ミーちゃん日記

              戸田の街での発見・ボランティア・家族やペットの事などの日記を綴ります。

2

更新ご無沙汰です。ミーちゃん、新しい環境のもと、頑張っています。
ブログの更新を怠っていたのは、
母が緊急入院したのと、新年度でいろいろ総会やら、新しくする事業の企画やら、(まあいいわけですね)ご無沙汰〜というわけです。(笑)
皆さんはいかがお過ごしでしょうか。

さて、昨日21日は戸田市文化会館で、「戸田市ボランティア市民活動支援センターTOMATO 」のミーティングが行われました。
現在205団体がセンター登録されていました。私の所属している団体で5団体も。多いのか?
所属の一つであるトマピー応援団のお手伝いを団体さんのお出迎え役としてさせていただきました。

ミーちゃん、トマピー〜?うふふ
だのちでみんなもだちのトマピーはこの「TOMATO 」のイメージキャラクター
当時のセンターの運営委員をさせていただいて、デザインの選定にかかわらせていただき
とてもかわいいと直感しましたのが、です。この「トマピー」です。
かわいがってくださいね。

その隣にいるのが、げんちゃん、少年剣士です。
なぜこの名前がついたのか?
トダセスジゲンゴロウ〜戸田の名がついた昆虫
 戸田には、かつて「戸田ヶ原」と呼ばれた豊かな自然がありました。「トダセスジゲンゴロウ」という昆虫がおったそうなんです。
(以下げんちゃんGTOより抜粋引用)
1985年、戸田ヶ原の名残を残す道満南端の小池で発見されたが、
その小池は1985年建設省による調節池工事のため、なんと完全に埋め立てられてしまい、1986年を最後に戸田では発見されていません。その後、トダセスジゲンゴロウは河川敷の湿地や水溜り、伏流水が湧き出す場所など、比較的不安定な水域に生息することがわかっており、関東地方を中心に5県のみでしか発見されていないそうです。今も戸田に生息しているといいなあ、げんちゃん!

そうなんだあ〜本物をみることは難しいのかなあ〜

そして一番左が、げえろくん(ゲンちゃんファミリーでかっぱのおじさんとともに登場、今回はかっぱのおじさんがいませんね)

3こんなお出迎えで、ご機嫌の3人

「登録者及び登録団体代表者ミーティング」が始まりました。
いろんな議題があり、センターの活用に協力のお願いやら、団体からの提案などが話し合われ

2部として。戸田市自治基本条例についての説明が、担当課の協働推進課より

「地域包括ケアシステム」について
社協より説明がありました。

夜は町会の総会でした。


結構両方とも白熱した会議となりました。


CIMG2040a

戸田の花 〜 市花は ・・・・・さくらそう

戸田第一小学校歌  ♪ むらさきかすむ  さくらそう
戸田東中学校歌   ♪ さくらそうこそ  われらのしるし  
まだ知らないけど、校歌にうたわれている学校あるんでしょうね。
第一小学校が戸田の学校として140年前にできたころは、
さくらそうが見事に荒川河川敷上戸田が原(戸田が原)に咲き乱れていたんでしょうね。

今、さくらそうが道満グリンパークに咲いていますって。(写真提供 takaちゃん)

CIMG2030a

菅原新市長と握手するトマピー〜ちょっぴり恥ずかしそうね!
CIMG2035a
お顔がはっきりしていないのが残念ですが、ゆるキャラと新市長の
「はい、チーズ」
「お〜い、僕も撮って!」と、げえろくん
「ごめんごめん、入りなよ〜」
ちびっこもやってきたぞ〜
CIMG2038a
以上、写真takaちゃんからの提供でした。
さくらそう、まだ咲いているようです。

image

image

image

また戸田にイタリアンの美味しいお店ができましたね。

一昨年も天気に恵まれなかった。
IMG_4497


JAHさんからの情報です。今回はドヴォルザークです。楽しみ〜♬

image

足の手術をして1ヶ月、A 代表、よくなってよかった。

image
埼玉県のコミュニティ協議会発行の広報誌に、先日受賞した「ほほえみキッズ」の活動が掲載されました。

image


image


荒川土手戸田橋上流を散策しました。
春休みに入っての開催のため、欠席者が多かったですが、戸田橋の歴史やサクラソウの話をさせていただき、関心をもって聞いてくださりました。満開の花の下でのお弁当、最高です。

