Sailin' Shoesで会いましょう!RECORD STORE DAY 2018

2018年04月18日

DIFFERENCE is BACK!!

differrenceゴールドの長きにわたる音楽ファン歴の中でも屈指の大名盤、崎谷健次郎のファーストアルバム「DIFFERENCE」(1987年作)がリリースから31年の時を経て帰ってくる!!

このたび、最新のリマスタリングにより音質がグレードアップし、さらにはボーナストラックとして、当時、崎谷氏自身はこのアルバムに収録したかったものの、セールスプロモーションの都合により叶わなかったという氏の代表曲、「もう一度夜をとめて」や未発表デモ(!)「Morning Light」などが加わるという太っ腹企画で再発されるのであります!


ここ最近著しくなった和モノや国産ブギーの再評価により、若いファンにも急速に知名度が上がっている崎谷氏。
オレのアンダーグラウンドなDJ活動においても、崎谷氏のレコードを回すと大概、若い連中が「コレ誰ですか?!な〜んつってブースにフッ飛んで来るもんな。

このアルバムがリリースされた1987年当時、ゴールドは高校2年生の睾丸の・・もとい、紅顔の美少年。
学校が終わると、ヘッドフォン装着でチャリンコにまたがり、このアルバムを聴きながらよく下校したモンだった。

学校帰りで小腹が減ったゴールドはチョコフレークの袋を片手にチャリを漕ぐ。
耳に響くはアルバム冒頭を飾るロマンティックなアッパーチューン、「愛の時差〜difference in time〜」!!

夕闇せまる国道をチャリで飛ばしながら、「やべーな。オレも大人になったら、こんなアーバンな恋に身を委ねちゃうんか〜?!」・・・な〜んて妄想してたのを生々しく覚えておる。

続いて、和太鼓の乱れ打ちの様なブレイクのドラミングもド迫力な「思いがけないSITUATION」、あの頃の夏のキラめきを今もそのままに伝えてくれる「夏のポラロイド」、過ぎた恋の思い出に身を焦がす「HALF MOON」・・・と、サイコーにカッコいい展開のアルバム前半戦が終了。

アナログLPではココからB面に移り、超絶へヴィ・ファンク「愛されてもいない」から再スタート。
お次のバラード「St.ELMO's FIRE」で一度まったりさせた後、グルーヴィーな「僕には君だけ」「KISSの花束」でグイグイ〜っと盛り上げ、最後に荘厳かつドリーミーなバラード「瓶の中の少年」で締めくくられる・・・


もぉ〜とにかく、各楽曲からアルバム1枚を通しての展開まで、リリースから30年以上過ぎた今も全く色褪せず、キラキラと輝き続ける名盤。


<アルバム・ハイライト>



0010000003072そして、今回のリマスター盤、崎谷健次郎を語る上でゼッタイに欠かすコトが出来ない大名曲、「もう一度夜をとめて」がボーナス収録されるってのは、ファンにとって嬉しいだけでなく、崎谷氏自身も達成感の様なものがあるんじゃないかな?


・・・というのは、さっきも書いたけどこの曲、崎谷氏自身は本当は「DIFFERENCE」に収録したかったそうだけど、時期を同じくシングルとしてリリースされたため、営業戦略からアルバムには収録出来なかったんだとか。

たしかに当時、このアルバムを46分カセットに録音すると、A面の最後にちょうど「もう一度夜をとめて」が収録できるくらいのブランクがあったのよ。

ゴールドはジッサイ、カセットA面の最後に「もう一度夜をとめて」を収録して「complete DIFFERENCE」として楽しんでたもんだけど、崎谷氏自身はこの曲を「DIFFERENCE」のどこに収めたかったんだろう?

ヒッジョーに興味のあるトコロであります・・・。



リリース当時、大江千里も自身がパーソナリティを務めるラジオ番組で、「ヤラれた〜って感じ。嫉妬を覚えるくらいイイ曲!!」と絶賛しておりました。
 
ゴールドにとっても生涯忘れえぬ1曲。
当時、ヘッドフォンでこの曲を聴いてたら、チョイ想いを寄せてた女の子が「ナニ聴いてるの〜?」な〜んて言ってきまして、オレのヘッドフォンを耳に当て、「あ〜!私もこの曲、好きなんだ〜」・・・な〜んて言ってくれた・・・そのほんの些細な出来事が、今もゴールドの中でほのかな陽だまりとなっている・・・。


ゴールドがどれくらい思い入れがあるか、こちらのコレクションからもお分かりいただけるであろう。
「DIFFERENCE」のLPとCD版。そして、シングル「もう一度夜をとめて」は7inch、カセット版、そして当時流通し始めたばかりのシングルCD版。

sakiya2














そして、今回のリマスター盤発売に合わせ、5月1日の発売日から東京〜大阪〜名古屋で、一度限りの(!)「DIFFERENCE」完全再現コンサートツアーが開催されるとのコト!!

長〜い間、「崎谷健次郎のライブ、いつか行ってみたいな〜」な〜んて思いながらも、「行ってみたい」のままになってたんだけど、もぉ〜ココで行かなきゃいつ行くんだ!!

ツアー初日の東京のステージをチケット予約済みで、ライブの日を楽しみにしております!!


すでに持っている人にも、最近、興味を持った人にもゼッタイにおすすめの今回の再発!

