ミーちゃん日記

              戸田の街での発見・ボランティア・家族やペットの事などの日記を綴ります。

KIMG2789


昨日まで銀座で行われていたねむの木学園前の絵画展に出掛けた友人から、いただきました。

やさしくね
やさしくね
やさしいことは
つよいのよ

やさしくいきましょう
つよくいきましょう
のりこえましょう  (宮城)まり子

短い言葉ですが、感動しました。

何時ものようにコタロウが朝方(4時半ごろ)から騒ぎ出す。
KIMG2762
お願いお休みの日、もっと寝かせて・・・・(ダメダメ、僕と遊ぼうよ・・・・)

というわけで1日が始まる。

毎日の日課のN病院へ・・・・お義母さんを覗くと、いつものよう。

KIMG27839時から
市役所で行われている「市民活動助成金のプレゼンテーション」を視聴しに。

一つ目を聞き終わった直後、M小学校の運動会へ
ほかの団体のプレゼンも聞きたかった・・・

今日は結構涼しく運動会日和でした。
各学年が4クラスのこの学校は、校庭いっぱいの人・人

どの演技も良かったですが、その中でも
3年生の競技で「戸田の渡し」というのに気をひかれました。
江戸時代の戸田の渡しをモジって、子どもたちが小さくなった背中の上を
クラスで一人渡って行くのです、往復してゴールということで、
面白かったですし、白熱してましたね。

そして、東十条草月で80分並んで「黒松」を購入。運動会とこの並びで日焼けをしてしまいました。
油断してました、うす曇りと・・・

KIMG2787家に戻るとすでに次のあいパルで

石井晴夫氏(戸田市受益者負担の見直し方針の見直しに係る懇親会アドバイザー)による『インフラ維持の観点から見た受益者負担の見直しの必要性』の講演と、

市経営企画課による『改訂版受益者負担の見直し方針(案)についての説明がありました。(こちらがメインなんでしょうね)

ほとんどが市及び外郭団体の職員、市議会議員、利用団体の方のようでした。

私もそうですが、みなさんとても気になることなんですよね。

私は料理教室をボランティアでやっているのですが、公費なしの100%受益者負担となり、ちょっと活動を考えました。

このことに関しては6月1日から、
情報ポータルで「パブリックコメント」を募集されますので、よくお読みになり、ご自身の意見を表すのもいいと思います。

長〜い1日が終わりました。

KIMG2776KIMG2751
1枚目は、中島産婦人科跡地、昨日までに整地されて、何になるのか気になります。
2枚目は、本町交差点中央通りと国道17号の交差点。
北西部にコーナリングがされて、段差もあり車両左折にはいいし、信号待ちの人にも日陰を提供されていました。

KIMG2774BlogPaint

本日のメニューは
基本料理でお料理のレパートリーを増やそう!
『鶏肉の柚子胡椒焼きと和風献立』
小松菜ご飯
鶏肉の柚子胡椒焼 ピーマン添え
塩昆布の和風ポテトサラダ
ほうじ茶ミルクプリン
小松菜の辛子和え
お茶
でした。講師は恒例のNPO食生活カウンセラーの会 野菜ソムリエの池田先生です。
柚子胡椒焼き、とてもおいしいです。是非明日にでも材料を集めてやってみたいと思いました。

ハンドベルの練習も続けて行って、今日も虹の会の皆さんお元気をいただきました、
そしてこれから、出勤します。

ボートレースとだ(競艇場)があるからか?日本船舶振興会の故・笹川良一会長の日本財団が、日本初の支援施設を戸田に。

 

(共同より転載)

日本財団(東京、笹川陽平会長)は23日、貧困状態にある子どもを総合的に支援する拠点を今年11月、埼玉県戸田市に開設すると発表した。5年間かけて50億円を投じ、全国に100拠点の設置を目指すとしている拠点を家や学校でもない「第3の居場所」と位置付け、対象は主に小学校低学年の児童。専門スタッフや大学生らボランティアが常駐し、学習支援や食事提供のほか、基本的な生活習慣が身に付くよう働き掛ける。親からの貧困の連鎖を断ち、子どもが自立できる力を養う場にしたい考えだ。拠点設置にはベネッセホールディングス(岡山市)も協力する。

