DON

これまで海外の新聞業界の動向などを紹介してきましたが、今後は海外のコンテンツ配信ビジネスや「ほぅ」と思わせる新規ビジネスについて紹介していきます。

本日、少し疲れ気味につき

更新は、多分ありません。

さらば東京

皆様有り難うございました。またお会いしましよう!

コロンビアの墜落事故、随行の記者20人も死亡 #サッカー

soccer

ブラジルのサッカーチーム、シャペコエンセの選手らが巻き込まれ、計75人が亡くなったコロンビアの飛行機墜落事故ですが、AP電によると、死者の中にはチームに随行したジャーナリストが20人いたそうです。番記者さんたちだったのでしょうね。

海外に随行するぐらいだから、優秀で馬力のある記者さんたちだったんだろうなぁ。ご冥福をお祈り申し上げます。

これから出勤の記者の皆さま、特に運動記者の皆さま、お仲間が亡くなられた事に留意し、1分で宜しいので哀悼の祈りを奉げて頂ければと願う次第であります。 

速報! 韓国のヨンハップ通信社「朴大統領辞任へ」と至急電 #韓国

jinin

速報です

欧州でもフランスやオランダ、フィンランドなどで鳥インフルエンザ流行の兆し #鳥インフルエンザ

新潟や青森で確認された鳥インフルエンザですが、欧州でもフィンランドやオランダ、フランスなどで流行の兆しが出ているそうです。既にアヒルの大量処分に踏み切った国があるのだとか。続きを読む

米ピッツバーグ・トリビューン・レビュー、新聞発行を休止。オンラインオンリーに #新聞 

アメリカのピッツバーグ・トリビューン・レビューが、新聞の発行を明日11月30日を最後に休止し、今後はオンラインオンリーで生き残りを模索する事になったそうです。続きを読む

ドバイのタブロイド紙、ウェブも含め営業休止 #新聞 

中東ドバイのタブロイド紙「7デイズ」が、ウェブ運営と紙媒体発行を停止する事が明らかになりました。続きを読む

ニューヨーク・タイムズ「カストロの死をマイアミのキューバ人亡命社会は祝っている」。愛憎渦巻く50年超の歴史を活写 #カストロ

誰しもそうですが、棺の蓋を覆って「この人の人生は100点でした」なんて事はあり得ません。政治家なら特にそうで、毀誉褒貶は当然でしょう。

そんな訳で、カストロ氏の死去に当たり、そうではないという人たちの様子を紹介していきたい。恐らく、左の方々による甘ったるく感傷的 な追悼記事で溢れるでしょうから。そうした方々が有り難がっているニューヨーク・タイムズの記事を選んでみました(2016年11月26日付)。 続きを読む

巨星堕つ。カストロ元議長死去。国営放送が発表 #訃報

sikyo

アメリカ系メディアに嫌われていたせいか、そっけない扱いですね。

北の大国相手に、ミサイル危機とかで修羅場を踏みながら、また暗殺未遂に何度も遭遇しながら政治をやるというのは、どういう心境だったんだろうなと思ってしまう。

絶え間なく亡命者が流出していたのだから、善政とは言い難かったのでしょう。生き残るためとはいえ、ソ連みたいな国の庇護を仰がなければならなかった事は、キューバ国民にとって幸せだったかどうか。 

ともあれ、とにもかくにも、90歳まで生きて天寿を全うした訳か。合掌。 

中米エルサルバドル沖でマグニチュード7.0 #地震

nicaragua

アメリカ地質調査所によると、中米のエルサルバドルでマグニチュード7.0の地震が発生したそうです。当初は7.2としていましたが、その後になって修正しています。

深さが10キロってのが怖いですね。オーストラリア放送協会によると、地質調査所は津波警報を出したものの、解除しているそうです。

それにしても、11月になってニュージーランドと福島とエルサルバドルで大きな地震が3回。暫く気が抜けないな。皆さんも防災グッズの点検をしておきましょう。 
ご訪問有り難うございます
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
ブログエントリー
ブログ登録・検索 Blog Entry
ブログの殿堂
ブログランキング
ブログランキング
人気ブログランキングへ
//-->
QRコード
QRコード
あし@
下の方も見てやって下さい。J-CASTニュースがありますんで。
メルマガ登録・解除
 
プロフィールと連絡先
livedoor × FLO:Q
人助けと思って買って下さい
頼むから何か買って下さい
生活がかかってまんねん
電子出版関係
  • ライブドアブログ




*債務整理
*太陽光発電