2018年08月18日

グラティン・ブルー

IMG_9433







原産地 イタリア ピエモンテ州

原料乳 牛乳  種類別 青カビタイプ



 M村さん

ブルーでもクセがない。  K玉さん

おいしい。  K橋さん

 K坂さん

 S藤さん

 M田さん




ピエモンテのロッソ社のブルーチーズです。

タンパク質の多い乳を出す土着の

“ペサッタ・ロッサ”と呼ばれる

牛の良質なミルクからつくられます。

地下熟成室の白松の板上で90日間熟成され、

風味の強い青カビと

クリーミーでコクのある生地との

バランスがとれた上品な味わいです。

仕上げにキャラメルを塗って熟成させるため、

ブラウンがかった表皮も特徴のひとつです。





ワイン&スクール「たけや」

楽しみながら学ぶワイン教室

http://takeya.ocnk.net/




takeya1225 at 11:08|PermalinkComments(0) チーズ 

2018年08月17日

ペコリーノ・トスカーノ オーロアンティコ

IMG_9432







原産地 イタリア トスカーナ州

原料乳 羊乳  種類別 非加熱圧搾タイプ



 M村さん

羊乳でも食べやすい。  K玉さん

うまみあり。  K橋さん

 K坂さん

 S藤さん

 T野さん

 M田さん




トスカーナ地方の名称は

「エトルリア人の住む地=エトルスカーナ」

に由来されます。

3000年も前からトスカーナには羊が暮らし、

そこに住む人々は羊のミルクを使って

チーズ造りをしていました。

1996年にDOPを取得した

「ペコリーノ・トスカーノ」は、

熟成期間の異なる種類があります。

こちらの「オーロアンティコ」の熟成は

最低6ヶ月以上。

チーズ保護の為、

外皮にはオリーヴ・オイルが塗られ

熟成されています。

長期熟成により、

羊乳のコクや風味がより増しています。

削ってお料理にもお使いください。





ワイン&スクール「たけや」

楽しみながら学ぶワイン教室

http://takeya.ocnk.net/



takeya1225 at 11:03|PermalinkComments(0) チーズ 

2018年08月16日

ラスケーラ 60日熟成

IMG_9434







原産地 イタリア ピエモンテ州

原料乳 牛乳  種類別 非加熱圧搾タイプ



 M村さん

ミネラル感がある。  K玉さん

やわらかい、おいしい。  K橋さん

 K坂さん

 S藤さん

 Tさん

 M田さん

 S本さん




ピエモンテ州クオネ県の

ラスケーラ村で生まれたセミハードチーズ。

脱脂乳でつくられ、

繊細ながらも上品な味わいを持つ、

伝統的な山のチーズです。

表皮は灰褐色で固く、象牙色の生地には

小さな気孔が点在して弾力があります。

昔、荷物の運搬に使われていた

家畜(ラバ)に積みやすいようにとの配慮から、

特徴的な角の丸い四角い形になりました。

ぜひ、同郷のフルボディの赤ワインとともに

お楽しみください。





ワイン&スクール「たけや」

楽しみながら学ぶワイン教室

http://takeya.ocnk.net/




takeya1225 at 19:10|PermalinkComments(0) チーズ 

2018年08月15日

2015 ロヴェロッティ ヴァルプラッザ コッリーネ・ノヴァレーゼ

このワインの詳細はここをクリック

IMG_9357












さらっと飲める。  T中さん

 M村さん

 K玉さん

渋味強いが香りが華やか。  K橋さん

 K坂さん

ブレンドしたら飲みやすくなった。  S藤さん

飲みやすい。  M田さん

 Y崎さん 

あおさや海苔の佃煮など、磯の香りのするものと合いそう、貝類やあわびのステーキと合いそう、肉より貝。  F村さん

皮の香り、少ししけった感じ、渋い、飲みにくい・・・。 N根さん

 S本さん

 N村さん
 


ワイン&スクール「たけや」

楽しみながら学ぶワイン教室

http://takeya.ocnk.net/


takeya1225 at 18:49|PermalinkComments(0) イタリアワイン 

2018年08月13日

2017 ロヴェロッティ  コッリーネ ノヴァレージ ヴェスポリーナ

このワインの詳細はここをクリック

IMG_9359












壁みたいな香りがした。飲みやすい。  T中さん

 M村さん

舌に刺激を感じた。 K玉さん

渋味。  K橋さん

華やかでおいしいおいしいです。  K坂さん

渋味を感じた。  S藤さん

 M田さん

 M田さん

香りは華やかでもあり、少し鉱物のような感じも。シンプルにチーズと合わせたい。  F村さん

濃い目だが花の味もする。少しコクがあるので肉料理などに合いそう。 N根さん

 S本さん




ワイン&スクール「たけや」

楽しみながら学ぶワイン教室

http://takeya.ocnk.net/


takeya1225 at 18:42|PermalinkComments(0) イタリアワイン 

2018年08月12日

2017 セルヴァルンガ  コッリーネ ノヴァレージ ウーヴァ・ラーラ

このワインの詳細はここをクリック

