ミーちゃん日記

              戸田の街での発見・ボランティア・家族やペットの事などの日記を綴ります。

コロナ以来の通院は、眼科だけでしたが、実家の母が
またまた帯状疱疹かと‼️
という事で、朝早くから、長兄が並んで、早番号を取って、通院しに。
途中で用事がある兄は帰り、2科受診という事で、3時間。
今の時期嫌ですよね。雨だし。
結局2科目では、これといった治療方法も見つからず、「トイレが近い」のは、加齢で妥協。
この長い待合室で、高校の同級生とばったり。
少し介護の話をしあって、時間を共有させていただきました。

そうね、介護しているうちは花かな?

自分があちこち具合悪くなって、井戸端会議になってしまったら〜

という事で、お互いの親御さんの無事を祈り、自分達も元気で過ごそうね、別れました。

彼はここ数年、奥さまを、その翌年1人娘さんを病気で見送ってしまったので、強く生きてほしいと願いたいです。エールを送りたい。

久しぶりの更新です。「緊急事態宣言」が延長されました。
夕方の患者数の速報がとても気になりますね。その数に一喜一憂してしまいます。
私もお仕事が6月1日から、再開されるでしょうか。
粋な計らいで、入園式、入学式の立て看板で、記念写真を着ようと思っていた洋服が着られる、梅雨にも入らないこの時期がよいと思ってのことらしいです。

朝早く三密を避けて、戸田駅前のバラを見てきました。
DSC_0001_BURST20200509104019227

DSC_0980

DSC_0974
DSC_0975
DSC_0977
DSC_0979
DSC_0977

DSC_0941

春爛漫の昨日、昨日、家族だけでひっそりと義母の七七日忌法要、納骨を無事終えてきました。
この49日間、
次は大丈夫出来るよね
と、信じつつ、ついに直前で皆様のお身体を案じ、このような形にさせてもらいました。

ご夫婦出会いましたか。どうぞ、私たちコロナに負けないように、
見守ってください。

DSC_0898

本来なら、花見とか、春の行楽の季節ですが
この週末、大野埼玉県知事からも、「不要不急」の外出自粛が出ています。

そんな折、アメリカに一人いる娘から、
「BCG,接種確認」が。
〜もちろん真面目な母だから(笑)毎回きちんとうって、記帳されてます。
たった一回の二歳になる前に、ツベルクリン反応を受け、BCG接種してます。

このBCGが今回の新型コロナウイルスに重症化しないと言う仮説が出ているとかで、問い合わせてきたそうだ。

何もないのが一番、でも軽症で済めばまだよいか、
と思うような感覚になってきていることに、遠くいる娘を危惧してます。

そして、久々開いた母子手帳、子育て中は、日々の成長を記すものと思っていたけど、こんな時代になったら、命を守る手帳に変わってきていることに驚いた。そして、はるか36年前を懐かしくも思ってます。

どうかお互い無事でいたい。



朝、起きる時布団にもぐってなかなか起きられない〜すっかり秋めいてきましたね。北海道よりずっと暖かいはずなのに、何故か布団の恋しい季節です。
今からそうだと先が思いやられますね。

風邪を引いていた義母も、ここの所調子がよくなってきました。
そして、例によって連発で
「ゆーちゃん、ゆーちゃん」というのです。
息子(つまり母の孫)の名前なんです。

でも義妹には
「ミー君、ミー君」って聞こえるんですって。
妹の子(つまり母の外孫)の名前なんです。

お互い自分のこの名前に聞こえるのは不思議?
果たして、お義母さんは何といってるんでしょうね。
それだけ元気になったというわけです。


これっ、

12年半前のブログでした。亡くなる2週間というもの、
新型コロナウイルス感染防止のため「面会禁止」ということで、
2週間ぶりの母の面会は、臨終ということでした。
しょうがないとはいえ、ごめんね〜苦しかったね

