日常を哲学せよ ~Looking Back , Moving Forward~

前に進むために日常を振り返り、思考する。冷静に情熱的に。 日常のこと、旅行記、料理、競馬、レビューなど欲張って書いてます。

タグ:ラーメン

FullSizeRender

「やまなか製麺所」

鶏豚白湯。驚きのルックス。
味は奇をてらうわけでなく、スタンダードな旨さ。レベルは高い。


IMG_3072
IMG_3074

「サバ6製麺所 福島本店」

気になっていたサバ6。これが抜群に旨い。
コッテリ好きな人には物足りないのだろうけど、十分食べ応えもある。煮干しラーメンはちょっとパンチ力不足だが、鯖ダシは濃厚でありながらあっさりもしている。
具材もたっぷり、半チャーハン付きで950円はハイコスパ。


IMG_7111

「来来亭」

なぜか今まで一度も来たことがなかった。
デフォルトで七味が入っている以外はスタンダードなラーメン。
魁力屋とほぼ同レベル。染みる味。



=======================
ポチっと応援お願いします。


グルメ ブログランキングへ

2017-04-02-11-40-16

いま京都一乗寺で一番熱いと言われる「極鶏」

早めに行ったのに随分と並んだ。後輩たちとべしゃりながらなので苦痛はない。
ご覧のとおり、麺が浮いています。沈まないのです(笑)
コッテリ苦手な自分としてはどうかなと思ったが、意外と味はあっさりでペロリ。
普通に食べたら自動的にスープがなくなる。ええ、そういうことです。

味は美味しかったが、ラーメンというよりカルボナーラとして評価をしたい。


FullSizeRender

何となく店名で食わず嫌いしていたが、今ではすっかり定番のお店へ「魁力屋」
京都の街中でノーアイデアの時はココへ行く。京都ラーメンのお手本。
ネギ入れ放題というのも◎



FullSizeRender

福島(大阪)の人気つけ麺「みさわ」
福島バルイベントの記事でも一度写真を掲載した。
客に優しく丁寧なお店。細やかなこだわりや配慮がある。
軽快な味をゆっくり味わえる。


FullSizeRender

プロ野球観戦の帰りに「花京」
人気のお店だが、あまり口に合わず。もちろんラーメンなのでまずいってことはないのだが。
コッテリが苦手だからって迂闊に醤油ラーメンを頼むべからず。教訓。


=======================
ポチっと応援お願いします。


グルメ ブログランキングへ

2016-08-07-18-18-38

祇園の伝説の店「さだかず」。
夜の22時から3時間しか開いていない。しかもカウンター5席のみ。
王道の京都ラーメンながら、食べたことがない優しさと深み。これはかなりうまかった。


2016-09-23-19-48-46

大阪、座銀
アンチ鶏白湯の自分を解放してくれた記念すべき一杯。
麺、スープ、具の全てがそれぞれ完成されている。
店内もどこの割烹かと間違ってしまうお洒落な雰囲気。


2016-08-17-11-55-43

大阪上本町、らーめんstyle JUNK STORY

塩のキラメキ。計算されつくされた麺とスープのハーモニー。
良い意味でため息が出る。旨い。


2016-09-18-18-53-10

僕の中のラーメン史上不動の1位は第一旭。これは15年以上揺るいでいない。
写真はスペシャルラーメン。京都音楽博覧会が豪雨でトリ前で中止になり、涙ながらにこの第一旭本店へ向かった。雨に打たれた身体に染み渡る。この日の味は忘れないだろう。


2016-09-16-12-26-23

ランチにつけ麺。何かちょっと悪いことした感じがしていい(笑)


2016-11-25-22-38-03

数年ぶりに天一を食べた。
数年も食べば味覚も変わるかと思ったが、やっぱりダメだった(笑)
天一社長が推奨する正しい食べ方を実践した。確かに旨味は口の中に広がるが、根本的に合わないので広がろうが広がなかろうが関係ないようで(笑)


