2008年12月31日

ダイレクトレスポンスマーケティング

このブログでは神田昌典氏、平秀信氏らに代表される

ダイレクトレスポンスマーケティング
(ダイレクトマーケティングとも言いますが)
について、

基本的な知識や色々なマーケティング手法
について、

神田昌典氏や平秀信氏の本や情報商材で得た
知識と気付きをもとに

書いていこうと思います。

またそれと共に

今の情報起業の流れや海外の最新のマーケティングや
情報起業家の情報も包み隠さず紹介していきます。


2007年03月02日

世界を代表するインターネットマーケッター


value="http://www.youtube.com/v/_VCI3GL5ViU">



type="application/x-shockwave-flash" wmode="transparent" width="425"
height="350">





target="_blank" class="style1">
つづきはこちらをクリック>YanikSecret.com


2006年11月28日

ダイレクトマーケティングの神髄

今回は私の友人を紹介します。

小川さんというのですが、

彼はダイレクト出版という会社を経営しているのですが

単なる出版社ではなくて、
バリバリダイレクトレスポンスマーケティングを実践されているのです。

扱っている商品は情報商材なのですが、そんじょそこらの
ショボショボの情報ではなくて

ダイレクトマーケティングの本家本元のカリスマ

ダンケネディと言う人をご存知でしょうか?

彼はアメリカで一番有名なマーケターで一番億万長者を誕生させた
人なのです。あの神田昌典氏や宮川明氏も実際に教えを請うたほど
なのです。


そのダンケネディのマーケティングに関する商材を扱ったり、

またインターネットマーケッターでアメリカで最も有名な

ヤニクシルバーのセールスレターの書き方に関する商材を

販売しているのです。


販売している商材も半端じゃないのですが、
実際に取っているマーケティング手法もとんでもなく
非常識なのです。

私もサイトを訪れて思わず虜になってしまいました。


⇒3分未満で、セールス・レターができる?


できるんです!ほんのいくつかの空白を埋めるだけで・・・・パワフルで成功間違いなしのセールス・レターが簡単に作れます。しかも書くことさえ必要ないのです。


そんなに頭を悩ませてセールス・レターを書くのをやめてください!




こちらをクリック




その彼が非常に魅力的な無料キャンペーンと

期間限定のお試しキャンペーンを始めたそうです。


在庫に限りがあるそうなので、無料のサービスをただ取りして
しまいましょう。


今すぐこちらをクリック!

2006年11月24日

ダイレクトレスポンスマーケティングの基礎

ダイレクトレスポンスマーケティングって何?

と聞かれると、

細かい定義とかはわかりませんが

神田昌典氏、平秀信氏の教材によれば


あなたの商品に興味のある人をできるだけ小予算の広告で

かき集め、その人たちにとって魅力的なオファーを

提示して、成約に持ち込むマーケティング手法と

理解しています。


最初にいかにあなたの商品に興味がありますよーと
見込み客に手を上げてもらって

その人たちに集中的にセールスをかけることによって
エネルギーが集約され、広告費も低く抑えることが
でき、さらに成約率も飛躍的にアップするのです。


もっとダイレクトレスポンスマーケティングに知りたい人は

今ヤフーオークションでマーケティングに関する
情報商材を出品していますので
ご覧下さい。

今すぐこちらをクリック!

2006年05月03日

ダイレクトレスポンスマーケティングは非常識?

神田昌典先生の教えてくださった

ダイレクトレスポンスマーケティングとの出会い。

人生においてもっとも価値のある出会いベスト3に

入るほどショッキングなものでした。

しかし、仕事や普段の生活においては悶々とした

日々を送っていました。

私の勤めているでこの方法を応用して新規のお客さんを

獲得するためにチラシなどを作ろうとしたのですが、、、、、


家では妻に

”何であなたがそんな事しないといけないの?

 さっさと寝なさい!”と言われ、



周りの同僚、部下、上司からは非難囂々の嵐でした。


”こんなどぎついチラシなど配れるか!”

”何でこんなことしなきゃいけないんですか!?”


人間新しいことをしようとすると、

それに対して周りの人は恐れを抱き、怒り

新しい環境に抵抗するのがふつうの反応だそうです。


私はあえなく撃沈されチラシは当たり障りのないものに

変更されました。


まあそれでもそれなりの結果は出たのでしたが、、、、。


もっとこの方法を何かに使えないか?


私の悶々とした日々は続くのでした。

2006年04月28日

ある間違い

”いいものなら宣伝をしなくても自然と口コミで

 売れてお店(会社)は繁盛するはず!”


10年前の私はこんな甘い考えを持っていました。

しかし私は神田昌典先生に出会って(実際にお会いしてませんが)

先生のダイレクトレスポンスマーケティングに関する本を

むさぼるようにボロボロになるまで読みあさって

その考えは大きな間違いであったことに気づかされました。

でもまあ冷静に実生活で考えればどんなに料理がおいしいレストランでも

場所がすごいわかりにくいとか、衛生的に無茶汚いと行きたくないですよね。

でもそれがいざ自分の仕事、商売しか見えなくなるとそんな簡単なことが

わからなくなるんですよね。

ある有名なマーケッターの言葉で印象に残ったのがあります。


”人は良い商品だから買うんじゃない!良い商品に見えるから買うんだ!”