お義母さん、安らかにお眠りください。

このブログの孫たちも成長し小学生から、30代の社会人となっています。

22年の間病気と闘い、本当にお疲れ様でした。

2月半ばの河津桜、戸田市妙顕寺
DSC_0857

季節は春、久々の更新です。
新型肺炎〜コロナウイルス 、心配ですね。
お身体の調子はいかがですか。

私は、あの要請の発表の翌日から、生活が変わりました。宿題プリントを印刷、半端じゃありませんでした。

突然〜びっくりでしたね。
皆さんも学校が休校になったり、マスクを始め、売り切
れ状態の日用品を求め、また、見えないウイルスと闘って、気を遣っていますよね。

息子が体調を崩し、大人ですが、ずいぶんコロナ?〜インフル?心配させられました。
風邪のようだけど。職場でも、コロナだと大変だからと、お休みをいただき、ご迷惑をかけてます。

アメリカにいる娘には、インフルエンザが流行っていると、またまた心配。

年老いた実家の母や義母さんもうつったら大変だからと、心配。

という訳で、心配がいっぱいの春。
早く終息してくれないと、心休めない。

皆さんもお気をつけて、お過ごしくださいね。

DSC_0847

そごう川口に行ってきたのですが

どっちの山野楽器いくの?

そごうにする〜じゃあ地下で京菜見てきて

今年すっかり忘れてた‼️

という訳で、今年は一発で京菜に出会えたのも

DSC_0000_BURST20200211160348682


チューニングが合わなくて、
ついでに弦の張り替えにという訳で
ウクレレもピカピカだし
いいことあったわ。
1つ忘れ物、デッキに通らなかったので、聖火台を見ずに帰って来てしまった。まだチャンスはある。

2月8日(土)21時よりフジテレビで放送されるそうです。

埼玉県民に
空前の埼玉ブームをもたらした?コメディー映画が、完全ノーカット版で放送です。

シネマで見た人も、まだの人も是非是非!

埼玉新聞によると
『蕨市役所を装う詐欺電話、信じた夫が27万円を振り込む 通帳記入した妻が被害に気付く 』というお隣、蕨市のニュースが出ていました。(以下同新聞より転載)

蕨署=蕨市錦町

 蕨署は21日、蕨市の会社員男性(78)が還付金詐欺被害に遭い、現金約27万円をだまし取られたと発表した。

 同署によると19日午後3時半ごろ、男性宅に市役所や金融機関の職員を名乗る男らから「医療費の還付金があります。どこの口座に振り込みますか」「還付金を受け取る手続きをするためにATM(現金自動預払機)に行ってください」などと電話があった。

 信じた男性は同日午後4時50分ごろ、蕨市内の金融機関の無人ATMで、指定された口座に、3回に渡って約27万円を振り込んだ。翌日に妻(76)が通帳記入して、現金が振り込まれていないことに気付き110番した。

ATMと言ったら、還付金詐欺を疑いましょうね。

新年早々と言うか

昨年末から仕事が継続出来そうもない事実を仰せつかり

心配な年越しとなりました。で、就活

いつもは多分大丈夫、

今年は仕事見つけから

でも、今日コウノトリ(笑)、じゃないけど、
よい話がありました。

まだまだ働きたーい。働かせていただけるかも〜出番が嬉しいミーちゃんです

今年はねずみ年(子年)

どうして十二支のなかで、ねずみが1番
ねこは脱落
の由来は有名なはなしとなってますが、
今日から、外来
母の予約に並んだところ
二科受診だったにも関わらず、
直ぐに両科受診を終えられた

