2017年10月03日

催し物のご案内【石岡を掘る3—発掘調査速報展・佐久の大スギ特集】

石岡市には,国・県・市合わせて126件の指定文化財と19棟の登録有形文化財があります。この数多くある文化財を後世に残していくために,文化財にも定期的なメンテナンスが必要です。昨年度は佐久地区にある佐久の大スギの樹勢回復事業が行われました。
また,石岡市には,現在398ヶ所の埋蔵文化財包蔵地(遺跡)があります。遺跡内で工事等が行われる場合には試掘調査を行い,遺跡が保存できない場合には本格的な発掘調査を行っています。その件数は,多い年では年間計50件以上。平均すると,毎週市内のどこかで発掘調査が行われていることになります。
そこで,今回は佐久の大スギに焦点を当て,昨年度の事業の様子や,佐久の大スギ周辺の遺跡をピックアップし発掘調査成果を写真パネルと出土品によって紹介します。

■場所 常陸風土記の丘展示室(石岡市染谷1646)

■期間 平成29年9月22日~平成28年11月26日 午前9時~午後5時(11月は午後4時まで) 

※月曜日休園(祝祭日のときはその翌日)

■関連イベント―文化財調査報告会

平成29年10月28日(土)午前10時~  詳しくはこちらをご覧ください。
午前の部では「佐久の大スギ特集」として佐久の大スギの修理の様子や石岡市の巨樹,佐久の大スギ周辺の発掘調査について,午後の部では「発掘調査速報」として近年行われた市内の発掘調査の中から3つを厳選してご報告します。いずれも現場の担当者からの「生の声」をお届けします。

◆問い合わせ
石岡市教育委員会 文化振興課
tel 0299-43-1111
http://www.city.ishioka.lg.jp/page/page004774.html 

1506595839_1911506595862_191 



takepon1017 at 23:57|Permalink

催し物のご案内【第3回石岡市文化財調査報告会】

茨城県指定天然記念物である佐久の大スギ。台風や落雷の影響を受け,一時は余命いくばくもないのではと言われる状態でしたが,地元の方々が佐久の大スギ保存会を立上げ,平成9年度から樹勢回復事業に取り組みました。その結果大スギは無事に樹勢を取り戻しました。しかしスギは生き物。成長につれ新たな枯れ枝等も出てきます。そこで平成28年に枯損枝の切除や歩路の修復などの樹勢回復・周辺整備事業を行いました。
また,市内では東田中遺跡,宿畑遺跡をはじめ,多くの埋蔵文化財の試掘調査・発掘調査が行われています。
そこで,第3回となる「文化財調査報告会」では,午前の部を「佐久の大スギ」関連,午後の部を「近年の発掘調査速報」というテーマで開催することといたしました。これまでの報告会と同じく,報告者は,調査の担当者等実際に携わったもの。昨年度の樹勢回復事業や大スギ周辺の発掘調査,また昨年度行われた発掘調査について「現場」での感動やエピソード―「生の声」をお伝えします。

■開催日 2017(平成29)年10月28日(土)

■会 場 常陸風土記の丘 研修室(石岡市染谷1646)

■定 員 先着50人(直接会場にお集まりください)

■プログラム

10:00 開会
10:10 「やさと巨樹の会」その立上げと自然保護活動の取り組み  小林文男(やさと巨樹の会)
10:50 佐久の大スギ~樹勢回復事業  橋本憲二(株式会社橋本園芸)
11:30 佐久上ノ内遺跡~「木」の墨書の意味は…  谷仲俊雄(石岡市教育委員会)
12:10 休憩
13:10 長堀稲荷台遺跡~平成28年度,初めて調査が入った集落跡  竹内智晴(石岡市教育委員会)
13:50 宿畑遺跡~古代「拝師郷」の中核的集落か  萩原宏季(関東文化財振興会株式会社)
14:20 東田中遺跡~縄文時代の土坑群と平安時代の小さな仏像  皆川貴之(公益財団法人茨城県教育財団)
14:50 質疑
15:00 閉会
閉会後、関連展示「石岡を掘る3」のギャラリートーク(展示解説)を行います(当日は入園無料)


◆問い合わせ

石岡市教育委員会 文化振興課

tel 0299-43-1111
1506595839_191
1506595862_191

 







takepon1017 at 23:51|Permalink

2017年08月04日

催し物のご案内【石岡市立ふるさと歴史館企画展「瓦塚窯跡展」】

 瓦塚窯跡ではこれまで7世紀前半の須恵器窯1基,8世紀前半から10世紀前半にかけての瓦窯34基,合計35基の窯跡が確認されています。在地豪族から郡司,そして国司へと操業主体の変遷も確認されるなど調査結果が高い評価を受けました。

 平成29年6月16日午後5時,文化財審議会から文部科学大臣への答申が公開され,瓦塚窯跡が正式に国指定文化財(史跡)になることが決定しました。石岡市内では「常陸国分寺跡」「常陸国分尼寺跡」「佐久良東雄旧宅」「舟塚山古墳」「常陸国府跡」に続く6件目の史跡指定となります。

 これらのことを記念して,ふるさと歴史館では第11回の企画展にあわせ,瓦塚窯跡の展示を開催することとしました。


■場所 石岡市立ふるさと歴史館(石岡市総社1-2-10 石岡小学校地内)


■期間 平成29年8月1日(火)~平成29年10月29日(日)午前10時~午後4時30分

※月曜日休館(祝祭日のときはその翌日)。

◆問い合わせ 
 石岡市教育委員会文化振興課
 tel 0299-43-1111
 http://www.city.ishioka.lg.jp/page/page004683.html



takepon1017 at 23:46|Permalink