RC復活!表彰台への道

1980年代西山サーキットで走らせていました。16年ぶりにRC復帰。D-DriveでのF1に始まり現在はR246、ZENサーキットでZEN ZFC014、京商TF7を走らせてます。

2017/03/19 SRTでモデ

IMG_0615


なんと今年初めての更新です。
今年はZENサーキット閉鎖&R246でリポ使用レースがなくなった&仕事&家庭。様々な事情でRCの頻度は減ってますが、TF7の熟成を続けています。
本日はSRTで走らせてきました。4.5Tです。1人で走らせるには13.5でも楽しめるのですが、基本GPのサーキットなので1/8と走るとストレートと続く高速コーナーで譲るのが大変なのでモデでやってます。これで直線はGP勢とほぼ同等の速度になります。2日目ですがようやくスピードにも慣れてきました。

image


最近のマイブームがこれ。トルクレンチです。
まさかこれほど変わるとは思ってませんでした。同じように組んだ車でも組む人の個性が走りにも出るのはよく知られた所ですが、ネジの締め方一つで激変する事を実感。
ネジの締め方だけで剛性変更が出来ます。それに伴ってワンピースのサスホルダー&センターにロッドを追加しています。大分良い感じになってきました。
どの位が適正だが分かりませんが、基本少し柔らか目と思われる45cNで締めてます。柔らかくしたい場所は30cN。
もう少しシャーシーが柔らかくしたい感じ。

IMG_0657


最近はノーマルサスでやっていたのですが、やはりARSの方がセッティング範囲が広いので好み。トーコントロール自体は利かせてません。
TFのナックルで普通に組むとトレッドが片側で2.7mmも広がるのが難点でしたが、ナックルに薄いベアリング使用し-1.5mmの+1.2mmまで狭め、3.5mmハブを組み合わせてます。

全然参考にはならないと思いますが、セッティングシート 16.8
IMG_0521

KAZUKI CUP in京商サーキット 2016 ストックツーリング

フリープラクティス
今回から朝のフリープラクティスのタイムで出走順が決まるという事でしたが、なかなかタイムが縮まりませんでした。悩みに悩んだ1時間ほどでしたが、最後にフレッシュタイヤを履き、10mm出しのマキマキボディでタイムアタック。最終組をゲット。

予選1
途中トップを走行中、直線の真ん中に空から車が、、、大島選手に後ろに張り付かれていたのもあって、運に任せてそのまま行っちゃえと思ったのが運の尽き。見事に私のライン上に落下して来て衝突。すみません。結果ボディがグシャッと凹んでしまいFタイヤと当たってしまっています。そのまま走行を続け6位。終わってからみたら、Fタイヤはボロボロ。タイヤと当たっていたボディも溶けてました。モーターもチンチンでJMモーターならブローしていたかも。

予選2
路面グリップも上がって来たためにボディを5mm出しとしました。立ち上がりがやや不安定ですがまずまず。トップ争いの末このヒート3位。総合4番手ゲット。


決勝
1コーナーで弾き飛ばされ後退。中盤には3位を走行するも、残念ながら6位か7位。何故か左巻きで厳しかった。
追記:右前のスイングシャフトが曲がってました。 追記2:リア左ハブのベアリングがロックしてました。こちらが走らなかった主原因かな。

結果はあれですが、ツーリングで初めてタイム的にトップ争いに加わることが出来楽しい一日でした。
IMG_0340

KAZUKI CUP in京商サーキット 2016 F1編

F1 21.5T

 今回は朝から練習の時間を取って頂いたので、この周回方向で練習していなかった私には大変助かりました。
まずF1は練習でジャイロのセットを微調整しますが、ブレーキング時の安定感がなく厳しい感じ。
予選1アンド2
車は練習と同じく安定感が不足。
2ヒート目はFトレッドを少し広げ、ダンパーも0.5mm長くしてみました。ブレーキングの安定感は若干改善。トップとの差も少し縮まりました。
ただ、橋本のZEN勢に続く3位。順位は良いですが、ただ選手とはタイム差がかなりあるので厳しい感じ。


決勝はPダンパー長を更に0.5mm伸ばし、Fトレッドを狭くしてみました。安定感は大分改善。気をつければ何とか走れそうです。そして路面グリップが上がったお陰でお陰でハンドリングも良くなってます。そしてスタート、前の2台がそれぞれ自滅ゃしトップに浮上。終盤追い上げて来たただ選手に後ろに張り付かれますが、何とか抑えきって、まさかの優勝です。
Lotusさん撮影




ZFC014 ボディZEN ライトウエイト ウイング ZEN小、ZEN固定は上ー上 メカ サンワM12S、SRG-HS、RX-482、ヨコモBL-SP3 全部全開、G-Style 21.5TWSRX進角+1、ジャイロ サンワ SGS01C ゲイン75 アクティブレンジ60 ファン、ギヤ比 88/47 バッテリー とりおん3500 位置ノーマル Fタイヤ ZEN オメガ朝一スタート時54mm最終52、1/3塗り Rタイヤ ZEN オメガ 朝56mm最終53 Fサス タミヤ カーボン混入、キャンバー スペーサー2mm、キャスター スペーサーなし、ナックル ZEN トレール 3mm 外穴、スペーサー ナックル上0.6×2枚、下2枚リバウンド少しmm、クランク位置 前から3番目、7mm上げ、 スプリング ZEN M Pダンパー タミヤ  エア室に1.5mm穴 3穴500 ZEN S Sダンパー 京商60000 前穴 ブレース1mm上げで触れる位 サイドリンク 前3mmブッシュ下0.5mm、上0.5シリコン、後3mmブッシュ上下1.0mmシリコン センターボールは京商プラズマ用、デフ 京商、左ハブ カワダ 車軸 采下に0.5 マニキュアでガタ取り 1日変更なし トレッド 204 右0.5mm、左0.5+3mm モーターマウントのバー スムースピン+アルミスペーサー2.5mm
livedoor プロフィール
記事検索
Archives
  • ライブドアブログ