今回は前回の「きっかけのトルコン太郎君!の巻 その1」の続きです。
まだ読んでいない方は先に をクリックして読んでからどうぞ~
さて、「その2、これから読むよ~!」と言う方は、まずはポチっとしてから読んでくださ~い
あっ、更新していないから帰ろ~って方は、せっかく来ていただいたのですからせめてポチッとだけでも~   
下のバナーをクリックすると、当ブログにポイントが入ります
一日一回の応援クリック(これから読むよクリック)をよろしくお願いしま~す 
   
にほんブログ村    自動車 ブログランキングへ  

もちろんお客様は新潟県からお越しくださったH28年式 スバル レヴォーグさん(VM4)
DSC03924
続いてはフロントデファレンシャルオイルを交換です
フロントデフオイルのドレンボルトをあけて・・・。
DSC03985
こちらもドドッ~っと排出

こちらのドレンボルトにもやっぱり
DSC03989
結構なスラッジが・・・
磁石の力が強いせいか、鉄粉を拭ってもピュッと鉄粉が磁石に戻るんです~。
写真じゃわからないと思うけど・・・
もちろんきれいにお掃除しましたよ~。

そして新油をちゅ~っと注入。
DSC03991

こちらもリアと同じギアオイル「NUTEC ZZ-31(75W-85)」です
DSC03970
このブログでもニューテックの「ZZ-51改」や「NC-65」はおなじみ(って言うほどは登場してないかな?? )ですが、そういえば「ZZ-31」は初登場かも・・・
ニューテックの製品も色々あるんですね~

こちらはチェックボルトを外して、ツツ~っとオイルが垂れてきたら
DSC04076

最後にチェックボルトを閉めてOKです
DSC04078

さて、続いてエンジンオイル排出。
DSC03997
真っ黒ですね~

エンジンオイルのドレンボルトのパッキンは交換しま~す
DSC04000
こちらのパッキンは付いていたものと形が違う!?
かなり厚みがありますが、ドレンボルトを締めた時に押されてつぶれるんですって~

もちろん底に溜まったエンジンオイルもしっかりと吸い取っちゃいます~
DSC04001
とは言え、エンジンオイルのドレンの位置は真下にあるから、そんなに残っていないみたいですけどね

さて、今回使用するのは「ニッサン純正 ストロングセーブ・X Eスペシャル」
DSC04027
燃費がアップすると噂(滝本電機商会のお客様の中でのご意見ですが・・・ )のエンジンオイルなんですよ~。

エンジンオイルは上から注入しま~す
まぁ、上から入れるのが普通ですけどね・・・
DSC04030
これでエンジンオイルの方もOKです

そして今回のメインイベント!
CVTF交換に・・・
最初はクーラーラインの洗浄へ!!なんですが・・・ 「その2」はここでおしまい。
続きは「きっかけのトルコン太郎君!の巻その3」でご覧くださいね。  

今週は特に寒いっ・・・
茨城県は関東の中でも北の方にあるとはいえ、今年は寒すぎます・・・。
寒がりの私は、もう暖房なしては過ごせません・・・
超暑がりの我が家のアイドルも、さすがに昨日から長袖を着ていくようになりました
元々暑がりで、去年は冬でも超薄着だった我が家のアイドル、元々冬物の服をあまり持っていない上に、急激に大きくなって、去年の服がほとんど着られない・・・
どんどん大きくなるのは嬉しいですが、服も靴もすぐにサイズアウトしちゃうので大変です
さて、今日も最初にポチっとしていなかったな~という方は、最後に必ずポチっとを~!
下のバナーを二つともクリックしてくださいね。
読んだら必ずポチっとをお願いいたしま~す
   
にほんブログ村    自動車 ブログランキングへ  

新潟県 ATF交換 CVTF交換 トルコン太郎 圧送交換 スバル レヴォーグ VM4 クーラーライン洗浄 圧送式交換 CVTF圧送式交換 デフオイル交換 デファレンシャルオイル交換 エンジンオイル交換 ニューテック NUTEC ZZ-31 ZZ-51改 NC-65 ストロングセーブX・Eスペシャル ニッサン純正 新車 鉄粉 オイルパン 燃費アップ