A君情報でした。

KIMG2766一ヶ月半の頃

そして今日お誕生日を迎えました。
KIMG2762KIMG2755KIMG2764
トリミングし、サマーカットしました。お腹がスッキリと。ごほうびの誕生日プレゼントをいただいて来ました。

戸田一番元気じいちゃんが都内あちこちの花を撮って送ってくださいました。
さすが素敵な写真ばかりです。


都電ね〜しばらく乗ってないし行きたいな・・・・
DSC00106DSC00171DSC00193

DSC00239DSC00139


DSC04211DSC04216 - コピー

DSC04574



十分目を楽しませていただきました。






KIMG2729KIMG2730
KIMG2732観音寺のそばの緑地公園で見つけた「ヤブニッケイ」
よく見ると珍しい三行脈(クスノキも)になっているよと、本日のガイド NPOグリーンガーディアンズの菅さんが教えてくれました。観音寺では、戸田歴史ガイドの会のYさんが、比丘尼田の民話をしてくれました。

こんな話です。
(蕨市の民話によると)
今では区画整理ですっかり変わってしまって、場所がはっきりしないが、新曽(芦原小のあたり?)ビク二ン田と呼ばれる田があった。
昔比丘尼が住んでいたが、その財産や田を悪い人にだまし取られてしまった。比丘尼はその人をとても恨んだ。
(ある人が買って蔵を立てたが悪いことがたったらしいです)
それ以来その土地はいいことがないと言われている。とのこと。

中央通りをさらに西に行くと
KIMG2740妙顕寺、ここではサクランボをたくさん見かけました。
このお寺には、黒くて小さなサクランボが、たくさん落ちていました。何らかの桜の木なんですね。

中央通りを渡り南に入ったところに
KIMG2745新曽氷川神社があり、
KIMG2750KIMG2749奥の方に市指定の樹木 オリーブの木があります。
オリーブの木って随分大きいのでびっくりしました。

今日は二つの団体が二つの切り口で新曽を散策しガイドしてくれました。
とっても暑かったが、面白い半日を過ごすことができました。
菅さん、Yさんありがとうございました。
そして、同行してくれた6名の皆さん、お世話様でした。

本日全行程歩いたため、14300歩でした。





KIMG2715
KIMG2711
KIMG2712  
一昨日オーケーがオープンした新曽(つつじ通りぞい)に、
今日7時ファミリーマート新曽店がオープンしました。
早速健康体操教室の帰りに寄って、買い物をしてきました。700円ごとに、ガラポンができます。100円引き券が当たりました。三日間オープンイベントをやってるそうです。

ボンビーガールに出ています。びっくりです。
それも、何度か行ったことがある戸田駅前の居酒屋さんでバイト・・・してたって。

朝6時半、オーケー戸田駅前店を覗くと、すっかり陳列完了されてて、人の姿もなく、嵐の前の静けさになってました。
KIMG2707
残念ながら雨の日となってしまいましたね。

今日戸田駅前店は行かないで、
川口か北赤羽のお店にいこうと思いました。

そのうち空いてきたら行くことにします。

さて、運転はしないでラッキーというのは、
KIMG2700KIMG2686
これでお判りでしょうか?隣町の上尾まで車を走らせ、酒蔵「文楽東蔵」のお店、ランチを楽しみました。
井戸の水をレストランでも使っており、さすが酒蔵と思いました。
KIMG2695KIMG2696
もちろん運転しないので、飲ませていただきました。大吟醸のスパークりング酒。辛口なのですっきりして後味がよく、前菜にあいました。お蕎麦は腰があって美味しくいただきました。
KIMG2697デザートは黒ゴマプリンでした。
今日は日曜日なのでショップはお休みでしたがお隣にあるフミリーマートでは
KIMG2701実に文楽の品揃えが良くてお土産に買ってきました。

