幕の内カップ

2005年10月30日

戦い終えて5

幕の内カップ2005の最後の結果が発表されました。

我が水掻きパパチームは3位決定戦にて肉球拳法ミィチャンチームに2−3で破れ、結果総合4位に!!
でも表彰台の脇のビールケースには乗せてもらえるみたいですよ、バンザーイ♪
2連敗して終わるってのもあれだけど頑張ったよ、頑張りすぎたくらいだよ俺たち!

若返りが進むネットお笑い界。平均年齢約三十路の水掻きパパチームがここまでやってこられたのは、人生経験豊富さゆえとも言えるでしょう。当然昔は若かったわけだし、お笑いやってる人間は実年齢に比べてセンス若いですもんね。まだまだ老いるつもりはございませんよ。

今後は、ゴリトナ2005酋長ミクロカップ等、個人戦の大型企画が続きます。ここで頑張らないと水掻きメンバーに笑われますやね。もっともっと上を目指して頑張りまーっす♪
takeru_ohji at 15:22|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2005年10月16日

時間があったので日記

や、ども、タケルです

今さらながら幕の内
準決勝にて水掻きパパ敗退です。
今は3位決定戦の投稿期間

うん、にしても十分すぎるくらい頑張れたと思うよ水掻き軍団。大会開催当初は、うさっち以外にはそれほど注目されてなかったもんね。

とりあえずこれで4位以上確定ですよ。どーよ、88チーム参加してココまで来たんですよ、立派っしょ。副将の俺はあんまりコメントもらえない個性に乏しいネタが多かったですけど、泥臭くも勝つのが副将の務めですからね、いいんですコレで。
でも最終戦はコメントいっぱい集められるように爆発させていただきます、ハイ。

で、あるある大事典兇任笋辰討人酸素運動と無酸素運動の組み合わせによる運動をやってみた。3分間の運動でも相当効きますね、これは。

大阪生活でけっこう太ったんですけど、茨城出張の2週間で3〜4kg痩せたっぽい。大阪に戻ってからも、この運動でさらに体絞って体脂肪率も15%くらいに持っていきたいかと。
takeru_ohji at 23:15|この記事のURLComments(4)

2005年09月16日

まくのーん没ボケSHOW

幕の内カップ2005の決勝トーナメント3回戦の結果出たー!

水掻き勝った!俺だけ負けた!!
ぶっちゃけ大差で負けつつも自分のネタ結構好きだったり、うーん大会を勝ち抜くにはまずい感覚よね。
3回戦の対戦相手はボケルサムライの絶対零度さんでした

3回戦副将お題
彼女の実家でご両親と初めての会食。

父親「ちょ、ちょっと君ぃ!」
母親「タケシさん!今日のところは帰ってください!」

いったい何があった?

俺ボケ
毒見役と称して父タケシもついてきた


相手ボケ
ゆうパックでやってきたタケシだったが、着払いを拒否され再び自分の家へ


結果、35−119で負け!!
うーん、そこそこ自信あったんだけどなぁ。タケシ=彼氏とは言ってないので、その盲点を突いてみたんですけど完全にハズしちゃいました。
オーソドックスなボケで攻めたほうがよかったのかなぁ、ということで今回のお題で考えた没ネタをいくつか並べてみちゃうさ。


・彼女の後に続いて玄関に入ったところで家が沈み始めた
・五体不満足の僕には食べられる部位がほとんど無い
・塩コショウじゃごまかせないほど体臭がキツい
・ハエがとまってると思って箸でつかんだら、お母さんの乳首だった
・タケシのイヤリングが宿敵甲賀の手裏剣だった
・迷い箸の末、彼女から祖母シズエに乗り換えた
・その席に座られるとTVが見えない


没ネタでわりとチームメイトに評判良かったのは、こんなとこかなぁ。
タケシよりもまず彼女の家族が変、というパターンをメインに考えてみたんですけどね。ブラックやスカシネタも考えたんだけど結局意外性のあるネタを選んだ。やっぱ画がいまいち面白くなかったってことかなぁ。

ま、今回は頼り甲斐のあるチームメイトのおかげで次に進みつつ幕の内で票の取りにくいネタの一部が見えた気がした。収穫収穫

次戦は、ついに優勝候補の窓際ひょうきん族との戦い!!
あまりにも高い壁だけども負けるわけにはいかんのだ!!!やったるー
takeru_ohji at 02:15|この記事のURLComments(2)TrackBack(0)

2005年07月28日

まくのーん(一部ネタバレ)

幕の内カップ2005予選リーグ最終戦の結果が出た!!

