2011年11月24日

小田原市栄町に完成しました!
防火地域内の木造2階建ての専用住宅です。
様々な法的制限のある町中で、こんな森の中の様な住まいが完成しました。
木の家に興味がある方、本当の注文住宅に興味がある方には必見です!

今度の土日にお待ちしています。

BlogPaint

takehiro_ringyo at 22:37コメント(0)トラックバック(0)木の家イベント 

2011年11月17日

ふれあい祭2011秋開催します!

どなたでもお越しいただけます。

お楽しみに!みにふれあい祭2011秋表紙
みにふれあい祭2011裏


takehiro_ringyo at 21:16コメント(0)トラックバック(0)イベント 

2011年08月24日

超高齢化社会の到来です。
年を取ってからのくらしは今は想像できないほど体の不自由を感じるようです、加齢を体験出来る施設で一足先に30歳年をとって来ました。


takehiro_ringyo at 15:57コメント(0)トラックバック(0) 

2011年08月20日

先月引き渡しさせていただいた、
栄町のお宅で
この夏、涼を呼び込む中庭に
シマトネリコがやって来ました。
見た目にも涼しげです!


takehiro_ringyo at 12:29コメント(0)トラックバック(0) 

2011年07月02日

今年もこの季節がやってきました。
当社の倉庫を仮設会場として行う
夏祭り『ふれあい祭2011夏』
皆さまのご来場をお待ちしています。
ふれあい祭2011夏



takehiro_ringyo at 18:48コメント(0)トラックバック(0) 
小田原市栄町にこの度完成しました、
3世代+3匹(犬)の現代的な
町屋暮らしを実現したS様邸を、
お施主様のご厚意により
2日間に限り開催させて頂きます。

木の家にご興味をお持ちの方、
ハウスメーカーの家づくりでは
納得できない方に朗報です。

数少ない本物を五感で感じるチャンスです。
この機会にぜひご覧ください。

※当日は木の家での暮らし方や
家造りの初歩的な相談もお受けいたします。

S邸現場見学会

takehiro_ringyo at 18:45コメント(0)トラックバック(0)木の家エコ建築 

2011年06月18日

南鴨宮で今日と明日の2日間だけ、
建築主さまのご協力で開催してます。

心地よい半外空間で、おもてなしいたします。


takehiro_ringyo at 18:42コメント(0)トラックバック(0) 

2011年06月03日

自然素材、特に無垢の木を使い、環境負荷を抑えて作られ、暮らしながらもムダにエネルギーを使わない、エコハウス。
日本人らしい暮らしを取り戻せそう!


takehiro_ringyo at 15:39コメント(0)トラックバック(0) 
地元の建材を多用した、環境負荷が少ない建物だそうです。
当然、県産材を利用した木造住宅です。本日は外の方が暑く、室内はサッパリして過ごしやすく感じました。
内装仕上げ材の漆喰と無垢の木のお陰ですね。