=======================
ポチっと応援お願いします。


グルメ ブログランキングへ

2016-08-07-18-56-36

京都伏見で日本酒を飲まずにはいられない。

伏水酒蔵小路という新しい飲食施設にて、「十七蔵の利き酒セット 粋酔」(1,700円)を注文。

これを一人で飲むと(自分の場合は)アウト確定ですが、二人だとちょうどいい。
一人1,000円未満でこれだけの満足度の高い利き酒ができるのは嬉しい。

何が美味しいかはすっかりしっかり忘れる。雰囲気を楽しむ。それでいいのだ。


2016-08-07-18-56-48

また、伏見に立ち寄ればここに足を運ばない理由はない。

写真ではこってり風に見えますが、超が付くほどあっさり。ワンコインでラーメンが食べられる店は今では貴重な存在。もちろん、味も素晴らしい。飲んだ後に最適。


=======================
ポチっと応援お願いします。


グルメ ブログランキングへ

ブログの下書きから出てきました。机の引き出しの奥から出てきた思い出を楽しむのも悪くない。


2015-01-02-12-18-31

ちゃんぽんは近江ちゃんぽんに限る。冬は牡蠣ちゃんぽんが登場します。


2015-01-04-12-17-27

みそっかつ。無限に飯が食える危険な食べ物。食べ終わって思ったのはやっぱソースがええわ。


2015-01-25-18-50-28

キルフェボンとかいう超有名なタルト。この一切れでとてつもない値段した気がします。美味しいのは美味しいが、なぜここまで人気があるのか理解できなかった。


2015-02-15-00-11-18

魁力屋。少し甘めのスープが尾道ラーメンを彷彿させる。思いのほかあっさりしている。ネギ入れ放題は神サービス。




2015-02-27-13-55-00

大阪は香里園にある「さあれ」のラーメン。

“さあれ”とは、イタリア語で「塩」を意味する。イタリア塩、ニンニク、アンチョビで出汁をとった創作ラーメン。辛いメンマ、柚子胡椒などを加えて味の変化を楽しむ。

マスターはイタリアン出身で、パスタからのラーメン転向だとか。人柄の良さが丁寧な味に現れている。こういう店は愛される。正直普通のラーメンの方が好みなのだが、こういう変わり種は時より楽しみたい。


=======================
ポチッと応援よろしくお願いします。


グルメ ブログランキングへ

2015-04-04-12-18-32

ちょっと物足りないなと思われるかもしれませんが、見た目以上のボリューム。
一品一品丁寧に作られているので満足度高い。特に海老のフリットは絶品。


2015-07-03-21-18-17

肉飯。ドカ盛りで有名な中華店。
味は期待していなかったが、無口な職人が作る肉飯は最高。野菜の食感を残す技術は素人には真似できない。残念なのは、このお皿のデカさがわかる比較対象を写真に入れ込めなかったことです(T_T)


2015-07-26-04-45-05

夢のような画。滋賀県の琵琶湖を眺望できる屋外カフェ「シャーレ水々浜」
感動しました。メニューは少なめ値段はちょい高め。しかし一切の悔いなし。琵琶湖を全面に浴びることができます。


2015-05-05-20-15-25

京都のラーメンと言えば第一旭です。京都駅前本店。色々食べた結果、これが一番です。


2015-12-30-23-11-30

ベトナムに行く直前に日本でベトナム料理の人気店「コムゴン」へ。
ある程度日本人の舌に合わせてくれているので、安心して美味しく食べられる。とは言え、フォーでも多くの種類が用意されており、本格的。綺麗に東南アジア料理を楽しみたい人には最高の店。


=======================
季節も良くなってきたので外で出て美味しいランチを食べましょう。


グルメ ブログランキングへ

2015-07-03-21-13-13

「旨味溢れる野菜たっぷりエースコックのワンタン麺」

寒い日にはあたたかい麺類が染みる。

ササミ、キャベツ、ニンジン、コーンを煮込む。
旨味たっぷりで、いつもの倍美味しかった。

インスタント麺を食べている時点でどうあがいても健康的ではないんだろうけど、それっぽく装うことは意外と大切だと思うのです。

================
徐々に上がってきています。
いつもポチッと応援ありがとうございます。


男の料理 ブログランキングへ

2014-12-06-11-38-03

「柚子ラーメン」

ゆずが手に入り、僕が愛してやまないサッポロ塩ラーメンと合わせてみることにした。

ゆずを絞り、身と皮を適当にトッピング。具はつくね、ネギ、ゴマあたりをチョイス。ちなみにゆず皮はトッピング用とは別に麺と一緒に煮込んでおくのがポイント(1分ぐらいでOK)。

