旭川市で膝痛にも挑む「心円整体・中国足心道治療院フット」

活動範囲を狭める膝痛の緩和に挑み続ける治療院です。

野球少年のオスグットひざ痛

オスグット症のひざ痛を訴えて来院される方が増えています

今日の子は

野球キャッチャー少年

施術2回目

4日前に初来院

頑張り屋さんなのでしょう

去年から右足の膝の痛みあり

〇〇院に通っていました

レーザー、低周波、e.t.c

残念ながら痛みは改善せず

左脚の膝まで痛くなり当院に来院

膝のお皿を引っ張っている筋肉の痛みを確認

明らかに凝っているのに痛みの感覚が無し

痛みが慢性化して感覚が鈍くなった状態

他の要素も関係していますが

言及することがはばかられますので多くのことは言いません

1回目は右膝を曲げて痛みがなくなったのを確認

ちなみに左脚のひざ痛は自動的に完全消失

親御さんへ
炎症部分の〇〇院でいただいたシップの貼り方をお伝え

次回まで安静にして下さい

やっても膝に影響しない部分のストレッチていど、痛みを感じるまでやるのはアウト

他の注意点をお伝えし、筋肉の痛みの感覚が回復すると良いですね〜

と1回目終了



今日、2回目来院

親御さん

三日目に痛みが再発とのこと

聞くと

しゃがまず膝に負担をかけないと思いバッティング練習をしたとの話

「もろに右膝に負担をかけます」とわたし・・・

なにはともあれ、筋肉の痛覚がほぼ回復

こうなると

痛みに基づいた施術可能!

痛みを追っていくと

どうも足首からも来ていると思い確認

足首も痛かったとの話

更に右腕ひじにも痛みがあり一か月前ほど前に

病院で軟骨剥離と診断されたとのお話

全部関係があるんですよね〜。とお話しし

足首の痛みを取り

ひじの痛みを取り

これで膝曲げ右膝痛みの消失を確認
少し違和感が残っている程度

次回は違和感を取りましょう!

まずは3日は安静

その後様子見ながら、イチローのしてたスローランニングを提案し

今日は終了

a0777_000002_m



ここからは、あくまで私見です

(ちなみに東洋医学は長い歴史に裏付けられた基本経験則です)

〇〇〇治療機はある程度の筋肉のコリは緩めます

でも、限界があります

限界を超えたコリをゆるめることが出来ず、改善できない状態で続けると

筋肉の痛覚がマヒします

そうなった状態で来られると

正常な感覚を取り戻すというひと手間が増えます

当然、標準施術回数が伸びます

痛み発症三か月以内のオスグット症候群の当院の標準施術終了回数は3回です

特に中学1年前後のお子様

早め、早めのメンテナンスをお勧めします

関心のある方は、どういう原理で膝の痛みが無くなるのかお問い合わせください

膝痛のもたらすもの

膝痛のもたらすものは単なる不快感だけではなく、将来への不安感も引き起こします。

生活の活動範囲が狭まるのでは・・・。

仕事に支障はないだろうか?
いつまで階段の昇り降りが出来るのだろう?
買い物にいつまで行けるのだろう?
車椅子生活?

そんな不安から出来るだけ解放したいと思います。

オスグット病を含め軽い症状であれば直接来院下さい

それ以外であれば
まず整形外科でレントゲン・MRIなどの検査を受け治療をお受け下さい

骨に問題が無かったり、通い続けても改善が見られないとき
どうぞ当院にご来院下さい。

あなたの自然治癒力を可能な限り引き出して症状を改善、不安を取り除くよう努めます。

お客様の声より抜粋

上川郡愛別町 矢ノ目様
img024

「足の痛みがとれ体がかるくなり本当に良かったと思います。
先生に出合えて良かったと思います。」

旭川市豊岡 T・T様
img009

「リューマチで20年近くなります。
足がだんだん歩けなく痛いでいたのが、ここに通ってから歩くのがじょうずになったと人に云われています。
私自身も痛くないのがなによりで買い物に出かけるのにもおっくうにならず出かけられるようになりました。」


『旭川市で膝痛に挑む心円整体・中国足心道治療院フット』

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
  • ライブドアブログ