DON

これまで海外の新聞業界の動向などを紹介してきましたが、今後は海外のコンテンツ配信ビジネスや「ほぅ」と思わせる新規ビジネスについて紹介していきます。

2024年テレグラフのお誘い44回目

テレグラフ

  1. 2023年テレグラフのお誘いは342回。さて今年は?
  2. 2024年テレグラフのお誘い2回目
  3. 2024年テレグラフのお誘い3回目
  4. 2024年テレグラフのお誘い4回目
  5. 2024年テレグラフのお誘い5回目
  6. 2024年テレグラフのお誘い6回目
  7. 2024年テレグラフのお誘い7回目
  8. 2024年テレグラフのお誘い8回目
  9. 2024年テレグラフのお誘い9回目
  10. 2024年テレグラフのお誘い10回目
  11. 2024年テレグラフのお誘い11回目
  12. 2024年テレグラフのお誘い12回目
  13. 2024年テレグラフのお誘い13回目
  14. 2024年テレグラフのお誘い14回目
  15. 2024年テレグラフのお誘い15回目
  16. 2024年テレグラフのお誘い16回目
  17. 2024年テレグラフのお誘い17回目
  18. 2024年テレグラフのお誘い18回目
  19. 2024年テレグラフのお誘い19回目
  20. 2024年テレグラフのお誘い20回目
  21. 2024年テレグラフのお誘い21回目
  22. 2024年テレグラフのお誘い22回目
  23. 2024年テレグラフのお誘い23回目
  24. 2024年テレグラフのお誘い24回目
  25. 2024年テレグラフのお誘い25回目
  26. 2024年テレグラフのお誘い26回目
  27. 2024年テレグラフのお誘い27回目
  28. 2024年テレグラフのお誘い28回目
  29. 2024年テレグラフのお誘い29回目
  30. 2024年テレグラフのお誘い30回目
  31. 2024年テレグラフのお誘い31回目
  32. 2024年テレグラフのお誘い32回目
  33. 2024年テレグラフのお誘い33回目
  34. 2024年テレグラフのお誘い34回目
  35. 2024年テレグラフのお誘い35回目
  36. 2024年テレグラフのお誘い36回目
  37. 2024年テレグラフのお誘い37回目
  38. 2024年テレグラフのお誘い38回目
  39. 2024年テレグラフのお誘い39回目
  40. 2024年テレグラフのお誘い40回目
  41. 2024年テレグラフのお誘い41回目
  42. 2024年テレグラフのお誘い42回目
  43. 2024年テレグラフのお誘い43回目

米フロリダ州、16歳未満のソーシャルメディア使用を禁止とする法案を提出。全米でも他の動きがあるものの、最も厳しい内容に

アドウィークの記事を拙訳していきましょう(2024年2月26日午前7時59分投稿)。

※未成年者のソーシャルメディア利用を全米で最も制限的に禁止する法案が、共和党フロリダ州で提出されようとしているそう。具体的には、保護者の承認にかかわらず16歳未満の子供を人気のあるプラットフォームから締め出す法案でして、ロン・デサンティス知事は懸念を表明しているそうです (AP)

※HB1法案という名前でして、16歳未満の者が新しいソーシャルメディア・アカウントを作成するのを禁止し、16歳以下の既存のアカウントを抹消するというもの。保護者の許可による免除を認めていないため、全米で提出された同様の法案の中でも際立った格好です(USA Today)

※昨年、ユタ州、アーカンソー州、テキサス州、オハイオ州などが、ソーシャルメディア・プラットフォームが18歳未満または16歳未満の未成年にアカウントを与える前に親の許可を得ることを義務付ける法律を制定しました。フロリダ州の取り組みは更に進んだもので、最も人気のあるソーシャル・メディア・アプリケーションのいくつかについて、青少年の利用を包括的に禁止する事を謳っています。また、「明らかに不快な」性行為を含む、有害な素材を未成年に見せるのも禁止するそうです (NYT)

※知事は、この法案が自分の子供にソーシャルメディアへのアクセスを許可するかどうかについて親に発言権を与えない事に対し、特に懸念を表明しています。一方、議員たちは、知事が拒否権を発動する可能性があるにもかかわらず、一部の未成年者がソーシャルメディアにアクセスできるようにする除外規定を法案に加えることに消極的だったそうです (Politico)