ねずみ年
幸先のよいスタートの母でした。
元気で長生きしてほしいです
DSC_0755
親戚に可愛く作ってもらいました。ミーちゃんちで、鎮座(笑)してます。

昨年中はお世話になりました

本年もガンバって 行きたい‼️ 生きたい‼️です。
あまり更新できませんが、どうぞよろしくお願いします

さてさて昨日は朝から、四件の火災が起きました。

まずは、川口の仲町で6軒延焼し、お一人亡くなられたと。

次に、1時間後の戸田の喜沢南1の時には、二次のサイレンが、三が日の朝にけたたましくなりました。一軒燃えたそうです。

昼には、中町1で
夜には、川岸2で
後の2つの火事は情報がありませんが、乾燥しているので、気を付けたいと思います。

そして、今朝のスマホが鳴り、地震を知らせました。幸い、被害が出ていませんが、スタートから、

いつ、何があるかわからないと、危機感をもった私です。

前のブログで
大掃除〜あきらめてます
年賀状書き、元旦につくように今晩徹夜ですかね
おせち、少しずつ作ってますが

一生懸命妥協やら、言い訳をしていた私

実は、18日に犬にかまれたのです。
右手8針縫うという

なので、中途半端しかできないのです。

抜糸は二週間あけての31日となりました。大晦日です。

令和になって、5回もかまれ、4回病院通い
今年の医療費は外科が多すぎです、いいお客さんと病院に言われてます。
どうしてなのか?そのほうが心配です。




DSC_0746
久しぶりの更新で失礼します。
いろんなことがあった1年でしたが、
元気に年を越せるだけでも幸せです。

大掃除〜あきらめてます
年賀状書き、元旦につくように今晩徹夜ですかね
おせち、少しずつ作ってますが

そして庭に目をやると
スモークツリーが紅葉してきれい

花が咲いた後、綿毛のような穂が木全体を包み込むスモークツリー。
煙が立ちのぼっているように見えることから名付けられた花木です。
見た目がユニークなことに加え、寒さや暑さに強く、生長も早い。

来年は花と綿毛アップしたいです。


DSC_0582

DSC_0583
文化の日の昨日、自治功労賞(公民館運営審議員)をいただきました。
令和元年ということで文化会館のホールにて授与

DSC_0001_BURST20191030143001603


日本の都市公園100選」に選ばれている「川口市立グリーンセンター」がオープンしたのは昭和42年11月1日でした。

と言うお話を一昨日グリーンセンターへ、大人の寺子屋で遠足に行き、しりました。

52歳の誕生日おめでとう🎵

プリウスの持ち主、戸田での元気じぃちゃん、kumatakaさん今どんなお気持ちでしょうね。いつもこのプリウスでいろんな写真をいただいたミーちゃんにとっては、かわいそうすぎます。
元気を出してくださいね。

DSC00539 (1)プリウスの所在は、今回水があふれた勝負側のそば。日中、どんどん水が菖蒲川に流れ込む 。
InkedDSC00521 (1)_LIまだ余裕のプリウスくん


DSC00504 (3)
別の駐車場の車もまだ余裕。

InkedDSC00474 (3)_LI 
夜、こんなことになってしまい、プリウスくんとお別れかも〜涙


お彼岸中でしたが、3時間半ほど暇をもらって、定期演奏会を鑑賞してきました。
会場もよいのか、響きがよかったです。画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、座ってる(複数の人)、室内画像に含まれている可能性があるもの:テキスト

今日都内の病院へお見舞いに行くのに、最寄りの駅から楽して四人でタクシーで行くことに

すると初乗り410円とのこと。

へえ、ラッキーと。

しかし、帰りのタクシーでも410円とのこと。

東京23区と一部の地域で「2キロ730円」だった初乗り料金を410円に改定するというもので、値下げが実施されるのは、戦後、現在のタクシー業界が成立して以降、初めて。

ちょっとした値下げでも嬉しいね。

DSC_0408
























































JAつながりで、もう一つ
JAHさんより定期演奏会のお知らせをいただきました。

なんと今回、文化会館が改修工事のため
彩の国さいたま芸術劇場での開催となります。

9月22日、あの会場は音がいいです。いい会場だと私は思います。

DSC_0384
DSC_0389
DSC_0406
8月26日(月)いきいき体験講座
同級生のJA君にお願いして、
昔、蕨の産業「双子織」
縦じまが特徴で、ご覧になったことありますか?
ステキなカードケースが出来上がり、
自分のカードケースにする方
お友達にプレゼントされる方