IMG_9361












チャーミングな果実の香り、すーっと飲める。  T中さん

 M村さん

穏やか。  K玉さん

やや渋味。  K橋さん

 K坂さん

 S藤さん

酸味。  M田さん

香り華やか、程よい酸味があり、飲みやすい。赤が苦手という人に飲んでみて欲しい。  F村さん

香り華やか。赤なのに花のような味。  N根さん

 S本さん




ワイン&スクール「たけや」

楽しみながら学ぶワイン教室

http://takeya.ocnk.net/


takeya1225 at 18:37|PermalinkComments(0) イタリアワイン 

2018年08月11日

2016 モッラ ロエロ・アルネイス

このワインの詳細はここをクリック

IMG_9358












ツナ。  T中さん

 M村さん

酸味がある。  K玉さん

酸味。  K橋さん

甘めでおいしいですが甘すぎに感じました。  K坂さん

 S田さん

 S藤さん

香りよし。  M田さん

フルーティで飲みやすいのでワインをあまり飲みなれない人もとっつきやすそう。少し甘めなので女性うけがいいかな。  F村さん

花の香り、黄色い系の花。香りも良いが味もおいしい。デザート、ババロアなど。 N根さん

 S本さん




ワイン&スクール「たけや」

楽しみながら学ぶワイン教室

http://takeya.ocnk.net/


takeya1225 at 18:31|PermalinkComments(0) イタリアワイン 

2018年08月10日

2016 ロヴェロッティ  コッリーネ ノヴァレージ ビアンコ

このワインの詳細はここをクリック

IMG_9360












甘い、のち酸味、カルパッチョとかに合いそう。  T中さん

 M村さん

甘味を感じる。  K玉さん

爽やか、パインの香り。  K橋さん

すっきりしすぎに感じました。  K橋さん

酸味があっておいしい。  S藤さん

後味ほんのり甘い。  M田さん

 H根さん

 A山さん

直感でツナと合うと思った。ツナサンドに合わせるのはちょっともったいないかな・・・マグロのタルタルがいいかも。  F村さん

火打石強い、味は香りよりおだやか、緑茶のような香り。 N根さん

 S本さん




ワイン&スクール「たけや」

楽しみながら学ぶワイン教室

http://takeya.ocnk.net/


takeya1225 at 18:26|PermalinkComments(0) イタリアワイン 

2018年08月09日

2013 アヴェッツア スプマンテ メトド・クラシコ アルタ・ランガ ブリュット

このワインの詳細はここをクリック

IMG_9356












おいしい、バランスよい。  T中さん

すっきりフルーティで美味しい。  M村さん

香りが良い、酸と糖のバランスが良い。  K玉さん

イーストの香り。  K橋さん

 K坂さん

 S藤さん

美味。  M田さん

老若男女問わず好まれる味わい。ホームパーティにもっていくとバッチリ  F村さん

香りあまりしない、時間たつとチーズのような発酵した感じ、味もしっかりしていて高級感がある。N根さん

 S本さん 




ワイン&スクール「たけや」

楽しみながら学ぶワイン教室

http://takeya.ocnk.net/


takeya1225 at 18:18|PermalinkComments(0) イタリアワイン 

2018年07月23日

バルフォー 1503 ロゼ

このワインの詳細はここをクリック

IMG_8491












 Y下さん

 K玉さん




ワイン&スクール「たけや」

楽しみながら学ぶワイン教室

http://takeya.ocnk.net/



takeya1225 at 13:36|PermalinkComments(0) イギリス 

2018年07月22日

2010 ボルニー ブラン・ド・ブラン ブリュット

このワインの詳細はここをクリック

IMG_9291












 S藤さん

少し甘い感じ、酸味もある。  K橋さん

 K坂さん




ワイン&スクール「たけや」

楽しみながら学ぶワイン教室

http://takeya.ocnk.net/


takeya1225 at 15:36|PermalinkComments(0) イギリス 

2018年07月21日

シュロップシャー・ブルー

IMG_9304








原産地 イギリス ノッテンガムシャー州

原料乳 牛乳  種類別 青カビタイプ



 M田さん

 S井さん

塩っぽい。  K橋さん

すごーくおいしかったです  K坂さん

 K玉さん

 S本さん

 M村さん





鮮やかなオレンジ色の生地に広がる青かび、

1981年に開発された

『モダンブリティッシュチーズ』のひとつです。

かつてはサフランや人参で色付けをされていましたが、

天然色素アナトー(ベニノキから抽出)が

使われるようになったのは20世紀に入ってからです。

同郷の「スティルトン」に比べやや水分が多く、

ねっとりとした食感と深いコクがあります。

生地は香ばしく、ほのかな甘みと苦み、

角のとれた塩みがよくまとまっています。

ポートワインやシェリー酒など甘いお酒との相性は定番。

