竹千寿のこと、日々のこと。

自然に囲まれた静かなところから、店主の安部和美が竹千寿の日々のことをつづります。

贈り物の竹千寿 http://shop.takesenjyu.jp/

カテゴリ: 会社での出来事、風景

IMG_5384
先週の11日土曜日、地元宮若市の自社工場に直売所が出来ました。

今までの地域の皆様への感謝をこめて、手作りのセレモニーを。

当日は宮若市の有吉市長にも嬉しいお言葉をいただくことができました。

また多くの方々にお祝いのお言葉を頂戴し、益々身が引き締まる思いがしました。

IMG_5426
セレモニーの後は、餅つき!生そば、綿菓子、そして笹ちまきなどなど。

こちらの写真は、餅つきの様子。機械ではなく、手でつきました!

餅つき係の方々、最後はくたくたになるまで、つやつやの美味しいお餅をついてくれました。

IMG_5456

こちらは、あんこ餅を作っているところです、良い笑顔です!

また、プロによる腹話術や、南京玉簾、歌などなど

腹話術は、私が小さな頃から見ていた方なのですが久々に見ることができ

感動しました。子供たちも大笑いで素敵な芸でした。

南京玉簾もまた、凛とした声色で歌いながらの素晴らしい芸術でした。

他にも色々と紹介しきれないほど、沢山の方々のご協力により

小さな子供様から大人までわいわいと楽しめる一日になりました。
IMG_5440

地元の皆様に愛されるお店づくりを、真心を持って作っていきたいと思います。

スタッフ一同、皆様のお越しを心よりお待ちしております。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。


IMG_5307

かわいらしい写真が撮れました。

何だと思います?

コケです。

コケからにょきにょきっと芽のような、花のようなものがぎっしりと。

スタッフさんの子供さんが、これを見つけて

「ママー、何かおる!」って言ってたそうです。

小さな子供の目線は、小さな世界の変化を見つけるのも得意なのですね。

IMG_5228

実は、直売所を作っています。

ピカピカの軒先と背景に竹を撮影してみました。

現在の事務所、工場に増設した形で、

1階には小さなお店と梱包室、2階には資材倉庫、スタッフの休憩室、

打ち合わせ室が出来上がる予定です。
IMG_5293
自動ドアのところに、「のれん」を飾ります。

今までは、遠いところからお客様がお越しになられると

事務所にて販売をしておりましたが

やっと、ゆっくりと商品を見ていただけるようなスペースになりそうです。

お店のレイアウト、什器など一段落。

オープンは4月上旬予定!!

IMG_5274
 
我が家の家ごはん、昨晩は「せりごはん」をしました。

もちろん会社の敷地で採れた、みずみずしいせり。

食材と思えば、寒さもお構いなし!で、せっせと摘みとりました。

香りもいいです。

IMG_5292
具材は、お揚げとせりのみ。

お酒、薄口醤油など味付けもシンプルにしました。

せりの香りを損ねたくないので、炊きあがりに混ぜ込みます。

自分で摘みとったものは、一段と味も違うような?気がします(笑)。

春の恵、バンザイ!




IMG_5268

あたたかな日差しの中で見つけました、つくし。

やっと顔を出してくれたね、お久しぶり~っという気持ちになります。

先週まではそんなに数がありませんでしたが、ここ何日かで

ぐんぐんと伸びてきています。

竹千寿のスタッフさんも春になると毎年、つくしを摘んで帰ります。

やはり鉄板はおふくろの味、とでもいえます「つくしの卵とじ」ですね。

IMG_5269

こちらの水仙も、きれいな黄色の花を咲かせてくれました。

背丈は10cmほどのかわいらしい小さな水仙です。


↑このページのトップヘ