2017年02月20日

史跡探訪【磯浜古墳群】と歴史講演会【大洗磯前神社】

平安時代に創建され,今日まで続く大洗磯前神社。その創建を遡る奈良時代以前の鹿島神宮や磯浜古墳群との関係に触れつつ,古代の常陸国における大洗磯前神社成立の背景と,当時の社格に迫ります。
 

日 時/2月25日(土曜日)午後1時00分~4時30分頃

第1部 午後1時00分~2時10分
     史跡探訪【神社前史・磯浜古墳群を歩く】
     4世紀頃,海を見下ろす高台に,次々と有力者の墓が造られました。
案内人/大洗町生涯学習課職員・観光ボランティアほのぼの
集合場所/大洗文化センター大会議室(東茨城郡大洗町磯浜町6881-88・大洗町役場海側のピンクの建物)
その他/参加費無料。事前申込不要。午後0時50分までに集合。小雨決行。古墳までは歩きます。健脚向き。

第2部 午後2時30分~4時30分
歴史講演会【大洗磯前神社は常陸国の宗教的中心だった】
講 師/松崎健一郎氏(真昼のうみかぜ社代表/元・茨城キリスト教学園高等学校教諭)
      『起源の物語「常陸国風土記」』・『親鸞像』など執筆
会 場/大洗文化センター大会議室
その他/全席自由・聴講料無料。事前申込不要。午後2時20分までに集合。
      周辺に無料駐車場が120台分有ります。
      参加者に幕末と明治の博物館入館券1枚プレゼント。


※第1部・第2部両方の参加も,第1部・第2部片方のみの参加も,どちらもできます。

主 催/大洗町ロータリークラブ
共 催/大洗町教育委員会・観光ボランティアほのぼの・大洗町幕末と明治の博物館

問合先/大洗町ロータリークラブ・田口  電話:029-264-8190

スキャン_20170131大洗町公式ホームページ 史跡探訪【磯浜古墳群】と歴史講演会【大洗磯前神社】













takepon1017 at 20:58|Permalink

2017年02月17日

募集【公益財団法人茨城県教育財団 埋蔵文化財整理作業補助員(整理課)】

1 応募資格 15歳以上で,整理作業等に従事できる健康な方 

2 勤務場所 公益財団法人茨城県教育財団整理課
  茨城県東茨城郡城里町大字北方1481
  茨城県埋蔵文化財センター内(旧城里町立北方小学校)

3 雇用期間 平成29年4月~平成30年3月の12か月間(予定)

4 勤務日 月曜日から金曜日まで,月14日以内または全日勤務

5 休業日 土・日曜日,祝祭日,年末年始,事業計画上業務を行わない日等

6 職種・賃金等 種別 勤務時間 賃金 募集人数
  整理作業 8:45~16:30 日額 5,800円 50名程度

7 通勤手当 茨城県教育財団の規定に基づき支給します。

8 申込方法 雇用説明会に参加して下さい。
  日時:平成29年3月16日(木) 午前10時00分から11時30分まで
   ※開始時刻に遅れないように願います。
  会場:コミュニティーセンター城里 研修室
      茨城県東茨城郡城里町大字石塚1428-1 
     ※会場への問い合わせはご遠慮下さい。
  持参するもの: 印鑑(朱肉を使うもの),筆記用具(ボールペン等),運転免許証等(記入内容を確認できるもの)
  履歴書は必要ありません。会場で所定の申込用紙に記入します。

9 その他 説明会当日は,仕事の内容の説明と簡単な面接を行います。 

◆ 問い合わせ
 公益財団法人茨城県教育財団 埋文企画管理課
 TEL 029-225-6587 ※会場への問い合わせはご遠慮下さい。 
 http://www.ibaraki-maibun.org



takepon1017 at 18:29|Permalink

採用選考試験【平成29年度公益財団法人茨城県教育財団 臨時的任用職員(埋蔵文化財調査員)】

1 職種 埋蔵文化財調査員
 
2 採用人員 若干名

3 職務内容 埋蔵文化財の発掘調査・整理研究等に従事

4 採用期間 平成29年4月1日から平成30年3月27日まで
  ただし,業務の状況,勤務成績により,1年以内の期間を単位として,任用期間を延長することがあります。