また、スコッチウィスキーや日本酒、

焼酎とのマリアージュもお楽しみいただけます。





ワイン&スクール「たけや」

楽しみながら学ぶワイン教室

http://takeya.ocnk.net/


takeya1225 at 15:21|PermalinkComments(0) チーズ 

2018年07月20日

ホワイトスティルトン・ブルーベリー

IMG_9305







原産地 イギリス ノッティンガムシャー州

原料乳 牛乳  種類別 圧搾タイプ



 M田さん

甘酸っぱい。  K橋さん

 K坂さん

 K玉さん

イメージより塩味が強め  S本さん

 M村さん




「デザートの様なチーズ」として、

老若男女問わず人気のある

「ホワイト・スティルトン」のシリーズです。

白くほろりとした生地に、

ブルーベリーの果肉がたっぷり入っています。

酸味と甘味のバランスが良く、

ショートブレッドやビスケットと一緒に、

ティータイムのおともにいかがでしょうか。




ワイン&スクール「たけや」

楽しみながら学ぶワイン教室

http://takeya.ocnk.net/




takeya1225 at 15:17|PermalinkComments(0) チーズ 

2018年07月19日

モンゴメリー・チェダー

IMG_9303









原産地 イギリス サマーセット州ヨーヴィル

原料乳 牛乳  種類別 圧搾タイプ




 M田さん

少し青くさい。  K橋さん

 K坂さん

 K玉さん

 M崎さん

 H根さん

おいし〜。  S本さん




PDO名「ウェスト・カントリー・ファームハウス・チェダー」の中で、

伝統的製法を守り抜いてモンゴメリー家が生産しているのが

「モンゴメリー・チェダー」です。

農場で搾られる生乳からつくられ、

表面を丁寧にクロスで覆い、

ラードを塗って熟成されます。

熟成するにつれて外皮近くから広がる青かびは、

クロス(布巻き)ヴィンテージチェダーの特徴です。

個性的なその生地は、ブルーチーズや牧草、

バターやナッツを思わせる

複雑かつ力強い味わいをもちます。

香り豊かな深い旨味には、

シングルモルトや

しっかりと果実味を感じる赤ワイン、

また紅茶との相性がぴったりです。





ワイン&スクール「たけや」

楽しみながら学ぶワイン教室

http://takeya.ocnk.net/



takeya1225 at 15:13|PermalinkComments(0) チーズ 

2018年07月18日

2016 サルヴェ・アゲール

このワインの詳細はここをクリック

IMG_9204












苦い。  M田さん

お醤油の香り、なめらか。  T中さん

 S藤さん

香りがいい、渋味。  K橋さん

 K坂さん

 K玉さん

 M浦さん

しっかりした味わい。  S本さん

ノーマルに感じる赤ワイン。 N根さん

 F村さん



ワイン&スクール「たけや」

楽しみながら学ぶワイン教室

http://takeya.ocnk.net/



takeya1225 at 15:03|PermalinkComments(0) フランスワイン 

2018年07月16日

2016 マス・ダントラス グルナッシュ

このワインの詳細はここをクリック

IMG_9067












苦い。  M田さん

ほんのり豆の香りがする、なめらか。  T中さん

 S藤さん

すっきり飲みやすい。  K橋さん

 K坂さん

 K玉さん

 A山さん

確かにチャーミングだ。  S本さん

パパイアのようなというか熟したフルーツのような香り。 N根さん

 F村さん




ワイン&スクール「たけや」


楽しみながら学ぶワイン教室

http://takeya.ocnk.net/



takeya1225 at 14:56|PermalinkComments(0) フランスワイン 

2018年07月15日

2014 モンドマリー アナテム・ルージュ

このワインの詳細はここをクリック

IMG_9206












独特の香り。  M田さん

自然派の香り、味。  T中さん

 S藤さん

香りがいい、酸味。  K橋さん

 K坂さん

 K玉さん

やや個性弱い S本さん

動物香、香りだけでなく味も。 N根さん

 F村さん




ワイン&スクール「たけや」

楽しみながら学ぶワイン教室

http://takeya.ocnk.net/



takeya1225 at 14:28|PermalinkComments(0) フランスワイン 

2018年07月14日

2015 モンドマリー アナテム・ロゼ

このワインの詳細はここをクリック

IMG_9205












辛口。  M田さん

すっきり。  T中さん

 S藤さん

 K橋さん

不思議な味でした。  K坂さん

 K玉さん

火打石の香りを感じたがスワリングで確かに消える。面白い味わい。  S本さん

香り、ガスっぽい、初めてのロゼの味。 N根さん




ワイン&スクール「たけや」

楽しみながら学ぶワイン教室

http://takeya.ocnk.net/



takeya1225 at 14:21|PermalinkComments(0)

