2009年10月26日

またか

昨日、同期の西山選手が引退したと聞きました。なので、試合速報めずらしく見てみたら、引退とだけ書いてあって、終わり。でした。
なんて冷たい終わりなんでしょうね。同期の岸選手の時もそうでした。少ない所属選手の引退で、1年や2年ではなく何年も頑張ってきた選手なのに、今ふりかえってみても私と当時一緒にいた下の子は色々な先輩のフォローでも役にたたず。2人は一生懸命目立たない所で頑張っていました。私はとても尊敬していました。ささやかな引退セレモニーもないなんて愛情がなさすぎる。

西山選手がどう感じたかは知りませんが、私は冷たく感じてしまいました。


私のあの時を思いだしました。
プラスにならない事はおおやけに出さない。
そうゆう事なんですね。こんな事書いちゃいけないって分かってますが、さみしかったんです。
西山選手の引退をみんなに知ってもらいたくて書きました(^o^)

私がいつか引退試合をする時はお二人にぜひ来ていただきたいです
(^o^)


takenozo103 at 20:39│Comments(1)

この記事へのコメント

1. Posted by ラ・フランス   2009年10月27日 00:28
利益にならないことは無駄なことって考えなんでしょうね…

損をするわけじゃないんだから、セレモニーくらいしてあげればいいのに…

そうしたら、プロレスやってて良かった、ココで頑張ってきて良かったって思えるのにね( ´・ω・)


心の貧しい人ですよね…

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