSC02702


DSC02703


DSC02704


DSC02705


DSC02707


DSC02708


DSC02709


DSC02710


DSC02711


DSC02712


DSC02713


DSC02715


DSC02716
























takeharashizukatakeharashizuka at 11:12│コメント(2)竹原 | 掃除

2018年07月06日

夕方から降り出した大雨に、竹原市そして、我が家の付近、我が家も床下浸水、庭には、水が入り、プロパンガスのボンベが浮いて大変です。


明日の朝は後片付けに思いやられそうです。犬のヒメ外に行かれず悲しそうに鳴き続けています。

DSC02667


DSC02678


DSC02665


DSC02667


DSC02674


DSC02676


DSC02678


DSC02680


DSC02644


DSC02646


DSC02647


DSC02648


DSC02650


DSC02652


DSC02685


DSC02688


DSC02689


DSC02691


DSC02695


DSC02696


DSC02697























takeharashizukatakeharashizuka at 23:21│コメント(1)
7月4日(水)に広島市に住まいで、結婚前にお花を習いに来て下さっていた小野さんの自宅で、トリオコンサートをされるので、招待を受けて聴きに、彼女のお母さんの車に乗せてもらい行きました。

彼女は結婚後、パン作りの講師の資格を取得して、若いママさん達にパン作りを指導していると聞きました。今日は二回目コンサートです。、焼きたてのチーズや、チョコレート入りの美味しいパンとコーヒーを頂きました。

彼女のお母さんが持参の手つくりの稲荷寿司、おはぎ、ジャガイモサラダがテーブルに並びました。


広島市を拠点にご活躍のクイーン女王と松集力(しょうしゅうりき)バレンさん、モンゴルさん、チカラさんのトリオのホームコンサートでした。バレンさんの後半のある歌に若いママさん達が目を潤ませて、聞いておられました。なんの曲だったか思い出せません。

私は、前半のちあきなおみさんの「喝采」とか「氷雨」などの昭和の曲を懐かしく聴きました。二時間余りのトリオコンサートの余韻を残して、高速道路を竹原へと乗せて帰って貰いました。


      小野家でのクイーン女王と松集力(しようしゅうりき)のコンサート

        

焼きたてのパン添えられしホームコンサート梅雨晴れに響くバレンさんの歌声


ハンモックにゆらゆら揺れて女の子もバレンさんの歌聴く梅雨晴れの庭


モンゴルさんのキーボードの音色軽やかに声量豊かなバレンさんの歌


ギター奏でつつチカラさん歌う「音戸の舟唄」音戸育ちか郷愁漂う


梅雨晴れにトリオコンサートに酔いしれぬ焼きたてパンのもてなしも嬉し

                             

DSC02638


DSC02641


DSC02639


DSC02640



DSC02643



takeharashizukatakeharashizuka at 00:00│コメント(0)広島 | 美術・音楽

2018年07月05日

杜若は今回は蕾ばかりでしたが、河骨はとても綺麗でした。燕子花が咲いてからアップしようと思いましたが、開くころには、河骨が萎れるので、アップしました。

DSC02635


萱草(かんぞう)の一種生け

DSC02621



takeharashizukatakeharashizuka at 00:00│コメント(0)燕子花 | 立花

2018年07月04日

7月1日(日)〜2日(月)に小学校のクラス会を大崎上島町の清風館でしました。清風館で魚三昧の美味しい料理に、話が弾みました。


さらに島に住まいの今回の世話人が、蛸や鮟鱇(アンコウ)の生き作りの刺身をご馳走してくれました。そして11時ごろまで、カラオケをして、音痴の私も、調子にのって、瀬戸の花嫁、花傘道中等、古い唄を4年ぶりに歌いました。