KIMG2699KIMG2698
二つのコーナーがあったんです。

KIMG2706
今夜は魚亀のかわはぎの刺身で美味しく文楽を主人に呑んでもらいましょ。ミーちゃんばかりじゃ悪いので。

楽しかった1日でした。








KIMG2682KIMG2683KIMG2679

KIMG2673
KIMG2675

KIMG2667KIMG2650

KIMG2636KIMG2643
見事なバラの祭典です。ここ伊奈町は美しいバラの町〜町制施行記念公園といいます。
そういえば、戸田も今年市制施行・・・と、いうことでしたね。

今日はまたいいお天気に恵まれて・・・伊奈学園の吹奏楽部のバラ園内での演奏もありました。
暑さに負けず、皆さん演奏し、たくさんの拍手を受けていました。
KIMG2661KIMG2659
すみません、何度とっても、ギャラリーの背中の写真ばかりでした。
KIMG2651KIMG2685

暑いので、バラのソフトクリームを買って食べました。ほのかに香りがしていいお味です。
運転はmiuママがしてくれたので、ラッキー…それは続きがありました。












KIMG2435KIMG2633
薫風の候といいますが、今日はとても気持ちよく過ごせる季節です。

あと数日で、満1歳を迎えるの誕生を迎えるコタロウが、

今朝、フンの中にゴマのような粒々がたくさん入っていて気になっていました、

よく考えたら、外遊びさせているときに、草の実を食べてしまったのでないかしら。
目が離せない1歳児です。(草むしりしっかりしないとね、ママ)

KIMG2630
5/17のOK戸田駅前店のオープンに向けて準備に夜まで頑張っている。
すでに飲食店の1店舗がオープンだか、プレオープンをしているようでした。
今秋には、OK北戸田駅前もできるようです。埼京線沿線にオープンが続きますね。

DSC02351元気印のkumatakaさんからの写真が送られてきました。
いつも関東あちこちに走り回って写真を撮っては提供してくれている方ですが、
ちょっとの間メールがないと心配してしまいます。でも元気パワー全開でした。
いろんな凧が河川敷にスタンバイです。
それ〜空高く飛ぶんだよ〜
DSC02369DSC02372

DSC02383気持ちよさそ〜です。
kumatakaさん、どうもありがとうございます。相次いで亡くなった叔母たちと同級生。
頑張れ〜とエールを送りたいです。

KIMG2629戸田レガッタ開催中
IMG_0520地元戸田中女子クルーも出場、頑張ってくれています。
市内南稜高校、県内浦和一女、大宮高校なども出場していました。

IMG_0621今年の9月17・18日には、全国市町村交流レガッタ大会が市制施行50周年記念として、ここ戸田漕艇場(ボートコース)でかいさいされます。若手市議会議員チームはすでに練習を始めていると聞きます。

戸田市のチームを応援し、みんなで盛り上げましょう。

1964年東京オリンピックのボート競技会場のなごり、聖火台もあります。

気候のいい今、出かけてみましょう、ボートコースへ。

今日はコタロウも一緒にお散歩 犬用ワン歩計 12000歩 
私7100歩でした。

KIMG2627
あいパルでウクレレ演奏会があり、ご近所さんたちが出演されるので、聴きに行ってきました。
KIMG2626

昨日のブログの続きです。
東慶寺は駆け込み寺と書きましたが、今から約720年も前、1285年に北条時宗夫人の覚山志道尼が開創されたそうです。
(東慶寺HP引用転載)