繊細なのにしっかりした味のサッポロ塩ラーメンの良さは残しつつ、ゆずで爽やかになって絶妙に美味しかったです。
================
励みになりますのでポチっと応援お願いいたします。


男の料理 ブログランキングへ


2014-11-20-12-25-26

この神がかった旨さは一体何者だろう?ラーメンを食べる度に心底そう思う。うどんより少し細い麺で味が濃いだけで値段は倍以上違う。ラーメンには言葉では語り尽くせない何かがあるのかもしれない。ラーメンへの飽くなき探求はまだまだ続きそうだ。


「天満橋・AGEHA①」
つけ麺は何となく誤魔化せてしまうのだが、ちゃんとしてる店に入ると「ああ、この店はちゃんとしてるな」と深々と思う。全てが考え抜かれている。


2014-11-07-12-20-54

「天満橋・AGEHA②」
つけ麺も美味かったが、やはりラーメンこそ店の個性が出る。
キャバ嬢みたいな名前の店ですが、味は確かでコッテリと和風がちゃうど良い具合にミックスされてます。
味玉はトッピング式にする店が多い昨今、デフォルトで入っているのが嬉しい。

2014-09-12-12-28-25

「天満橋・雀」
見た目以上の迫力、つけ麺400g。値段も変わらないのは大食いには嬉しい。
オーソドックスな味だからこそ、それを400gひたすらに食べられることが幸せだ。

2014-11-17-12-19-49

「天満橋・山麺」
たっぷりネギと肉厚チャーシューが個性的なこってりラーメン。
こってり嫌いの自分でも美味しくいただける。

2014-10-16-12-45-57

「京橋・クリフ」
大阪・京橋はつけ麺で大変有名なクリフへ。
ほとんど具がないのにわりと大盛1000円ぐらいと結構な値段設定。が、確かに麺もダシもうまい。鶏がしっかり濃厚に効いている。ちょっと他店とは違うこだわりがしっかり出ている。

2014-07-21-22-20-46

「梅田・金久右衛門」
これぞラーメンの真骨頂。アンチこってりの自分としては大歓迎。味はしっかりしてるので満足感高い。
さすが食べログ3.5越えしてるだけあります。金醤油ラーメン(670yen)


2014-10-11-22-12-15

「京都木屋町・みよし」
京都の夜のラーメンと言えばここ!飲んだ後に何度行ったことだろう。


2014-12-20-12-04-53

「京都一乗寺・高安」
京都、ラーメン激戦区一乗寺で未だトップを走り続ける「高安」。
かの有名なから揚げセットは1050円。
調子に乗ってご飯は大。巨大から揚げが襲いかかる。まさに食テロ。

=======================
ポチっと応援お願いします。

グルメ ブログランキングへ

ランチ編に続き、この春から夏にかけて食べてきたものたちです。
特別に美味しかったものは別途ご紹介する予定です。

2014-06-15-13-18-13

「シーフードオムライス@ルフ(京都オムライス専門店)」(860yen)
先斗町に隠れた名店。専門店と名乗るだけあってかなり美味しい。
数年前から流行っているトロふわと昔からの定番硬くて薄いオムライスのちょーど中間。
これは食べたこそありそうでなかった。シーフードも惜しげも無く大ぶりがたっぷりと。


2014-06-15-14-24-34

「ベリーラッシー@timepiece cafe」
京都のカフェランキングでも常に上位に入るお店。
店内は女性ばかりで男は自分だけで少々居づらかったです(笑)
ベリーラッシーは美味しかったけど、ちょっと甘すぎました。女性にオススメのカフェ。

2014-02-10-22-46-58

「大豊ラーメン@先斗町」
木屋町のラーメンの老舗。醤油がドカンと効いたラーメン。
系統としては新福菜館に近いのであまり好みではないけれど、こういうのもたまには良い。


