TAKEのドラマと人生

親や学校の先生から何かを学んだという意識はあまりありません。無意識に影響を受けたという事はあるかもしれませんが・・・。それよりも自分の人格形成はドラマによってなされてきたという気がします。そんな私の人生の隣に、いつもいたドラマたちを紹介します。映画、小説、アニメの感想なども引っ越し中です。連続投稿するかもしれませんが、しばらくご容赦ください

ここ数年すっかり恒例となった我が家の元旦映画観賞、4DXで観ました。 僕はスターウォーズの熱狂的な信者というわけではありませんが、上映されたすべてのシリーズは一応観てきました。 スペースオペラと言うのでしょうか、惑星間を自由に移動し、さまざまな種類の異星 ...

2015年 米   ───男子高校生のグレッグは友達と呼べる相手もおらず、なぜか気が合うアールと共に名作のパロディー映画を作る冴えない日々を送っていた。そんなある日、幼馴 染みだが疎遠になっていた女の子のレイチェルが白血病になり、グレッグは母親からレイチェルの ...

2016年 米  監督 クリント・イーストウッド 主演 トム・ハンクス   名匠クリント・イーストウッド監督がトム・ハンクスを主演に迎え、2009年のアメリカ・ニューヨークで起こり、奇跡的な生還劇として世界に広く報道された航空機事故を、当事者であるチェズレイ・サ ...

2015年 アイルランド・英・米合作  監督 ジョン・カーニー     「はじまりのうた」「ONCE ダブリンの街角で」のジョン・カーニー監督の半自伝的作品で、好きな女の子を振り向かせるためにバンドを組んだ少年の恋と友情を、1980年代ブリティッシュサウンドに乗せて描 ...

2014年 米 ノア・バームバック   ベン・スティラー ナオミ・ワッツ アダム・ドライバー アマンダ・セイフライド     ニューヨーク・ブルックリンを舞台に、世代の異なる2組のカップルの交流と友情を描いたハートフルコメディ。8年間も新作が完成していな ...

2015年 米 デビッド・O・ラッセル   ジェニファー・ローレンス ブラッドリー・クーパー ロバート・デ・ニーロ   うだつの上がらない主婦が、便利グッズの発明と特許ビジネスで成功するまでを描いた、実話に基づく話。   ジェニファー・ローレンスは「ハンガーゲ ...

2011年 ───二国間戦争のさなか、名もなき飛空士・狩野シャルルは類まれな操縦技術をみこまれ、次期皇妃ファナ・デル・モラルをその婚約者カルロ皇子のもとに水上偵察機で送り届ける極秘任務を命じられた。護衛を付けず一機で敵中を突破する危険な任務だ。次々と襲ってく ...

2012年 アメリカアルパチーノ クリストファーウォーケン   えっこんな映画いつやってたの・・・ TVで放送されるまで気づかなかったとは なんたる不覚・・とそのまま録画して観賞しました これがなかなかよかったです 気づかなかっただけあり制作的に小粒感はいな ...

映像の美しさ─── 音楽の雰囲気─── 虚無感漂う主人公─── 前作の雰囲気をしっかりと受け継いでいて 前作のファンもその点でがっかりすることはないでしょう。 僕も前作のファンとして、前作はあれで完結していて続編はいらないと思っていた派で 正直、観るの怖 ...

ジョージクルーニー  マークウォルバーグ   小説「土漠の花」月村了衛 を読んでふと思い出し もう10年以上前(1999年米公開で見たのが2001年)の映画ですが 僕の生涯ベスト10映画に入るかもしれない傑作です。 当時ジョージクルーニーが売れ始めた頃、 日本では同 ...

ラッセル・クロウ/アマンダ・サイフリッド   2015年 アメリカ・イタリア合作   ラッセルクロウがパパ役のヒューマンドラマってあまり観たことが無く、(もし他に知ってたら紹介してほしいですが)僕はマッチョ俳優のパパ役ものって結構好きで、トラボルタとスカーレ ...

1996年アメリカ アルパチーノ/ジョンキューザック   ニューヨーク・ブルックリンで警官とマフィアとの銃撃戦が発生した。警官とマフィアは相打ちとなり両者が死亡し、さらに流れ弾が当たった黒人少年も死亡した。市民から絶大な支持を得ているニューヨーク市長ジョン・ ...

2015年 アメリカ   メリルストリープが売れないロックミュージシャンを演じ、娘役に本当の娘が出演したことが話題となった作品。 他のバンドメンバーはほとんど本物のミュージシャンを起用しているという。 ギターも歌もメリル自身がこなすというのはさすが。 音楽的 ...

1993年アメリカケビンコスナー/クリントイーストウッド後世に語り継ぎたい名作映画 刑務所を脱獄したブッチ(コスナー)とその相棒はフィリップという8歳の少年を人質にとって逃避行を続ける。しかしフィリップに危害を加えようとした相棒を射殺。脱獄し、少年を誘拐し、そ ...

公開 1992年 原作 つかこうへい 監督 若松孝二 キャスト 原田芳雄 藤谷美和子 筧利夫   今まで観た邦画ベスト5に入る作品です。これぞまさに隠れた名作です。   旅一座の座長、北村宗介(原田芳雄)と、その看板女優、レイ子(藤谷美和子)と、 団員達との人 ...

  2002年 フジ 出演 竹内結子 江口洋介 妻夫木聡 山下智久 山田孝之 伊東美咲 堤真一   洋食屋「キッチンマカロニ」が舞台のドラマです。   今じゃ考えられない豪華なキャスティングです。 堤真一、江口洋介、妻夫木聡、山下智久の4兄弟と、若くてピチピチ ...

今回は純が最後にしてようやく主役らしく描かれた作品でした。 前回「98時代」は完全に蛍と草太兄ちゃんの話でしたし、それ以前もどちらかというと脇役が締めてきた感のある北の国からシリーズです。 いままで主役ではあったけど、どこか主役っぽくなかった純でした。 ...

今回は前編・後編合わせて6時間と長い尺ですが、内容は比較的薄い印象です。 あくまで北の国からシリーズの中では、長い割には、という意味です。 ストーリーのメインは 蛍の結婚と 草太兄ちゃんの死。 タイムリーで観た当時、″草太兄ちゃんを死なすのは反則だよ倉本 ...

この回は純と蛍の恋愛話がメインです。 前にも話しましたが、僕は「北の国から」の恋愛パートはあまり好きじゃないのですが。 されど、やはり倉本さん。さすがのイイシーン要所にちりばめられていて 何度見ても、引き込まれます。   ───大竹しのぶがイイ 今回、蛍 ...

この回から前篇・後篇の2部編成となり、エピソードも盛りだくさんになってきます。 しかし、一連のシリーズ、最初から見てくるとこの回、比較的軽く感じます。   それは、この回あたりから五郎さんが、コミカル路線に走りだし、初期のころの時折見せる眼光の鋭さはすっ ...

↑このページのトップヘ