塩分を含んだ湯の露天風呂に入り、灯りが点々と見える、暗い海を眺めました。朝風呂にも浸かり、オハラショウスケさんの気分になりました。


翌朝はブルーベリー神峰園の農園に行き、熟れた早稲のブルーベリーをつまんで食べました。赤いブルーベリーもあり、甘かったです。まだ、試験の段階で、難しく、ジャムを作るほど、収穫はないそうです。


神峰山の展望台にドライブしました。晴天に恵まれて、展望台に立つと、南側に当たる、竹原方面への島々がくっきりと浮かび、竹原の市街町並みが鮮明に眺められました。まさに絶景の瀬戸内海の大パノラマを一望しました。

映画「東京物語」「家族はつらいよ」の山田洋二監督もこの絶景を眺められて、この島をロケイションに選ばれたと聞きました。

DSC02604


DSC02605


DSC02606


DSC02607


DSC02608


DSC02609


DSC02610


DSC02611


DSC02612


DSC02613


DSC02614


DSC02615


DSC02616


DSC02617
















takeharashizukatakeharashizuka at 07:46│コメント(1)瀬戸内海 | クラス会

2018年07月01日

       二〇一八年  七月のうた
  

梅雨晴れに赤く熟れいるミニトマト幾つか食みて雑草を抜く

梅雨晴れを真白きあじさい真ん丸に咲く庭園を友と巡りぬ

花愛でし絵本作家のターシャ・チュ―ダに思いをはせつつ庭園巡る

青空にスモークツリーは淡淡と煙のごとく高々と咲く

幸せの心ふくらむ白き風船「芙蓉の会」の社中展に浮かぶ

平和への夢ふくらませ白き風船「芙蓉の会」の花展会場に浮く

DSC02567


DSC02568


DSC02569


DSC02570


DSC02571


DSC02572


DSC02573


DSC02574


DSC02575


DSC02576


DSC02577


DSC02578


DSC02579


DSC02580


DSC02581


DSC02582


DSC02583


DSC02584


DSC02585


DSC02523



takeharashizukatakeharashizuka at 00:00│コメント(0)短歌・詩 | 

2018年06月28日

キンコウバイ・小菊の生花一重生を活けました

DSC02601


キンコウバイ・小菊・ヒメヒマワリの生花二重立ち昇り生を活けました


DSC02603



takeharashizukatakeharashizuka at 22:59│コメント(0)二重切に立ち昇り生け | 一重生け

2018年06月26日

杜若の二重生けを活けました

DSC02587


DSC02599





takeharashizukatakeharashizuka at 20:28│コメント(0)二重生け | 燕子花

2018年06月22日

リアトリス・矢筈萱・撫子の三種生け

DSC02560


煙草・リアトリス・紫陽花・矢筈萱等の自由花

DSC02562


トクサ・矢筈萱・紫陽花の三種生け

DSC02566


DSC02564


DSC02565




takeharashizukatakeharashizuka at 18:10│コメント(0)三種生け | 自由花

2018年06月21日

雨上がりの庭畑に出て、咲き始めた桔梗を切り、矢筈萱と合わせて二種生けを活けました。

DSC02555


桔梗、トクサ・紫陽花の新風体生花

DSC02556


DSC02558

桔梗が5本咲いて、雨に倒れていました。

DSC02551


DSC02553


紫陽花の間から、伸びる・伸びるトクサ群

DSC02549


DSC02550


皇帝ダリアの茎をそのままにしていましたら、生えて大きくなって来ました。ヒマも伸びています。

DSC02552


キンコウバイの白い花が咲いています。

DSC02554



takeharashizukatakeharashizuka at 14:15│コメント(0)矢筈萱・桔梗 | 二種生け

2018年06月18日

池坊広島支部西原芙美香社中展「私の花ストーリー」を見に広島県民文化センター地下第一・第三展示室に行きました。

花展会場に入ると、白い布を敷いた丸いテーブルには、さまざまな花のご馳走が、創意工夫して、素敵な器に飾られてあり、天井には幾重の白い風船がカスミソウを添えられて浮き、その下の白いガラスの花器にスパッテイフラムの花が瑞々しく活けられてありました。

