DON

これまで海外の新聞業界の動向などを紹介してきましたが、今後は海外のコンテンツ配信ビジネスや「ほぅ」と思わせる新規ビジネスについて紹介していきます。

一方のミャンマーの地震で判明している事 #地震 #ミャンマー

同じ日に、マグニチュード6を超す地震が発生していたミャンマーについても、分かっている限りの話を紹介します。

こちらはuk.reuters.comの記事を参考にしております(2016年8月24日午前6時21分投稿)。

少なくとも3人が死亡、その内、2人は子供だったそうです。

マグニチュードは6.8。タイのバンコクやバングラディシュ、インド東部でも揺れを感じるほどだったそうです。

セーブ・ザ・チルドレンのビンセント・パンザニ(Vincent Panzani)氏によると、「強い地震を約10秒感じ、強烈な余震が発生すると建物から避難した」("We felt quite heavy shaking for about 10 seconds and started to evacuate the building when there was another strong tremor,")と話しています。

当時、パンザニ氏はパッコク(Pakkoku)という小さな町に滞在中でした。観光地として最近人気が上昇しているベガン(Bagan)から約25キロ離れた場所にあるとの事です。

アメリカ地質調査所(USGS)によると、震源地はチャウク(Chauk)という街のそばだったそうです。前出のベガンの南部に位置し、エーヤワディー川(Ayeyarwaddy River)沿いだったとの事。同国第2の都市であるマンダレー(Mandalay)からは175キロ離れています。なお、発生時間はミャンマー標準時の午後5時ちょうどだったそうです。

地元の消防局や赤十字によると、前出の子供2人の死者はチャウク南部のイエナンチャウング(Yenanchaung)であったとの事です。

「川の土手にパゴダが倒壊し、幼女2人が死んだ」("Two young girls died when a pagoda collapsed on a river bank,")と、ミャンマー赤十字の災害管理ディレクター代理のモー・ティダー(Moe Thidar) 氏は語っています。

「パッコックのタバコ工場で、屋根が落ちて男性が死んだ」("One man died in a Pakokku tobacco factory when the roof collapsed on him.")。

さて、被災したベガンは「400万基ものパゴダがある街」("City of 4 Million Pagodas")として知られていますが、地元の役所に務めるキン・ミャー・ルィン(Khin Mya Lwin)氏によると、女性の観光客が1人負傷しているとの事です。

同国の情報省によると、ベガンの有名なパゴダ100基(11世紀から13世紀にかけて建立されました)も損壊しているそうです。

実際に確認されているパゴダは2000から3000の間。周囲を密林に囲まれているので、埋もれているのもあるだろうとされています。数で言えば、あのカンボジアのアンコール・ワットにインドネシアのボロブドールなどに匹敵する規模だろうとの事です。

このように、現状では損害は軽いように思えますが、被災地が夜になった為、不明な点が多いとしています。

同国の与党である国民民主連合(National League for Democracy=NLD)のマウン・マウン・キャーウ(Maung Maung Kyaw)氏によると「我が家も揺れ、多くの人が建物から逃げ出していた」("My house shook during the quake. Many people were scared and they ran out of the buildings,")。

「古い建物の中にはヒビが入っていた。一番損壊がひどかったのは銀行だった」("Some of the old buildings have cracks. The biggest damage is to the bank building in the town.")。

ちなみに、USGSによると、深さは84キロだったそうです。

「報告の大半がパゴダに関するものだった。相当数が影響を受けた。特にベガン近郊のが酷い」("Most of the reports of damage have been to the pagodas in the area, with dozens impacted, particularly around Bagan,")と、前出のパンザニ氏。 

「それより小さな、生活の根幹を成す建物の被害も報告されています。ミャンマーに住む同僚は、今までに経験した事のないような地震だったと話している」("There have also been reports of damage to smaller, more basic buildings... Several of our staff who've lived in this part of Myanmar their whole lives said it was the strongest earthquake they've ever felt.")。

