image

こんにちは、えーたいぷ。です。

皆さん、クラセレ打ってますか?

なに?

低設定ばかりで勝てねぇよバカヤロウ?

わかります……わかりますとも。

ほとんどの店でクラセレの

スランプグラフは右肩下がりの

地獄の一丁目一直線。

どこが当たりやすいんだと。

どこが甘いんだと。

怒り新党クランキーデネレーション

だと思います。

でもね、

えーたいぷ。さんに言わせれば、

設定1ばかりの状況……



ばっちこい!


なんですよねー。


え?

ハマり過ぎて頭おかしくなったんじゃ

ないかって?

大丈夫、頭は元からおかしいので

おかしくなるわけがない。

では、何故ばっちこいなのか?

アクロスだからなのです。

アクロス乱数だから

設定1でも勝てるのです。

ボクみたいな今まで10万ゲーム以上

アクロスのパチスロ台を

打ってきた人間は

アクロスの乱数を熟知して

しまうのです。

つまり、ボクがたどり着いた結論。

アクロス乱数は


跳ねる。


ある確率まで落ち込むと、

設定1の確率まで戻ろうと

するんです。

クラセレの場合だと、

設定1の合成確率が1/135ですよね。

これが例えば、

3000Gぐらい回って

合成確率が1/200ぐらいに

なってた台が落ちてた場合。

そこのあなた、


ハンターチャーンス

なのです。


アクロスの

こんな台は6000G打つ頃には

合成確率1/135に近くなる。

そう、アクロス当たり乱数を

引きやすくなるのです。

これは決してオカルトなどではなく、

アクロスの開発者が有能で

あるがゆえの現象なのです。

アクロスの開発者は

こう考えたでしょう。

朝から打てないサラリーマンも

なんとか夕方から打って勝てない

ものか?

そこでアクロスの開発者が

考えたのは

当たり乱数発生の偏りを

発生させるシステム。

その名も、

ONANII(オナニー)

O=オッサン達を

N=なんとか

A=当たり勝たせて

N=ねーちゃんと

I=いっぱい

I=いい事して欲しい

の開発に成功したわけです。

このシステムにより、

何故か夕方から

設定1と思われる台が爆発。

オッサン達が笑顔で

キャバクラに行く事例が

多発してるとの

情報も届いています。

私も実際試してました。


クランキーセレブレーション

総回転3217G
ビッグ9 レギュラー9
合成確率1/178

357
426 7
84 7
189 7
20 7
50 7
9 7
188 3
191 3
108 3
190 ヤメ

回転数1098G

ビッグ7 レギュラー3

合成確率1/109.8


どうです?

跳ねたでしょ?(^-^)

合計すると、

総回転数4315G

ビッグ16 レギュラー12

合成確率1/154

ほら、上向いてるでしょ?

これね、6000G打つ頃には

1/135に近くなってるよ、絶対。

ね、アクロスの台はは設定1こそ

狙い目なわけです。

ちまちまハイエナするよりも、

アクロスの台でガツンと

連チャンさせて勝ちましょう。

アクロスはみんなを

勝たせます!


では、また次回。



おっすんだー!
にほんブログ村 スロットブログへ

1gameサイトヘブン!
9399f794

b-typeサイトヘブン!
_20150927_184858