嗚呼!!タイランド

タイ、バンコクを中心にタイ地方都市(主にナイトライフ)で、たまに他の国もありの節操の無いブログです。 また部分的に性的描写が含まれますので18歳未満の方は見ないでネ!(初訪タイからの旅日記形式になってますので、初めての方は右下のカレンダーの07年9月8日から順番に見ると話がつながります。) ※尚、掲載されてる記事は実際に体験したことなので基本的にノンフィクションですが、記憶違いなどで間違っている場合もありますのでご容赦下さい。  最初から読む方はコチラ

アユタヤ

もういいのに

ワット何とかの次は・・・・またワット何とかだった。
まずい、何て名前だったか全然思い出せない。
何かもうどうでも良くなってきたな。(^^;

どんなトコだったかはよく覚えてるから説明はできるんだけどね。

えーと、古い仏塔がズドーンとそびえ立っていて、周りをレンガみたいな壁がズギューンって囲っていて、所々に頭の無い仏像がゴロゴロしてる感じ。

うーん、イマイチうまい表現が見つからないな。
・・・・やっぱり言葉では説明できない。
そうだよ、こういうのは見て触れて感じないとダメだ。(^^;

悠久のアユタヤの歴史を言葉で語ろうとしても陳腐なものになってしまう。
こういうものはココロで感じるものだ・・・・

さて、おいらが旅行ライターにはなれそうもない事が分かったところでそろそろ帰らない?
え?まだどこか行くの?
言っとくけど、おいら象は乗りたくないからね。( -д-)ノ

思ったとおり次は象に乗りに行こうとしてたみたいだ。
あれは誰に聞いても乗り心地サイアクで、恐いしケツが痛くなるって言ってたからな。

すると今度は川原に連れて行かれた。
トゥクトゥクの運ちゃんが何か言ってる。
桟橋に少し大きめのボートが停まっていた。

続きを読む

タイ人料金

それにしても、だだっ広い草原に寝釈迦仏が無造作にドーンと置いてあるだけってのは、ある意味タイの大雑把なお国柄を象徴しているようだ。
きっと仏様の性格もマイペンライな感じなんだろう。(^^;

まぁ昔はきっと何か建物もあったんだろうけどね。

さて次は?
ワット何とか?
さっきからワット何とかばっかりだから全然名前を覚えてない。
っていうか覚える気も無いし・・・・(^^;

着いたワットは・・・・何だか観光客がやけに多い。
バスも何台も停まっているけど何かすごいものでもあるのかな?

おいら「ここは何かあるのか?」
ワン 「うん、木の中にね、神様の顔があるの」

木の中に顔・・・・あーガイドブックで見たな。
ビルマ軍に破壊された仏像の顔の部分だけが、長い年月の間に樹木の中に取り込まれて、まるで木の中から仏像が出てきてるみたいな不思議な写真ってのを見た覚えがある。

それは是非見てみたい。

入り口のほうに行くと・・・・ん?ここは金取るのか・・・・
入場料50THBって書いてあるけど、隣りの看板にはタイ語で何か書いてある。
そっちは10THBって書いてある気がするのだが・・・・

続きを読む

頼りになるジモティー

ワンにトゥクトゥクの値段交渉をさせるために見て回る場所をだいたい教えた。
さていくらになるかな?

ワン 「1日チャーターで1800THBだって」
おいら「それ安いのか?」
ワン 「うーん・・・分からないナ」

はぁー・・・ホントに使えんやっちゃな。(; ̄Д ̄)
どう考えたって1日1800THBなんてボッタくりだろ。
さっき駅の中にトゥクトゥクチャーターの目安は1日1200THBって書いてあったぞ。

だいたい1日チャーターって言ったってもう昼近くだぞ。
こんな時間からアユタヤ観光に来るのなんかおいら達くらいなんだから安くしろ。(`ε´)ぶーぶー

ほかのトゥクトゥクにおいらのつたないタイ語(&英語)で粘り強く交渉の結果、5時間チャーターで1000THBになった。v( ̄∇ ̄)v

どうだ、交渉っていうのはこうやるんだぞ。
オメーももう少しな・・・・あれ?ワンのやつどこ行った?

ワン 「のど乾いたから水買ってきた、飲む?」

・・・ハイハイ、ありがとね。(-_-)
もういいや、さっさと行くか。

続きを読む

アユタヤ再訪

どうもおかしい。
ワンは「きっとこの後の列車よ」なんて言ってるが、そもそもタイ国鉄ってそんなに本数自体が無いはずだ。

おいら「ちょっと聞いてくるからチケット貸して」
ワン 「もおー、大丈夫だって言ってるのに」

ちょうどさっきの駅員が来たので、今度はおいらがチケットを見せて聞いてみた。
ワンも横に来て一緒に聞いている。

おいら「すみません、この列車ってまだ来ないんですか?」
駅員 「あれ?この列車はさっき行ったやつだよ。乗らなかったの?」
おいら「何か次の列車だって言われたらしいんですけど」
駅員 「ウドンタニ行きは次は夕方までないよ」

ワンの方をジロッと睨むとテヘヘって感じの顔をしてやがる。
またやりやがったな、コイツ・・・・(; ̄Д ̄)

駅員 「どこまでいくの?・・・アユタヤね・・・ちょっと待ってて」

そう言うと駅員は来ていた列車の車掌みたいな人と話をしている。

駅員 「空席があるみたいだからこれに乗って大丈夫だって。この列車もアユタヤに行くから」
おいら「そうですか、ありがとうございます」

車掌に「もう出発するから早く乗って」と言われ、2人で慌てて乗り込む。
確かに車内はガラガラだったので適当に座ってたら車掌に「こっちの席に座って」と言われた。
指定席なのかな?

続きを読む

アユタヤ観光 その2

「午後はいろんな寺を見たい」とリクエストする。
ノがは運転手に何か指示しているようだ。
しばらくするとかなり大きなお寺が見えてきた。
駐車場に車を停め入り口に近づいてみるが・・・なんか変だな。
いるのはみんなタイ人だ。
観光客どころか外国人っぽいのはおいらだけ。

おいら 「なあ、ここなんていう寺?」

ノイ  「ワット、○×△・・・ナ」

全然聞いたこと無い名前だ。
っていうか、ここフツーの寺だろ。
おいらが行きたいのは・・・おい、こら。( -д-)ノ
ノイはもう入り口で花やらぶっとい線香やらを買い込んでいる。
まったくタイ人ってやつは・・・

続きを読む

アユタヤ観光 その1

朝、目が覚めると隣ではまだノイが寝息をたてている。
ちょっかい出してると、おいらのチンコをいじりだして来た。
でも今日はこれからすぐ支度してアユタヤにでかけなきゃ。
おい!エッチなんかしてる暇はないぞ。

・・・数分後、なぜかおいらの上でノイがゆれている。(^^ゞ

フィニッシュ後、しばしまったり。
こういう時間って好きだな〜・・・おっとこうしてる場合じゃない。
朝飯食って、今日は日本に帰る日だからチェックアウトも済ませて、フロントに荷物預けてから出かけなきゃ。

続きを読む
管理人プロフィール
QRコード
QRコード
PR
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
PR
管理人へのメールはこちら
PR
  • ライブドアブログ