さーこれから、西原芙美香先生の「私の花のストーリー」のはじまりです。第一会場には、若い生徒さん達のミニチュア、花遊びの作品がガラスの外の中庭の噴水をバックにメルヘンチックに飾られてありました。

第三展示室への通路には、大きな壺に紫陽花がとりどりに入れられてあり、梅雨の最中を醸し出しているようでした。、壁には、今までの西原芙美香先生の素晴らしい、大作の立花、自由花の写真が貼られてありました。

DSC02528


DSC02523


ハリガネアート 西本範男氏の極細の針金を編んだ作品とコラボレイションの珍しい自由花を見ることが出来ました。

DSC02519


DSC02520


DSC02521


DSC02522


DSC02525


DSC02524


DSC02526


DSC02529


DSC02530


DSC02531


DSC02532


DSC02533


DSC02534


DSC02535


DSC02536


DSC02537


DSC02538

白樺に、シダをのせて、白い胡蝶蘭を際立たせて、赤の花をポイントに、大作のモビールが目を引きました。

DSC02539


DSC02541


DSC02542


DSC02543


takeharashizukatakeharashizuka at 07:46│コメント(0)西原芙美香社中展 | 広島支部

2018年06月16日

6月16日(土)は竹原高校の文化祭です。午前11時からはじまります。8時頃手直しに行きました。我が家の紫陽花、矢筈萱、やつで、トクサ、ギボシ、ヒマラヤユキノシタの花材を水揚げして持参して、花屋さんに、花材を変えて組んで頂いたのと合わせて、生徒達は昨日活けて教室に運びました。

窓の外の緑の山をバックに、机を並べて生け花を展示しました。

DSC02509


DSC02508


DSC02507


DSC02505


DSC02506


生け花を前にして、3年生と一緒に卒業アルバムに載せる写真をカメラマンに写して頂きました。

DSC02516


DSC02515

校舎の中庭は、生徒達のバザーで賑わっていました。

DSC02517


DSC02518




takeharashizukatakeharashizuka at 10:01│コメント(0)竹原高校 | 文化祭

2018年06月14日

町並み保存地区の頼邸に、活けて飾っている10日間余り、毎日水やりに通いました。次の当番の方が、棕櫚竹・トクサ・蘭を飾っておられました。


DSC02503








takeharashizukatakeharashizuka at 14:41│コメント(0)生花新風体 | 棕櫚竹・トクサ・蘭

2018年06月13日

6月12日(火)は竹原西小学校の生け花クラブの指導に行きました。雨上がりの早朝に、ガクアジサイ20本、トクサ60本、ギボシの葉40枚を、濡れながら切りました。

小学校へバケツに入れて持参しました。15時から45分間が生け花クラブの時間ですので、花器20個、剣山20個に水を入れ、花を配り挨拶、活ける、手直し、顧問の先生が写真と超特急のクラブの時間です。

生徒さん達は、時間を気にせず、落ち着いて、花を一本づつ手に取り切りながら活けています。手直しの時、男の子が、隣の子とどちらが上手と、前回も聴きました。どちらとも個性があっていいよと答えています。