2018年07月13日

2016 マス・ダントラス ヴィオニエ

このワインの詳細はここをクリック

IMG_9068












苦味あり。  M田さん

最初香り控えめ、だんだんカンロ飴、苦みしっかり、不思議な味。  T中さん

 S藤さん

複雑な香り。  K橋さん

甘く感じました。  K坂さん

 K玉さん

 A山さん

変わった味わい。  S本さん

レモンなど果実の香り、味はしっかり、フルーツの味が感じられ、少しグレープフルーツの良い苦みを感じる。 N根さん

 F村さん




ワイン&スクール「たけや」

楽しみながら学ぶワイン教室

http://takeya.ocnk.net/





takeya1225 at 14:12|PermalinkComments(0) フランスワイン 

2018年07月12日

2013 ハッティングレイ・ヴァレー

このワインの詳細はここをクリック

IMG_8490












香り良いが後口が苦い。ホワイトスティルトン・ブルーベリーとOK。  M田さん

さっぱりしたシャンパーニュ風な感じ。  T中さん

おいしい、味、香りともにとてもしっかりしている。値段のことはある  S本さん

フレッシュで高貴な香り、味も雑味なく美味。 N根さん

 F村さん




ワイン&スクール「たけや」

楽しみながら学ぶワイン教室

http://takeya.ocnk.net/


takeya1225 at 14:00|PermalinkComments(0) イギリス 

2018年06月23日

ジャーヴォーブルー

IMG_9225








原産地 イギリス ノースヨークシャー州

原料乳 牛乳  種類別 青カビタイプ




 S藤さん

 K橋さん

 H根さん

 A山さん

コクあり。  M田さん

 S本さん

 K坂さん




ヨークシャー州北部で

修道士から農民へと伝えられたチーズ製造は、

時代とともに羊乳製ブルーから牛乳製ブルーへ、

そして産業革命後はブルーの入らない

ウェンズリーデイルが一般的になっていきました。

「ジャーヴォー・ブルー」は、

かつての「ブルー・ウェンズリーデイル」の製法を見直し、

ひとつずつ丁寧に職人のでつくられています。

石灰岩質の牧場に放牧された牛の厳選された乳のみを使い、

クロスを巻く伝統的な方法で熟成される味わいは

繊細で、深いコクとミルク感にあふれています。





ワイン&スクール「たけや」

楽しみながら学ぶワイン教室

http://takeya.ocnk.net/


takeya1225 at 17:38|PermalinkComments(0) チーズ 

2018年06月22日

カチョッタ・デリ・アンジェリ

IMG_9226









原産地 イタリア トスカーナ州

原料乳 牛乳・羊乳  種類別 ソフトタイプ



 S藤さん

 K橋さん

酸味強い、ジャムと合う。  M田さん

 S本さん

 K坂さん




“天使の小さなチーズ”という意味を持つ名前に相応しく、

ふわふわと優しげなルックスを持ち、

クリーミーで塩味もひかえめなとても穏やかな味わいです。

同じフォルテート社の白カビタイプの

「ブリナータ」よりもやわらかで、

よりミルキーな味わいです。

羊乳のもつ甘みも感じられ、

熟成が進むととろけるような食感になり、

ジャムや蜂蜜を合わせてデザートとしても

お楽しみいただけます。




ワイン&スクール「たけや」

楽しみながら学ぶワイン教室

http://takeya.ocnk.net/




takeya1225 at 17:28|PermalinkComments(0) チーズ 

2018年06月21日

キュレ・ナンテ・オ・ミュスカデ

IMG_9224








原産地 フランス ペイ・ド・ラ・ロワール圏

原料乳 牛乳  種類別 ウオッシュタイプ



 S藤さん

 K橋さん

 H根さん

 M田さん

においがきついが食べると美味しい。  S本さん

 K坂さん





ゲランド産の塩で洗われ、

むっちりとした弾力とまろやかな味わいの

「キュレ・ナンテ」。

さらに同郷の辛口白ワイン

「ミュスカデ」で洗って仕上げられているのが

「キュレ・ナンテ・オ・ミュスカデ」です。

司祭(キュレ)がつくったのが起源といわれ、

その名称にもなっている歴史のふるいチーズです。

白葡萄の華やかな香りは芳しく、

ミルクのもつほのかな甘みに丸みを帯びた塩分が加わると、

すばらしいハーモニーを奏でるように

バランスのとれた味わいがじんわりと

お口いっぱい広がっていきます。

ぜひミュスカデとご一緒にお楽しみください。





ワイン&スクール「たけや」

楽しみながら学ぶワイン教室

http://takeya.ocnk.net/



takeya1225 at 16:35|PermalinkComments(0) チーズ 

2018年06月20日

2015 ハーテンバーグ カベルネ・シラーズ

このワインの詳細はここをクリック

IMG_9262












 S藤さん

渋味。  K橋さん

 I村さん

 M浦さん

 S井さん

色黒い、少し枯葉とか草っぽい香り。ビターチョコ。  T中さん

コクあって美味。  M田さん

 S本さん

 K坂さん

少し時間を置いた方が美味しいと思う。  N根さん

香りの印象ほど渋味がなく、後口さらっと飲みやすい。お風呂上りにドライフルーツやチーズで楽しみたい。  F村さん




ワイン&スクール「たけや」

楽しみながら学ぶワイン教室

http://takeya.ocnk.net/



takeya1225 at 16:22|PermalinkComments(0)

