2007年02月18日

FIS WorldCup猪苗代大会 優勝しました!!

b0b03ca8.jpgやりました〜!
FISワールドカップ猪苗代大会で優勝しました。

前回のワールドカップでの優勝はそれこそ3年前の苗場ですから、3年ぶりです。
いや〜本当に良かったっす(ワールドカップは通算3勝目)。

2年前に大ケガをしてからの2シーズンは辛かった・・・。
今年は幸先良いスタートだったけどエックスゲームで肩をケガした時は、「まさかまたやった??」って脱臼のことも頭をよぎったし・・・
でも何とか痛みは無い状態で出られたので、それも良かった。

何より、雪が降ってくれたのが助かった!
そういう意味では天気も味方してくれました。

そしてガリウムワックススタッフの皆さんの協力は非常に大きかったです。
あのやっかいな天気と気温の変化を見越したワクシング!!
あれはなかなかできない。
さすがに本社が近所なだけあって、天気の変化も読めてましたね!!

スキーに関しても、新しいスキーが間に合って良かった!!
そして実はそのスキーには物凄い秘密が隠されています。
(ただこれは非常に重大なことなので、まだ公開できません・・・勿体ぶってしまってすいません、質問されても答えられませんので悪しからず・・・)

そして健児が初めて決勝まで残ったこと!!
これも嬉しかった!
健児と一緒になった準決勝では、2人でコンビを組んだ形で勝ち上がり、外国人選手を抑え込みました。
(準決勝終了後、健児が3位でゴールしたという情報がスタートに上がっていて、順位決定戦前にだいぶ揉めましたが、無事誤解は解けて健児は決勝戦メンバーに名前を連ねることができました)

そして3年前に手首に大怪我を負った松原良輔が復活してきてくれたこと。
これも嬉しかった!!
予選を20位で通過し1回戦も勝ち上がり最終順位は14位!

本人は「やっぱりブランクを感じました」的なことも言ってましたが、今回のレースは良輔にとって非常に大きな収穫を得られたと思います。

女子ではのり子が準決勝で敗退してしまいましたが、順位決定戦で1位になり5位に入賞!!
そして山下瑞江が予選でのり子に次ぐ11位で通過、最終順位は12位と予選よりも一つ下げてしまいましたが、良かった良かった。
斉藤茜は16位とギリギリの予選通過となりましたが、緩斜面でのミスにもなんとか耐えての予選通過だっただけに、ホッとしたところもあったと思いますが、トラブルに見舞われなければもっと上を目指せたと思います!

そして今回で今季のワールドカップは全て終了となり(延期を予定されていたレースは中止になりました)今回で総合も決まりました。
1位はノルウェーのアウドン・グレンボルド
昨日は準々決勝で敗退してしまったので、優勝は無くなったと思っていたのか、自分が総合1位だと理解した時、目から涙がこぼれてました。
2位はチェコのトーマス・クラウス
そして3位に僕でした。
前回のワールドカップをパスしてしまったのが悔やまれます・・・。

そんなこんなで今回の日本チームの成績はチームとしての勝利。
スタッフと選手が一丸となり、一つの目標に向かった結果だったと思います!!
今回の雪のコンディションはワックスマンの金谷さんとガリウムの田中君が来てくれなかったら有り得なかったでしょう。

本当によかったよかった!!
それにしても凄いのは、日本でのワールドカップでは日本人の勝率100%!!
こりゃすげ〜(笑、ぜひこれからも続けたいですね!!)

シーズン前に「ナショナルチームが結成されたんだから、これまで以上の結果を残さないといけない云々」言われましたが、出すものは取りあえず出したので、今度はSAJ側がこの結果に対してどういう答えをしてきてくれるのか、またはオファーしてくれるのか、(まぁ期待はせず)楽しみにしています・・・(笑)

成績の詳細はこちらからどうぞ。

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. [スキー]たっきー優勝!!  [ logical cypher scape ]   2007年02月18日 23:02
ワールドカップ猪苗代大会スキークロス リザルト男子 1 TAKIZAWA Hiroomi 1973 JPN 2 KRAUS Tomas 1974 CZE 3 SCHMID Michael 1984 SUI 4 KONO Kenji 1983 JPN 決勝4人のうち、2人が日本人! リザルト女子 1 DAVID Ophelie 1976 FRA 2 ILJANS Magdalena 1969 SWE 3
2. W-CUPですごいことに・・・  [ けんけんのおき楽研究所 ]   2007年02月20日 20:44
いまさらながら・・・・瀧澤選手、優勝おめでとうございます。 いま、一番冬季オリンピックでメダルに近づいてる競技じゃないでしょうか。 スタートダッシュ、スピード、駆け引き、アイテムの処理など見てて楽しい。 しかし、日本のメディアでは扱いが小さい。・・・さ...
3. 瀧澤宏臣選手の生き方  [ ちびでかもりのアルペンスキーライフ ]   2007年02月27日 19:18
ちょっと遅くなってしまいましたが。。。。 瀧澤宏臣選手、通称たっきーが FIS WorldCup猪苗代大会 優勝しました!! やったーーーーやったーーー涙です! たっきーは ?ブログ にこうかいている 「過去の怪我&故障暦  18歳→左膝前十時靭帯断裂(...

この記事へのコメント

1. Posted by 山崎修   2007年02月18日 18:29
 おめでとうさんです。
スキークロスで日本人が勝てることはすごいことだと思う。
出場人数も、やはりオリンピック種目になったってことで、今後さらに多くなりそうだね。
ところで世界選手権は雪あるの?
2. Posted by taka   2007年02月18日 23:04
お疲れ様でした!
今後のSAJの対応は楽しみですね。
3. Posted by ジミー   2007年02月19日 10:10
自分のことのように「うれしい」です。
さすが9月13日生まれ(笑)
決める時は決めますな、、

本当におめでとう!

良子&ジミー
4. Posted by w-matsuda   2007年02月19日 11:13
 おめでとうございます!
 W-Cupは終了ですが、おあずけになっていた世界選手権でのメダルゲットに向けて頑張って下さい!
5. Posted by takkys.net   2007年02月20日 21:59
>書き込んでくれた皆さん!
ありがとうございます。
本当に本当に優勝できました。

最後にイタリアでの世界選手権が残っていますが、とりあえず、エックスゲームの時のように気負わないよう注意し、1ヒート1ヒートをしっかり戦ってきたいと思います!!

まずは肩を癒してから、しっかりとコンディションを整えていきたいです。
6. Posted by ちびもり   2007年02月27日 19:26
おめでとうございます
TVの前でなきました・・・

ブログに書かせていただきました★

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
My Sponsors
・スキー
<K2 Skis>K2



・ウェア
<GOLDWIN>gw



・ブーツ
<REXXAM>rexxam


・ゴーグル・ヘルメット・プロテクター
<POC>poc





・グローブ
<HESTRA>hestra



・ワックス
<GALLIUM>gallium



・ポール
<SWIX>swix




・エッヂ加工技術
<ultimate grip>ug




・物質活性化デバイス
<SEV Sports>sev



・トレーニングウェア
<Champion>
Champion



・インソール
<BA2NE>
bane




・Tシャツブランド
<MERS>mers




・スキーチューン
<HAKUBA MTS>mts



・ブーツチューン
<ハッチェリー>ハッチェリー



・身体のチューンは
<Fileo(フィレオ)>fileo



最新コメント
QRコード
QRコード