生産数限定のリリースとのコトでヤフー、楽天、amazonなんかでは、予約分だけで完売になってしまう勢いだとか。

みんなも無くなんないうちにGETして、是非聴いてみてくれよな!


崎谷健次郎「DIFFERENCE 2018」特設サイト
http://kenjirosakiya.net/special/difference/


takehirogold at 23:58│Comments(9) 名盤紹介 | おすすめ!

この記事へのコメント

1. Posted by えったん   2018年04月19日 17:27
初めまして。
Facebookから来ました。
崎谷健次郎さん、良いですよね。
私も学生時代から大好きで、8年くらい前からはライヴへ行ったりもしています。
5月1日の東京でのライヴにも参加予定です。
どうぞよろしくお願い致します m(__)m
2. Posted by WildCat   2018年04月19日 19:57
始めまして。崎谷氏がFacebookでこちらの記事を紹介してくださってて、そこから参りました。

私の音楽ライフは、1歳年下の弟が聞く曲から始まりました。当時同じ部屋で寝起きをし、勉強をしていましたが、その時弟がカセットで聞く曲が自分の中でリフレインされて「なんの曲?」から始まることが多かったんです。
崎谷氏の曲も、そんな中での出会いでした。
耳のいい弟だったんだと思います(後年、シロウトながら雑誌に音楽の論評を寄稿してたりしていましたので)
そんな弟の耳に適った曲が「もう一度夜を止めて」でした。
崎谷氏にはまった私は、その後、大布教活動を展開して、周囲の友人に崎谷の曲を聴かせまくっていました。布教用に、自分でミックスした崎谷氏の曲の入ったカセットテープをプレゼントしたりしていました。(笑)
なつかしいです。
今でも大ファンの、大切なアーチストです。
「difference」はアルバムを持っておらず、後から中古屋で買ったものしか持っていなかったので、このリマスター版発売の話は本当にうれしいです。ただ、曜日があわなくて、コンサートに行けないのが非常に残念です。ライブは、本当に、スゴイですよ。ノリノリになれます。楽しんできてください。
3. Posted by たけひろゴールド   2018年04月19日 23:16
えったんさん、はじめまして!
コメントありがとうございます!!
崎谷氏にも読んでいただき、感激しております。
8年前からライブもご覧になっているのですね!
5月1日は同じ空間でライブを観れますね。
今から本当に楽しみです!!
こちらこそよろしくお願いいたします!
4. Posted by たけひろゴールド   2018年04月19日 23:22
WildCatさん、はじめまして。
コメントありがとうございます!
よくお兄さんやお姉さんが聴いている音楽に影響される事はある様ですが、弟さんの好きな音楽で崎谷さんにハマるというのは珍しいパターンですね。"耳が利く"弟さんなんですね!

好きな音楽を布教したくなるお気持ち、凄く分かります(笑)
WildCatさんの分もライブを楽しんできますね。
今からとても楽しみです!
5. Posted by プラチナ   2018年04月25日 20:53
ゴールドさん
崎谷さん、彼が聴いていました。
私には少し古い感じにも聴こえたのだけれど、リゾートっぽいハウスというのか、知らない世界の音でした。
密かに気に入っていたのがMelodyという曲。
月から届いた光がピアノを弾く
だなんて、この人はなんてロマンチストなのだろうと思いました。
でもアルバムをいくつか聴き進めていったら、何だか少しづつ危うくなってきて、HOLIDAYSを聴いた時に、あ、この人は本当に失恋している、と思いました。
HOLIDAYSから聴き戻ると、この人はMr.HeartBreakerに違いないと確信しました。
こんなにもフラれてる人、なかなかいませんよね。
6. Posted by たけひろゴールド   2018年04月26日 00:49
>プラチナさん

押忍!
ウレC〜コメント、ありがとうございます!
オレも「Melody」はホント大好きで、もう12年前!・・にこのブログでも紹介したコトがあるんですよ!

http://blog.livedoor.jp/takehirogold/archives/50882801.html

もぉ〜メッチャ、ロマンチストですよね。崎谷さんは。

>こんなにもフラれてる人、なかなかいませんよね。

いるとしたら、このオレ・・・
たけひろゴールドくらいじゃないですかッ?!(笑)
7. Posted by えったん   2018年05月04日 02:22
たけひろゴールドDIARY さん

以前コメントさせていただきましたかが、5月1日のライヴ、参加されたようですね。
私も『会場でどちらにいらっしゃるかしら?』と思ってはいたのですが、握手会後、懐かしいLPレコードにサイんを
8. Posted by えったん   2018年05月04日 02:28
《続きです》
懐かしいLPレコードにサインを入れていただいていた方をお見掛けし、それがまさか!たけひろゴールドDIARYさんだとは…思ってもみまさんでした。
サインを入れていただけて、良かったですね。最高のプレゼントになりましたね!
いつかまた会場でお会い出来ること楽しみにしています。
9. Posted by たけひろゴールド   2018年05月06日 22:59
>えったんさん

あ、見られてましたか(笑)
お話ししたかったです!
「Realism」再現ライブ・・やってくれるんじゃないかと楽しみにしてます。
その時はお会いできたら嬉しいです!

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Sailin' Shoesで会いましょう!RECORD STORE DAY 2018