2018年06月18日

2015 カノンコップ・カデット ケープブレンド

このワインの詳細はここをクリック

IMG_8341












 S藤さん

深い香り。  K橋さん

 I村さん

 M村さん

 Y下さん

ほんのり土っぽい香り、まろやかなタンニンで飲みやすい。  T中さん

香りがいい。  M田さん

 S本さん

 K坂さん

ブドウのフレッシュな香り、味は黒系の果物、黒すぐり、少し青みを感じる。  N根さん

果実っぽさがくどくない香り、味は酸味と果実味がバランス良い感じ。バイオレットオリーブとよく合う。  F村さん




ワイン&スクール「たけや」

楽しみながら学ぶワイン教室

http://takeya.ocnk.net/


takeya1225 at 15:52|PermalinkComments(0) 南アフリカ 

2018年06月17日

2015 キュヴェ・リカ ピノ・ノワール

このワインの詳細はここをクリック

IMG_9209












 S藤さん

華やかな香り。  K橋さん

酸味。  I村さん

 M村さん

軽い。  T中さん

軽い、酸味。  M田さん

 S本さん

 K坂さん

 N根さん

少し青っぽい香りとスモーキーな香りが混ざった感じ。初めは酸味もあるので塩味の効いたクラッカーなどと合わせ、時間がたつとチョコやチーズに合いそう。  F村さん




ワイン&スクール「たけや」

楽しみながら学ぶワイン教室

http://takeya.ocnk.net/


takeya1225 at 15:22|PermalinkComments(0) 南アフリカ 

2018年06月16日

2016 ロバートソン・CR・No.1シャルドネ

このワインの詳細はここをクリック

IMG_9208












 S藤さん

酸味、樽香。  K橋さん

 I村さん

 K原さん

 F原さん

 Nさん

 M浦さん

 A山さん

 M崎さん

 S井さん

黄色、まったり、とろーり、燻製っぽい。  T中さん

濃厚、少しきつい。  M田さん

 H附さん

 K合さん

樽香強すぎ。  S本さん

 Tさん

 K坂さん

バター香、少し発酵したパンなど、味はすりおろしたリンゴ、少しざらっとしたイメージ、バターを使った魚のムニエル。  N根さん

ウイスキーを思わせるふくよかな香り、ポークパテとよく合う、コンビーフとも合いそう。  F村さん



ワイン&スクール「たけや」

楽しみながら学ぶワイン教室

http://takeya.ocnk.net/


takeya1225 at 15:00|PermalinkComments(0) 南アフリカ 

2018年06月15日

2015 クリップスプリンガー・スティーン

このワインの詳細はここをクリック

IMG_9207












 S藤さん

複雑な香り。  K橋さん

 I村さん

 M浦さん

 A山さん

 Y下さん

色は黄色、最初鉄分みたいな感じがするけど最後にはちみつ。  T中さん

酸味あり。  M田さん

 N野さん

 K合さん

 S本さん

 K坂さん

石灰香、少しバナナのような。  N根さん

こっくりとした香り、味わいは少しウイスキーのような豊醇さあり、エビの塩焼きと合う  F村さん




ワイン&スクール「たけや」

楽しみながら学ぶワイン教室

http://takeya.ocnk.net/




takeya1225 at 14:32|PermalinkComments(0) 南アフリカ 

2018年06月14日

2017 ポールクルーバー ソーヴィニヨン・ブラン

このワインの詳細はここをクリック

IMG_9210












 S藤さん

 H家さん

爽やかな香り、甘酸っぱい。  K橋さん

 I村さん

 Y下さん

 M浦さん

 H根さん

 Y川さん

爽やかな香り、スッキリした酸、夏に良い。  T中さん

香り良し、とろーり濃厚。  M田さん

 K合さん

やはりソーヴィニヨン・ブランはいい  S本さん

 Tさん

 K坂さん

青りんごやパッションフルーツ、味はカジュアルで外でのパーティなど昼間のイメージ。  N根さん

香り爽やか、しっかりとした酸味が心地よい。カルパッチョやスモークサーモンのマリネと合わせたいフレッシュフルーツとも合いそう。  F村さん




ワイン&スクール「たけや」

楽しみながら学ぶワイン教室

http://takeya.ocnk.net/




takeya1225 at 14:13|PermalinkComments(0) 南アフリカ 

2018年05月19日

山羊乳製ゴーダ

IMG_9121







原産地 オランダ 北ホランド州

原料乳 山羊乳  種類別 圧搾タイプ



 M田さん

 M崎さん

 Y崎さん

 K玉さん

滑らか、くさみなし。  K橋さん

 S藤さん

 K坂さん

 H根さん

山羊でも食べやすくて美味しい。  S本さん





オランダを代表するチーズと言えば「ゴーダ」ですが、

こちらは国内でも珍しい山羊乳製のゴーダのご紹介です。

山羊乳製のものは、

中身の生地がシェーヴルらしく白いのが特徴ですが、

山羊乳独特の風味は控えめで、

食べやすい仕上がりとなっています。

生産者のLindenhoff(リンデンホフ)社では、

可能な限り自然に近い状態での生産を大事にしており、

チーズをはじめ、精肉や野菜などの生産農家と提携し、

オランダ国内で500以上のレストランに製品を提供しています。





ワイン&スクール「たけや」

楽しみながら学ぶワイン教室

http://takeya.ocnk.net/




takeya1225 at 13:08|PermalinkComments(0) チーズ 

2018年05月18日

ゴーダ 農家製 3〜4ヶ月熟成

IMG_9120







原産地 オランダ 北ホランド州

原料乳 牛乳  種類別 圧搾タイプ



 M田さん

 Y下さん

 M瀬さん

 Y崎さん

 K玉さん

もちもちした感じ。  K橋さん

 S藤さん

 K坂さん

 S本さん


 


