3年生が模倣解釈実習という4週間の実習から帰ってきました
みんなそれぞれの反省を持ちながら頑張らないといけないと、より一層気持ちが高まっているようにみえます
1年生の時は、理学療法について何も知らなかった人たちが今では当たり前のように用語を使い考えていき精神的に格好よくなっていく姿をみていると嬉しくて仕方ありません

学校長から講話も頂きました
DSCN1707



















次の実習が不安な学生もいますが、今回学んだことを整理して統合実習に向けて進んでいきましょう