福島で震度3 #速報

NHKラジオより。震源地は福島沖だそうです。以上、取り急ぎ。

2024年テレグラフのお誘い43回目

テレグラフ

  1. 2023年テレグラフのお誘いは342回。さて今年は?
  2. 2024年テレグラフのお誘い2回目
  3. 2024年テレグラフのお誘い3回目
  4. 2024年テレグラフのお誘い4回目
  5. 2024年テレグラフのお誘い5回目
  6. 2024年テレグラフのお誘い6回目
  7. 2024年テレグラフのお誘い7回目
  8. 2024年テレグラフのお誘い8回目
  9. 2024年テレグラフのお誘い9回目
  10. 2024年テレグラフのお誘い10回目
  11. 2024年テレグラフのお誘い11回目
  12. 2024年テレグラフのお誘い12回目
  13. 2024年テレグラフのお誘い13回目
  14. 2024年テレグラフのお誘い14回目
  15. 2024年テレグラフのお誘い15回目
  16. 2024年テレグラフのお誘い16回目
  17. 2024年テレグラフのお誘い17回目
  18. 2024年テレグラフのお誘い18回目
  19. 2024年テレグラフのお誘い19回目
  20. 2024年テレグラフのお誘い20回目
  21. 2024年テレグラフのお誘い21回目
  22. 2024年テレグラフのお誘い22回目
  23. 2024年テレグラフのお誘い23回目
  24. 2024年テレグラフのお誘い24回目
  25. 2024年テレグラフのお誘い25回目
  26. 2024年テレグラフのお誘い26回目
  27. 2024年テレグラフのお誘い27回目
  28. 2024年テレグラフのお誘い28回目
  29. 2024年テレグラフのお誘い29回目
  30. 2024年テレグラフのお誘い30回目
  31. 2024年テレグラフのお誘い31回目
  32. 2024年テレグラフのお誘い32回目
  33. 2024年テレグラフのお誘い33回目
  34. 2024年テレグラフのお誘い34回目
  35. 2024年テレグラフのお誘い35回目
  36. 2024年テレグラフのお誘い36回目
  37. 2024年テレグラフのお誘い37回目
  38. 2024年テレグラフのお誘い38回目
  39. 2024年テレグラフのお誘い39回目
  40. 2024年テレグラフのお誘い40回目
  41. 2024年テレグラフのお誘い41回目
  42. 2024年テレグラフのお誘い42回目

いや、そんなカード入ってへんしw

スパム

2024年テレグラフのお誘い42回目

テレグラフ

  1. 2023年テレグラフのお誘いは342回。さて今年は?
  2. 2024年テレグラフのお誘い2回目
  3. 2024年テレグラフのお誘い3回目
  4. 2024年テレグラフのお誘い4回目
  5. 2024年テレグラフのお誘い5回目
  6. 2024年テレグラフのお誘い6回目
  7. 2024年テレグラフのお誘い7回目
  8. 2024年テレグラフのお誘い8回目
  9. 2024年テレグラフのお誘い9回目
  10. 2024年テレグラフのお誘い10回目
  11. 2024年テレグラフのお誘い11回目
  12. 2024年テレグラフのお誘い12回目
  13. 2024年テレグラフのお誘い13回目
  14. 2024年テレグラフのお誘い14回目
  15. 2024年テレグラフのお誘い15回目
  16. 2024年テレグラフのお誘い16回目
  17. 2024年テレグラフのお誘い17回目
  18. 2024年テレグラフのお誘い18回目
  19. 2024年テレグラフのお誘い19回目
  20. 2024年テレグラフのお誘い20回目
  21. 2024年テレグラフのお誘い21回目
  22. 2024年テレグラフのお誘い22回目
  23. 2024年テレグラフのお誘い23回目
  24. 2024年テレグラフのお誘い24回目
  25. 2024年テレグラフのお誘い25回目
  26. 2024年テレグラフのお誘い26回目
  27. 2024年テレグラフのお誘い27回目
  28. 2024年テレグラフのお誘い28回目
  29. 2024年テレグラフのお誘い29回目
  30. 2024年テレグラフのお誘い30回目
  31. 2024年テレグラフのお誘い31回目
  32. 2024年テレグラフのお誘い32回目
  33. 2024年テレグラフのお誘い33回目
  34. 2024年テレグラフのお誘い34回目
  35. 2024年テレグラフのお誘い35回目
  36. 2024年テレグラフのお誘い36回目
  37. 2024年テレグラフのお誘い37回目
  38. 2024年テレグラフのお誘い38回目
  39. 2024年テレグラフのお誘い39回目
  40. 2024年テレグラフのお誘い40回目
  41. 2024年テレグラフのお誘い41回目