オランダを代表するチーズと言えば「ゴーダ」ですが、

こちらは国内でも珍しい

農家製のゴーダのご紹介です。

農家製ゴーダの醍醐味は、

生乳の味わいとフルーティな香り、

ナッティな風味を味わえるところです。

生産者のLindenhoff(リンデンホフ)社では、

可能な限り自然に近い状態での生産を大事にしており、

チーズをはじめ、精肉や野菜などの生産農家と提携し、

オランダ国内で500以上のレストランに製品を提供しています。





ワイン&スクール「たけや」

楽しみながら学ぶワイン教室

http://takeya.ocnk.net/




takeya1225 at 12:57|PermalinkComments(0) チーズ 

2018年05月17日

カマンベール・オ・カルヴァドス

IMG_9119







原産地 フランス バス・ノルマンディ圏カルヴァドス県

原料乳 牛乳  種類別 白カビタイプ



 M田さん

 K玉さん

くさみ  K玉さん

 S藤さん

 K坂さん

 A山さん





一見すると普通のカマンベールのようですが、

口に含むと上品なカルヴァドス

(リンゴを原料とする蒸留酒)の風味が、

ふんわりとお口いっぱいに広がります。

凝乳酵素と一緒にカルヴァドスをミルクに混ぜ込む

という製造方法ならではの独特の味わいです。

お酒に漬け込んだチーズとは異なり、

アルコールの強さはほとんど感じられません。

シードルとの相性はもちろんですが、

組み合わせは幅広く選べます。

伝統と美味探求を大切にする

グランドルジュ社の“確かな味”をお楽しみください。




ワイン&スクール「たけや」

楽しみながら学ぶワイン教室

http://takeya.ocnk.net/




takeya1225 at 12:36|PermalinkComments(0) チーズ 

2018年05月16日

2014 パイン・リッジ・ヴィンヤーズ ナパ・ヴァレー

このワインの詳細はここをクリック

IMG_9131












渋い。  M田さん

黒い、柔らかくて、滑らかなカベルネ。  T中さん

 K玉さん

深い香り、渋味。  K橋さん

 S藤さん

 K坂さん

煮詰めたボルドー。 A山さん

ポークソテーやポークジンジャー、厚切りのベーコンと合う。  F村さん

少し青みを感じたので時間を置く方がいいかも。 N根さん

樽香が強いが面白いからいい。  S本さん




ワイン&スクール「たけや」

楽しみながら学ぶワイン教室

http://takeya.ocnk.net/




takeya1225 at 12:51|PermalinkComments(0) アメリカ 

2018年05月14日

2014 フィリップス・ヒル・エステイト アンダーソン・ヴァレー

このワインの詳細はここをクリック

IMG_9127












あっさり。  M田さん

苦みある、何か足りない感じ、軽い、ちょっとじめっとした感じが出てきて美味しくなってきた。  T中さん

 K玉さん

華やかな香り。  K橋さん

 S藤さん

 K坂さん

アルコールの割に上品。  A山さん

時間をかけてゆっくり味の変化を楽しむとよさそう。黒オリーヴや味付けウズラ玉子、チキンのトマトソース、山羊乳製ゴーダと楽しめる感じ。  F村さん

普通に美味しい。  S本さん




ワイン&スクール「たけや」

楽しみながら学ぶワイン教室

http://takeya.ocnk.net/


takeya1225 at 12:03|PermalinkComments(0) アメリカ 

2018年05月13日