新市長に、菅原文仁さんが当選され、今週末からスタート、

幼稚園、学校も入学式、桜持たないけど
スタートですね。

わかくさ会も、新入さんはいるのかな。みんな頑張って。
今月は野菜販売会が、二回あるみたいです。

29日です

image

image

22日〜25日5時まで
戸田市文化会館展示室で行われています。
虹の会の代表は水墨画
歴史ガイドの会のuさんは油絵

どちらも勢いを感じました。

image

image
image

明日は新曽南にあるさくらぱるでお祭りです。前を流れる菖蒲川は桜がきれい

image

image

市役所に用事があって行ってきました。
桜が咲き始めていました。
東側入り口では、期日前投票の人特に高齢のかたでいっぱい。
投票率高くなるかな〜
どなたが1週間後にこの市の首長として働き始めるのでしょうか?
期日前は24日20時まで市内4ヶ所
投票日は、25日20時まで。

投票に行きましょうね。

imageずっと「ミーちゃん日記」を更新してなくて、ごめんなさい。
パンダの親子は関係ないのですが

特別何かあったわけでもありませんし、13日から、長い春休みに入ったのですが、

周りに入院、手術の方が3人もいらっしゃって、その上介護家族なので、よく病院通い

また、ウクレレの発表で、練習しないとと気が重いのと

年度末で団体の仕事がたくさんあったり、総会資料も

アラカン同窓会の準備もしなきや

と、グダグダと理由をかいて自己満足してます。

戸田市はこのお彼岸と一緒に、
市長選挙があるため、皆さん余計気忙しい感じです。運動員の方は、今日みたいに雪混じりの日もあり、大変な1週間ですが、フェアで頑張って下さい。
戸田市長選挙は、18日公示、25日選挙 新人3人で争います。
市長が推しているもと副市長、
若い元気な県議会議員、
7期もされた元市議会議員の
お三方です。

期日前投票もあるので、皆さん選挙行きましょうね、

戸田市の情報ポータルや戸田市広報で

空き家対策のニュースが出ていました・(以下転載)

埼玉県戸田市は子育て世帯向けに17〜23日、空き家の活用を提案する展示会を開く。県内の建築士から成る一般社団法人、埼玉建築士会青年委員会や、ものつくり大学(埼玉県行田市)と連携。空き家をリフォームして子育て世帯が暮らす想定で、建築士や建設学科の学生が作製した設計図面や模型を展示し、来場者に工夫した点などを説明する。

 17〜18日は上戸田地域交流センター、19〜23日(21日を除く)は戸田市役所で開催する。マンションやアパートが手狭になって戸建てに移りたい家庭を対象にし、土間を取り入れて人の交流につなげる住宅などを提案する。

 同市では空き家が増えているため、有効活用策の一つとして、市内に多い子育て世帯に空き家への住み替えを促したい考えだ。住み替え需要などについて調査しているほか、今後はリフォームを支援する補助金の新設なども検討していく。





還暦待ちの私のもとに
中学校の同級会のお知らせが来ました。
6月に大宮で開催

高校の方は自ら幹事として計画中、
10月に浦和で開催

短大の方は、来年2月に一泊で計画中

家族、祝ってくれそうかな?

こういうのって、嬉しい?
いや、年を取ったということだから

昔は還暦なんて、上ーの方と思っていたのに。

パンダ親子30.3.1
元気じぃちゃんkumatakaさんが上野動物園に行かれたようです。
(以下原文)
人気のパンダ親子をとらえました。
9時入園、整理券をもらい2時の御対面。
シャンシャンは小高い止まり木でお休み。
母親シンシンはお食事中。なんと穏やかな一日でしょうね。

とのこと。
なんて可愛んでしょう!
私も見に行きたいなあ〜
なおこちらにもたくさんの情報がありますよ〜
上野動物園のジャイアントパンダ情報サイト

image

10僉13僂らいの容器に

レジ袋が12枚入りました。

取りくちが十字に開いているので、乗り出しやすい。

100均の優れものです。

テレビでやったそうなので、ご存じの方も多いかもしれませんね。

image

直径16僂領馬大根
赤塚の農家の人にいただいてきました。
ビックリです。(笑)
私の足より太いかも
image

お野菜が高騰しているので、とても嬉しい練馬大根です、

14 002
お義母さんが病に架かり、19年
お祖母ちゃんが105歳目前で亡くなって、丸四年、
一時は4世代7人家族のうち、
大姑・舅・姑・息子、同じ家に住む半分以上が病人という
四重苦を背負い、

「認知症の人と家族の会」埼玉支部に入れてもらい、悩みを聞いてもらいました。
その時県代表していただいていた宮下様に数年前にSNS で再会でき、嬉しく思い、友達申請させていただきました。
宮下さんには、いきいき虹の会で、戸田で初めての、認知症サポーター養成講座を、お願いしたところ快諾していただきました。11年前でしょうか?みんな若かった。その時のことをtomatoの特集に載せてもらっています。

