さて、今回は前回の「実物見ないとわからない!?の巻 その2」の続きです。
今日もポチッとしてから読んでくださいね。
「その1」もまだ読んでいないという方は「実物見ないとわからない!?の巻 その1」から読んでくださいね。
「あっ、この回、もう読んだよ~!」って方も、せっかく来てくださったのですからポチッとだけでもしていってくださ~い。
下のバナーをクリックすると、当ブログにポイントが入ります。
ポイントアップでブログランキングもアップ
一日一回の応援クリックをよろしくお願いいたしま~す
      
にほんブログ村    自動車 ブログランキングへ      


お客様は茨城県内からお越しくださったH26年式 ミツビシ パジェロさん(V98W)
PXL_20210131_061029693
油量調整の為にジーコちゃん(診断機のGスキャン)を繋いだのですが・・・。
ジーコちゃんに表示されたパジェロさんのATFの油温は!?
えっ!?
PXL_20210201_004758263
マイナス40℃!!?
んなわけないよね・・・。
油温センサーが壊れてる??
それとも、ジーコちゃんが壊れちゃった!?
いつも、トルコン太郎君で交換している際に、おとうちゃまは油温を確認しながら作業しています。
こちらのパジェロさんの交換時にも、きちんと油温は上がっていたし(トルコン太郎君に取り付けたメーターで確認しています。)、交換のタイミングを油温で確認しながら作業していたので問題は無かったと思う・・・。

そして、エンジンスタート!
すると!?
PXL_20210201_010046297
マイナス40℃から急に20℃に。

一旦外して再起動したほうが良いかな??
ジーコちゃんがバグった??
という事で、一旦やり直しでジーコちゃんを再起動。
パジェロさんに繋いで、エンジンスタート!
大丈夫かな~?と思っていると、またマイナス40℃に・・・。
その後、マイナス40℃と20℃を行ったり来たり。
う~ん、こんなの初めて。
(ちなみに、原因は分かりませんが、これ以来、ジーコちゃんが他の作業でも色々活躍してくれてますが、油温表示だけでなく、他の数値も不可思議な数値になる事はありませんでした。本当になんでだったんだろう??)

しかし、しばらくすると、20℃で油温が固定。
動かなくなりました。
動かないのもおかしい!?
PXL_20210201_010103276
ドキドキしながら、ジーコちゃんを見守ります。

ちなみに、この日は雪がちらつくとても寒い日。
(ブログの時差が大きすぎることはスルーしてください
オイルパンを触ってみても、全然熱くならない・・・。
PXL_20210201_010722683
でもこれはおとうちゃま曰く、ディーゼル車だから油温の上昇が遅いというだけらしい・・・。

根気よく待っていると、やっと油温が上がり始めました。
PXL_20210201_011113308
25℃に・・・。

その後、30℃
PXL_20210201_012633065

35℃と、5℃刻みで上がっていくパジェロさんの油温
PXL_20210201_013731704
(他の車に比べると)結構時間かかりました~。

そして40℃になったとたん、回転数が急に上がり・・・。
回転数が落ち着くまで少し待ちます。
そして、回転数が落ち着き、規定温度でドレンボルトオープン!
PXL_20210201_020358187
ツツツツツ~ッっとオイルが垂れてくれば油量はOK!
ドレンボルトをシッカリと締めます。
最初のマイナス40℃でどうなる事かと思いましたが、無事に油量調整は終了。

そして、アンダーカバーを元に戻します。
PXL_20210201_020559133

さて、ジーコちゃんの出番はまだまだ続きます。
続いては学習値初期化。
PXL_20210201_021034558

「実行しますか?」
とジーコちゃんに聞かれたので、
PXL_20210201_021038992
もちろん「OK」
しかし、OKの後の写真を撮り忘れました・・・。
でも、ちゃんとリセット完了しているのでご安心を~!

そして、おとうちゃまが試運転にGO!
戻って来たおとうちゃまの顔を見れば、良い感じなのがわかる(*´艸`*)

そして後日、オーナー様がパジェロさんをお迎えに来てくださり、おとうちゃまと一緒に試運転にGO!
PXL_20210201_035823723
お戻りになったオーナー様は
「良くなりました!変わりました!今まで(アクセルを)踏んでから0.5秒くらいしてから反応する感じだったのが、すぐに反応する。反応が早くなりました!」
と、ATF交換後の変化を感じていただけた様子。
これって、いわゆる(よく聞くけどイマイチ私が理解できていない)「ツキが良くなった」って事らしい。
元々大きな不具合も無く快調だったパジェロさんなので、交換後の変化をこんなに感じていただけて私も嬉しくなりました。
良かった、良かった。
これからもパジェロさんと沢山ドライブしてくださいね。
また何かございましたら、ぜひご連絡ください。
お待ちいたしておりま~す!



我が家のアイドルの夏休みも残すところあと10日。
最初の計画では、20日までには全ての宿題が終わっているはずでしたが、結局、宿題は一向に進んでいません。(毎年の事ですが・・・。)
この流れで行くと、残り数日でバタバタと、「終わらせれば良い!」と言わんばかりのクオリティの絵や図工が作成されます・・・。
せっかくやるなら、下手でも、自分なりに気持ちを込めて描いたりすれば良いのにな~と思う私ですが、そんな私も、いつもバタバタしていて我が家のアイドルの事言えないかも(;^_^A
計画通りに進めるのは、本当に難しいです・・・。
さて、まだポチッとしていなかったという方は、最後に下のバナーを二つともポチッとしてくださいね。
必ず二つともポチッとをお願いいたしま~す!
      
にほんブログ村    自動車 ブログランキングへ




茨城県 守谷市 つくばみらい市 ミツビシ 三菱 パジェロ V98W ATF交換 ATF圧送交換 トルコン太郎 レベルゲージなし レベルゲージの無い車 無交換 予防整備 クーラーライン洗浄 不具合 中古車 中古購入 定期交換 油量調整 油量調整温度 効果 ATF交換の効果 ATF交換後の変化