2018年05月28日

茨城県考古学協会平成30年度総会・第40回研究発表会を開催します

茨城県考古学協会平成30年度総会・第40回研究発表会を下記のとおり開催します。

 日時:平成30623日(土) 10001630

場所:茨城県立歴史館 講堂(水戸市緑町2--15

日程:(総会の終了時間次第で多少前後することがあります。)

10001030 総   会(会員のみ)

10451630 研究発表会(会員外でも参加可能)

(1)10501125【古墳時代】下妻市千草B古墳群の調査
                  赤井博之・土生朗治・賀来孝代

(2)11251200【縄文時代】常総市築地遺跡の調査成果-縄文時代後晩期
                  の集落について
                   
江原美奈子((公財)茨城県教育財団 )

                   昼    食


     (3)12501325【弥生時代】水戸市見川塚畑遺跡の調査
                    盛野 浩一((公財)茨城県教育財団 )

(4)13251400【古墳時代】大方2号墳の測量調査と採集埴輪、古墳の改
                                                                変等に関する私見
                  井  博幸

(5)14001435【古墳時代】霞ヶ浦沿岸地域の古墳時代集落-阿見町吉原
                                                                向遺跡の調査
                                                                皆川 貴之((公財)茨城県教育財団)
 
                    休    憩


    (6)14451520【中  世】水戸市 河和田城跡発掘調査について
                                                                新垣 清貴(水戸市埋蔵文化財センター)

  (7)15201555【近  世】茨城県北の近世製鉄関連遺跡の調査と課題

 ①常陸太田市高貫入大沢遺跡 ②高萩市上手綱
                         川ウツ遺跡
                                                                穴澤義功(たたら研究会)・金沢 良(同)・
                                                                小倉勝男(元國學院大學)

 (8)15551630【奈良・平安時代】鹿島郡家跡正倉院の調査成果
                   石橋美和子(鹿嶋市どきどきセンター)

 

※ 当日受付にて年会費4,000円をご納入ください。

※ 当日の1730頃から、懇親会を予定しておりますので、ぜひともご参加ください。参加を希望される方は,事務局までお知らせいただけると助かります。

※駐車場に限りがありますので,バス・電車等での御来場をおすすめします。

  ※当日茨城県立歴史館では、三昧塚古墳出土資料国重要文化財指定記念「三昧塚古
     墳と舟塚古墳」(会期616日(土)~729日(日))が開催中です。合わせ
     てご観覧ください。



takepon1017 at 12:24|Permalink

2018年05月20日

水戸市で埋蔵文化財専門職員を募集しています!

 水市で埋文化専門職員を募集しています。試験案内や申込方法等の詳細については、文末のリンクをごください。

<第1次試験> 7月 22 日(日)
<受 付 期 間> 5月 28 日(月)〜6月 15 日(金)(消印有効)
<試験区分・職種> 埋蔵文化財専門員
<採用予定人数> 若干名
<受験資格> 昭和53年4月2日以降に生まれた方で、次のいずれかに該当する方

 1 学校教育法による大学院で考古学又は歴史学関連の修士課程又は博士課程 を修めた方で、発掘及び整理作業の経験並びに研究論文又は調査報告書を作成した実績を有する方

 2 学校教育法による大学で考古学又は歴史学関連の専門課程を修めた方で、発掘及び整理作業の経験並びに研究論文又は調査報告書を作成した実績を有する方

 3 考古学の発掘調査技術に優れ、6年以上の発掘及び整理作業の経験(平成30年5月末現在)並びに研究論文又は調査報告書を作成した実績を有する方 


http://www.city.mito.lg.jp/000271/000302/p009931.html




takepon1017 at 19:27|Permalink

2018年04月25日

【刊行物のご案内】『霞ケ浦の前方後円墳 古墳文化における中央と周縁』が刊行されました

 明治大学文学部考古学研究室の佐々木憲一教授からの刊行物のご案内です。
 『霞ケ浦の前方後円墳 古墳文化における中央と周縁』を六一書房から出版しました。石岡市丸山4号墳・舟塚山古墳、行方市大日塚古墳、小美玉市地蔵塚古墳、かすみがうら市坂稲荷山古墳・折越十日塚古墳の測量調査成果のほか、大日塚古墳と折越十日塚古墳の発掘調査概要も収録しています。また、一般頒布ができなかった『霞ケ浦北岸地域における古墳時代在地首長層の政治的諸関係理解のための基礎研究』(玉里古墳群の測量調査報告、20053月刊行)のPDFも付録として添付しました。六一書房(03-5213-6161)に「佐々木からの紹介」と連絡していただくと、2割引き(6,480円が5,184円)になりますので、ご購入お願いします。

刊行物の名称:『霞ヶ浦の前方後円墳 古墳文化における中央と周縁
著 者:佐々木憲一・小野寺洋介
出版社:六一書房
出版年月:2018年2月
規 格:A4判
ページ数:367+巻末写真図版10
付属品:付図+CD
Cコード:C3021
ISBN:9784864450980 


http://www.book61.co.jp/book.php/N70629 



takepon1017 at 09:10|Permalink