6年生は、学校へ飾る花に、トクサを折って活けていました。活けている間に、いろいろなアイデアが生まれてくる、想像力を育てるにも、生け花はいいと思います。

トクサは庭畑中に広がり生えだしましたが、竹原小学校、大乗小学校にも指導に行かれる先生にも、花材に使ってもらい助かるトクサなので、無くす分けにもゆきません。

DSC02498


DSC02496


DSC02495


DSC02499


DSC02500








takeharashizukatakeharashizuka at 09:14│コメント(0)竹西小学校 | トクサ・ギボシ

2018年06月12日

とりどりの紫陽花が庭畑に咲いています。紅い百合と矢筈萱を合わせて、新風体生花を活けました。

DSC02488


シペルス・矢筈萱・ダリアの正風体生花

DSC02489


紫陽花・トクサ・ダリア・矢筈萱の自由花

DSC02490


DSC02491

シペルス・オクラレルカ・撫子の正風体生花

DSC02492


DSC02494


DSC02493







takeharashizukatakeharashizuka at 12:53│コメント(0)三種生け | 生花新風体

2018年06月10日

カンヌ映画祭最高賞「万引き家族」が6月8日(金)から公開されています。9日(土曜日)に東広島市のT・ジョイへ観に行きました。


世界の映画関係者は、絶賛されていますが、只の映画好きの私には、暗い映画と思いました。夫婦に拾われて、万引きを教えられて、優しい仮の父親の万引きを少年は手伝います。他人同士が事情があって集まった家族ですが、深い絆で結ばれていました。

アパートのベランダに寒い中放置されていた女の子を妹として、家に連れて帰ります。女の子が万引きを初めてしようとした時に少年は、「これはいけない」と気づき、やめさせようとします。


そして逃げて二人の店員に、追っかけられて、橋の上から自分から落ちて大けがをして、警察に捕まり入院します。少年が警察に捕まった事で、それぞれ家族一人一人の過去が暴かれて、殺人まで犯していた、優しかった仮の母は刑務所送りとなります。

後で少年は言いました。捕まるつもりで逃げて、これからは父親に万引きを止めてほしいと戒めて、児童保護園へバスで帰っていきます。

最後のシーンが拾われて、元の親のアパートに帰った、虐待されていた女の子が少年からもらったビー玉で遊びながら空を見上げるところで終わりました。

この女の子の行く末を視聴者に、一抹の不安を与えて終わりました。現在5歳の女の子が虐待されて、手紙を書き残して死んでしまった、痛ましいニュースと重なり、親から引き離して、施設で暮らすところまで、映画化してほしかったです。