ミャンマーは、インド・オーストラリアプレートに位置し、地震が活発な地域として知られています。

2011年3月にはタイとラオスなどと接する国境近くで地震が発生し、少なくとも74人が死亡したとされています。

また、ベガンは1975年7月にも大地震に見まわれ、ランドマークのパゴダが川に落ちるなどの深刻な被害が発生していたそうです。

もろもろ考えると、現時点で判明しているのは軽微な損害ですが、今後更に深刻な話が出てきそうですね。こちらにも救援の申し出をするべきでしょう。

イタリア中部の地震、現時点で判明している事 #地震

昨日は仕事の関係で手が離せず、今頃アレですけど、イタリア中部で発生した地震について判明している事を紹介します。

ansamed.infoの報道を基にします(2016年8月24日午後8時30分投稿)。

同国のマテオ・レンツィ首相が記者会見で答えた所によると、死者は120人、負傷者は数百人に昇るそうです。

首相は、数は更に増えるかもしれないとし「今は犠牲者に涙し、祈り、感情移入する時だ」("now is the time for tears, prayer and emotion")とし、復興を誓いました。

「今回の緊急事態のハンドリングには長い時間がかかるだろう」("It will take a long time to handle this emergency",)とも話し、内閣が木曜朝に「即座の」("immediate")手段を最初に講じると話しています。

今回の地震(サイトではマグニチュード6.0だとしています)は、ラジオ(Lazio)とウンブリア(Umbria)、マルシェ(Marche)などがある地域で発生。レィティ(Rieti)という街近くのアマトリーチェ(Amatrice)村だけでも64人が死亡したとされています。

発生したのは現地時間の午前3時36分。その後、4時33分にマグニチュード5.4の余震が発生しました。市民防災局によると、300人を超す死者となった2009年のラクリア(L'Aquila)大地震に「比肩するべき強烈な」("comparable in intensity")地震だとの事です。

水曜夜の時点で負傷者は数百人。行方不明者は把握できていません。約200回の余震が観測され、4.9というのもあったそうです。

首相はアマトリーチェを訪問し、防災局やグラジナオ・デルリオ(Grazinao Delrio)運輸相らと協議を重ねています。

被災した街や村では多くの建物が倒壊し「黙示録に出てくるような光景」("apocalyptic scenes")だとの報告が上がっています。インフラの破損や地滑りなどにより、救援隊が被災地入りするのが困難な状況だとの事です。

それでも、多くの人が助け出されています。道具がないので素手での救出劇が展開され、11歳の少年が倒壊した自宅から救い出されたり、瓦礫に足を挟まれ動けなかった43歳の女性が助けられました。

アメリカのジョン・ケリー国務長官はイタリアのパオロ・ゲンティローニ(Paolo Gentiloni)外務大臣と電話会談。アメリカ政府はイタリア政府による要請の全てに応じる用意があるとしています。これとは別に、オバマ大統領によるイタリアのセルジオ・マッタレア(Sergio Mattarella)大統領に対しても同じような申し出があったそうです。
 
また、国連の潘基文事務総長が哀悼の意を表明した他、ローマ法王もアマトリーチェの惨状に「大変悲痛な思いでいる」("greatly affected")と語っています。

前出のラクリアのマッシモ・シアレンテ(Massimo Cialente)市長によると、当時の地震後に仮設住宅を250軒建てたそうです。また、イタリアの献血チャリティ団体のAVISではレィティでの被災者向けに献血を呼びかけています。

レィティのステファノ・ペトルッチ(Stefano Petrucci)市長は、2500人が自宅を失ったとしています。政府も2億3400万ユーロを投じて緊急対策を講じると、経済相が言明しています。

なお、この記事はBBCを視聴しながら訳しましたが、そのBBCによると死者は159人となったそうです。合掌。日本政府も支援に動くべきですね。

北朝鮮発射続報。韓国の通信社も、目下詳細が分からないらしい #北朝鮮

ヨンハップ
ぶっ放したのが日本海であるという事以外は分かっていないようですね。

#速報 北朝鮮、水中発射弾道ミサイルを発射

photo1 (17)
韓国のヨンハップ通信電を引用する形で報じています。何か分かり次第続報を流します。

リオ五輪宴のあと。ソーシャルにバズっていたのはコカ・コーラとナイキ。しかし、ラスボスは任天堂だった! #リオ五輪

暑さ負けしてますが、何か1本は書かないとね。という訳でリオ五輪ネタ。 蓋を閉じてみて分かったのは、ソーシャル上でバズっていた2大ブランドはコカ・コーラとナイキでした。 ただし、伏兵というか、ラスボスというか、最後にドッカーンと躍り出たのは任天堂だったそうです。続きを読む