テクノロジー業界系ニュースサイトのEngadget、組織再編に伴いレイオフ



talkingbiznews.comの記事を拙訳していきます(2024年2月22日付け)。

Tech news site Engadget makes layoffs in restructuring(テックニュースサイト「Engadget」が組織再編でレイオフを実施)
February 22, 2024
Posted by Chris Roush

Engadgetのジェネラル・マネージャーであるサラ・プリーストリー氏は、22日にスタッフに向けて次のように発信した。

チーム諸君

Engadgetの20年にわたる歴史の中で、このサイトはテック・ジャーナリズムの最前線にあり、これまで築き上げてきたブランドとその影響力を思うと、深い尊敬の念を抱いてしまう。

今後とも、この分野におけるトップブランドであり続けたいと考えている。一方、我々が長期に渡って適切かつ持続可能な存在であり続けるためには、いくつかの戦略的転換が必要である。我々の仕事を合理化し、スピードを上げ、最終的に読者の皆様に最高のコンテンツをお届けする事を可能にするためだ。

※変更点

主な成長手段における取り組みを簡素化するため、チームを2つのサブチームに分割する:

アーロン・スッポリス君率いるニュース&フィーチャーズ - このチームは、記者、ニュースデスク編集者、ニュース投稿者、ウィークエンド編集者、イブニング編集者で構成されます。このグループの主な任務は、高品質でタイムリーな報道を通じてアクセスを増やす事にある。

ローラ・ケニー君の下、ジョン・ファルコーネが率いるレビューと購入アドバイス - このチームは、現在ケニー君の直属の部下であるジョン・ファルコーネのリーダーシップの下、エバーグリーンコンテンツとガイドにさらに重点を置いて活動を続けている。

現在のプロダクト・チームとエンジニアリング・チームは、ホームエコ組織内のプラットフォーム・チームに移行する。また、ジャスティン・コーション君は引き続き Engadget のリーダーシップ・チームに残る。

残念ながら、何人かのチームメイトは、今後の戦略には参加しない。これらの決断は非常に困難なものであり、Engadget と私たちのチームのために尽くしてくれた退職者に感謝したいと思う。アメリカ国内で影響を受ける人々には通知し、米国外で影響を受ける人々には現地のプロセスや手続きに従っている。

■今後について

レポーティングラインの変更にもかかわらず、我々はチームとして定期的にミーティングを行い、サイトエクスペリエンスと技術インフラを改善する努力を含め、Engadgetの短期的・長期的な目標を継続していく。営業からSEOなど、他のチームとのコラボレーションは、前進する上で重要です。Engadgetグループ以外のサポートを活用することは、これまで以上に重要になるだろう。

使命は変わらない。Engadgetは、技術ニュース速報から詳細なレビュー、イベントのライブ中継、長編レポートなど、あらゆるものを提供し続けていく。変化は決して簡単ではないが、このシフトが今後のサイトの成長を支え、長期的な展望を築くことになると私は楽観的に考えるものである。

26日(月)にオール・ハンズ・セッションを開催し、これらの変更について詳しく説明し、皆さんからの質問にお答えする。質問は事前にSlidoから送信可能だ(リンクはミーティングの招待状に記載される)。また、緊急のニーズがあれば、遠慮なく直接連絡頂きたい。

また近いうちにお話ししよう。

サラ
退職者にはダナ・ウォルマン編集長や9人のスタッフが含まれる。


独大衆紙ビルド、課金で70万部達成



プレス・ガゼッテの記事を拙訳していきます(2024年2月22日付け)。
February 22, 2024
By Charlotte Tobitt
Germany’s Bild proves paywalls can work for tabloids as it hits 700,000 milestone(ドイツのタブロイド紙ビルドが70万部達成。課金が有効だと証明)
ドイツのタブロイド紙『ビルト』のデジタル購読戦略責任者は、ビルトにはまだ「大きな可能性」があり、創刊から11年近く経った今も成長の天井に達していないと考えている。

