日常を哲学せよ ~Looking Back , Moving Forward~

前に進むために日常を振り返り、思考する。冷静に情熱的に。 日常のこと、旅行記、料理、競馬、レビューなど欲張って書いてます。

2017年01月

2017年も異常に速い。波にノリつつ、逆らいつつ。


2017年1月1日~31日

AmazonPrime入ってよかったー。イチイチ送料の心配をしなくてもいいのと、Prime Musicが自分にとっては最高。音楽聴きながら何かをする全ての人に推奨する。送料無料は宅配物増加に繋がりそうにみえて時間指定できるのでむしろ宅配業者の要らぬ負担軽減に寄与していると思う。

家でソイラテ作るの結構むずい。。。分離すると見た目だけじゃなくて味まで一気に落ちる。なぜだ…

一年の計は金杯にあり。ということで、京都中山ダブル的中。3連単万馬券GETし、幸先が良すぎて怖い。

銀シャリのオールナイトニッポンおもろい

久しぶりに岩盤浴へ。コリと体調の改善を試みる。頭痛は首と肩を病的に硬直させる。ついでに年末年始で増えた体重を2kg落とすことにも成功。それでもまだ太め残し。

やっぱスーパーマラドーナ田中おもろいなー。こういうぶっ飛んだ奴を待ってた(笑)普通にバラエティ出てもおもろい。ネジ外れてるからさんま相手にも堂々たるぶっ飛びぶり。

何も捨てることができない者には何も変えることは出来ないだろう。 何かを変えることのできる人間がいるとすればその人はきっと大事なものを捨てることができる人だ!(アルミン-進撃の巨人)

ACIDMAN!愛を両手に!プロデューサー小林武史!曲自体は楽しみなものの、色々笑える(笑)

頭痛くん、再浮上。ノーロキソニン、ノーライフ状態。医者には手術を勧められた。1週間入院…か。非常に悩む。

嬉しい知らせもあれば悲しい知らせもあり。何だか喜び切れない1日でした。

今日は降りましたなー。積もりましたなー。

2週続けて万馬券的中。タブレットピーシーくんのオカゲ。穴馬本命の馬券で当たると気持ちいい。

今日からiPhone7。何とも微妙な時期。ホントは格安スマホに変えたかったが、契約更新月を逃してしまった…。

Amazonプライムビデオの「スーツ」がおもしろい。

とりあえず岩田買っとけ。そんなこと言われてたのはそんな昔のことではない。1年も重賞勝ちから遠ざかっていたとは・・・。→【愛知杯】マキシマムドパリ初戴冠 岩田1年4カ月ぶりJRA重賞V-

唯一開催の中山はわかりやすいぐらいにステイゴールド祭り。

今の仕事(部署)に変わってからは、プレスリリース後の反応を2chスレから垣間見るという重要なミッションがあるのがちょっと楽しい。笑

好きな馬、好きなジョッキーが勝つのはファンとしては最高の喜び。タンタアレグリア、蛯名ありがとう。馬券も単勝、馬連でいただきました。

読み通り今クールベスト!視聴率より浸透圧!→椎名林檎、ドラマ『カルテット』第1回放送にコメント。「視聴率より浸透圧」 (2017/01/19) 邦楽ニュース

・豚まんとコーヒーを車内で飲食しておられる方の近くにいるのだが、その組み合わせが悪いのだろう、強烈に臭い。完全にアウトなスメル。周囲の顔色も次第に歪み始めてきた…。

今クールのドラマ決定。カルテット、嘘の戦争、東京タラレバ娘、A LIFE。カルテットは今までにないテイスト。神ドラマ。

ホルモンカレーが食いたい。食ったこともないし、何かを見たわけでもないのにNAZE。

===============
ポチッと応援よろしくお願いします。


日記・雑談 ブログランキング

2016-08-07-17-49-20

2016-08-07-17-47-12

こういう店のコロッケには色がある。個性がある。
近所の常連さんが絶えないのも納得。



2016-12-11-15-22-48

大阪一うまいたこ焼きという宣伝文句。どこがやねん!