私が副将を勤める「ヤッター!水掻きのついていない方のお父さんだ!」チームは強豪「Joker Street」チームを3−2でくだし予選を見事1位でグループM通過決定!やったぜ水掻き♪

先鋒〜大将戦の内1票差の試合が3試合という接戦。その内2本を水掻きチームが取り、かろうじて勝利。どっちに転んでもおかしくない名勝負だったと言わせてくれ。

ちなみに俺のボケ:副将戦
【お題】
宇宙人にさらわれて脳内にチップを埋め込まれるという話は聞きますが、
矢追山さんが宇宙人にさらわれた時にされた事とはいったい何?

【投稿ネタ】
ストリップを強要されブリーフにチップを挟まれた


1票差でなんとか勝てたものの、チーム内で披露した時の評価がかなり高かっただけにここまで苦戦するとは思わなかった。うーん、このくらいの巧い系ネタはベタ扱いされちゃうのかな。
ちなみに直前まで投稿候補だったネタがコレ

【未投稿ネタ】
一筆書きで似顔絵を描かれナスカの地上絵に加えられた


お馬鹿度では、こっちだったかな。とにかく勝ったから良し!
takeru_ohji at 00:40|この記事のURLComments(8)TrackBack(0)

2005年07月17日

れびゅ4

続き〜、てかもう予選3回戦の投票がはじまっちゃうよー、急げ!!

【グループM第1試合】ヤッター!水掻きのついていない方のお父さんだ! VS もっと自由なもんだろ?
満を持して登場の我が水掻きパパチーム!結果は4−1で勝利!
ここで良かったボケは〜〜〜、あえて大将戦の敵総大将魔弾の射手さんの
「鴨がネギを背負ってきて、目の前でトラックに轢かれる」が良かった。
2回戦の投票がはじまって、あーこれは敵ながら面白いわ、ヤバいかも。と思ったネタです。ヤバいってのは予選全勝が崩れるかもってことでチームの勝ちは確信してましたけども(わざわざ敵増やさんでも)
不吉というお題に対して幸運の象徴を出してきてひっくり返すことにより落差を生む。うん、これは今後の参考になるぞ。ありがとう君達の屍を踏みしめる感触を忘れない(悪人)

【グループM第2試合】Joker Street VS 微ボケ
グループMの対抗Joker Street登場。正直、Jokerに勝ってもらって2勝同士で決勝進出決めて楽になりたいなぁ、とも思ってました。結果は3-2でJoker Street勝利で直接対決前に水掻きパパ共に2勝を上げ決勝トーナメント進出決定であります。
で好みのネタは中堅戦、はらいたさんの
「号砲に驚いた一年生が一斉に飛び立つ」かな。
わかりやすいデタラメお馬鹿な画ですね。

【グループN第1試合】ライオネルの地下室 VS Let'sオンエアバトル
あれですかね。オンエア系は自分達のことしか考えられないお子様達が多いんでしょうね。敗退決まってもちゃんと投稿しましょうよ。それができないんだったら、こういった企画に参加するな。水を差すだけだ。
で、副将戦のれくちく知人さんの
「当店は1ドリンク制となっておりま、おっとここで店長、一塁テーブルに鋭いけん制になっております」が好きかな。
カウンターテーブル上をグラスを滑らせるノリで、ドリンクの水面が乱れることなくシュパッと一塁テーブルへ、って画が浮かびました。一塁テーブルって何だ。

