竹元歯科クリニックのブログ

「仕事は一生懸命に!」そして楽しむこと 「趣味は楽しく!」そして一生懸命が面白い

こんにちは
久しぶりのブログです。

すっかり雨続きの毎日ですね。
この時期、ひと雨ごとに1度気温が下がり、
季節が進んでいくということらしく、
秋がだんだん、深まっていくことを肌で感じるようになりました。

今年、梅雨も間近の6月
我が家の洗濯機が全自動になり
乾燥機というものを初めて使い始めました。

「乾燥機を未だ使ってなかった」ということに、
周囲の方々がおどろいたこと!
そのことに私は驚きましたよ。
「え〜!みんな使ってたの?あたりまえ〜?」
お蔭様で、今はとっても便利に乾燥機を使っているけれど
やはりお日様にあたった洗濯物は良い香りがして大好きです。
d0103100_2123252

今週は、秋晴れ、、期待できそうにもありませんね。
いろいろな災害のあった今年、
また、台風の情報も聞こえてきます。
これ以上の被害が無いことをこころから祈ります。



さて、夕べテレビを観ていましたら、
A歯科医院のA先生が出演されていて
まことしやかに、嘘っぽい口腔ケアの話をしていたので、
「あ〜あ、ちがうよ〜。でもまぁ、この手のバラエティじゃそんなものよね、、」
などと言って家族の顰蹙を買っていたのですが
なんと!次のコーナーでは日頃から尊敬しているK先生が
興味深い内容の素晴らしいコメントをしていらしたので
「そうそう!それを言ってくれるとは有り難い!」
今度はテレビに向かって大拍手!!


その内容とは 「TCH」
Tooth Contacting Habit
歯の接触癖のことなのですが
これは近年歯科界でよく話題になっていることです。

いつも歯が接触していることが、NGだということを
私達歯科関係者にとっては、常識でした。
しかし、歯ぎしりや喰いしばりの治療をしていくうちに、
なんと半数以上の患者さんは、何もしない時でも
上下の歯がくっついているのが当たり前、と思っていたことに驚きました。

このことは、まさに患者さんと私達との温度差です。
患者さんにとって、当たり前と思っていた事柄を正し、伝えていくことの重要性。
また、医療者の常識は患者さんたちの常識とはかけ離れているかもしれないと
常にチェックするべきだなぁ、と痛感!

乾燥機を使うのが常識かどうかなんてことは
どうでもいいことだけれど(笑)
口腔の正しい知識を、患者さんの目線に立って
伝えていくことをしていきましょう。

さて、今!あなたの上下の歯はくっついていますか?


「TCH」について知りたい方はぜひこちらまで
         ↓
https://www.club-sunstar.jp/article/lifestyle/brushing/917/










今日は上半期の大掃除
明日から、夏休みです。
といっても、たったの4日間。
ちょっと短い気もしますが
でも、交代でいつでも休みをとれるから大丈夫。

大掃除の後は、暑気払いと打ち上げ〜

2018810_180810_00161533906962379

近所に最近できたカレー専門店
「ナンハウス」

1533903813238  1533906990521
 
1533903801872 1533903809221

当院はとても小さなクリニックですが
ドクター6名とスタッフ5名がフル稼働。
事務と非常勤のスタッフが2名
そのうち12名が女性の職場です。

子供が小さかったり、親の介護をしていたり、
女性ならではの都合をみな抱えています。

  1533903783361


だから、全員が集まれることはめったになく、
今日も13名のうち、10名が参加。

だから、いつでも、誰かの代わりになれるような
人材育成をして、働きたいだけ働ける、
そんな職場を目指してきました。

実際、私の子育て、介護中は
やはりこのメンバーに助けられてきました。
いつもそのことは、忘れたくないこと。

お互い様、という気持ちを大事に
自分のできることは、一生懸命何でもやる。
そんなチームワークの良さが院長の自慢です。

1533903776106

いつもありがとうね。











お台場へ行ってきました。
DSC_0895

今年のレクリエーションは、「キュリオス」

20180702204857 20180702204844


201807022049092018070220464820180702204731 2018070220460


シルクドソレイユは
「ZED」の時に初めて皆で行ったのですが、
今までのサーカスとは全く違う感動だったことを覚えていています。

以来、毎年いろいろなレクリエーションを行っていますが
やっぱりシルクドソレイユは素晴らしい!

