さて、今回は前回の「キャンピングカーも圧送交換大成功!の巻 その1」の続きです。
まだ読んでいない方は先に をクリックして読んでからどうぞ~
さて、「その2、これから読むよ~!」と言う方は、まずはポチっとしてから読んでくださ~い
あっ、更新していないから帰ろ~って方は、せっかく来ていただいたのですからせめてポチッとだけでも~  
下のバナーをクリックすると、当ブログにポイントが入ります
一日一回の応援クリック(これから読むよクリック)をよろしくお願いしま~す 
   
にほんブログ村    自動車 ブログランキングへ 

もちろんお客様は茨城県内からお越しくださったH16年式 フィアット デュカットさん(ZFA244)
DSC06655
オイルパンをきれいにお掃除して・・・
再びトルコン太郎君の出番です
DSC06661

デュカットさんのオイルパンから抜けた分をはかると5.3Lだったのですが・・・。
DSC06675

トルコン太郎君と接続したアタッチメントの確認時に少し漏れちゃった事もあるので6.0Lを追加してエンジンスタートです
DSC06702
これで6.0L交換したのと同じ事。
すでに透明感ありますね~
デュカットさんのATF、比較的早くきれいになった感じですね。

もちろんこのまましっかりと回して、ここからがトルコン太郎君の腕の見せ所
おとうちゃま渾身のアタッチメントで圧送交換していきます。
今回は4.0Lを圧送交換
DSC06713
これで10.0L交換です。
透明感も赤みも申し分ない感じ!?
この後もしっかりとオイルを回します。

そして、油量調整の為に1.5Lを追加
DSC06719
これで11.5L交換です。
この後もしっかりとオイルを回しましたが、濁りが出てくる気配は無し
という事で、デュカットさんには体を冷やすためにお休みいただきま~す!!

そうそう、こちらの4HP20というミッション、フィアット デュカットさん以外にも搭載している車種があるそうなんです。
実はシトロエン C5さんも同じミッションを載せてる子がいるみたい。
C5さんにはAL4というミッションを載せている子(車)と4HP20というミッションを載せている子(車)の2つのタイプの子(車)があるそうなんです・・・
前回「ガラスのミッション!?圧送交換大成功!の巻」でご紹介したシトロエン C5さんはAL4と言うミッションだったので、その時作ったアタッチメントはデュカットさんには使用できなかったんですけどね・・・。
それ以外にもフィアットのクロマ、シトロエンのXM、プジョーの406、プジョー605、プジョー607、アルファロメオ166、メルセデスベンツのV230やV200という子(車)にも搭載されているんだそう。
同じミッションが違うメーカーの子(車)に使用されてるんですね。
違う車なのに、ミッションやエンジンが同じって事は結構あるみたいです・・・。
外側は全く違う子(車)なのにミッションやエンジンが同じなんて、ちょっと不思議な感じがします

さて、また話がそれてしまいましたが、デュカットさんの体がしっかりと冷めたらおとうちゃま、デュカットさんの下に潜り込んで油量調整の為のチェックボルトの確認!
(外はもう真っ暗です・・・
DSC06728
何をやっているか全くわかりませんが・・・。

しか~し!?
あれれ??
オイルが全然垂れてこない・・・。
もしかして足りない!?
という事で、0.5Lを2回追加。
DSC06733

でもダメ・・・
更に0.5Lを2回追加。
これで2.0L追加したという事なので、13.5L使用した事になります・・・

おとうちゃま、初めての車で油量調整に悪戦苦闘
こちらのデュカットさんは輸入車という事で資料がとっても少なくて・・・
(言い訳になっちゃいますけど・・・
いくつか資料を入手したのですが、こちらのデュカットさんは最初に見ていた資料とはチェックボルトの位置が違っていた・・・
別の資料のチェックボルトの位置がビンゴ!!
ひとまずホッ
これでしっかり油量調整出来るね。

という事で、仕切り直し
エンジンスタートで油温もぐんぐん上昇~!
DSC06736
規定温度になったら、再度チェックボルトをオープン!!