【グループN第2試合】きまぐれEVERYDAY VS オンエア予備校
オンエア系は・・・もう、どうでもいいです。はい散れ散れ!
中堅戦、うたいとさんの「校長の挨拶を僅差で追う教頭の挨拶」がいい!
わけのわからんところで校長に敵意を示す教頭。ま、どうせ生徒達聞いてないんだから、挨拶も被せて一気に終わらせてくれちゃったほうが助かりますけどねー。

【グループO第1試合】松風 VS あ!まわし倶楽部だ!
僅差で負けちゃったけど大将戦、 まわしでどっこいしょさんの「キーボードの『I』がパキッって引っ掛かりいい(中略)いいってなった時。」かな。
この対戦はベタと幼いネタが多いなぁって印象でした。まわしさんのキーボードネタも似たようなネタは見たことある気もするけどクスッとなったので。

【グループO第2試合】R・O・B VS 暴走革命
面白かったというか、あえて大将戦、ABS(全角)さんの「目の前をクロフネが横切ったら」をピックアップ。1回戦に続いて業界内輪ボケとは、チームメイトの勝利を信じた上での遊びなのでしょうか。余裕だなぁ(笑)
事実、暴走革命は大将戦2連敗なのにチームは2連勝なのだから凄い。

【グループP第1試合】窓際ひょうきん族 VS ぴったし家P
出ました優勝候補、窓際ひょうきん族。先着順でチーム作ってこんな卑怯な強さのチームができてしまうなんて。で
中堅戦、ケフ・ヒガンテさんの「一年ぶりに大玉の髪の毛とひげを剃り、またつるんつるんにする」が好き。
どうやら俺はデタラメな設定をさも当たり前のように言い切られるお馬鹿ネタに弱いみたいです。

【グループP第2試合】オーディンのホームページ VS USO−800大喜利
中堅戦、統括本部長さんの「赤白帽のヒモのしょっぱいのを吸う」かなぁ。お題との整合性は、うん?って感じもするけど好きなゾーンのあるあるネタです。

【グループQ第1試合】FORESIGHT VS S.T’sホームページ
先鋒戦、ギリタチさんの
フネ「そんなことされても轢かれたタマは帰ってこないんです!」
が面白い。うん、面白い(さらに適当化)

【グループQ第2試合】やわらかなあたま VS (仮)
ざっと見た感じ、この対戦は私が面白いと思ったほうが負けてるのが多い。
この中だとこれかなぁ、大将戦、たろう28号さんの「犬に1日1000回以上噛まれたら」が好き。コンパクトで無理にお馬鹿ワードを使ってないボケが好きなんです。

【グループR第1試合】next99 VS RIGHT8
大将戦、いなはるさんの「息子が学校で描いてきてくれた似顔絵に暖色が一切使われていない」が面白い。高橋さんが不吉というより息子さんの精神状態のほうがよほど心配であります。

【グループR第2試合】雪に埋もれて死ぬ夢を見た VS ファンシーカマン
物議を醸した森光子対決の起こった対戦ですね。ま、それはおいといて。
中堅戦、とれいんさんの「学年の数が1年生から7年生まであることにやっと気づき大慌てで卒業式」かな。気付けよ。

【グループS第1試合】msn大喜利の部屋 VS いけっちパーク。
巧い&画が面白い、中堅戦、あるるさんの「校旗を豆の苗に結んで水をやり、揚がっていくのを待つ」も好きだけど、先鋒戦、一過さんの「必殺技の名前を思い出せないまま魚の上げ下げが繰り返される」は俺じゃ絶対作れないタイプのネタなんで凄いなぁって思った。まず必殺技に魚が必要って時点で馬鹿馬鹿しすぎますね。

【グループS第2試合】SR 布団本線 VS ゴルゴンゾーラを投げ出さないでください
中堅戦がどっちも好みのネタです。コンパクトにスパッとしたネタ。
僅差でソマリさんの「戦力になる動物探し」が面白いなぁ。ソマリさんのHNもアフリカっぽいネタにしっくりきてますね。そこまでは狙ってないかもしれないけど。

【グループT第1試合】THE★大喜利 VS 機長滓一代
大将戦、チョコボール870さんの「嫁の脈拍が「運命」と同じリズムを刻んでいた時」が好き。はい、それは不整脈です(笑)