11年の月日がたち、サボーターが、どちらかというとサボートされる側になってきています。でもみんな明るく前向きです。

今日宮下さんとはメールで行き来でき、元気にされていることがわかり、ほっと。

もう一人家族会の人と、今日出会うことができて、とても嬉しいです。
私、この会で救われたのです、お二人とも第一線を退いておりますが、
認知症の家族の方、介護で悩んでいる方、こんな会があるのをご存じですか。是非相談してみてください。家族会の繋がり、11年も繋がっているなんて、とても素敵なことです。

どうぞ、お一人で悩まないで、ご相談を。

image

どちらも障害を持たれている人たちの作業所の販売の予告です。

わかくさ会の野菜販売〜15日あいパルで

ハーモニーのシフォン、ケーキ、クッキー販売〜16日北戸田イオンです。

お近くにお越しの方はどうぞお立ち寄りください。

自動代替テキストはありません。
さくらぱる二つのイベントに関わらせていただきます。

再来週の2/24は戸田市上戸田の地域交流センター「あいぱる」でいろんな国の人と音楽を楽しみます。

来月3/24はさくらパルのお祭りです。
こちらも、音楽でお手伝いします。

練習しないとね。
下手なんです〜

見に来てちょうだい。

image

啓翁桜、結構咲きました

先週、短大の女子会で谷根千散策した際に、上野桜木交差点のカヤバ珈琲に行こうとしたら
image

混んでるので、どれだけ待つのか?
諦めて、二度ほど訪れたことのある交差点目の前にある吉田屋酒店を見学、
image

店舗だけなので、なにかもっと〜というので
さっき、ガイドブックでチェック済みで、テレビでも見たし〜で
「上野桜木あたり」に行こう!歩いて2分ほど、路地を曲がるので、手前の交番で聞いて
image

路地を曲がると直にこんな古民家。
ここは、昭和13年に塚越商事さんのお住まい三軒家であり、
平成24年、塚越商事が、テレビ番組のロケ活用や、NPOによる歴史的建物の活用事例、昭和の貴重な家を自ら活用したい人々との出会いを通して、先祖代々引き継がれた家土地を、地域コミュニティの中で活かしていこうとなったそうです。NPOたいとう歴史都市研究会(カヤバ珈琲の隣に事務所があって)と建物の活用を願う人々の連携で塚越家の三軒家を活用するプロジェクトを立ち上げたそうです。この一帯に広がることを願ったとのことで、「上野桜木あたり」と名付けられたそうです。
 天然酵母のビアホール、手作りパン、塩とオリーブオイルなどの店舗などの複合施設、
地域の方、訪れる方が自ら企画を立て、発信できる場になってるそうです。ここは上野桜木あたり、みんなで育てる暮らしの場です。羨ましい居場所です。
戸田にもこんなところがあるといいなあ〜と思いながら、かんぱ〜い、谷中ビール
image


image

座敷のため正座に苦労しましたけど・・・(笑)

image


image


image


午前中は文科省主催地域学校 協働活動推進フォーラムinとだ」が戸田第一小学校で行われて、
外来種から「サクラソウをまもれ!体感ゲーム」をグリーンガーディアンズのメンバーとしてスタッフに。

午後はさいたま新都心に移動して、With You(埼玉県男女共同参画推進センター)で行われている
「With Youさいたまフェスティバル」女性リーダー養成講座発表会「女性の声で地域を変えよう」で「ひとり親家庭のへの情報発信」を言うお題でグループ発表してきました。   
自動代替テキストはありません。 

こんな大変な日って、1年に1度もないでしょうね。疲れました。なおこちらは、明日も開催されています。是非男性もお出かけください。

皆既月食2018・1・31

kumatakaさんからの写真、情報提供です。

             31日21時ころからの皆既月食の撮影です。
         寒いベランダからの1〜2分間隔の欠ける姿をとらえました。
           1時間17分のショウでした。赤銅色に染まる
               月はあっぱれでしたね。
             次回は7月28日未明に登場します


              いや〜写真もあっぱれですよ!

image

戸田市下前一丁目、うめちゃんのサンライズカフェ(では、2月3日の節分にあわせて、
恵方巻を販売するそうです。いつの間にか関東圏も恵方巻を食するようになりましたね。

恵方巻を一本、おしゃべりせず気合いで食べる(笑)
されてますか〜

身体に優しいランチを用意してくれてるうめちゃんのお店、2月で冬休み?春休み?してしまうのです。

とても残念ですね。

今日
うめちゃんのお店でご飯食べて、おしゃべりして、リフレッシュしてきました。

image

戸田市国際交流協会は、
さくらパルに入っているからか、パンダ香香誕生を祝ってか、サクラ紙を丸め貼り付けて、模造紙いっぱいに、来訪者を歓迎しています。

戸田市はオーストラリアのリバプールと

中国開封市とも姉妹都市を結んでいます。毎年、市内の中高生の代表がそちらへ訪問しています。

image

image

image
 美味しくってホッぺタが落っこちそう。

このページのトップヘ