大人として、言葉を飲み込む。2018年 総決算!

2018年12月23日

天皇誕生日 一般参賀のこと。


今日は「平成最後」の天皇誕生日。
生まれて初めて皇居の一般参賀へ

昭和までとは違い、平成は戦争が無かったけど
時代は激変した激動の30年間だったと思う。

国の象徴として
ご高齢になっても公務に就く姿に
特別な感情がこの1年は特に
自分の中に起こるのを実感していました。
 

…そう思っていたら、
これまで天皇陛下の御姿を
一度たりとも拝見したことがなく
このまま次の時代に移るのは…と感じ
昨日の最終便で福岡から羽田に飛び一泊。
夜明けの早朝から大勢の行列に並んだ。


昔、国語の教科書に
『故郷が恋しくなったら上野駅に行けば良い』
…みたいな物語を習ったけど、まさに
一般参賀の列は老若男女『方言の見本市』
全国津々浦々から来ているのを実感しました。



そして、並ぶこと数時間。
荷物検査、セキュリティーチェックを経て
皇居内へ。テレビでよく見る宮殿の真正面へ。
最前列から20mほどのベストポジション。


そして、10時20分、お出ましに。
 

48421196_2046452772089671_6984867569312202752_n

これまでの1年を振り返りつつ、結びに
『…皆さまの幸せを願っています。』
お話される御姿に涙が出そうになった。


数時間待ち続けての、わずか数分だけど
今回の一般参賀は、
平成の時代で忘れられない瞬間になりました。


写真、アップするか迷ったけど
きっと気持ちだけでもここに来たかった人も
いるだろうと思って…載せてます。
 

追記 平成最多82.850人の一般参賀。
    平成、残り128日です。



taketalk at 13:52│Comments(0)

 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
大人として、言葉を飲み込む。2018年 総決算!