20180702204713  20180702204827


そういえば、10年前に一緒にZEDを観た時のスタッフが5名、
当院のスタッフとして今もなお
一緒に働いてくれているんだなぁ、と思いました。

20180702204950

時の流れは早く、10年も経ってしまったことに驚きましたが
それよりも10年間スタッフが変わることなく、
チームの要となってくれていることに心から感謝、
何よりも嬉しいことです。
いつもありがとう💛

20180702204804









久しぶりのブログです。

今日は毎年恒例の清和幼稚園の歯科検診でした。
426名の園児と、リトル清和の1歳児2歳児
合わせて440名の検診ですから
若手のドクターと3人で午前中いっぱいかかりました。

IMG_20180518_134000


ここの園児たちは、全体的には、
親が健全に関わって子育てしているようで、
口腔内も非常にきれいです。
虫歯も、何のトラブルもない園児が大半で、
また、以前と比較しても、
初めて私が父のお供で、検診に来させていただいた30年前に比べると
明らかに、健康な状態になっています。

しかし、口をぽかんとあいている子どもが多いこと。
そうです、口呼吸です。
健康の基本は何と言っても、鼻呼吸!

自称、今井先生の弟子としては、
口呼吸から、鼻呼吸へ変えて健康な体を作ることができる!
このあいうべ体操を
せめても私が出会う人々に浸透させていきたいと思っています。

「あいうべ体操」をどこに行っても
機会を見つけては指導している私ですが
きょうも、デンタルフロスと、あいうべカードを
園児全員にプレゼント。

IMG_20180518_150913   DSC_0680



小さいころからの良い習慣で
健康な体で長い一生を過ごしてもらいたいと
心から願っています。

IMG_20180518_134056

現園長の遠藤先生です。

今は亡き前院長(父)から続いている
40年以上のおつきあいのこの幼稚園。
このご縁をこれからも大切にしてまいります。

http://www.seiwayochien.com/

毎日寒いですね。
でも、節分を過ぎ、
夕方になっても日が長くなったような気がします。

春は名のみの風の寒さや、、、、
「早春賦」はまさに今この季節を歌った日本歌曲。
確実に春が近づいていますね。

今年も、ひな人形のたまごアートが登場しました。
患者S様の作品、、、お元気かしら。

DSC_1142






DSC_1143~2







さて、話は変わりますが
今朝、気分の悪くなった患者様がいました。
40代の女性で、
血圧を測ると、196/136 
異常な高さでした。
モニタリングをしながら、
酸素吸入をして、落ち着くのを待って、
内科医へ移送しました。

先日の2歳児が、
歯科治療後に急変して亡くなった事件がありましたが
「このくらいのこと、、、」は、あまりありません。

ただ、数か月から半年に1度くらいは
たいていは睡眠不足とか、体調不良、
高血圧にもかかわらず、投薬を受けていないため、
麻酔によってドキドキしたり、
気分が悪くなることが起こるのです。

生身の人間だからこそ、ですが
歯科治療台に乗ると
ほとんどの人の血圧が10アップするそうです。

痛いイメージのしみ込んだ歯医者。
患者さん達にとって
安心、リラックスして、治療を受けることができたら
本当にいいなぁといつも思います。

それなら、ほんとうは治療しないのが一番。
理想的には、ね。

メンテナンスだけに通っていただける
クリニックを目指して、早や、35年。

理想にはまだ届かないけれど、
当院のメンテナンス通院は
約半数に達しています。

そして、避けて通れない歯科治療も
無くならないのが現実。

万が一の時には
今朝のように, チームワークよく
救急対応できるよう
訓練も、し続けています。


写真は3日前に歯科衛生士と私で受けた
トレーニング。

20180206143205  

DSC_0333

DSC_0334

20180206143225

20180206143257

「訓練でできないことは、実際には、絶対できない」
と、いうわけ。。。
繰り返し常に訓練していくしかないですね。

何においても
レッスンや練習でできないことは
本番で絶対できないですよね、、、、


これからも、スタッフ全員が協力して
命を救う訓練を続け、
安心、安全を守ります。

新しい年、そして節分を迎えて
心引き締まる思いです。

また、体調不良の時は、無理せずに
ご報告くださいますよう、
お願いいたします。



続きを読む

新年あけましておめでとうございます。

ことしも新しい年が始まりました。
皆さんはどんなお正月でしたか?