DSC02487





takeharashizukatakeharashizuka at 17:40│コメント(0)映画 | 万引き家族

2018年06月06日

ギガンジューム、縞フトイ、オクラレルカ、リアトリス、姫百合、メリー、鳴子百合、ルスカス、撫子、タマシダの立花正風体を活けました。

DSC02474


カシワバ紫陽花・オクラレルカ・撫子の生花新風体

DSC02473


DSC02484


DSC02486



takeharashizukatakeharashizuka at 06:59│コメント(2)正風体立花 | ギガンジューム・

2018年06月04日

庭畑の紫陽花と矢筈萱を切り、熱湯に冷めるまで浸けて置いて、バケツの深水に1時間位浸けて籠に活けました。活けた花を9時に町並み保存地区の頼邸に飾りに行きました。


DSC02471



町並み保存地区の頼邸に活けて飾っている連瓶の新風体立花のカシワバ紫陽花が3日目なのに、葉も花もいきいきしてます。水揚げに成功したと喜んでいます。

今朝は向日葵を3本活け替えました。

DSC02469

庭のツツジは30年前に鉢植えのを地に植え替えました。好きなところを切り、活けて重宝してます。

DSC02454


ドクダミの花が庭畑のあちこちに咲いています。抜いても抜いても絶えることはありません。

DSC02455


カシワバ紫陽花が咲いています。今回は町並み保存地区の生け花に沢山切って活けました。

DSC02456


今朝早朝に切り水揚げして竹籠に活けて、頼邸に飾りに行きました。

DSC02457


DSC02458


薔薇の花が咲いています。下草を取り風通しを良くしました。

DSC02459


DSC02460

ミニトマトが青い実をつけています。熟れて食べれるのを楽しみにしてます。

DSC02461


DSC02462


DSC02463


犬のヒメと猫のなぎさは仲良しです。二匹で日向ぼっこしてました。

DSC02447



takeharashizukatakeharashizuka at 10:03│コメント(0)カシワバ紫陽花 | 竹籠

2018年06月02日

庭畑の棕櫚を切り・アンスリュームと夏はぜを合わせて新風体生花を活けました。

DSC02444


百合・夏はぜに矢筈萱をあしらいに新風体生花を活けました。

DSC02443


DSC02445





takeharashizukatakeharashizuka at 00:00│コメント(0)生花新風体 | 百合・夏はぜ・矢筈萱

2018年06月01日


           二〇一八年  六月のうた 

山脈(やまなみ)の高架橋より眺めおり水田美し木々の葉そよぐ

楽園に色鮮やかに咲き誇るベゴニア・フクシア・ゼラニュームの花

宍道(しんじ)()の湖畔に広がるフオーゲルパーク花と鳥との夢の楽園

鮮やかになおカラフルに咲き誇る花のパークに鳥はさえずる

図書館の大活字版の本を借り読みつつ気になる畑の荒草


DSC02398


DSC02393


DSC02394


DSC02395


DSC02396


DSC02397


DSC02399


DSC02400


DSC02401


DSC02402


DSC02408


DSC02411


DSC02412


DSC02414


DSC02415


DSC02416


DSC02417


DSC02424


DSC02426


DSC02427



DSC02428




takeharashizukatakeharashizuka at 00:01│コメント(0)短歌・詩 | 松江フオーゲルパーク

2018年05月31日

庭畑のカシワバ紫陽花を早朝に切り、熱湯に、冷めるまで切り口を浸けて置き、その後深水に入れて水揚げしました。明日までカシワバ紫陽花がしっかりしているか、試しています。

竹原市町並み保存地区の頼邸に明日から、8日まで展示します。

DSC02434


竹原市町並み保存地区の頼邸に、連瓶の立花新風体を飾りました。

DSC02466


DSC02465




takeharashizukatakeharashizuka at 20:40│コメント(0)カシワバ紫陽花 | 立花新風体

2018年05月24日

メリーポピンズのミュージカルの舞台が大阪の梅田芸術劇場で開催されています。新幹線に乗って、新大阪まで行き、地下鉄御堂筋線に乗り換えて、梅田駅で下車、歩いて10分余りの梅田芸術劇場へ行きました。


午後1時、開演のメリーポピンズのミュージカルの舞台を都会の夜景に、ビルの窓のオレンジの灯り、またたく星の輝く絵の緞帳を見ながら、待ちました。

音楽が流れ始めると、絵の黒い煙突のあちこちから煙が立ち、幕が上がりました。街灯に灯りを灯す青年の歌からミュージカルは始まりました。

メリーポピンズは空から、黒い帽子をかぶり、コートを纏い、コウモリ傘をかざして鞄を持って降りてくる美しい家庭教師の魔法使いのお話しでした。

下町で働く、煙突掃除の青年達のタップダンスは見事でした。姉弟の子役さん達も素晴らしいと思いました。煙突掃除と言えば、昔、棕櫚の皮を巻いて、重りをつけた縄を持って、屋根に上がり、煙突を掃除して、すすだらけになった記憶があります。

メリーポピンズのミュージカルは、メリーポピンズと子供達とおもちゃが踊り出し、絵の中の世界に入り、夢の中の物語でした。チム・チム、チエリ―、シバカリとか聞いた記憶の曲が何回も歌われました。

最後はやはり、愛、家族愛のミュージカルだったと思います。

DSC02391





takeharashizukatakeharashizuka at 15:55│コメント(0)ミュージカル | メリーポピンズ

2018年05月19日

平成30年度竹原市美術協会展が5月15日(火)〜20日(日)9時〜17時(最終日は16時)までたけはら美術館文化創造ホールで開催されています。


友人知人の絵画、書道、写真、工芸の素晴らしい作品をゆっくりと鑑賞しました。

DSC02349


DSC02350


DSC02351


DSC02352


DSC02353


DSC02354


DSC02355


DSC02356


DSC02357


DSC02358


DSC02359


DSC02360
















takeharashizukatakeharashizuka at 00:00│コメント(0)竹原美術館 | 竹原市

2018年05月18日

ハランの一種生けの本勝手、裏から見て、葉の左側が広くて、一枚多い3枚、5枚、7枚、9枚の生花を活けました。

3枚の場合は、本勝手葉裏が中筋より左側が広いのを真として、その前に同じ幅のハランを入れ体となし。。
真の葉の後ろに反対の葉裏から見て右側が広いのを入れて副えとなす。