リオ五輪閉会式の中、NYTはんの誘いを淡々と記録するなり #課金

NYT20160822


暑い〜! リオ五輪閉会式の中、淡々とNYTはんの誘いを記録します。という訳で何時ものを。
  1. 誕生日を迎え、メールボックスを見たらNYTのお誘いが #新聞
  2. 可愛らしいイラストには、お遊びの狙いも含まれていたNYTはんの誘い #新聞
  3. 後何回続くのかなって感じなNYTのお誘い #新聞 #課金
  4. 「延長します」と、更に勧誘を続けるNYTはん #新聞
  5. 一応、昨日でNYTのシリーズ勧誘は終わったようです #新聞
  6. 今回はサラッとした感じで勧誘してきたNYTはん #新聞
  7. 大統領選に絡めて勧誘をしているNYTはん #新聞 
  8. 「春ですし半額でどうですか」と誘いをかけるNYTはん #新聞
  9. 向こうじゃ春=桜じゃないのねって思わせるニューヨーク・タイムズはんの誘い #課金
  10. 四半期末に猛スパート中のNYTはん #新聞 #課金
  11. ちょい後れ気味ですが、NYTはんの勧誘の紹介を続けます #ニューヨーク・タイムズ #新聞 #課金
  12. 風邪を引いても1人。そしてNYTはんから誘い #新聞
  13. 年度末猛スパート中のNYTはんその1 #新聞 #課金
  14. 年度末猛スパート中のNYTはんその2 #新聞 #課金
  15. 年度末猛スパート中のNYTはんその3 #新聞 #課金
  16. 年度末猛スパート中のNYTはんその4 #新聞 #課金
  17. 年度末猛スパート中のNYTはんその5 #新聞 #課金
  18. 年度末猛スパート中のNYTはんその6 #新聞 #課金
  19. 年度末猛スパート中のNYTはんその7 #新聞 #課金
  20. 年度末猛スパート中のNYTはんその8 #新聞 #課金
  21. 年度末猛スパート中のNYTはんその9 #新聞 #課金
  22. 年度末猛スパート中のNYTはんその10 #新聞 #課金
  23. 年度末猛スパート中のNYTはんその11 #新聞 #課金
  24. 年度末猛スパート中のNYTはんその12 #新聞 #課金
  25. 新年度猛スタート中のNYTはんその1 #新聞 #課金
  26. 新年度猛スタート中のNYTはんその2 #新聞 #課金
  27. 新年度猛スタート中のNYTはんその3 #新聞 #課金
  28. ちょっと間を開けて、再び勧誘し始めたNYTはん #新聞
  29. 宅配75%引きを謳うNYTはん #新聞
  30. 今度は年間30%オフを謳うNYTはん #新聞
  31. 同じ図柄で勧誘してきたNYTはん #新聞 #課金 #ニューヨーク・タイムズ
  32. 宅配75%引きを打ち出したニューヨーク・タイムズはん #新聞 #課金
  33. 12週間5ドルで勧誘するNYTはん #新聞 #課金
  34. 今度は4割引きで勧誘するニューヨーク・タイムズはん #課金 #新聞
  35. メモリアルデーで40%オフを謳うNYTはん #ニューヨーク・タイムズ #新聞 #課金
  36. 引き続きメモリアル・デーで40%オフしまっせと勧誘しているNYTはん #ニューヨーク・タイムズ #課金 
  37. 同じ内容でオファーをしながら、イラストだけ変えているNYTはん #新聞 #課金
  38. 4割引きまで本日まででっせと促すNYTはん #新聞 #課金 #ニューヨーク・タイムズ
  39. ワシントン・ポストはんのを紹介したし、こっちも紹介しておこう的なNYTはんの勧誘 #新聞 #課金
  40. メモリアル・デーに合わせて勧誘するニューヨーク・タイムズはん #課金 #新聞
  41. 4割引きでっせ、4割引き! NYTはんも必死でんな #新聞 #課金
  42. 12週間5ドルでどないだすと誘うNYTはん #新聞 #課金
  43. 「8週間タダ、その後も1年間は半額やで」と誘うNYTはん #新聞 #課金
  44. 今度は年間半値引きでどないだすと言うてきはったNYTはん #新聞 #課金
  45. 夏ですね〜って感じのNYTはんの誘い #新聞 #課金
  46. 続・夏ですね〜って感じのNYTはんの誘い #新聞 #課金
  47. こないだの配信画像を少し修正してきたNYTはんの勧誘
  48. 何時でも限定オファーしてはるNYTはん #新聞 #課金
  49. 半額でっせと勧誘を謳うNYTはん #新聞 #NYT
  50. 夏だ海辺だ半額だという勧誘のNYTはん #新聞 #課金
  51. 続・夏だ海辺だ半額だという勧誘のNYTはん #新聞 #課金
  52. 暑くて何もしたく無い中、NYTはんから勧誘が #新聞 #課金
  53. 暑くて死にそうな中、NYTはんから勧誘が #新聞 #課金
  54. 続・暑くて死にそうな中、NYTはんから勧誘が #新聞 #課金
  55. 続々・暑くて死にそうな中、NYTはんから勧誘が #新聞 #課金
  56. 今日も神戸に雨が降らず、NYTはんから勧誘ネタが #新聞 #課金
  57. 少し雨が降ったけど相変わらず暑く、そしてNYTはんから勧誘が来たぞと #新聞 #課金
74回目どした〜。