5 応募資格
 (1) 次の各号のいずれにも該当する人
  ア  学校教育法に定める大学(短期大学を除く)又は大学院において,考古学を専攻して卒業又は修了した人(卒業又は修了見込みを含む),若しくは埋蔵文化財発掘調査員として3年以上の経験を有する人
  イ  普通自動車免許証を有する人
  ウ  パソコン操作ができる人
 (2) 上記(1)の資格に該当する人であっても,次のいずれかに該当する人は応募できません。
  ア  日本の国籍を有しない人
  イ  成年被後見人又は被保佐人(準禁治産者を含む)
  ウ  禁錮以上の刑に処せられ,その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの人
  エ  茨城県において懲戒免職の処分を受け,当該処分の日から2年を経過しない人
  オ  日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し,又はこれに加入した人

6 受験手続
 (1) 出願先
  公益財団法人茨城県教育財団 埋文企画管理課
  〒310-0911 水戸市見和1-356-2 茨城県水戸生涯学習センター分館内
  TEL 029-225-6587
 (2) 受付期間
  平成29年2月15日(水)から平成29年2月28日(火)まで
  ア  郵便受付  平成29年2月28日(火)必着とします。
  イ  持参受付  平成29年2月15日(水)から平成29年2月28日(火)まで(土・日・祝日を除く)の午前8時30分から午後5時まで受け付けます。(それ以外の日時は受け付けませんので,注意願います。)
 (3) 出願書類
  ア  公益財団法人茨城県教育財団「臨時的任用調査員」試験申込書(様式第1号)
  イ  研究業績一覧(様式第2号)
  ウ  考古学に関する論文要旨又は卒業論文要旨(400字詰原稿用紙2枚程度)
  エ  誓書(様式第3号)
  オ  卒業(修了)証明書
  カ  試験結果通知用封筒(120mm×240mm) 82円切手を貼付し,あて先(郵便番号,受験者の住所等)を記入願います。
※ 様式は下からダウンロードできます。
 http://www.ibaraki-maibun.org/08recruit/index.htm#rec20170214-2

7 選考方法
 (1) 第一次選考 書類選考  選考結果は,合否を問わず平成29年3月3日(金)に発送予定
 (2) 第二次選考
   選考日時  平成29年3月11日(土) (予定) 茨城県水戸生涯学習センター分館 水戸市見和1-356-2
   選考方法  面接 専門知識,職務遂行能力,業務に対する適格性等について個別面接により審査
 (3) 選考結果発表 合否については平成29年3月14日(火)に発送予定
 
8 勤務条件
 公益財団法人茨城県教育財団就業規則,公益財団法人茨城県教育財団職員の給与及び旅費に関する規則,公益財団法人茨城県教育財団職員の臨時的任用実施要項の規定による。
 (1) 給料(年齢・経験等により決定)
  月額160,000円~220,000円程度
 (2)諸手当 
  地域手当,扶養手当,住居手当,通勤手当,時間外勤務手当,期末・勤勉手当等の諸手当がそれぞれの条件に応じて支給されます。
 (3) 勤務時間
  原則として1日7時間45分で,土・日曜日,国民の祝日及び年末年始は休日となります。
 (4) 年次休暇制度
  規定により付与
 (5) 社会保険等
  健康保険,厚生年金保険,雇用保険,労働災害保険適用
 
9 問合せ先 公益財団法人茨城県教育財団 埋文企画管理課
 〒310-0911 水戸市見和1-356-2
 TEL 029-225-6587 FAX 029-225-6573
 http://www.ibaraki-maibun.org



takepon1017 at 18:28|Permalink