さて、今回は前回の「遺伝?環境??それとも本質・・・?の巻 その4」の続きです。
まだ読んでいない方は先に をクリックして読んでからどうぞ~
「その1」も「その2」も「その3」も読んでいないな~ という方は、下のリンクからどうぞ。
「遺伝?環境??それとも本質・・・?の巻 その1」はこちらから。
「遺伝?環境??それとも本質・・・?の巻 その2」はこちらから。
「遺伝?環境??それとも本質・・・?の巻 その3」はこちらから。
さて、「その5、これから読むよ~!」と言う方は、まずはポチっとしてから読んでくださ~い
あっ、更新していないから帰ろ~って方は、せっかく来ていただいたのですからせめてポチッとだけでも~
下のバナーをクリックすると、当ブログにポイントが入ります
一日一回の応援クリック(これから読むよクリック)をよろしくお願いしま~す
            
にほんブログ村      自動車 ブログランキングへ 

お客様はもちろん埼玉県からお越しくださったH14年式のニッサン グロリアさん(Y34)
DSC01205
最後にご紹介するのは、スロットルバルブの清掃です
まずはスロットルバルブを外して覗いてみると!?
DSC01085
こちら側からはそんなに汚れは酷くない感じですが、

裏から見ると真っ黒け
DSC01084
だったんですが、これじゃ写真がただ真っ黒に写ってるだけ・・・
中が全然写ってない・・・。
意味ないじゃん・・・、これじゃ・・・
でも、とにかく真っ黒けだったんですよ~。

その証拠がこちら
DSC01087
歯ブラシでこすってみると、真っ黒な汚れがどんどん落ちていきます・・・
ここの汚れが酷いと、アイドリングが不安定になっちゃったりするんですって~。
こちらのグロリアさんも、若干アイドリング不安定気味だったそう・・・。
(そんなにひどくはなかったそうですが・・・。)
兎にも角にも、しっかりと汚れを落としていきましょう~

お掃除後はこんなにきれいになりました~
DSC01091
写真ではあんまりわからないかな・・・

もちろん裏側も・・・
DSC01095
今度はちゃんと写ってる
しっかりと汚れを落とすことが出来ました~!

さて、スロットルバルブのパッキンも交換。
DSC01098
見た目はあまり変わりませんが・・・

そしてきれいにしたスロットルバルブを取り付け
DSC01100

その他の部分も元に戻します。
DSC01108

さて、グロリアさんのスロットルバルブ清掃はこれでおしまいではありません・・・
次は診断機のジーコちゃん(Gスキャン)で、学習リセットしていくんですって~。
とその前に、まずは他にエラーコードが出ていないかチェック
DSC01188

じゃじゃじゃ~ん
DSC01189
故障コードは無し
おとうちゃま、ジーコちゃんをつなぐ際には、故障コードの有無をチェックしてるんですよ~。
もし過去の故障コードが出た場合には、一旦消去するんですって~
(現在故障コードが出ちゃってる場合には、オーナー様にお伝えしてます。あんまり無いんですけどね。)
兎にも角にも、ここをチェックしておけば安心だからね~。

そして、今回のジーコちゃんの本当のお仕事。
「アイドル空気量吸入学習」です
DSC01191

学習開始
DSC01193

そして、無事終了~
DSC01194
という事で、グロリアさんの作業はすべて終了~
まずはおとうちゃまが一人で試運転に出発~!

戻ってきたおとうちゃま、満足そう・・・
私もちょっと一安心

そして後日、オーナー様がグロリアさんをお迎えに来てくださいました~!
そして、オーナー様とおとうちゃまが試運転に出発~
DSC01209
お戻りになったオーナー様、なかなか良い感じ
今回は施工内容も盛りだくさんだったのもありますが、かなりお時間がかかってしまい申し訳ございませんでした。
こちらのグロリアさんは比較的体の中はきれいな感じでしたね~。
(もちろん、外側もピッカピカだっだけどね
これから、長~い相棒として、グロリアさんとのドライブを楽しんでくださいね。
また何かございましたら、是非お越しください
お待ちいたしておりま~す!!

滝本電機商会のお客様は、10代から80代まで幅広くいらっしゃいます
でも、おとうちゃまと同年代(30代後半から40代、50代前半くらい)のお客様が比較的多いんですよね~。
こちらのグロリアさんのオーナー様は事前確認にお越しいただいた際に、おとうちゃまと昔の車の話をして盛り上がっていたんです・・・
でも、どう見てもお若いグロリアさんのオーナー様。
おとうちゃまが20代の頃の車の話とかをしているけど、どう見ても、その頃は小学生か中学生だったよね・・・って思って、「良くそんな古い車の事ご存知ですね~」って言ったら、実はお父様が大の車好きだったとの事。
それで納得
つまり、オーナー様のお父様とおとうちゃまがほぼ同年代って事。(ちょっと上くらいかな~。)
そして、車好きなお父様を子供の頃から見ていたオーナー様は、お父様の影響で車好きになったそうなんです。
だから、おとうちゃまとの古い車の話も盛り上がれたって訳ですね
これは、遺伝なのか・・・?
それとも、環境なのか・・・
はたまた、元々持って生まれたものなのか・・・
最近若い人の車離れが進んでしまっているって耳にしたりしますが、グロリアさんのオーナー様の様に若い人が車に興味を持ってくれるのって嬉しい限りです
もちろん、上の全ての条件が揃ってる(?)我が家のアイドルも、車大好きっ子で~す。
さて、最初にポチっとしていなかったな~という方は、必ず最後にポチっとを~!
ブログが更新されていなくても、ポチッとはしてくださいよ~
下のバナーをクリックすると、当ブログにポイントが入り、ランキングがアップします!
是非是非ポチっとを毎日の習慣に!!
ヨロシクお願いいたしま~す
            
にほんブログ村       自動車 ブログランキングへ