2016-09-06-21-25-02

大学時代の青春を共にした100円の相棒。
数年の時を経て飲んでも裏切らない。


2016-09-04-21-06-03

卵黄って何だか勿体なくて(Where is SHIROMI?的な意味で)、何となく良い印象がないのだけど、つくねだけは卵黄に限る。


=======================
ポチっと応援お願いします。


グルメ ブログランキングへ

2016-08-12-21-50-58

2016-08-12-22-10-11

昨年、タイミングが合わずブログ更新から漏れたいくつかを。

まずはアートアクアリウム。
たかが金魚とバカにしてはいけません。


2016-08-07-18-50-44

2016-08-07-18-50-19

2016-08-07-18-48-40

枚方もすっかりお洒落シティの仲間入り。
なんつっても蔦屋発祥の地ですからね。T-SITE建っても当然なのです。


2016-12-25-18-03-50

クリスマスに合わせて色気づく京都タワー。


===============
今年もポチッとお願いします。


日記・雑談 ブログランキングへ



★★

実は猫だった、という話(速攻でネタバレすみません)。
個人的にはイマイチ好きになれなかった。

上野樹里も松潤も役者としてそんなに好みではない(だったら見るなって話だが)のに加えて、どうも人間⇔動物という設定が生理的にちょっと気持ち悪い。完全にアニメ化されていればまだ緩和されるのだろうけど、実写ではきつい。ここら辺は完全に自分の趣向の話だけど。

こういう作品を俗にファンタジーと言うのだろうか。単純な恋愛とも違うし。あまりにフワフワし過ぎる話は苦手なのだろう、きっと。伊坂幸太郎『オーデュボンの祈り』のような完全につくりあげられた世界はむしろ好みなのだが。

===============
ポチッと応援よろしくお願いします。



書評・レビュー ブログランキングへ

★★★☆

深夜ドラママニアとしては以前から推してきたウシジマくんの映画版。
正直、映画化(しかも3作も!)されるまでヒットするとは思っていなかった。マジョリティは避けるのかと思いきや、予想以上に幅広い層にウケが良いのだろう。

思わず目を逸らしたくなるバイオレンスシーンだらけだが、カネを巡る恐怖に警笛を鳴らすウシジマくんのダークヒーローぶりに図らずも夢中になる。

映画でどうか、と少し疑念を抱いていたが、観ると何となくハードルを越えてくる。イベントサークル「バンプス」を軸に、2時間しっかり見せてくる。複数の債務者の物語を同時進行させていく方式も映画化にも耐えうる一因となっているのだろう。大島優子の起用も成功。

この完成度ならシーズン2、3と続くのも納得!

===============
ポチッと応援よろしくお願いします。



書評・レビュー ブログランキングへ

image

密やかにウォークマンもハイレゾ化に成功。

久しぶりに店頭で買ってみようかと思い、エディオンで購入。
アクセサリ込で税込4万のところ、交渉の結果、税込3万に下げることができました。
SONYの新作なので正直諦めていましたが、やってみるものです。
何でもかんでもネットで安く買える時代ですが、まだまだ現場での努力は報われます。

家電量販店でモノを買う時に定価で買っている人は損をしています。
安いモノは値切る必要ありませんが、ある程度の金額の商品を買う時は値切らずして買うべからず。
そして交渉は苦痛なことではなく、結構楽しいこと。

ぽんず式の交渉術は企業秘密!
と言いたいところですが、ブログ読者様限定でお教えします(笑)

ポイントは3つ。

①店内で1~2番目に偉そうな人と交渉する
②常に会話の後手に回る
③買う意志をきっちり示す


①は、権限のある人と直接交渉する方が得策だからです。
下っ端の店員と交渉しても、「上に確認してきます」の連続となり、話が進まない。
また、権限のある人は得てしてその店のノルマを背負っていることが多く、多少無理しても売上をあげたいと考えているため、割引率が高い。まぁこれは値切りの基本ですね。
なぜ1~3番目と幅をもたせたかというと、その人の顔や動きを見て交渉に応じてくれそうな人をチョイスするのがよいからです。ここは経験と勘です。

②は、会話の主導権を握るということです。
交渉の中で様々な“提案という名の妥協案”が提示されます。
その際、安易に言葉を発しないこと。「これ以上は厳しいですか?」「◯△円になりませんか?」など。
それに対して、「これ以上は厳しいです」「◯△円以下は難しいです」と言われたらそこで試合終了。

最終兵器は“うーん”です(笑)
要は、常に相手から提案をさせるのです。それに対して応えていくことで交渉を有利に進めることができます。
もちろん、ここぞという時は攻めに転じるなり、購入を決めるなりをすることは必要です。こればかりは経験がモノを言います。

③は、買う意志がある程度客は逃したくないという店員側の心理を読んだものです。
無茶な値切り交渉をしてくる客で、ああこれは買う可能性が低いなと思われると、そっこーで切り上げられます。向こうも時間の無駄、と判断するからです。感覚的には、6~7割その商品(もしくは類似品)を買うことは決めている感じです。


以上が必ず抑えておきたいポイントです。
他にも細かいコツはありますが、パッと思うつくのはこんなとこですかね。

最後に、最も大切にしたいのは対応してくれた店員さんへの配慮。
上から目線での交渉は当然NG。最終的に価格交渉に応じてもらえた時は、(その金額に関わらず)御礼を伝えましょう。「無理言ってスイマセン」。その一言だけでも十分です。