2015 アイアンストーン・ヴィンヤーズ ローダイ

このワインの詳細はここをクリック

IMG_9130












ふんわり。  M田さん

青汁と乳酸菌。 T中さん

 K玉さん

滑っとした感じ。  K橋さん

 S藤さん

 K坂さん

 H家さん

 Tさん

濃い。 A山さん

あおさの天ぷら、モズクの天ぷらととても合いそうです海苔の佃煮をクラッカーにのせたものにも合いそう。  F村さん

濃い・・・。 N根さん

樽香が強すぎるけど、個性的  S本




ワイン&スクール「たけや」

楽しみながら学ぶワイン教室

http://takeya.ocnk.net/


takeya1225 at 11:50|PermalinkComments(0) アメリカ 

2018年05月12日

2015 フィリップス・ヒル・エステイト アンダーソン・ヴァレー

このワインの詳細はここをクリック

IMG_9123












後味甘い、香り良し。  M田さん

はじめスモーキーな香り、だんだんライチの香りになってきた。味はライチ。  T中さん

アルザスのゲヴュルツトラミネールより飲みやすく軽い感じ。  K玉さん

甘い花の香り。  K橋さん

 S藤さん

 K坂さん

 N村さん

花。 A山さん

夏にしっかりと冷やして飲むのもいいけど、軽めに冷やしてお魚か鶏肉の南蛮漬けと合わせるときっといいと思う  F村さん

ゲヴュルツトラミネールの香りはあまり感じずフレッシュな香り、少しソーダっぽいラムネのような香り。 N根さん

孤高の味わいで〇。  S本さん




ワイン&スクール「たけや」

楽しみながら学ぶワイン教室

http://takeya.ocnk.net/



takeya1225 at 11:34|PermalinkComments(0) アメリカ 

2018年05月11日

2014 パイン・リッジ・ヴィンヤーズ カーネロス ナパ・ヴァレー

このワインの詳細はここをクリック

IMG_9125












 M崎さん

香り独特 M田さん

すっごい樽の香り、濃い黄色のしっかり味、苦みもある。  T中さん

 K玉さん

 N野さん

酸味、複雑な味わい。  K橋さん

 S藤さん

 K坂さん

樽。 A山さん

バナナっぽい香り、バナナを生ハムで巻いたものと合わせるといいかもと思いました。  F村さん

バターのような発酵した香り、魚のムニエル、上質で美味、バランスも良し。 N根さん

樽香が強すぎる、もっとフレッシュに仕上げた方が好き。  S本さん




ワイン&スクール「たけや」

楽しみながら学ぶワイン教室

http://takeya.ocnk.net/



takeya1225 at 11:16|PermalinkComments(0) アメリカ 

2018年05月10日

2016 スター・レン・ヴィンヤード  ハッピー・キャニオン・オブ・サンタバーバラ

このワインの詳細はここをクリック

IMG_9124












 M崎さん

香り良し  M田さん

香りはほんのり酸っぱくて良い、酸味しっかりで。  T中さん

爽やかな香り、飲みやすい。  K玉さん

爽やかな香り、コクあり、はちみつのよう。  K橋さん

 S藤さん

 K坂さん

美しい酸。  A山さん

 Y川さん

香り、味、共に爽やかだけど飲みごたえがしっかり。初夏にしっかり冷やしてカプレーゼと合わせたい。トマトの冷製パスタもいいかも。  F村さん

フレッシュな香り、少しリンゴを感じたので焼き立てアップルパイ(甘くないもの) N根さん

基本的にソーヴィニヨン好き。  S本さん



