2006年07月24日

あんまり覚えてません、というか、正確には文字にするのが非常に難しいトークでした。
が、覚えてることをポツポツ書いてみます。

服装は、、、
上は白地に薄い黄色のストライプの入ったシャツ、ストライプは畝になってる感じ。
下は濃くもなく、薄くもない色のジーンズ。両膝と右腿辺りに破れ加工あり。
ベルトと靴は真っ白でした。
リングがいつも通り右手人差し指と左手小指にあり。ネックレスはシルバーだと思われますが、よく見えませんでした。
来る途中でファンの方にもらったらしい青海波の柄の扇子を持ってました。
当日はちょっと蒸し暑かったせいか、髪はクルリンしてました。

トークは、、、
いや、あれをトークと言ってよいのかどうか。いつも通り、いつもにもましてのグダグダでした。おそらく、過去最高ではないかと思われます。最後は松田さん自身も「皆さんの予想の上を行きました!!」と開き直ってましたし。(笑)
また、共演の井上訓子さんがしっかりさんだったので、一層、松田さんのグダグダっぷりが際立っておりました。
井上さんが話してる間は、盛んにお客さんにてを振ったり、アイコンタクトを取ったりしてました。ちょっと遠いところを見てたときはどこの何を見てたのでしょうか?

あ〜、頭の中には思い出したことが浮かんでるはずなのに、文字になりません。あの雰囲気を一体どう書けば伝わるのでしょうか。。。
ということでレポートらしきもの第一弾です。続くかも。。。

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字