岡山県下最大級の精密板金、塗装自動ライン、組立の社内一貫生産工場です。長年にわたるスチ-ル家具の設計、製造を通して、特に薄板の加工が得意です。各種金属部品の精密板金のみ、また塗装のみの業務も請け負っています。技術情報や社内の取り組みなどを発信していきます。

現在のメイン色は、白、黒、グレーの3色です。
マンセル値で書くと、
①白(3.2GY9.1/0.2近似値 3分艶)
②黒2色(N2.5近似値 2分艶、N1.0近似値 3分艶)
③グレー(5Y7/0.5近似値 3分艶)
は常備在庫しております、色味は現物でお確かめください。

上記の塗装色の場合、
量産ロットで塗料を購入しているので、かなりお安く塗装することができます。

<メイン色>
IMG_1686[1]


少量多品種に関しても、対応可能です。
久保孝ペイントのニッシンパウダーの取引があり、
208色対応、1箱単位で注文が可能です。
https://www.kuboko.co.jp/catalog/powder/

<久保孝の色見本>
IMG_1685[1]


標準的な、エポポリ、ポリエステルに加え、
模様塗料のサテン、ハンマートーン、メタリックもあります。
<久保孝の模様塗料、色見本>
IMG_1684[1]

塗装用ハンガーのブラスト処理ができます。
仕上がりが気になる場合、お試しでブラスト処理します。
気軽にご連絡ください。

弊社で使用している機械は、
● サノヤスエンジニアリング
● ジグストリッパーFJS-700
● 可能処理ワーク寸法:Φ700 x H1400mm

ハンマーで叩くのと比べてコストも安く、
またハンガー自体を痛めずに塗料剥離できるのがメリットです。

<剥離前のハンガー>      <剥離後のハンガー>

IMG_1677[1]IMG_1682[1]

<ブラスト処理機械>
IMG_1678[1]IMG_1679[1]









レシプロブース内での塗装作業です。





↑このページのトップヘ