私は、寝正月を決め込もうと思っていたのですが
家に帰れば主婦のつらさ、、、
やはり、何もしないわけにはいかないわけで。。。

普段は家にいることも少なく、手抜き主婦なので
この際、罪滅ぼし、、、
お正月は家族との時間をゆっくり過ごそうと心に決めました。

妻であり母親であることを、
アピールしておこうという魂胆、、、笑。

不思議なことに
私が家の中で、ちょこちょこと家事をしていることに家族は満足な様子。
誰も口には出さねど、とにかくニコニコ上機嫌。
「へぇ〜〜そうなのね〜。」
と、反省しきり。

私もまんざら家事が嫌いな方ではないので
こんな生活もいいなぁ、、、と思ったり。。。

ただ、何年も毎日主婦だけだったらどうかしら、、、
想像がつかないことだけれど、、、

外で何があったとしても
安心して過ごすことができる温かな家庭を守ることを
今年の目標にしようと心に決めたのでした。
今更ながら、、、ですが。。。笑

診療の方も5日より、
バリバリ!やっております。

ことしもどうぞ、よろしくお願いいたします。

CIMG1453








今日は診療所の大掃除のあと、
焼き肉ジャンボの篠崎本店 へ、、、

DSC_0175


噂のこのお店。
本郷と白金にも支店はありますが
この本店は東の正横綱と言われていて、
日本一の美味しさ、だそうです。 

26166452_818984854976156_1175573705726231663_n


今年も1年間無事に診療を終える事が出来たのも
スタッフみんなのおかげです。

ありがとう。
また、来年も宜しく御願いします。

DSC_0197 DSC_0181 


 

IMG_20171205_162432

こういうの、欲しかったんです

除菌スプレー数々あれど
99パーセントの除菌と
効果が24時間持続するって、、、

これ、ホントにすごい事なんですよね。
しかも、口腔内に入れても無害
IMG_20171205_162301  IMG_20171205_162327



マウスピースや、義歯の保管を水中でと
おすすめしていましたが
その容器や水がぬるぬるしてくる経験、ありますよね。

使用前後にワンプッシュ

少々お高いので(1本20ml¥2160)
ワンプッシュで全体にかけられるように
我々スタッフも練習中!

DSC_0111

ちなみに、アマゾンでは1本¥2700でした




今日から12月
診療所も、クリスマスの飾りつけをしました

DSC_0087DSC_0084


DSC_0091  IMG_20171201_180611 



DSC_0093DSC_0090

毎年おなじみの飾りと共に
ことしから登場したアドベントカレンダー

24個の箱の中にあるのは
ツリーに飾るオーナメントとお菓子

DSC_0092

毎日引き出しをあけて、
オーナメントをツリーに飾ると24日のイブに完成

また、クリスマスキャンペーンも
12月18日〜22日まで
ご来院の方に、口腔ケアグッズ差し上げます。
通りがかりでもOKどうぞ、お立ち寄りください。
お待ちしていま〜す


DSC_0082


また、ことしのクリスマスイブは
ちょうど、コンサートと重なるので
こちらもカウントダウン

ドキドキ ワクワク が高まってまいります

LINE_P20171201_182130215

 





きょう、患者さんにいただいた小冊子です。

IMG_20171128_123354

詩人でいらっしゃるSさん、
いつもあたたかい心が伝わってくる文章をお書きになり、
詩集や、同人誌など、当院にも時折、持参してくださいます。

私も、もちろん読ませていただくのですが、
たくさんの皆さんに読んでもらうことが何よりかと
待合室に置かせていただいています。

きょうは、当院のことを書いてくださったので、
ご紹介します。

IMG_20171128_123421

新しいことを身につけるというのは
本当にたいへんです。
何でも、繰り返し繰り返し、
自分に言い聞かせる必要がありますね。

ある説によると、
3000回意識して、それを行うことで
いつも、自然に出来るようになる
「自動化」が確立するのだそうです。

なるほど、幼い子供は3000回
親が同じことを言い聞かせるので
いろいろなことが身につくのだな、、、と納得がいきます。
惜しみない親の愛ですね。

ご本人がこのように意識して努力される場合は
3000回はすぐ。。。。
1日10回思い出せば、1年弱で自動化が完成です。

私達スタッフは、これからも皆様に
根気よく伝えて続けてまいります。

惜しみない親の愛と同様、に。

IMG_20171128_123322



*注*
この文章の中で、
あいうべ体操を自転車に乗りながら、、、とありますが
外では、口が乾燥してしまいますので
実際には室内で行うよう指導しております。









先日、清和幼稚園で
来年の就学児童の保護者対象の勉強会があり、
6歳児の口腔生理、トラブル、症例について
講演してまいりました。

IMG_8362


春の歯科検診の他に、
この秋の講演会に呼ばれるようになって
はや、15年。

毎年、冒頭に皆さんに聞く事があります。

「今まで、一度も歯の治療をした事がなく 一本もムシ歯のない人はいますか?」

誰もいない年もあるのですが
今年は2人いました

IMG_8356

そのうちのひとりは、
治療がなくても歯科医院でのメンテナンスを
定期的に受けているという
まさに理想的なママさんでした。

参加者全員の羨望の眼差しを感じます。

今年のヒロインはこの人に決まり

これから永久歯に変わる大事な時期。
子供達にもそうなれるチャンスがあります。
生涯健康でいるために、今出来る事を
どうぞ、惜しみなくしてあげてほしいと、切に願います。