まさにこれだと思いました。


ボロボロになるまで読んだ本です。

↓ ↓ ↓

あなたの会社が90日で儲かる!―感情マーケティングでお客をつかむ

60分間・企業ダントツ化プロジェクト 顧客感情をベースにした戦略構築法

口コミ伝染病―お客がお客を連れてくる実践プログラム

2006年04月25日

さらにルーツをたどれば

今思い返してみると

情報起業という言葉の前に


もっと私の人生に大きな影響を

与えたことがありました。

それは、、、、、、


神田昌典先生との出会いでした
(実際にあってはいませんが(汗))


たしか4年くらい前にブラリと寄った本屋さん。


ビジネスの書棚でなんかピンクのどぎつい

題名の本が目に入りました。

非常識な成功法則

今でも忘れません その時の衝撃は


なんか巷に溢れているような心地良い言葉
(人に与えなさいとかありがとうと何回も言いなさいとか、、)
しか書いていない成功書とかなり違うぞ。


かなりエグイ事が書かれているんだけど

すごい惹かれる自分がいました。

それから神田先生の単行本はほとんどむしゃぶりつくように

読みあさりました。


さすがに神田先生の商材は私には高すぎて買えませんでしたが

ダイレクトレスポンスマーケティングの虜になってしまいました。


まあでも勤め人の私がそのマーケティング技術を使うことは

なかったのですが、、、、、、、。



2006年04月24日

1年前

私が情報起業という言葉を知り、興味を持ち始めたのが

ちょうど1年位前だったでしょうか?

たしか石井貴士さんの”何もしないで月50万円!幸せにプチリタイアする方法”や

岩元貴久さんの”情報商人のすすめ”、平秀信さんの”速攻ビジネス”などを

本屋さんで見つけて読んだのがきっかけでしょうか?


今の仕事がきらいじゃないんだけど、

なんか行きづまってきたという感じがあって、

もともと神田昌典さんのダイレクトレスポンスマーケティングに興味が

あり、なんか自分にもできることはないかと模索していた所でした。


インターネットや本で情報を収集して、どうやったら情報起業ってできるのか

色々調べてたような気がします。










2006年04月02日

情報起業はじめの一歩

情報起業初めの一歩

とうとうあのライブドアさんでブログを書くことになりました。

情報起業の私のドタバタ奮戦記をこれから公開していきます。

こんなおじさんでも出来るんだと思っていただいたらうれしいです。

最近ようやくネットで数万円稼げるようになりました。

でもここまで来るのに約1年かかっちゃいました。

いろんな情報商材を買いあさり読んでみましたが、

もともとナマケモノなので、全然実行にうつせず、

悶々とした日々が続きました。

でもある時そんなナマケモノの私に大きな変化が訪れたのです。

そのきっかけは、、、、、。

鍵谷 健さん。

この人とであったからなのです。

まだ何回かしかお会いしてないですが、

見た目普通のにーちゃんってかんじでした。

でも彼にかかわるようになってからまだまだほんの少しですが

ネットで稼げるようになったんです。

そのきっかけは、、、

”情報起業家育成マニュアルだったんです。”

この人他の有名な情報起業家と比べてちょっと

違うんです。この人何売ってると思います?

テニスの商材ですよ!

しかも軟式テニスの!

こんなの売れるわけないじゃない!

でもね、聞いてみると月100万以上売れているって言うんですよ。

ウソだろー!おめー!

デモねやっぱ本当らしいの。それでついつい買っちゃいました。

”情報起業家育成マニュアルだったんです。”

この続きまた今度、、、、。

@

2006年02月17日

情報起業初めの一歩5

とうとうあのライブドアさんでブログを書くことになりました。
情報起業の私のドタバタ奮戦記をこれから公開していきます。
こんなおじさんでも出来るんだと思っていただいたらうれしいです。
最近ようやくネットで数万円稼げるようになりました。

でもここまで来るのに約1年かかっちゃいました。

いろんな情報商材を買いあさり読んでみましたが、

もともとナマケモノなので、全然実行にうつせず、

悶々とした日々が続きました。

でもある時そんなナマケモノの私に大きな変化が訪れたのです。

そのきっかけは、、、、、。

鍵谷 健さん。

この人とであったからなのです。

まだ何回かしかお会いしてないですが、

見た目普通のにーちゃんってかんじでした。

でも彼にかかわるようになってからまだまだほんの少しですが

ネットで稼げるようになったんです。

そのきっかけは、、、

”情報起業家育成マニュアルだったんです。”

この人他の有名な情報起業家と比べてちょっと

違うんです。この人何売ってると思います?

テニスの商材ですよ!

しかも軟式テニスの!

こんなの売れるわけないじゃない!

でもね、聞いてみると月100万以上売れているって言うんですよ。

ウソだろー!おめー!

デモねやっぱ本当らしいの。それでついつい買っちゃいました。

”情報起業家育成マニュアルだったんです。”

この続きまた今度、、、、。

あっ!それとその鍵谷さんが本を出しました。

情報起業を志している人にはえっ????というほど

目から鱗が出る(古いかな?)ような有益な情報が書かれています。

これです。

↓ ↓ ↓