【グループT第2試合】さかも党党本部 VS ボケルサムライ
中堅戦、ギャラえんさんの「全校生徒で地面を踏んで地盤沈下が起きないか確認する」が好き。うん、これだけ大勢の生徒がかけずりまわるんだから地盤沈下は心配だもんね、うんうん。

【グループU第1試合】スピアー予告中 VS NOT FOUND〜見つかりません
激戦区ですな。
次峰戦、フェラーリさんの「そのフラスコの曲線美は、博士の亡き妻のそれ」が好き。てかフラスコは作らないでしょー、それはガラス職人の仕事だ(笑)

【グループU第2試合】アタック2005 VS ナガオカジェーピー
大将戦、ちょさんの「おみくじが「不吉」」が好き。コンパクトな巧い系、俺が1番好きなタイプのネタです。

【グループV第1試合】A's NEST VS 乳ブログ
俺は直接の関わりは無かったのですが、我が水掻きチームはA's NESTから袂を分けたチームともいえるわけで、そんな縁もあり応援してます。
大将戦、さつたばびんたさんの「ひらめいたときに頭から飛び出す裸電球が喪服を着てた時」が好き。なんとも画が可愛らしいなぁ。これでA'sは2連勝ですがまだ進出決定ではないのですね、頑張れ!

【グループV第2試合】ピンゲルちゃん(ピンクのゲル場) VS テレビガム
大将戦、ゲル状さんの「靴がヒモを切って逃げた」が吹いた。トカゲかよ!


えーと、バーチャル、ポコペン、なぐりこまれ、merry-maker、GRIZZLIE16、肉球、朝焼け、窓際、etc. このへんが特に怖いなぁ。もっとチームの状態を良くしていかないと、このクラスにはなかなか勝てないと思う。頑張れ水掻き!!
takeru_ohji at 21:58|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2005年07月13日

れびゅ3

【グループI第1試合】ごりらのざれごと VS GRIZZLIE16
参加型のレジェンド軍VSボケ天勢の実力派の対決ですね。
先鋒戦、夜行バスさんの
面接官A「年齢的に不安はありますが海賊としての資質は確かだと思います」
面接官B「あと黒眼帯してれば完璧なんだけどな」
が好き。でもあんま、海賊としての凄みはないね。

【グループI第2試合】RETRY? VS 殺風景
大将戦だけどっちも面白かったですね。軍配を上げるとしたらー、被ってるけど負けネタだけどMTKさんの「神社のおみくじを引いたら「不吉」だった 」が好き。基本的に私は僅差の場合、短いネタのほうを贔屓する傾向があります。

【グループJ第1試合】肉球拳法ミィチャン VS Good Nous Note
出ました肉球。俺の狭い活動範囲でも高い実力を誇る5人です。チームワークもいいので、まず大コケしないでしょう、当面当りたくないなぁ。
大将戦、うさうさ脳さんの「中華テーブルの上で北京ダックになってはしゃぐ彼女をぐるぐる回したら、北を向いて止まった」が好き。お馬鹿&可愛いボケですよね。酒飲んでネタ作ってるみたいだけど、なんか数滴混ぜてるんじゃないかと思えます。

【グループJ第2試合】パニックブルーのB.H VS Trap School
次峰戦、daさんの「目玉焼き」かな。周りのネタがちょっと弱いかなぁとの印象もあり、直球のこのネタが結構キタ。勝ちにいくには危ういネタですけどね。

【グループK第1試合】フェイクファー VS キヨシ&タダシの生涯
大将戦、マサムネ(今中)さんの
「一度UFOにさらわれたにも関わらず、
「金属のチップはコストがかかる。埋め込む価値がない。」
「もっと費用対効果を考えた人間を連れてこい。」
などと罵られて突き落とされた経験をしたとき。」
かな。ただ、もちっとコンパクトにまとめた方が好みっす。

【グループK第2試合】PINK☆PINK☆HAPPY! VS かまいたちの宿
うーんとうーんと、次峰戦、月兎さんの「流しそうめんで色付きの麺だけをキャッチするマシーン」で。下流で子供が泣きそうです。