後半のおまけは口呼吸を治す「あいうべ体操」

これは本当に、奥が深い健康法なのですが
毎日継続して、実践してもらうためには
常に訴え続けなくてなりません。

この課題を私の今後の使命として
また、明日から日々の診療に励みます

DSC_0814



















 

今日はお昼からの出勤
新しい歯医者さんの内覧会に行ってみた。
最近は、新規開業する際、こうして内覧会を催す診療所が多い。

先週からビラ配りをしていたのは
下総中山駅南口の「A歯科 」
船橋市内で何カ所か診療所を持っているところらしい。

こんな機会がないと、よそ様の診療所を見学する機会もないので
行ってみよ〜!と気軽に出かけたところ、
(患者を装っているつもりでもなかったんだけど)
私にとっては、わかりきっている機材や、
設備の説明を丁寧にしてくれる歯科衛生士らしき人に対して
なんだか、嘘をついてるみたいで、後ろめたくなってきた。

そこに、救世主が、、、、

当院の診療用チェアの営業マンでもある「O氏」
「あれ、先生どうしたんですか〜?」
と言うわけで、身元がバレてしまったわけで
かえって、ホッとした私。

彼女も「あれ〜、そうなんですか〜。言って下さればいいのに〜」
なんちゃって、ね。

それから、ちゃ〜んと院長先生にもお会いして
地元のつながりを宜しく御願いしますと、
ご挨拶して来たところです。

あ〜、新しい診療所はいいですね。
どこもきれい、きれい。
ドクターもスタッフも若いし。

私もスタッフも若くする事はできないけど (笑)
うちも診療所を快適にきれいにしよう!
と思いました。

帰りにはちゃっかり、歯ブラシのお土産もいただいちゃいましたよ。

おじゃま致しましたで〜す。

このページにたどり着いて下さったあなたへ、

ちょっと周りを見渡してみてください。

こんな「お口ぽかん」はいませんか? 
IMG_5778-20131031-114111  1160701us002


91423033  que-10167500940


o0450019413964578870

そういえば、昔から
「バカみたいだから、口を閉じなさい」
と、親は子供に言い聞かせてきました。

しつけの一環だったようにおもいます。

いま、口呼吸は
様々な病気を引き起こす大きな原因であり、
奥の深い、自律神経系統、免疫力、
に通じる基本であることが通説となりました。

当院では、患者様全員に「あいうべ体操」を
健康体操のひとつとして、指導しています。
舌の低位が鼻呼吸を妨げているのです。


IMG_20170902_090445  IMG_20170902_092807

あいうべ本も進化しています。

今回は鼻づまりのある人が
鼻呼吸するためのいろいろな対策が取り上げられています。

診療室、待合室には
常置しておりますので
ご来院の際は是非ご一読ください。

P.S.
当院の受付でも販売中、
アマゾンでもすぐ手に入りますが、、









 