ワイン&スクール「たけや」

楽しみながら学ぶワイン教室

http://takeya.ocnk.net/


takeya1225 at 10:39|PermalinkComments(0) アメリカ 

2018年04月21日

デリス・クランベリー

IMG_8949







原産地 フランス ブルゴーニュ圏 コート・ドール県

原料乳 牛乳  種類別 フレッシュタイプ



 M田さん

 S藤さん

 H家さん

やわらかい、少し甘い。  K橋さん

 D黒さん

スイーツのよう。  K玉さん

 M田さん

 T野さん
 
 S本さん




とろけるような口当たりのブリア・サヴァランに

クランベリーがたっぷりとまぶされた

華やかなフレッシュチーズです。

爽やかなベリー系は、

この季節のイチ押しです。

クリームを添加した口溶け滑らかな生地は、

まるでチーズケーキのようです。

爽やかな酸味に

クランベリーの甘酸っぱさがプラスされた、

春を感じさせるフレッシュチーズを

ぜひお試しください。






ワイン&スクール「たけや」

楽しみながら学ぶワイン教室

http://takeya.ocnk.net/




takeya1225 at 14:56|PermalinkComments(0) チーズ 

2018年04月20日

ロッコロ ローズマリーノ

IMG_8950







原産地 イタリア ロンバルディア州

原料乳 牛乳  種類別 圧搾タイプ



 M田さん

 T浦さん

 S藤さん

 T田さん

 K坂さん

なめらか、少し酸味。  K橋さん

 D黒さん

 K玉さん

 Tさん

 S本さん




イタリア・ロンバルディア北部にある

豊かな自然に囲まれたタレッジョ渓谷。

この地で、ミルクから熟成に至るまでの

チーズ生産にこだわり続けているカザリゴーニ社から、

ユニークなセミハードチーズのご紹介です。

品質の高い原料乳を使用し、

表皮にローズマリーをつけて1ヶ月熟成させ、

爽やかなローズマリーの香りをしっかりまとった

コクのある味わい。

生地はなめらかな舌ざわりで、

ミルクの甘みと

酸味のしっかりしたバランスが感じられます。






ワイン&スクール「たけや」

楽しみながら学ぶワイン教室

http://takeya.ocnk.net/




takeya1225 at 14:49|PermalinkComments(0) チーズ 

2018年04月19日

カルニア アルトブット ストラヴェッキオ

IMG_8952







原産地 イタリア フリウリ・ヴェネツィア・ジューリア州

原料乳 牛乳  種類別 加熱圧搾タイプ



 M田さん

 S藤さん

 K坂さん

 K橋さん

味わい深い。  K玉さん

 S本さん






カルニア地方でつくられるこのチーズは、

同郷の「モンターズィオ」とよく似た印象があります。

パイナップルのような果実味ある香りをもち、

特に2年以上の熟成を経た「ストラヴェッキオ」は

身もよく締まり、

噛みしめるほどに濃厚な旨味が広がります。

この地方の郷土料理である

「フリーコ(薄焼きチーズ)(じゃがいもや玉ねぎを加えた厚焼きタイプ)」

にもぴったりです。

山のチーズらしく素朴な力強さがあり、

どっしりとしています。

硬質なのですりおろしてお料理につかうのもおすすめですが、

ワインを選ぶなら同郷のシャルドネや、

ミディアムボディの赤をあわせてお楽しみください。






ワイン&スクール「たけや」

楽しみながら学ぶワイン教室

http://takeya.ocnk.net/
</