本勝手3枚

DSC02374


本勝手5枚

DSC02370


本勝手7枚

DSC02371


本勝手9枚

DSC02373


DSC02386


DSC02378


DSC02380




takeharashizukatakeharashizuka at 06:40│コメント(0)ハランの一種生け | 生花の本勝手

2018年05月17日

オクラレルカの紫の花が次々と咲いています。天辺の花から段々に花芽7がついているので、長い間楽しめます。

オクラレルカの咲いている花の茎を切り、一種生を活けました。


DSC02367


DSC02375


DSC02376


DSC02377

庭畑に咲くオクラレルカの花

DSC02381


DSC02382


DSC02384


梅花うつぎ

DSC02383



takeharashizukatakeharashizuka at 00:00│コメント(0)一種生け | オクラレルカ

2018年05月16日

5月15日(火)は竹原西小学校の生け花クラブの指導に今学期初めて行きました。前もって19名の生徒が生け花クラブに入られたと顧問の先生に聞いておりました。


庭畑のトクサ60本と友人の畑に行き、鳴子百合を20本切らせて頂き持参しました。花は300円の花が花屋さんから届きます。男子4名、女子15名の生徒さん達と一人づつ自己紹介しました。


花器・剣山の名前、鋏の持ち方(親指で右の鋏の柄を握り4本の指で片方の柄を動かす)練習をしました。生徒さん達は皆器用に切っていました。


家に持って帰るので余り短く切らないようと言いました。ガーベラ、カーネイション、アスター、スターチスの花花を手に取り生徒さん達は、初めての生け花に取り組んでいました。


顧問の先生は、3名づつ活けた花の前で写真を撮られて、帰るときには、持たせておられました。良い思い出の記念写真になると思います。


一組の花は6年生が活けて、玄関に飾られます。

DSC02361


DSC02362


DSC02363


DSC02364


DSC02366







takeharashizukatakeharashizuka at 11:50│コメント(0)竹西小学校 | 学校華道

2018年05月12日

庭畑にトクサがピンピン、ポンポン、すくすくと生えほうだいです。雪柳と都忘れを添えて三種生けを活けました。

DSC02346


DSC02348




takeharashizukatakeharashizuka at 18:36│コメント(0)三種生け | トクサ

2018年05月05日

5月4日(金)の竹まつりの二日目も雅楽の音色の中をかぐや姫パレードが続き、かぐや姫が、山車の上から餅をまかれました。

DSC02290


DSC02287


DSC02288


DSC02289


DSC02291


DSC02293


DSC02295



DSC02296


DSC02307


雅楽の舞は綺麗で、優雅でした

DSC02308


DSC02309


DSC02310


DSC02311


DSC02316


DSC02317


DSC02299


竹原高校、竹原中学校、吉名中学校、賀茂川中学校等の頼山陽踊りと竹原高校の生徒等の頼山陽仮装道中

DSC02324


DSC02325


DSC02328


DSC02330


DSC02331


DSC02337


DSC02339


DSC02342


DSC02343


takeharashizukatakeharashizuka at 00:00│コメント(0)竹まつり | 竹原

2018年05月03日

5月3日(木)は竹まつり初日です。池坊竹原支部も町並み保存地区の旧吉井邸の座敷に花を展示しました。11時に出発した、かぐや姫のパレードを見ました。

DSC02282


DSC02257


DSC02284



DSC02261


DSC02262


DSC02285


DSC02286


DSC02258


DSC02265


DSC02267


DSC02271


DSC02273



takeharashizukatakeharashizuka at 14:51│コメント(1)竹原町並み保存地区 | 竹祭り
竹まつりが5月3日(木)〜4日(金)に竹原町並み保存地区一帯で開催されます。子供かぐや姫とかぐや姫のパレード、頼山陽踊り、頼山陽仮装道中が町並み保存地区を練り歩きます。色んな行事が開かれます。