いよいよ、明日から夏休み
午前中の診療のあと、夏の大掃除

上半期の反省会と暑気払いは
子供の頃から私が診ている患者さんの経営する居酒屋
「まつきゅう」

丁寧に料理された
見た目も美味しい品々
彼らしいこだわりを感じました。

DSC_0201



20750441_760780937463215_1067131583_n 20750613_760780927463216_2054315633_n


 20751135_760780920796550_1973385803_n  20731282_760780907463218_1827915897_n



20750439_760780857463223_1170962297_n20750504_760780894129886_327018733_n


20731445_760780687463240_1794018549_n 

ありがとう
ごちそうさまでした

今日、診療所へ向かう道で、患者さんに
「ゆうきせんせい?」と
声をかけられました。
両親の代から何十年も
家族ぐるみで通院されているNさんです。

「今、私治療に行ってきたんですけど
近頃、全然ゆうき先生に会わないから、
どうされたのかと思いました。」

え〜?
診療にいらっしゃれば、ほとんど毎日
一度は診療所へ顔を出しているということが
よくわかるはずなんですが、、、、

たしかに、メンテナンスや入れ歯の調整などは
歯科衛生士や、技工士の仕事ですし、
簡単な処置などは、若い先生に
お任せしていることもあります。

IMG_20170727_170243


ただ、長いお付き合いの方が多いので
たまにお会いしないと、お互いに心配?
になりますよね。

70年前から、父や母が診させていただいた方々は
ご自身を始め、子供、孫、兄弟、親戚、知人、と
その輪はどんどん広がっていきました。

ありがたいことに
当院の初診の患者さんの約8割はご紹介です。
両親の思い出話に花が咲いたり
懐かしい風景がよみがえってきます。

メンテナンスばかりで、
「最近私に会えないなぁ、会いたいなぁ」
なんて嬉しいことを思われる方が
もし!
いらっしゃいましたら(笑)
是非とも、ご指名くださいませ。













きのうは午前中診療を休み、
スタッフの勉強会を行いました。

日々変化していく歯科界で
自分たちのできること、
自分たちのやるべき事を
スタッフみんなで考えていきます。

received_753179078223401 received_753179981556644

それぞれの課題のプレゼンテーションのあと
血糖値をはかる実習をしました。
キットを使うと非常に簡単、とありますが
実は、案外コツが必要で、
練習無しでは患者さんの前で恥をかく事になるなぁ、
と実習の大切さを感じました。

received_753181064889869


ちょうど、腹ぺこタイムなので
空腹時血糖は全員無事に80前後

received_753179091556733


終わった後は、みんなでサラダうどんを食べながら
ランチミーティング。
食後のたい焼きまで食べたら、血糖値はいったいどうなったかと、
だれも心配することなく(笑)
私もスタッフも、みんな笑顔の楽しいひとときです。

スタッフ一同、協力して
これからの診療に活かしていきますので
どうぞ、宜しく御願い致します。





きょうは、クリニックのスタッフみんなで
銀座でランチバイキング

DSC_0127 DSC_0126
 

DSC_0129  DSC_0130


そして、午後からは、新橋演舞場の観劇会

DSC_0138 DSC_0137

日頃のスタッフへのささやかなる感謝の気持ちです。
皆さん、いつもありがとうございます。
これからも、どうぞ宜しくお願いしま〜す。







http://eyebank.or.jp/runforvision2017/

DSC_0122


市川総合病院にある
角膜センター「アイバンク」主催による
チャリティ皇居マラソンのお知らせです。

視覚障害者の方も安心して走れます!
参加賞のTシャツもアニバーサリー版

10月22日 先着350名!
エントリー始まっておりま〜す。

さーてと。。。
連休明けです。

ルーティンができない時期が
ようやく終わり
なんだか少し
ほっとしている面もありませんか?

私個人としても
今年の前半は
不定期な出来事が続いていたので

今頃になってようやく
「さて、これからだ!!」
という気持ちなのですが。。。
今年は、のこすところ、
既に7か月になってしまいました。

焦ります。
あせりますが、
まだ7か月ある、、、と考えることにしましょう。

そして、なんといっても、夏です。
夏生まれの私は、夏が大好き。


さて、前置きはその辺にして
出来たてほやほやのフライヤーですが

IMG_20170508_144711


6月29日木曜日 16時半より
市川総合病院でロビーコンサートがあります。


今回のメンバーは
フルート チェロ ピアノ と私。

アンサンブルMINIとしては
4回目の出演です。

地元に根ざす  「癒しの集団」 アンサンブルMINI

をめざして!今年も活動を続けます。
時間のある方は是非いらしてくださいね。

今朝も、いつものように、
実家の前を通ると
家の真ん中に立っていたシンボルツリーが
工事現場の隙間から覗いて見えました。

長年暮らした我が家が
壊されていく様を見るのは心が痛みますが
このまま、すべてが無くなってしまう前に
この現実を受け入れようと、覚悟を決め、
1枚写真を撮ってみました。

DSC_1272

母方の祖父が、この地に
「至誠堂内科医院」を開業して以来、
100年近くの時間が過ぎていきました。

私たち家族は、
ここの家でたくさんの思い出を残し
たくさんの従業員が、住み込みで働いたり
たくさんの患者さんが、行きかう場所であり
いつも、人の出入りが多く、
やかましいというか、本当に
にぎやかな家でした。

たくさんの大切な思い出は
それぞれの心のアルバムに整理しておきましょう。


新たな時代にふさわしい形で
今、生きている人々が
美しく集う場所となる事を
切に祈ります。

このページのトップヘ