2013年6月に創刊されたビルトプラスは、2023年後半にデジタル購読者数70万人を達成した。現在は70万7208人に達している。これはドイツ語圏のニュース市場で最大の購読者数であり、世界で最も人気のある有料ニュースサイトのひとつである。

スイスのブリックと並んで、ビルドはメール・オンラインの新しい一部有料化戦略の参考となった。

オンライン・コンテンツの約12〜15%が有料化され、ホームページのトップ・セクションの記事の約30%を購読者限定にするというのが目標だ。さらに、そこにはドイツのサッカーリーグであるブンデスリーガのハイライト動画、格闘(ボクシングとMMA)のライブストリーム、懸賞やプロモーションへのアクセスも含まれる。

ビルドプラスのプレミアム担当ディレクター、ダニエル・ムッシンホフ氏はプレス・ガゼットの取材に対し、ドイツでは同社のデジタル加入者数が 「他社の既存紙媒体事業よりも多い」 と指摘し、 「この数字には満足しているが、まだ成長の余地があると考えているため、不満が残っている」 と述べた。
バンドルやスポーツのライブ配信も役立つが、ビルドのサブスクリプションの大半はジャーナリズムが牽引している。
ムッシンホフ氏によると、ウェブサイトには1日あたり1800万件の訪問があり、ユニークユーザーは5人から600万人だという。プレス・ガゼッテが公開したデータによると、ビルトの1月の訪問者数は5億9560万人で、最も近いドイツの競合他社 (無料タイトル) の2億6890万人を上回った。
ムッシンホフ氏によると、この訴求力について 「我々にはまだ大きな可能性があるため、上限に達するという一部の議論は当たらない」 という。
一方、ビルドには、予算が圧迫されているというユーザーからのフィードバックが寄せられ始めている。中には自分のお金をどこに使うかを優先しなければならなかったために解約したユーザーもいる。また、生活費の危機と高いインフレは依然として加入者数の減少につながっていない。
実際、加入者は 「今も毎月増え続けている」 とムッシンホフ氏は言う。タイソン・フューリーの試合のライブ配信など、一部の主要な加入者限定イベントを開催したところ新規加入者が急増したが、翌月に解約する人もいたという。「ただ、全体としては常に前年比で成長しており、常に前年比10~11%前後で推移しているという」。
ムッシンホフ氏は次のように付け加えた。 「実装したいアイデアは多々ある。改善したい技術的な設定も同様だ。そして、まだどれだけの可能性があるかを知っているので、非常にやる気になっている」。
「そして、これほど大きなブランドであるにもかかわらず、その果実の貧相さに相対している。10年も市場にいるにもかかわらず、だ。だが、それはまた非常にモチベーションを高めさせる...なぜなら、成長のために利用できるチャンスがまだ多々あると知っているから」。
■直接アクセスは人々が 「ビルト・ブランドが好き」 である事を示す
ビルドが最初にフリーミアムモデルでローンチしようと考えたのは、フリーミアムモデルの先駆者であるスウェーデンのAftonbladetの影響もあった。現在、Bildの広告はサブスクリプションよりも多いが、後者はデジタル収益の重要な部分を占めるようになっている。
同社によると、『ビルト』と姉妹タイトルの『ウェルト』の2023年上半期の売上高は前年同期比3.4%増だった。売上高のほぼ半分 (48%) はデジタル事業によるもので、前年比で3%ポイント増だ。これは、アクセル・シュプリンガーのドイツのメディア事業における紙媒体の減少をデジタル収入が補っている事を意味しており、デジタル購読が大きな要因となっている (ウェルトもデジタル購読戦略を持っている) 。
英国のメール・オンラインと同様に、ビルドは直接アクセスする人の割合が高い。ムッシンホフ氏によると、訪問者の70~80%はホームページに直接アクセスしているという。一方、Similarwebのデータでは、63%が直接、28%が検索、5%がソーシャルだという。ちなみに、多くのニュースパブリッシャーは、トラフィックの約半分が検索サイト経由だ。
この比率の高さは、「我々のブランドが好きな人、私たちのブランドを知っている人、私たちのニュースの伝え方が好きな人」ことを意味している、とムッシンホフ氏は述べ、ドイツ市場におけるタブロイド紙としては 「非常にユニーク」 だと付け加えた。
ビルドプラスが成長した方法の1つは、テレビで放映されていなかったボクシングの試合の権利を獲得したことだ。例えば、昨年のあるイベントでは、インフルエンサーのトミー・フューリー氏ジェイク・ポール氏の戦いの権利を得たが、ムッシンホフ氏によると、それは「契約数が非常に多い」効果があったという。だが、重要なのは、人々が定着していることを確認する事でもあったという。
「ボクシングや総合格闘技の試合にニッチと可能性を見出したのは、巨大なテレビ局がそれらの試合を放映しなくなったから。ストリーミングサービスでも配信していなかった。だから、好機と見なして、それらの権利をライセンスし始めた」。
「このオーディエンスは我々にとって新しく、毎週多くの権利とイベントを得られた。我々のために滞在したので、関連ニュースレターやポッドキャストを作成しました...そして、オーディエンスがこのペイパービューのために1回だけ来ただけでなく、我々が関連トピックについて話すのに自信を持っている事を知った。つまり、我々はイベント自体だけではなく、それ以上のものを持っていることを知った」。