IMG_0378当時封建時代、女性の側から離婚などとてもできなかった時代に、この寺に駆け込めば離縁できる女人救済の寺として明治まで600年にわたり、縁切りの寺法を引き継いできたそうです。  1871年、縁切りの寺法は廃止となり、尼寺の歴史も1902年で終わったのです。  その後、禅寺としての歩みを始め、のちに裏山に「松ヶ岡文庫」を設立、世界的禅文化の発展の拠点になったようです。
本尊は、釈迦如来坐像





IMG_0390IMG_0380

カルミヤの花IMG_0379

後醍醐天皇の皇女(5代目住職のお墓もある)
IMG_0389











IMG_0382



















東慶寺から鎌倉方面に5分ほど歩くと鎌倉五山の一つ浄智寺へ立ち寄りました。


IMG_0395IMG_0397


IMG_0398IMG_0401BlogPaintIMG_0394


本来ならば鎌倉五山の建長寺・寿福寺・浄妙寺と回るとこでしたが、突然ハイキングコースを取ることになった。
以前建長寺からの天園ハイキングコースを歩いたこともあり、今回は浄智寺から葛原岡神社・大仏ちょっと延長して、御霊神社・極楽寺まで歩くことにした。
KIMG2570IMG_0423

IMG_0358
BlogPaint












KIMG2597葛原岡神社の鳥居を入ると、邪気を払う「魔去ル石」
縁結びでも有名。私もジュニアのために、(ごえんを)結んできました。

海も見えます。
IMG_0426IMG_0427

どうやら私は逆コースだったのか、階段を下ってきて、ここでハイキングコースはおしまい。
IMG_0431
KIMG2609

1時近くになってしまった昼食は、やっぱり「シラス丼」コーヒー付きで1500円、満足。
そして御霊神社、
IMG_0434IMG_0444


御霊神社は線路の脇、そして線路を渡ると、前から念願の『力餅家』の力餅をお土産に買うことができた。草餅仕立てで美味しかった。10個入り670円

KIMG2619KIMG2621

最後、極楽寺へ
そしてやっと江ノ電に乗って、藤沢駅へ、ミーちゃんパパのお土産,鯵寿司を買うことができました。
そしてJRにて戸田公園へ
総歩数 23735歩
よく歩きました。お蔭さまで体脂肪が下がったのなんのって(笑)


お疲れさまでした。








KIMG2544IMG_0334ミーちゃんパパとGW最後に鎌倉へ行ってきました。戸田公園から2時間弱で北鎌倉駅着。
駅前
の円覚寺、総門をくぐり拝観料300円を支払う、今日はこどもの日小学生以下は無料
IMG_0336まっすぐ進み山門IMG_0341さらに進み仏殿へIMG_0346
IMG_0343IMG_0356

IMG_0363KIMG2563

KIMG2564

IMG_0354IMG_0372

1年にお正月の三が日と5月の連休、11月の1年に数日しか公開しない国宝である舎利殿をラッキーなことに見学・参拝(200円)することができました。
舎利殿を下から覗くとことができ、満足です。
もう一つ有名なおお鐘です。

50分ほど見学して10時40分には、
IMG_0375IMG_0376
1時間違うとこんなに大変なことに。8時半には開門なので早出に限ります。
次に線路を渡り、東慶寺へ
KIMG2582

駆け込み寺です。さだまさしの♪今日鎌倉へ〜…縁切り寺です。続きはまた〜














KIMG2527今日は50うん回目の誕生日
いつもの通り息子から・・・
おやつをいただいていると

そこへ午後になって娘から夕飯食べない?とメールが
それって、誕生日やってくれるんだ〜
GW婿殿は別行動につき、純粋な家族4人のディナー、喜んでいいのか?もっと変化が欲しいのに!

誕生日自体はちっともうれしくないけど、
美味しいもの、おいしいお酒、ご馳走になれる
これって、とても嬉しいのです。
お店は迷ったけれど今更着替えて電車に乗るのは・・・・ということで、地元で・・・DAY’Sさんへ予約
ランチでは3回訪れましたが、夜は初めてです。
KIMG2528KIMG2532
KIMG2536KIMG2537
どれも、わあ〜 美味しそうと箸をつけてしまって・・・
やっと事前に写真が撮れたのは、これだけ
カラグリア唐辛子が珍しくあったので…と  ペペロンチーノ ≪カラグリアというのは、イタリアの長靴の先っぽの地方だそうです≫とても辛くて〜 辛党の息子も!