トルコのガジアンテップで、結婚式中に爆発。22人が死亡、94人以上が負傷

Screenshot_2016-08-21-08-17-26

お気の毒に。合掌。

すんません、本日はお休みさせて頂きました

ワタクシメの住んでいる神戸西部で、ホンマ雨が降らなくて暑さ負けしております。

そんな訳で、本日はお休みさせて頂きました。明日は何か書きます。取り急ぎ。 

小ネタです。やはり欧州勢は五輪に強い #リオ五輪

リオ五輪の小ネタです。

com_

リオ五輪の小ネタです 。英国のテレグラフ紙が、国別ではなく、EUとしてのメダル数を集計したら、アメリカを引き離してダントツだったとする記事をフェースブックで紹介していました。

サイトの方では、更に細かい集計(ベスト32)が。

EU medal table

EU非加盟国を入れても、欧州勢のメダル数が多いのが分かります。アメリカをダブルスコア状態。スポーツという概念発祥の地、五輪発祥の地だけはありますなぁ。

一方、アジア勢はと言うと、韓国が17個、北朝鮮が7個、タイが6個などと数えていくと、総計すればアメリカを追い抜きます。

逆に言えば、1つの国でメダルを93個も取っているアメリカって国は凄いですね。

間もなく終わりますけど、最終的にどう確定するのでしょうか。 
 

アメリカの成人の間では、シェアリングエコノミーへの理解度に世代別や学歴などで温度差が #シェアリング・エコノミー

ホンマは大ネタなんですけど、暑すぎて頭が回らないので抄訳だけで許してたもれ。
 
アメリカのシンクタンク、ピュー・リサーチ・センターが今年5月に発表した調査データによると、かの国ではシェアリングエコノミーへの理解度に世代別や学歴などで温度差がある事が判明したそうです。 続きを読む
ご訪問有り難うございます
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
ブログエントリー
ブログ登録・検索 Blog Entry
ブログの殿堂
ブログランキング
ブログランキング
人気ブログランキングへ
//-->
QRコード
QRコード
あし@
下の方も見てやって下さい。J-CASTニュースがありますんで。
メルマガ登録・解除
 
プロフィールと連絡先
livedoor × FLO:Q
人助けと思って買って下さい
頼むから何か買って下さい
生活がかかってまんねん
電子出版関係
  • ライブドアブログ




*債務整理
*太陽光発電