また、インフルエンサーがボクシングをするフェーム・ファイティングイベントを主催した。ビルドプラス加入者向けにストリーミングしたという。ムッシンホフ氏によると、ビルドは現在、これらのコンテンツモデルを他の視聴者やトピックに適応させる事を検討し、今年もフェーム・ファイティングを繰り返すという。
なお、サッカーのハイライト動画は「素晴らしくはあるが、もちろんライセンス契約で外部から購入しなければならないものなので、あまり愛着を持ったり、依存しすぎたりしたくないものでもある」と同氏は述べた。
他にも、定期的ではないが人気のある加入者特典として、特別チャーター機で2014年にブラジルで開催されるワールドカップに行く機会を提供したり、入手困難なローリング・ストーンズのチケット購入への早期アクセスを提供したりするものがあるという。
「これらはお金では買えないイベントであるのは言うまでもない。毎週提供するのは不可能だが、皆さんのブランドを宣伝するのに役立つだろう」 とムッシンホフ氏は言った。
「ビルドプラスは、ビルドのサブブランド、またはサブパートです。ビルドプラスは、ユーザーが評価されたい価値と、ユーザーが評価されたい独占性を生み出すのに役立つ」 。
なお、ビルドプラスは提供された全ての製品をコンペやプロモーションで使用している訳では無いとの事である。 「我々はそれが持つべき価値と独占性を確認しているが、ドイツのすべてのウェブサイト配信わけではない」 からだという。
■ジャーナリズムコンテンツこそ「すべての基礎」
これらのプロモーションの成功にもかかわらず、ムッシンホフ氏は、最も重要なのはビルドプラスのサブスクリプションの大半を牽引するビルドのジャーナリズムコンテンツであると強調した。
「だから、人々は見出しを見た記事が購読する動機となっている。マーケティング部門は重要だ。我々が行う懸賞やプロモーションは重要だ。だが、数字を見てみると、これらのサブスクリプションのほとんどはコンテンツを通じて生まれているのだ」
「それは我々にとって非常に重要だ。なぜなら、我々が望んでいる事であり、また、ジャーナリストの同僚たちに、彼らが正しいテーマにヒットし、調査したテーマやトピックが私たちのオーディエンスの共感を呼び、お金を払う意欲を生み出しているという確信を与えるものだから」 。
ムッシンホフ氏は、「スポーツだけじゃない、犯罪だけじゃない」と付け加えた。
結果、課金購読開始前のパブリッシャーに対する主なアドバイスの1つは、 「自分のコンテンツに自信を持ち、他のものではなく自分のコンテンツに集中する事...それが全ての基本として機能しなければならない」 になるという。
ムッシンホフ氏は、出版社をジャーナリズムに集中させることから遠ざけてしまう可能性があるという事実から、 「バンドル (主要なニュースコンテンツに別の製品を追加するサブスクリプションプロダクツ(ニューヨーク・タイムズが行っている)に全面賛同は出来ない」 と言う。
「これまでにも、パブリッシャーが自社の唯一の製品としてバンドルを作成したり、ジャーナリズム コンテンツが十分ではないのを恐れてバンドルを作成したり、コンテンツだけでは誰も購入しないとよく考えて価値を追加したりするのをよく見てきた。 付加価値として何か別のものが必要だと考えたのだろう」
「仮にそうだとしたら、有料コンテンツビジネスを始めるかどうかはよく考えるべきだと言いたい。と言うのも、自分のリソースと自分のジャーナリズムコンテンツでビジネスを維持出来る筈だから」。
それにもかかわらず、ビルドプラスは 「過去に多くのバンドルを行ってきた」 。最近ではアマゾン・プライムとの契約を開始している。加入者は月額8.99ユーロでビルドプラスとプライムを一緒に利用できる。これに対し、ビルドプラスだけでは月額1.99ユーロ、次いで7.99ユーロだ。
通常、ドイツではアマゾン・プライムの月額料金は8.99ユーロなので、最初の年は0.99ユーロ、それ以降は7.99ユーロの節約になる。
「皆さんの製品に興味を持っている購読者ベースがいるなら、確実より長く滞在するよう何かを追加できるかどうかを模索するのはもちろん興味深い。そして、そうした加入者が生活の中で何を使っているか、または必要としているかを見ていく事についても同様だ。音楽やテレビストリーミング、アマゾンなどがそうなろう。それらは全て、我々の既存購読者の2つ目の購読先なのだ」と、ムッシンホフ氏は話す。
「このバンドルにのみ含まれている別の価格や特別な付加価値を提供するために一緒に取引を行うことが理にかなっているかどうかを他のブランドと話し始める事となるのもまた、論を待たない。恐らく巨大な訴求力を持つ2つのブランドは、巨大なオーディエンスに訴求可能だし、顧客生涯価値の観点からも巨大な効果を得られるので、興味深い展開となろう。これは、我々が今、ビルドとアマゾンで行ったように、重要な製品をバンドルしているという事実によるものです。」。
もう一つの重要なアドバイスは、サブスクリプションを始めるパブリッシャーに対して、 「製品と価格戦略について、できるだけシンプルにすること」 だという。ビルドプラスの価格は単一で、アマゾン・プライムとセットで1つの選択肢しかないが、一部のデジタルサブスクリプションには、さまざまな特典が用意されたサインアップページがある。
「我々は本当に1つのプロダクツ、1つの価格に焦点を当て、その後のアップセルを全て行う。過去からの重要な教訓だ」とムッシンホフ氏は述べた。