最後に・・・
ハワイのコナビールをいただきました。
なかなかフルーティでした。

いつしか子供たちにごちそうになる歳になりました。
ごちそうさま。







KIMG2523
昨日は風が強かったですねぇ。

そういえば、前にトマピーが出動した『さくらそう祭り』はもっと風雨が強くたいへんでしたね。
トマピーは蕨の中仙道にも出没し、人気者でした。

しゃべれないゆるキャラですが(ふなっしーがしゃべるので)
いっぱいいっぱい、踊って楽しませてくれていました。


















KIMG25253着目の、蕨書き順Tシャツを購入
ワラビーのイラストと
WARABIのロゴが加わり、
色も黒ではなく、

ドピンクを購入

似合うかしらね。
目立ちますよね。
動く広告塔と申しますか?

本来の苗木市はひっそりと・・・                BlogPaint
あまりに風が強いので、植木や苗木がかわいそうでした。

トマピー応援団の皆さん、ご苦労様でした。
蕨にも周知活動ができてよかったですね。

今回はギャラリーのミーちゃんで失礼しました。

KIMG2521
戸田駅前に明日オープンを信じていたら、
5月中旬に延期だそうです。

このカード、100円で入会更新なし
3%割り引きされたあと、外税となり8%が加算になります。

埼玉新聞転載
天然アユ、東京湾から荒川遡上 さいたまの秋ケ瀬橋付近で始まる

長さ約10メートル、直径1メートルの網を上げ、先端からアユを取り出した。左に立つのが金沢光さん、その右に青木英雄理事長=秋ケ瀬堰(せき)下流の荒川
手のひらで跳ねるアユ

 東京湾からの天然アユの稚魚の遡(そ)上(じょう)が荒川で始まった。さいたま市桜区の秋ケ瀬橋付近で、アユ保護のための稚魚漁に取り組む県南部漁業協同組合の青木英雄理事長(87)は、「今年は大型で元気が良い。豊漁が期待できそうだ」と話している。

 稚魚は秋ケ瀬の堰(せき)から上流には上りにくいため、県と県南漁協が協力して、1999年から同堰下流の3カ所の定置網で稚魚を捕獲。荒川上流の熊谷市や、飯能市の入間川などの放流用に引き渡している。この稚魚漁が、今年も9日から始まった。

 今月中旬ごろに行われた漁では、戸田市側の同漁協桟橋から、戸田市で水道工事会社を経営する江口博さん(67)の漁船で出港。荒川を20分ほどさかのぼり、定置網に到着した。網を揚げると、勢いよく跳ねるアユがキラキラと光っていた。

 県環境科学国際センター自然環境担当専門員で、稚魚漁を指導している金沢光さん(62)は「昨年に比べて、今年の稚魚は魚体が大きい」と言う。ボランティアで参加している富士見市の建設業千野治さん(60)は、「本当に今年は立派に育っている」と笑顔になった

総会続きでしょうか?今日はミーティングを含め3つ
そして、菩提寺二か所の墓参
あ〜忙しかった。二週続きでトマピーやげんちゃんと一緒でした。
BlogPaint

KIMG2507


KIMG2496KIMG2497

二ヶ月前に主人の末叔母を亡くしたばかりなのに

今度は私の末叔母をが亡くなりました。

これは叔母の貼り絵の作品です。

どちらも亥年の80才
同じ町内で同級生
同じ部位は違うけど病気

何か因縁めいたものを感じました。

何故か一番歳が近い二人の叔母がパタパタと亡くなり、命大切にしなければ、と思っています。

二人の叔母たちの冥福を祈ります。

このページのトップヘ