オイルがツツツツッ~と垂れて来て、油量調整はOK
(写真、撮れなかったけど・・・

という事で、デュカットさんのATF圧送交換は無事終了~!
そして試運転に出発~
DSC06654
終了時刻は遅くなっちゃったのですが、そのまま夜のドライブにGO~!!です。
(あっ、写真は昼間撮ったものだから明るいですけど・・・
おとうちゃま、運転しながらニヤニヤ・・・。
良い感じみたい。
そして、走っているうちに「何だか更に良くなってきたな・・・」と一人ほくそえんでいました

そして次の日・・・
オーナー様がデュカットさんをお迎えに来てくださいました~!
そして、最後のリセット作業。
実はオーナー様はすご~く車にお詳しくて、今回、デュカットさんの事に関して色々教えていただだきました。
おとうちゃまは車好きとは言え、今回のデュカットさんの様に普段あまりお目にかからない珍しい車(レアなクルマ!?)に関しては、知識が豊富とは言い難い・・・。
車の情報は普段使用している整備情報提供システムとやらで入手することが出来るのですが、輸入車(外国車)なので、なかなか資料が手に入りづらい・・・。
今回も何とか資料を入手しましたが、資料があっても全部英語・・・
滝本電機商会には車好きな方が多いのはもちろんなのですが、ご自分の車を深くご存じだったり、ご依頼くださる際に資料等をそろえている方も多いんです。
いつもお客様に助けられている滝本電機商会なのです
と、チョット話がそれましたが、
最後のリセット作業もオーナー様がご持参くださったスキャンツールで初期化完了~
DSC06739
写真かなりボケボケですが・・・

その後、ご一緒にお越しくださったオーナー様の弟様が運転されて試運転にGO!
お戻りになった時には
「今までオートマオイルってあまり気にして来なかったけど、変わるもんですね。大切ですね。」
と、嬉しいお言葉をいただきました
ATF自体の汚れははそんなにひどくなかったけど、やっぱり劣化はしていたのかな・・・。
今回のATF圧送交換で、しっかりと体の中がきれいになったので、大きな体をスムーズに動かせる様になったんじゃないかな~。
良かった、良かった
暖かくなって(暑くなって!?)これからはアウトドアシーズン到来ですよね
(って言うか、春休みくらいから公園でバーベキューしている人達を見かけるようになったから、すでにアウトドアシーズン真っただ中かな??)

デュカットさんもGWには遠くまでお出かけしてきたんじゃないかな~??
調子の良くなったデュカットさん、これからもいっぱいお出かけを楽しんで下さいね。
いつもありがとうございます
これからもよろしくお願いいたしま~す!!

まだ5月だというのに、明日から8月並みの真夏日が続くらしいですね・・・。
先週は寒くて震えていたくらいだったのに・・・。
気温の変化に体がついていけません・・・。
ちなみに今日の私はダウンベスト着込んでました
今は大雨降ってるし・・・
それなのに明日は半袖Tシャツ一枚でも暑いくらいになる・・・と天気予報で言ってたので、明日からは熱中症に注意しながらお仕事進めていきたいと思います。
特におとうちゃまは明日(も!?)タイヤ交換等の重労働(?)の作業てんこ盛りなので、水分補給をこまめにしてもらわないとね~。
さてさて、今日も最初にポチっとしていなかったな~という方は、最後に必ずポチっとを~!
下のバナーを二つともクリックしてくださいね。
読んだら必ずポチっとをお願いいたしま~す

   
にほんブログ村    自動車 ブログランキングへ 

茨城県 つくばみらい市 #キャンピングカー キャンカー ATF交換 #ATF圧送交換 #フィアット #デュカット デュカート 4HP20 ZF社製 ミッション オイル交換 無交換 圧送式交換 初 初めて 変速 不具合 車両重量 重い 過走行 オイルパン清掃 スラッジ オリジナルアタッチメント FF車 トルコン太郎 キャンピングカーのATF圧送交換 油量調整 リセット 初期化 メルセデスベンツ V230 V200 プショー406 605 607 シトロエンC5 XM アルファロメオ 166 フィアット クロマ ルノー