2017年08月04日

催し物のご案内【石岡市立ふるさと歴史館企画展「瓦塚窯跡展」】

 瓦塚窯跡ではこれまで7世紀前半の須恵器窯1基,8世紀前半から10世紀前半にかけての瓦窯34基,合計35基の窯跡が確認されています。在地豪族から郡司,そして国司へと操業主体の変遷も確認されるなど調査結果が高い評価を受けました。

 平成29年6月16日午後5時,文化財審議会から文部科学大臣への答申が公開され,瓦塚窯跡が正式に国指定文化財(史跡)になることが決定しました。石岡市内では「常陸国分寺跡」「常陸国分尼寺跡」「佐久良東雄旧宅」「舟塚山古墳」「常陸国府跡」に続く6件目の史跡指定となります。

 これらのことを記念して,ふるさと歴史館では第11回の企画展にあわせ,瓦塚窯跡の展示を開催することとしました。


■場所 石岡市立ふるさと歴史館(石岡市総社1-2-10 石岡小学校地内)


■期間 平成29年8月1日(火)~平成29年10月29日(日)午前10時~午後4時30分

※月曜日休館(祝祭日のときはその翌日)。

◆問い合わせ 
 石岡市教育委員会文化振興課
 tel 0299-43-1111
 http://www.city.ishioka.lg.jp/page/page004683.html



takepon1017 at 23:46|Permalink

2017年07月08日

協会刊行物の販売

下記の茨城県考古学協会の刊行物を、茨城県立歴史館の受付で販売中です。

20170708_113126スキャン_20170708 (2)
茨城県考古学協会誌 第29号   2,000円
茨城の考古学散歩        1,500円

観覧の際に、どうぞ、お買い求めください。


takepon1017 at 08:07|Permalink

茨城の考古学散歩

スキャン_20170708 茨城県考古学協会の設立30周年を記念して、平成22年5月に刊行された茨城の遺跡を理解する普及書。本書は一般市民が、身近にある郷土の遺跡を、自らの足と目で訪ねることにより、その価値を認識し、郷土の誇りとして活用していくことができるよう、計画されたものです。茨城県立歴史館で1,500円で販売中です。どうぞ、お買い求めください。


【掲載遺跡】茨城県内295遺跡(県北地区39遺跡・県央地区68遺跡・鹿行地区29遺跡・県南地区96遺跡・県西地区63遺跡)



takepon1017 at 07:39|Permalink