【グループL第1試合】暴投戦士(笑) VS ねがらぼ
次峰戦、肩パッドさんの「助手と博士がガラス越しのキッスをするためのガラスと、局部を隠すためのすりガラス」でしょうか。岡田英次と久我美子ですね。『また逢う日まで』。いや仮に元ネタがこれだったとしても若い人わからんでしょ。って俺も生まれてねぇ。

【グループL第2試合】ミチナルセカイヘ VS 独り朝焼けに泣く
ボケ天勢のエリート軍団(らしい)登場。
次峰戦が見物。面白かったのは虎猫さんの「最高の間取り」なんだけど、対戦相手の槍沢 雑さんの「たくさんの人を合体させて顔を作った浮世絵の実写版。」をぶつけてくる度胸に乾杯。コメントと同じだけども。日本史の資料集にでも載ってたのかなぁ。



帰りにスポーツサンダルを買ってきた。週末は甚平にサンダルで祇園祭へ!!
takeru_ohji at 22:44|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2005年07月12日

幕の内プチレビュー2

続き〜〜〜

【グループG第1試合】ぼけましておめでとうございます VS ザ・ホームンヌ
中堅戦、イチカワさんの「100mトラックに「ト音記号」を書き込む。」が好き。
絵が可愛いですね。上空から見るとランナーが音符に見えるという。

【グループG第2試合】colummaria VS ホネノ生キテル町ダカラ
大将戦、分身マスターさんの
「風が吹く

土ぼこりがたつ

目に入り盲人が増える

盲人は三味線で生計を立てようとする

三味線の胴を張る猫の皮の需要が増える

猫が減る

ねずみが増える

ねずみが桶をかじる

桶屋がもうかる

高橋さんが不安になる

」が好き。長いっ!!

【グループH第1試合】ゆっくりいこう VS Free space
副将戦、土佐丸さんの「当店は1ドリンク制と1バナナの皮に私1ズルリで1ガラガッシャン、1メガネ、、1メガネ、、制になっております」が好き。
あっれー、負けちゃったのかコレ。ベタをベタとして認識した上でベッタベタに重ねるっての、俺は面白いです。

【グループH第2試合】v食堂 VS Kariton支店
大将戦、vさんの「助けたおばあさんが黒猫顔だったとき」かなぁ、負けネタだけど。
琴線にビビッとくるのは、あんま無かったかも、あくまで俺の好みの話だけども。



・・・グループVまであるんだっけ?終わるかなぁ。

日曜日は今週末、祇園祭に着ていく為に甚平を買いに行った。
スニーカーに甚平で京都へ行くぞ。これぞネオジャパネスク、Oh〜
takeru_ohji at 00:33|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2005年07月10日

幕の内プチプチれびゅー

さて大盛り上がりを見せております幕の内カップ2005
決勝トーナメント進出を睨んだ今後の展望などは天誅さん暴投戦士さんのブログを参照してください。部分汗のドロドロ汗の夏バテ君の私には、あそこまでの分析はできませーん。
ということで、今から改めて2回戦のネタを一気に眺めてみてダラッと感想を述べてみようと思います。うん、適当。


【グループA第1試合】AM 0:00 VS クリントン株式会社
先鋒戦、コムドットさんの「見事半漁人の分離に成功」が好き。
ん、半魚人の間違い!?でも人魚の半分が、あのおっさんってのがイメージからかけ離れてて面白い。人魚にも当然オスがいるはずですもんね。

【グループA第2試合】vells.jp VS Secret base〜笑いがくれたもの
大将戦、クエスa.k.a.蜻蛉切さんの「今日の乙女座のラッキーな場所が核シェルターだった時。」が好き。
不吉極まりないですよね。北からミサイルでも飛んでくるような言われようですから。てか、核シェルター言われても近所の誰も持ってねーよ!!

