さて、今回は前回の「診断が重要です!の巻 その1」続きです。
まだ読んでいない方は先に をクリックして読んでからどうぞ 。
さて、「その2、これから読むよ~!」と言う方は、まずはポチっとしてから読んでくださ~い 。
あっ、更新していないから帰ろ~って方は、せっかく来ていただいたのですからせめてポチッとだけでも~   
下のバナーをクリックすると、当ブログにポイントが入ります  
一日一回の応援クリック(これから読むよクリック)をよろしくお願いしま~す 
      
にほんブログ村    自動車 ブログランキングへ 



もちろんお客様は茨城県からお越しくださったH17年式 トヨタ マークXさん(GRX120)
IMG_0774
まずはATFを排出するのですが、その前に・・・。
まずは、以前で「高性能オイルで蘇る!?の巻」でご紹介したクラウンさんにも付いていたのと同じ(?)オイルパンを外すのにお邪魔な部品(マフラーのステーだったかな?)を外していくのですが、こちらのマークXさんは固くてなかなか外れない・・・。
どうやらサビ(?)で固着しちゃっていた様子
どうする!?
IMG_0782
と思っておろおろしていた私。
でもおとうちゃま、何とか外しました~。

そしてオイルを排出!
IMG_0785
不具合がある子(車)なので、真っ黒なオイルが出てくると思いきや、比較的赤くて透明感さえもありそうなオイルが排出されてきました。
あっ、そうだっ!
こちらのマークXさんは65,000kmくらいの時にオーナー様の家族になって(その前のATF交換歴は不明との事)70,000kmくらいで量販店(大手カーショップ)でATF交換をしているとの事だったんです。
だから比較的きれいなのかな~。

あっ、まだこちらのマークXさんの施工時の走行距離をお知らせしてませんでしたね。
この時の走行距離は
IMG_0904
10万キロをちょっと過ぎたところ。
3万キロくらい前に交換してるって事になりますね~。

さて、オイルを排出した後はオイルパンを外していきます。
IMG_0791

こちらが外したオイルパン。
IMG_0794

磁石にはそれなりに鉄粉がついているものの、写真の左奥の磁石は地肌(磁石肌?)が見えてるくらいの感じ。
IMG_0796

全部で3個付いてるマークXさんの磁石。
IMG_0799
全体的に鉄粉は少なめですね。

オイルパンはキレイにお掃除
IMG_0814

磁石もきれいに鉄粉を拭きとります。
IMG_0812
ふき取れた鉄粉の量を見ても、やっぱり鉄粉少な目みたい。

そしてマークXさんのオイルパンは
IMG_0817
ピカピカきれいになりました~!

続いてはストレーナーを外していくのですが、「その2」はここでおしまい。
続きは「診断が重要です!の巻 その3」でご覧くださいね。



運動会の親子競技でちょっと走っただけなのに、まだ体中が痛いのは日ごろの運動不足のせいなのでしょうか・・・。
ちなみに、私が参加した親子競技は子供と一緒にバドミントンのラケットでボールをはさんで走ってUターンして次の人に渡すリレー形式の競技。
筋肉痛になるような激しい動きもなく、時間もあっという間に終わったのに・・・。
幸いボールを落とすこともなく、結構良いペースで次の人に渡すことが出来たのですが、我がチームは僅差で2位。
でも我が家のアイドルは大喜び。
集団行動も自分なりに満足のいく出来だったみたいで、ご満悦。
今年は、我が家のアイドルが運動会で一番楽しみにしているお弁当も無い午前中だけの時短運動会でしたが、いつも以上に張り切って楽しんでいた我が家のアイドルなのでした。
さて、今日も我が家のアイドルの頑張りにご褒美(?)のポチっとを~
下のバナーを二つともポチっとしてくださいね。
読んだら必ずポチっとをお願いいたしま~す!
      
にほんブログ村    自動車 ブログランキングへ


茨城県 筑西市 トヨタ TOYOTA マークX マークエックス GRX120 A960E ショック 変速ショック 不具合 エンジンECU異常 エンジンコンピューター故障 オシロスコープ 波形 電子制御 交換 滑ってる ATF圧送交換 トルコン太郎 オリジナルアタッチメント アタッチメント クラウン オイルパン清掃 ストレーナー交換 スラッジ 鉄粉 オイル漏れ アタッチメント オリジナルアタッチメント