2014-05-05-13-20-53

「上海麻婆豆腐@七福家」
本場上海の方が営まれているお店。麻婆豆腐はシンプルだからこそ味に違いが出る。
今まで食べた麻婆豆腐の中で最も美味しい。辛味、コクのバランスが絶妙。


2014-06-10-20-25-40

2014-06-10-20-33-28

「moぐら」
大阪福島に無口な職人が営む串カツ屋「moぐら」。
こだわりの串たち、一本一本丁寧に揚げられ提供される。
ちょっと無愛想なぐらいがちょうどいい。


2014-06-10-21-20-24

「生小の魅力」
大阪福島は素晴らしい飲み屋さんがたくさんある。
2軒目の1杯目には生小。ビールはこのサイズで冷え冷えをグイッといくに限るのです。
生中は時代遅れ。(酒が弱い者の言い訳)


2014-06-15-20-00-18

2014-06-15-19-14-38

「生搾りゴーヤサワー&沖縄ヤンバル豚@」
飛び込みで新しい沖縄料理のお店へ。
沖縄料理好きを名乗るからには飲まずにはいられない生搾りゴーヤサワー。シャリシャリしている。
ヤンバル豚はアグー豚ほど高級ではないですが、限りなく近い味だとか。脂の美味しさを味わいつつもあっさりしているのが不思議です。


2014-06-18-20-45-38

「つけ麺@ろぉじ」(700yen)
京都出町柳に潜むつけ麺屋。麺が1~2.5玉まで全て据え置き価格。泣かせてくれます。
「柚子麺はいかがですか?」とすすめられて食べたら実に上品。麺だけ食べてもうまい。


2014-06-18-21-12-35

「ポールの熱愛@RINGO BAR」(400yen)
たまに行くビートルズ一色のBAR。ビートルズ好きにはたまらない。
日本酒ベースのカクテルは安くてうまい。写真はポールの熱愛というお酒。
ビートルズをこよなく愛するマスターとの会話も楽しい。


2014-07-04-20-04-31

「チャーシュー麺から揚げセット」@高安
京都・一乗寺の人気ラーメン店。雨のおかげでほぼ並ばずに入店できた。
ラーメンもさることながらから揚げが死ぬほどうまい。
しかし珍しくチャーシュー麺を頼んだものの、やっぱりこんなにチャーシューは要らないなーと思うのでした^^;


2014-08-02-13-23-22

「ハモ落とし定食」@十両(1780yen)
大量のハモ、ぷりぷりで美味。
ランチとしては決して安くはないけど、内容を考えればすごくお得です。

2014-08-05-19-05-05

2014-08-05-19-30-15

「付き出しに納豆@なすび」
大阪守口に隠れた名店を発見。付き出しに納豆は驚かされた。これぞ挑戦。
鯛かまはどこで食べても美味いが、ここのは特別に絶品だった。
ちなみに「なすび」という店名ではあるが、別になすび料理が充実しているわけではない(笑)


2014-08-11-11-06-55

「喜多方ラーメン@坂内食堂(京都駅)」
日本三大ラーメンの一つ喜多方ラーメン。現地で人気の坂内食堂を京都駅で。
現地の味とはちょっと違うけれど、やはり美味しい。平日昼ということで半ライスと味玉をサービスしてくれた。


2014-08-16-13-25-20

「インド料理@チャンダー」
台風なのか普段からなのかお客さんは誰もいませんでしたが(笑)、味は美味しかったです。
高校時代の友達3人で入りましたが、ここぞとばかりに会話に混ざろうとしてくる店員さん、さすがインド人!笑

2014-08-16-19-28-14

「モツ鍋」@京亀
飛び込みで入ったモツ鍋屋がレベル高すぎて驚く。
京都らしく白味噌ベース。てんこ盛りの野菜の奥底にはたっぷりのモツが眠っている。
ほぼ追加なしでお腹いっぱいになるのでCPもかなり高い。
(一人前1400yen)

=======================
ポチっと応援お願いします。

グルメ ブログランキングへ

↑このページのトップヘ