宜しければ参考にして下さい。
何か質問等あれば遠慮なくお願いします(^^)


===============
今年もポチッとお願いします。


日記・雑談 ブログランキングへ

マッドマックス 怒りのデス・ロード [DVD]
トム・ハーディー
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント
2016-04-20


★★★☆

2015年に世界を騒がせたぶっ飛び映画。これぞ映画!!と思わず叫びたくなる。

とにかく終始お祭り騒ぎのド派手アクション満載。スケールの大きさたっぷり。
この映画は文章によるレビューが似合わない。冷静な分析や解説など愚の骨頂。

マッドマックス以外にありえない世界観に浸り、ストレスをぶっ飛ばしてやりましょう!
ちなみに、これまのでマッドマックス作品を見ていなくても十分世界に入れ込めます。まさに自分がそうでした。

===============
ポチッと応援よろしくお願いします。



書評・レビュー ブログランキングへ

海街diary DVDスタンダード・エディション
綾瀬はるか、長澤まさみ、夏帆、広瀬すず
ポニーキャニオン
2015-12-16


★★★☆

日本の良き雰囲気が伝わる良作。邦画としての魅力がたっぷり詰まっている。

父の死をキッカケに、三姉妹での暮らしに腹違いの妹がやってくるという何とも重い設定ではあるが、作品の爽やかな雰囲気、そして四姉妹を演じる綾瀬はるか、長澤まさみ、夏帆、広瀬すずの効果で、むしろ軽やかな印象を受ける。このラインナップなら長澤まさみが好みだが、視聴後は一気に広瀬すずの虜になった。何なんだあの透明感は…!

物語として大きな動きはないのだが、見る者をしっかり惹きつける力がある。邦画で良作と呼ばれるものの多くに共通することかもしれない。夏の夕刻に映えるオススメの一本。


===============
ポチッと応援よろしくお願いします。



書評・レビュー ブログランキングへ



★★★★

駿台世界史講師・茂木誠氏のデビュー作(受験参考書除く)。
本著のヒットをキッカケに、以降短期間に多数の著書を出版するに至った。

年末に茂木先生の講演会が大阪で開催されたので足を運ぶほどの茂木ファンである私としては、当然に世のスポットライトを浴びるべくして浴びていると思っている。よって、本書も何となくの世界史ブームに乗った一冊ではなく、世界史ブームをつくり出した、牽引した一冊だと考えている。


世界史と経済。

いかにも難しい2つを多くの人がわかりやすい言葉を用いながらも本質は押さえて説得力のある説明がされている。経済は先生の専門外であるにも関わらず一冊の本に落とし込めるのは、世界史を軸とした幅広い知識と、それを伝える力が茂木先生に実装されていたからだろう。

今の世を語り、未来を展望するには、世界史と経済の最低限の知識と流れが頭の中に入っていることは必須条件。それを効果的にセットで学ぶには本書が最適。
なお、世界史と経済の知識が一定備わっている人にとってはやや物足りない内容になる。あくまで初学者や教養として身につけたいと思える層向き。


===============
ポチッと応援よろしくお願いします。



書評・レビュー ブログランキングへ

image

溜め込んだ冬を一気に吐き出すような週末だった。

京都も雪降り、朝起きると派手に積もっていた。数年ぶりじゃないかと思ったが、実は2年前も数十年ぶりの大雪とかでザワついていたらしい。何と酷い記憶力。いや、だからブログを書いているのか。


慌ただしい一週間だった。

兎にも角にも嬉しかったことは、100人に1人の壁を破れたこと。これで何かが実ったわけではないけど、大きくステージが進んだことは間違いない。

一方、同日に悲しいお知らせもあった。
母の勤務先で希望退職者を募り出したこと。それも正社員・契約社員の約半数を募っている。要綱を読むと、母の契約形態である契約社員は希望しなければ実質次の契約を更新しないと読めるものだった。両親は家計的にも厳しい生活を送っているので、深刻な問題。

病院に行けば手術を勧められるし、ドでかい口内炎はできるし、体調面に関しては相変わらず絶不調ロードまっしぐら。


そう言えば、iPhone7に機種変更したことも今週をバタつかせた一因。
やれバックアップだ引き継ぎだ、非常に手間がかかる。今回もエラーの壁に立ち阻まれ、Apple Supportの人の手を随分借りた。電話もすぐ繋がるし、連携もきちんとしている。ここらへんは国内メーカーとは一線を画すなと感じた。


明日からは仕事が忙しくなりそうだ。

2週間連続で万馬券を当てる(タブレットピーシーくんありがとう!)など、“読み” の調子は悪くなさそう。
この際、仕事にも活かして何とか乗り切っていきたい。公私混同バンザイ。


===============
今年もポチッとお願いします。


日記・雑談 ブログランキングへ

↑このページのトップヘ