さて、今回は前回の「診断が重要です!の巻 その2」続きです。
まだ読んでいない方は先に をクリックして読んでからどうぞ 。「その1」もまだ読んでいないという方は「診断が重要です!の巻 その1」から読んでくださいね。
さて、「その3、これから読むよ~!」と言う方は、まずはポチっとしてから読んでくださ~い 。

あっ、更新していないから帰ろ~って方は、せっかく来ていただいたのですからせめてポチッとだけでも~   
下のバナーをクリックすると、当ブログにポイントが入ります  
一日一回の応援クリック(これから読むよクリック)をよろしくお願いしま~す 
      
にほんブログ村    自動車 ブログランキングへ 

お客様は茨城県からお越しくださったH17年式 トヨタ マークXさん(GRX120)
IMG_0909
作業は進みます!
続いてはストレーナーを外していきますね!
IMG_0800
さて、ストレーナーはどんな感じかしら??

こちらがストレーナーの新旧比較。
IMG_0803
付いていたほうは確かに外側はスラッジ(鉄粉?)で真っ黒ですが、

中のステンレスフィルターを覗いてみると
IMG_0808
あれ??
スラッジはあんまりキャッチしてる様子はない・・・。
っていうか、フィルター、きれいですね。
交換経験あり??
もしかして不具合の原因はATFの劣化ではないの・・・?
不安になってくる私。
でも、新しいストレーナーに交換して、状態を一度リセットさせることによって、不具合の原因が見えてくることもある!っておとうちゃまが言っていた気がするから、マークXさんの具合が良くなる事を信じて念力を送ります!
今までも私の念力で元気になった子(車)がいっぱいいる(はず)
今回もきっと大丈夫!

新しいストレーナーをセット!
IMG_0809

オイルパンを元に戻します。
IMG_0824
あっ、この写真はオイルパンの外側はお掃除前デス。
ちゃんと締め付けした後に外側もきれいにお掃除してますよ。
(写真撮ってなかったけど(;^ω^))

さて、今回こちらのマークXさんから排出されたオイルは
IMG_0825
3.0L。

トルコン太郎君に接続~!して、アタッチメントの接続部分からのオイル漏れなどが無いか確認しながらまずはオイルパンから排出された分プラスαを注入していきます。
今回は4.0L注入。
IMG_0829
マークXさんはトルコン太郎君に接続するにはアタッチメントが必要な子(車)。
オリジナルアタッチメントで接続で~す。
あっ、もちろん漏れもなく、接続はバッチリでしたよ~!

そして、エンジンスタート!
IMG_0836
まずはじっくりと回していきます。

これで4.0L交換したのと同じこと。
IMG_0840
まだ圧送交換前ですが、透明感までは無いものの、交換前と比べてだいぶ赤みは出てきてます。
やっぱりこちらのマークXさんはオイルが汚い感じはしませんね~。
でも、今回はしっかりと新しいオイルに入れ替えていきますね。

ここからがトルコン太郎君の真骨頂!!?
4.0Lを圧送交換していきます。
IMG_0853
これで8.0L交換です。
かなり透明感も出てきた~!

そして更にじっくりオイルを回し、これ以上濁ってくることがないと判断。
油量調整分の1.5Lを注入します。
IMG_0871
これで9.5L交換です。
かなりきれいになったんじゃないでしょうか~??
(こちらのマークXさんは交換前から比較的キレイ目ではありましたが、交換前と交換後を比べるとやっぱり雲泥の差!?)
という事で、今回のATF圧送交換は9.5Lでトルコン太郎君の出番は終了です。
IMG_0873
さて、続いては油量調整なのですが、「その3」はここでおしまい。
続きは「診断が重要です!の巻 その4」でご覧くださいね。




寒いですね~。
ホントに寒いです。
少し前まで、暑い暑いと騒いでいたのに・・・。
元々寒がりの私。
年のせいか年々更に寒さに弱くなってる気がします。(おとうちゃまもね
今年の寒さ対策はどうしよう・・・。
季節が変わる度に頭を悩ませている私です・・・。
さて、最初にポチッとしていなかったな~と言う方は、下のバナーを二つともポチっとしてくださいね。
読んだら必ずポチっとをお願いいたしま~す!
      
にほんブログ村    自動車 ブログランキングへ


茨城県 筑西市 トヨタ TOYOTA マークX マークエックス GRX120 A960E ショック 変速ショック 不具合 エンジンECU異常 エンジンコンピューター故障 オシロスコープ 波形 電子制御 交換 滑ってる ATF圧送交換 トルコン太郎 オリジナルアタッチメント アタッチメント クラウン オイルパン清掃 ストレーナー交換 スラッジ 鉄粉 オイル漏れ アタッチメント オリジナルアタッチメント 効果 ショックがなくなった 変化 学習リセット 学習値初期化