毎日寒いですね。
でも、節分を過ぎ、
夕方になっても日が長くなったような気がします。

春は名のみの風の寒さや、、、、
「早春賦」はまさに今この季節を歌った日本歌曲。
確実に春が近づいていますね。

今年も、ひな人形のたまごアートが登場しました。
患者S様の作品、、、お元気かしら。

DSC_1142






DSC_1143~2







さて、話は変わりますが
今朝、気分の悪くなった患者様がいました。
40代の女性で、
血圧を測ると、196/136 
異常な高さでした。
モニタリングをしながら、
酸素吸入をして、落ち着くのを待って、
内科医へ移送しました。

先日の2歳児が、
歯科治療後に急変して亡くなった事件がありましたが
「このくらいのこと、、、」は、あまりありません。

ただ、数か月から半年に1度くらいは
たいていは睡眠不足とか、体調不良、
高血圧にもかかわらず、投薬を受けていないため、
麻酔によってドキドキしたり、
気分が悪くなることが起こるのです。

生身の人間だからこそ、ですが
歯科治療台に乗ると
ほとんどの人の血圧が10アップするそうです。

痛いイメージのしみ込んだ歯医者。
患者さん達にとって
安心、リラックスして、治療を受けることができたら
本当にいいなぁといつも思います。

それなら、ほんとうは治療しないのが一番。
理想的には、ね。

メンテナンスだけに通っていただける
クリニックを目指して、早や、35年。

理想にはまだ届かないけれど、
当院のメンテナンス通院は
約半数に達しています。

そして、避けて通れない歯科治療も
無くならないのが現実。

万が一の時には
今朝のように, チームワークよく
救急対応できるよう
訓練も、し続けています。


写真は3日前に歯科衛生士と私で受けた
トレーニング。

20180206143205  

DSC_0333

DSC_0334

20180206143225

20180206143257

「訓練でできないことは、実際には、絶対できない」
と、いうわけ。。。
繰り返し常に訓練していくしかないですね。

何においても
レッスンや練習でできないことは
本番で絶対できないですよね、、、、


これからも、スタッフ全員が協力して
命を救う訓練を続け、
安心、安全を守ります。

新しい年、そして節分を迎えて
心引き締まる思いです。

また、体調不良の時は、無理せずに
ご報告くださいますよう、
お願いいたします。



これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。