武井家責任追及訴訟(一万人訴訟)の原告のみなさま

                       武富士の責任を追及する全国会議
                       代表 弁護士 新里宏二 事務局長 弁護士 及川智志

  長年にわたり違法高金利を徴収することにより膨大な利益を貪ってきた武富士創業家・武井一族の法的責任、違法な経営によって武富士を破綻させ過払金を返還できなくさせた法的責任を追及するため、私たちは、全国で訴訟を闘ってきました。
 その全国集団訴訟の第1陣は、平成23年6月30日の提訴から、ようやく証人尋問までこぎ着けることができました。証人は、武富士の元従業員ですが、厳しいノルマに苦しめられ、理由のない個人保証を押しつけられたり、武井家二男の側近に暴力を受けたり、武富士から盗聴されたり、といった酷い扱いを受けて、武富士を辞めた(辞めさせられた)、元従業員の2人です。この元従業員2人の証人が、私たちのために、勇気を出して、公開の法廷で、武富士とその経営者たちの悪辣非道ぶりを証言してくれることになりました。

 日時は  7月5日(金)午後1時30分
 場所は  東京地方裁判所 6階 606号法廷   です。
      *東京都千代田区霞が関1-1-4
       (地下鉄東京メトロ丸の内線・日比谷線・千代田線「霞ヶ関駅」A1出口から徒歩1分,
       地下鉄東京メトロ有楽町線「桜田門駅」5番出口から徒歩約3分)
       電話番号 代表:03-3581-5411  アクセス

 つきましては、原告のみなさまにお知らせするとともに、法廷を満員にして裁判所に私たちの気持ちを伝えるため、傍聴を呼びかける次第です。この証言で得られた成果は、全国の一連の裁判に活かされることになります。
 法廷には定員がございますので、ご出頭いただける方は念のため担当の弁護士・司法書士にご一報いただければ幸いです。また、この証人尋問が終わり次第、裁判所隣の弁護士会館で報告・決起集会も予定しています。
 傍聴は誰でもできます。みなさま、ふるってご参加ください。

*本件のお問い合わせ先 
            千葉県松戸市本町5-9 浅野ビル3階 市民の法律事務所
           電話047(360)2123    弁護士 及川智志

 【お知らせ】 当ブログはしばらくのあいだコメントの受付を停止いたします。
         全国会議へのご意見等はこちらまでメールをお願いいたします。
         shimin.lo@nifty.com