宅建合格ナビ 権利関係ナビ 宅建業法ナビ 法令制限/その他ナビ
資格の大原
年度別過去問
[平成26年]
[平成25年]  [平成24年]  [平成23年]  [平成22年]  [平成21年]  [平成20年]
[平成19年]  [平成18年]  [平成17年]  [平成16年]  [平成15年]  [平成14年]
[平成13年]  [平成12年]  [平成11年]  [平成10年]  [平成09年]  [平成08年]
宅建情報&データ
[問題の出題傾向]  [法改正情報]  [過去問PDFデータ]

2015年09月26日

平成23年 問33 重要事項の説明



 

宅建過去問 平成23年(2011年) 問33
宅建業法 「重要事項の説明」

 

宅地建物取引業者A社は、自ら売主として宅地建物取引業者である買主B社と宅地の売買について交渉したところ、大筋の合意を得て、重要事項説明を翌日に行うこととした。しかし、重要事項説明の予定日の朝、A社の唯一の宅地建物取引士である甲が交通事故に遭い、5日間入院することとなった。この場合におけるA社の行為に関する次の記述のうち、宅地建物取引業法の規定に違反しないものはどれか。


◆1
A社の代表者である乙は、宅地建物取引士ではないが契約締結権限をもつ代表者であるため、 甲を代理してB社の代表者丙に対し、甲の宅地建物取引士証を提示した上、重要事項説明を行った。なお、乙は宅地建物取引業に30年間携わったベテランであったこともあり、説明の内容に落ち度はなかった。

◆2
A社の従業者である丁は、有効期間は満了しているが、宅地建物取引士証を持っていたため、丁がその宅地建物取引士証を提示した上、B社の代表者丙に重要事項説明を行った。

◆3
事情を知ったB社の代表者丙から、「自分も宅地建物取引業に長年携わっているので、重要事項説明は契約後でも構わない」という申出があったため、重要事項説明は契約締結後に退院した甲が行った。

◆4
事情を知ったB社と合意の上、A社は重要事項を記載した書面を交付するにとどめ、退院後、契約締結前に甲が重要事項説明を行った。





-----【解答&解説】-----


◆1
A社の代表者である乙は、宅地建物取引士ではないが契約締結権限をもつ代表者であるため、 甲を代理してB社の代表者丙に対し、甲の宅地建物取引士証を提示した上、重要事項説明を行った。なお、乙は宅地建物取引業に30年間携わったベテランであったこともあり、説明の内容に落ち度はなかった。

解答:違反する
・重要事項の説明は、宅地建物取引士が行う必要がある。

◆2
A社の従業者である丁は、有効期間は満了しているが、宅地建物取引士証を持っていたため、丁がその宅地建物取引士証を提示した上、B社の代表者丙に重要事項説明を行った。

解答:違反する
・宅地建物取引士証の有効期間が満了すれば、その効力を失うので「重要事項の説明」をすることができない。

◆3
事情を知ったB社の代表者丙から、「自分も宅地建物取引業に長年携わっているので、重要事項説明は契約後でも構わない」という申出があったため、重要事項説明は契約締結後に退院した甲が行った。

解答:違反する
・重要事項の説明は、契約が成立するまでに行う必要がある。

◆4
事情を知ったB社と合意の上、A社は重要事項を記載した書面を交付するにとどめ、退院後、契約締結前に甲が重要事項説明を行った。

解答:違反しない
・重要事項の説明は、契約締結前に行えばよい。



-----【重要事項の説明の出題傾向】-----

過去に出題された同じ種類の問題
平成25年 問29 「重要事項説明」
平成25年 問30 「重要事項説明」
平成25年 問33 「重要事項の説明」
平成24年 問30 「重要事項説明」
平成24年 問32 「重要事項説明・37条書面」
平成23年 問32 「重要事項の説明」
平成23年 問33 「重要事項の説明」
平成23年 問34 「重要事項説明・37条書面」
平成22年 問35 「重要事項の説明」
平成22年 問36 「重要事項の説明」
平成21年 問33 「重要事項の説明」
平成20年 問36 「重要事項の説明」
平成20年 問37 「重要事項の説明」
平成19年 問35 「重要事項の説明」
平成18年 問33 「重要事項の説明」
平成18年 問35 「重要事項の説明」
平成17年 問37 「重要事項の説明」
平成17年 問38 「重要事項の説明」
平成17年 問39 「重要事項の説明」
平成16年 問37 「重要事項の説明」
平成16年 問38 「重要事項の説明」
平成15年 問36 「重要事項の説明」
平成15年 問45 「重要事項の説明」
平成14年 問37 「重要事項の説明」
平成13年 問36 「重要事項の説明」
平成12年 問31 「重要事項の説明」
平成12年 問39 「重要事項の説明」
平成11年 問34 「重要事項の説明」
平成11年 問41 「重要事項の説明」
平成10年 問39 「重要事項の説明」
平成10年 問41 「重要事項の説明」
平成9年 問37 「重要事項の説明」
平成9年 問38 「重要事項の説明」
平成9年 問40 「重要事項の説明」
平成8年 問35 「重要事項の説明」

宅建試験で出題された回数
(平成8~25年で計算)
18年間で 18年出題されました





登録カテゴリー: 重要事項の説明 

にほんブログ村 資格ブログ 宅建試験へ
宅建ランキング一覧
人気ブログランキングへ

2015年09月26日21:43│コメント(0)トラックバック(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字