外壁は黒ゴマクッキーといった感じの溶岩サイディングと杉下見板でした。



takehiro_ringyo at 13:46コメント(0)トラックバック(0) 
名物の『ほうとう』。
名物のような建物。
建築家の熱意を感じました。

ボリューム有りすぎて完食出来ず…



takehiro_ringyo at 11:57コメント(0)トラックバック(0) 
木造の小屋組が綺麗でした。

こんな環境で仕事ができるのは幸せでしょうね。


takehiro_ringyo at 10:31コメント(0)トラックバック(0)エコ建築 

2011年01月18日

『わの家・久野の家2世帯』完成しました。

1月28日(金)・29日(土)の2日間のみの開催です。

駐車場がご用意できません。ご迷惑にならないよう、近くに停めてから

いらしてください。

娘夫婦と暮らす2世帯の本物



お父さん、お母さん、娘夫婦+子供(男児:保育園)という5人の暮らしです。

完全にセパレートした2世帯です、玄関・水回りすべて2組づつです。

敷地の特徴に素直に習い、通風や採光にこだわり、日本での暮らしに視点を合わせ

プランを作りました。

別々なライフスタイルをお持ちなそれぞれの世帯が、仲良く暮らすための工夫無しでは

2世帯の生活は成り立ちません。

そもそも・・・

親(土地)+ 子(建物)の新たな暮らしを創造するきっかけは、

やはり完成現場見学会からでした。

竹広林業が仲介者となり世代間の調整役をいたしました。

昭和56年以前の耐震性に劣る危険な住まいでは、暮らしを支える役目をしません。

みんなが安心安全な暮らしを実現するには、新築しかありませんでした。

当日は、ここまでの経緯や、新築工事に参加するという特別なイベントを経験された

建築主さまの経験談を伺えるまたと無いチャンスです。

どうぞお出かけ下さい。

※受付にてお名前・ご住所・電話番号をご記入いただいて、手袋着用でのご見学となります。

入居前の大切な建物をお貸しいただける建築主さまへの最低限のマナーとしてご協力をお願い致します。

竹広林業株式会社:加藤



takehiro_ringyo at 20:17コメント(0)トラックバック(0)木の家イベント 

2011年01月12日

外部にも積極的に木製品!
小田原の町並みには似合うと思うのですが?
※九州は宮崎産の飫肥杉にリボスで塗装。

☆1/28(金)・29(土)で完成現場見学会を開催いたします。
・・・が、どなたでもご見学できるわけではありません。

当社のOB様からのご紹介又は、当社からのご案内を御持ちの方に限り
当日のご見学が可能です。
ご希望があれば、ご連絡ください。

担当:加藤までどうぞ。
M邸外観

takehiro_ringyo at 00:00コメント(0)トラックバック(0)木の家 

2011年01月06日

施主さん自ら珪藻土塗りに挑戦!
果たして結果は如何に?!
完成現場見学会を開催いたしますのでお楽しみに。
M邸珪藻土1


takehiro_ringyo at 12:10コメント(0)トラックバック(0)木の家 

2010年12月15日


最高の化粧梁が取れる丸太が入荷しました!
神奈川県産の杉丸太です
このあと大きめに製材して、6カ月~12カ月の間、じっくりと自然乾燥させます。


takehiro_ringyo at 18:54コメント(0)トラックバック(0) 

2010年12月13日

雨が降る前に終りました!
明後日は工事着工前の安全祈願、地鎮祭を行います。
jinawa


takehiro_ringyo at 15:20コメント(0)トラックバック(0)木の家  

2010年12月09日

勾配天井の杉板張りが完成です!
このまま無塗装で仕上がりです!
これからずっとずっと、しかも何のエネルギーも使うことなく、永遠にこの部屋の空気を整えてくれることでしょう。
やっぱ木はエライ


takehiro_ringyo at 22:00コメント(0)トラックバック(0) 
樹種ごとに木材の耐久性及びシロアリに対する抵抗力を一目瞭然にするために(分かりやすく説明するために)実際に屋外暴露試験をスタートしました!
不定期に報告しますね。


takehiro_ringyo at 18:51コメント(0)トラックバック(0) 

2010年10月30日

みんなでカボチャのお菓子作りをしました!
本日は、IHを使って便利に簡単にしかもあっという間に出来上がる、
親子で楽しめるイベントを開催しました。

クッキー・お団子・ドーナツなど、お子さんたちも手伝ってくれました。
皆さんうまく出来た様子ですね。

※レシピが欲しい方はメールください。

ハロウィーンお料理会

takehiro_ringyo at 16:54コメント(0)トラックバック(0) 

2010年10月16日

久野の家 

10月17日開催の構造見学会について。

●開催時間 AM10:00〜PM4:00

※注意 駐車スペースがありませんので、近隣の駐車場を利用されるか
    徒歩・自転車でお越しください。

●当日の連絡先:090−1454−3900(担当:加藤)


●建築計画について:両親+娘夫婦+子供(大人4・子供1)の5人暮らし

 延べ床面積約45坪、1F親世帯+子世帯玄関と大きな収納、オープンなガレージ

 2Fは全て子世帯の2世帯住宅です。

●みどころは、在来軸組み工法らしさが伝わる強靭な軸(土台・柱・梁)です。

 国産材をふんだんに使い、神奈川県産材の太鼓梁・栗のナグリ加工柱を利用した

 勾配天井が2Fの見どころ、外にも中にも開かれた水周り空間にも一工夫。

 生活パターンの違いに配慮した平面計画、適度な距離を保ちながらも

 一つ屋根の下でプライベートを保つ工夫など・・・

☆長期優良住宅の認定を受けて、木のいえ整備促進事業に申請し100万円の
 
 補助金を受けております。 昨年度は2棟提供させていただきました。

☆構造計算により、十分な耐力を持たせた軸組みには数値で裏付けされた説得力

 があります。 

どうぞこの機会に本物の木の家をご覧ください。






  

takehiro_ringyo at 01:16コメント(0)トラックバック(0)木の家イベント 
Recent Comments
Recent TrackBacks
  • ライブドアブログ