DSC02281



DSC02255


DSC02256









takeharashizukatakeharashizuka at 08:15│コメント(0)竹まつり | 竹原市

2018年05月02日

竹まつり花展が5月3日(木)〜4日(金)に町並み保存地区で開催されます。旧吉井邸にて、池坊竹原支部花展があります。


5月2日(水)は活けこみです。新風体立花を展示します。ギガンジューム・バイカウツギ・アンスリューム・縞フトイ・アリアムリーキ・カラテア。ヒマラヤユキノシタ・ヒペリカム、ユキノシタ・オクラレルカ・ウーリーブッシュ・シノブ・デンファレ・オンシジューム・征木等を入れました。

DSC02253



takeharashizukatakeharashizuka at 07:34│コメント(0)竹祭り | 立花新風体

2018年05月01日

    
                二〇一八年 五月のうた
 

桜紋の提灯連なる平野神社花うるおすがに小雨降り出す

平野神社の「関山(かんざん)・突羽根」とう八重桜見比べ愛でる京の夕暮れ

白無垢の花嫁御寮は際立ちて朱塗りに映える下賀茂神社

エビネ咲く庭の木陰に愛犬の抜け代わる毛梳きてやる朝


DSC02114


DSC02111


DSC02105


DSC02113


DSC02115


DSC02103


DSC02101


DSC02098


DSC02066


DSC02067


DSC02081


DSC02068


DSC02070


DSC02071


DSC02072


DSC02074


DSC02076


DSC02078


DSC02080


DSC02082


DSC02084


DSC02086


DSC02088



DSC02090



DSC02091


DSC02092


DSC02094


DSC02095


DSC02227


DSC02234



takeharashizukatakeharashizuka at 00:00│コメント(0)短歌・詩 | 下賀茂神社 平野神社

2018年04月28日

市立竹原書院図書館は竹原市市役所の建て替えに当たり、仮図書館として、フジの敷地内の空き店舗に4月1日からオープンしました。

仮図書館は我が家からも近く、前に駐車してすぐに入れてとても便利です。久しぶりに図書館へ行き、巡りました。最初は、瀬戸内寂聴さんの単行本を借りましたが、字が小さくてなかなか読みづらく読めませんでした。

その本を二週間後返しに行き、又、本棚を巡り、大活字版の本棚を見つけました。藤原ていさんの本があり、昔、里の本棚にあった「流れる星は生きている」藤原ていさんの名前がよみがえりました。

戦後、女の子の赤ちゃんを背負い五歳と三歳の男の子の手を引いて、満州から北朝鮮をロシア兵に追われながら生き絶え絶えに引き上げられ4人が無事に日本に帰られた小説に衝撃を受けて読んだ記憶が鮮明に残っていました。

直ぐに借りて帰り読みました。大活字の読みやすい事、400ページ余りを一日で読めました。藤原ていさんは作家新田次郎さんの奥さんであると知りました。

DSC02235 - コピー


DSC02236 - コピー


DSC01963


DSC01964


DSC01995 - コピー


DSC01996 - コピー


DSC01997 - コピー


本を読んでいれば庭畑の草が気になり、草を取っていれば本の続きが読みたくなり、夜は読んでいたらすぐに眠ってしまいます。

市立竹原書院図書館は20冊まで二週間借りられます。










takeharashizukatakeharashizuka at 08:22│コメント(0)市立竹原書院図書館 | 藤原てい