先日、宿題の漢字ドリルをしていた我が家のアイドル
嫌々宿題を進めていたのですが、「決まりを守る」という字を書くところで、おとうちゃまが(言わなきゃよいのに
「Nちゃんが嫌いな奴だ~
と・・・。
すると、我が家のアイドルは

「嫌いなんじゃない!!ちょっとNちゃんには合わないだけなの~!!」
と猛抗議。

マイペースで自由人の我が家のアイドル、とにかく宿題が大っ嫌い
(勉強が嫌いなのではなく、宿題が嫌みたいなんです・・・。)

でも、人に決められた行動や自分が決まりを守るのが嫌なのではなく、決まりが自分に合っていないんだという、何とも自分勝手な主張
それを嫌いとか苦手って言うんじゃないのかな・・・?と思うのは私だけではないはず・・・
お客様に
「やれやれって言うから余計やりたくなくなるんだよ。何にも言わなければ、自分でやるようになるよ
なんて言われたりするのですが、我が家のアイドルに至っては、放っておくと全くやりません・・・。
宿題をやらなくてはいけない事なんてすっかり忘れるだけでなく、忘れて学校に行って先生から注意されても全然気にしない・・・
そんな我が家のアイドルと私のやり取り(バトル!?)を見ていた別のお客様が一言。
「これは神から与えられた奥さん(親)の魂の修行ですね
と・・・。

私の「魂の修行」は当分続きそうです・・・
魂の修行には気力と体力と忍耐力が必要ですね
頑張ります

さて、今日もポチっとしてから読んで下さい
「あっ、もう読んだよ!更新していないから帰ろ~」という方も、せっかく来てくださったのだからポチっとだけしていってください
下のバナーをクリックすると、当ブログにポイントが入ります
一日一回の応援クリック(これから読むよクリック)をよろしくお願いしま~す 。
   
にほんブログ村    自動車 ブログランキングへ      

今回のお客様はH25年式 フォルクスワーゲン POLOさん(DBA-6RCBZ)
DSC06642
以前「みんな違ってみんな良い♡の巻」でご紹介したN-ONEさんのご兄弟です!!(オーナー様が同じって事です
またまた埼玉県からお越しくださいました~!
事前確認の様子を「事前確認でリフレッシュ!の巻 その1」でご紹介させていただいたので、ブログには2回目の登場ですね。
やっと施工の様子をご紹介です。
何かと遅くてすみません・・・

さて、今回お越しいただいた際の走行距離の方は??
DSC06608
まだ3万キロ以下・・・。
(それでも事前確認から+3,000kmです・・・

今回はDSGオイル交換のご用命なのですが・・・。
以前「ハイブリッドは・・・の巻」でご紹介したフィットさんはDCTフルードでしたよね。
今度はDSGオイル??
DSGって何??
DCTとか、DSGとか難しい・・・
ちなみに、DSGは「ダイレクトシフトギアボックス」の略なんだそう。
何やらDCT(デュアルクラッチトランスミッション)をフォルクスワーゲンの車だとDSG(ダイレクトシフトギアボックス)って呼ぶんだとか・・・。
って事は、DSGとDCTは同じものって事!?
メーカーによって呼び方が違うなんて、私には難しすぎます・・・

そんな訳で、フィットさんのDCTフルードと同じく、こちらのPOLOさんのDSGオイルもトルコン太郎くんでの圧送交換は出来ません・・・
という事で、今回もドレンアウト方式でのDSGオイル交換をご紹介いたしま~す

さて、こちらのポロさん、DSGオイルを注入するところが、かなり奥まってるんです・・・
エンジンルームの向かって右側の奥の方なんですが・・・
オイルを抜いてから「注入口が無い~!?」な~んてことにならないように、まずは注入口を確認。
この辺り・・・
DSC06554
何処だろ・・・??

ココです~
jpg(2)
この蓋(?)みたいなのを外して入れるみたい・・・。

確認が出来たところで、まずはリフトアップしてアンダーカバーを外して
DSC06565

オイルを排出していきま~す
オイルを排出するのはこのドレンボルトから。
DSC06567
おとうちゃまが指さしているところね

でも、んっ!?
おとうちゃま、その横にちょっと気になるところを発見してしまったみたい・・・
DSC06568
何故か錆びている・・・
アンダーカバーで覆われてる所なのに・・・。

他の部分はきれいなのに何故!?
気になるところは直しちゃおう~
ブラシでサビを落として
DSC06569

段ボールで養生。
DSC06573
シュ~っとスプレー塗料を一吹き
これでOKね

続いてはDSGオイル排出~!!
なのですが、ちょっと写真が多くなっちゃったので「その1」はここでおしまい。
確認と他の部分のお直しだけで、DSGオイル交換にまだたどり着いていませんが、続きは「今度はDSGオイル交換!の巻 その2」でご覧くださいね。


先日の学校の視力検査で、我が家のアイドルの視力が急に低下してしまっている事が判明・・・
2年生の時は一番後ろの席でも見えていたのに、3年生になって急に見づらくなったと・・・
病院で診断を受ける様にとのお手紙をもらってきて、慌てて病院に連れて行きました。
子供の場合、近視が急激に進んだ場合と、近視ではなく目のピントがうまく合わせられない(?)状態(例えば背が急激に伸びたりした場合にもそういう症状が起こることがあるそうです。)で見づらくなる場合があるそうで、後日詳しく検査したのですが、残念ながら我が家のアイドルの場合は近視という事でした
次回はメガネを作る事に・・・。
何とか治す方法はないものかと先生に伺ったところ、
「これ以上悪くならないように遠くを見るようにするくらいしかないね~
と・・・。
でも前向き(能天気?)な我が家のアイドルは、
「休み時間は遠くを見る様にしてるから、来年の目の検査の時はきっと良くなってると思う~
と、先生の話を聞いていたのか、聞いていなかったのか・・・
でも、もしかして普通の枠にとわわれない(笑)我が家のアイドルなら「病は気から」で良くなっちゃったりして・・・な~んて、何とも非科学的な事を思っちゃったりする私です
さて、今日も最初にポチっとしていなかったな~という方は、最後に必ずポチっとを~!
下のバナーを二つともクリックしてくださいね。
読んだら必ずポチっとをお願いいたしま~す

   
にほんブログ村    自動車 ブログランキングへ 

埼玉県 行田市 フォルクスワーゲン VW POLO ポロ DSG DSGオイル交換 湿式 乾式 6速 7速 ミッション DCT DCTF 変化 効果 トルコン太郎 ドレンアウト 走行距離 サビ 錆び ダイレクトシフトギアボックス ドレンボルト アウディ リピーター リピート ドレンアウト方式 ニューテック