【グループB第1試合】ネオニカ VS KHS district
副将戦、「レンタルキャット!」 さんの「当店は1ドリンク制というCDは取り扱っておりません。一番近いのは Yeah!めっちゃホリ制になっております」が好き。
いいですね。こういったお馬鹿に徹したネタ。カラオケボックスやクラブを連想するこのお題で、この展開に持っていく強引さ、面白い。

【グループB第2試合】和カゲの至り VS バーチャルりあるネットアイドル 俺29歳
バーチャルは面白いネタ多いなぁ、えーとコレだ。
大将戦、たか29さんの「スカイダイビングで飛んだ瞬間、振り向くと機長が僕の靴を丁寧に揃えてる」が1番かな。
明らかにヤバい場所で飛ばせてしまったのか、パラシュートに不備があることを機長が知ってたのか。

【グループC第1試合】シンプル VS ウンコモリモリドットコム
中堅戦のハイライトさんの「「得点表」と書かれたTシャツを着た教頭のヘアスタイルを5:5にセットしておく」が好き。
絵が最高にマヌケで馬鹿馬鹿しいですね。あと負けはしたものの大将戦、ノジマさんの「地球が大爆発したとき」てのもシンプルかつみもふたもない感じが私は好きです。

【グループC第2試合】虹色プロデューサーズ VS せと道場
先鋒戦、ナマズさんの「はじめまして。君は70点。君は現在9位。これは魚。私はコスモ。おじゃまします。」かな。
普段はこういったわけのわからないネタは評価しないほうなんですが、なんでこれに惹かれるのでしょう。デタラメなようで整合性があるようで・・・俺には絶対に書けないネタです。

【グループD第1試合】大友・ごむのポコペンたっち VS 百発百中
先鋒戦、最後の侍さんの「娘だ。今はこんな感じだが、あと3回出世したら人になる。幸せにしてやってくれ。」が大好き、最高。
出世魚ってやつですが絶対ありえねぇー。知性とお馬鹿の見事な融合といったとこでしょうか。

【グループD第2試合】mison new brain VS 病み上がりセミヌード
大将戦、味噌谷さんの「学校へ向かう途中、曲がり角で鎌をくわえた、お下げ髪の骸骨と正面衝突した」がいいかな。
投稿お笑いにおける定番ベタネタをベースにしたネタですね。なるほど、そうすっとクララや泉の精も上手く調理すればまだまだ使えるのかも。

【グループE第1試合】なぐりこまれ VS ゆーきの健康レシピ
4−1ではありますが、名勝負ですね。えーとえーと、いいのいっぱいあるけどー、コレ。
中堅戦、ザ痴漢電車さんの「PTA会長を熱湯に入れ副会長を漂白液に浸して、赤組、白組それぞれのマスコットキャラクターをつくる」が好き。
負けちゃったけど。

【グループE第2試合】Liar’s High VS さちゃんねる (しゅーもない)
中堅戦、品川心中 さんの「アホ山小学校が沈んでいるダムから水を抜く」 が好き。
何ゆえ運動会の時だけダムに沈んでるアホ山小学校のグラウンドを使うのか。いいじゃないか、アホなんだもの。

【グループF第1試合】merry-maker VS スッパイマン2号館
副将戦、きずくさんの「当店は1ドリンク制とは言うものの、昨今の水不足により粉末制になっております」が好き。
ビールもカクテルも粉末なのでしょうか。乾杯の一杯で皆でビール酵母を一服するような。盛り上がらねーーー!!

【グループF第2試合】ZMのプラモデル VS 優しい集団
先鋒戦、【アツシ】・φ・)/ さんの「口酸っぱくして言ったと思いますがねぇ、こいつだけは泳げないこと」が好き。
魚なのにまさか泳げなかったなんて・・・常識をひっくり返すことから良ボケが生まれる。イイ!!



よし、半分終わった〜〜〜。今週中に残り半分書く・・・、きっと、たぶん、ちょっとずつ。3回戦のネタ作りに支障をきたさない程度に。
決勝トーナメント進出を決めたチームおめでとうございまーす!!
水掻きチームも引き続き頑張るから、みんな覚悟しいや〜。
takeru_ohji at 21:50|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)
最近のコメント