そして、10月6日(日)の戸田市健康福祉の杜まつりに販売します。
興味のある方はお早めにご覧になってください。

同級生のMくんMくんも駆けつけて、三人揃いました。
準備から講師までJAくんありがとうございました。



DSC_0304

これは娘じゃありません。
コタロウです。
8日の日に帰国して、コタロウと一緒に寝ています。

えっ‼️
コタロウはいつもひとりぼっちで、ゲージの中で寝ていますが、
暑さに気になるので、時々起きて、タイマーのスイッチを入れていたんですが

娘と一緒だとよかったです。熱中症もなく過ごせますね。
二週間くらいでまた出国してしまうと、コタロウも寂しがるだろうね。

何より母かな🎵

DSC_0350
DSC_0351

DSC_0352

戸田のお屋敷に、
メキシコ産の
りゅうぜつらん
が50年に一度の開花したと、有名になっているので、みてみたら、確かに珍しい

突然の病で倒れた友人を見舞って来たのですが、

一回りも若い人が患うと、信じられない、。

いつ、我が身に起こりうるかもしれないと思ったことと、予想外だったことに寂しくなりました。
健康に気を付けて、これから生きていきたいと。

友人も、焦らずに病気と立ち向かって行ってほしいと思います。

5月の末に倒れたお友だちのお見舞いがようやく、許可、今から、見舞います。
ドキドキ

どうしよう‼️ 私のことわからなかったら

DSC_0324

DSC_0326

更新ご無沙汰してます。季節がいつの間にか夏
今日は
夏祭りです。戸田の伝統芸能「ささら獅子舞」、舞いと演奏。次の世代に繋げていってほしいものです。

今日は6月17日、満月です。
そして6月の満月を

ストロベリームーン

と言うのです。

是非ご覧下さい。

と言っても夏至間近な今夜

雲が厚い。どうでしょうね。今の我が家周辺からは満月が見えなーいです。

DSC_0001_BURST20190608145345891

1559977852863

毎年蕨の
このお宅にやって来て、10数年

戸田では五差路近くの旧信金さんにも
戸田駅にも

久々の更新です。この土日は過ごしやすく、運動会に恵まれましたね。
そして来年のオリンピック聖火リレーコースが、40全市町村を通過されると、報道されてます。
果たしてどんなコースかと
奥の細道での草加松原
DSC_0001_BURST20190113130016560

をスタート、景観のよい長瀞

そして川口青木公園の聖火台レプリカから、蕨の旧中山道蕨宿、戸田から、和光へと走るそうです。
戸田の聖火台も通過するのだろうか?
市内でのコースがとても気になります。

さて、55年も前の東京オリンピックの聖火リレーコースと言えば、

中山道(国道17号)を本庄市、岡部村(現深谷市)、深谷市、熊谷市、行田市、吹上町(現鴻巣市)、鴻巣市、北本町(現北本市)、桶川町(現桶川市)、上尾市、大宮市(現さいたま市大宮区)の順で南下し、浦和市(現さいたま市浦和区)の県庁まで。

 翌朝、県庁を出発し、蕨市を経て、戸田町(現戸田市)の戸田橋で東京都に聖火を引き継いだそうです。
2日間で正走者、副走者、随走者を合わせて、計1564人が聖火ランナーとして県内を駆け抜けた。

公募をかけるようだが、
「走ってみたい」と、みんなが口にしている。私も〰️と言いたい。

みんなでオリンピックを盛り上げたいですね。

補足
戸田公園に現存する聖火台は国立競技場の三分の二
でも、製造元も同じ、本物でした。

1558174906694

今年川口が、中核都市になったことを記念して、

60年ぶりに花火大会が開催されました。

これって、私達の誕生を最後に

また、還暦を無事迎えられた事を祝ってくれているようです。

このページのトップヘ