2024年テレグラフのお誘い41回目

テレグラフ

  1. 2023年テレグラフのお誘いは342回。さて今年は?
  2. 2024年テレグラフのお誘い2回目
  3. 2024年テレグラフのお誘い3回目
  4. 2024年テレグラフのお誘い4回目
  5. 2024年テレグラフのお誘い5回目
  6. 2024年テレグラフのお誘い6回目
  7. 2024年テレグラフのお誘い7回目
  8. 2024年テレグラフのお誘い8回目
  9. 2024年テレグラフのお誘い9回目
  10. 2024年テレグラフのお誘い10回目
  11. 2024年テレグラフのお誘い11回目
  12. 2024年テレグラフのお誘い12回目
  13. 2024年テレグラフのお誘い13回目
  14. 2024年テレグラフのお誘い14回目
  15. 2024年テレグラフのお誘い15回目
  16. 2024年テレグラフのお誘い16回目
  17. 2024年テレグラフのお誘い17回目
  18. 2024年テレグラフのお誘い18回目
  19. 2024年テレグラフのお誘い19回目
  20. 2024年テレグラフのお誘い20回目
  21. 2024年テレグラフのお誘い21回目
  22. 2024年テレグラフのお誘い22回目
  23. 2024年テレグラフのお誘い23回目
  24. 2024年テレグラフのお誘い24回目
  25. 2024年テレグラフのお誘い25回目
  26. 2024年テレグラフのお誘い26回目
  27. 2024年テレグラフのお誘い27回目
  28. 2024年テレグラフのお誘い28回目
  29. 2024年テレグラフのお誘い29回目
  30. 2024年テレグラフのお誘い30回目
  31. 2024年テレグラフのお誘い31回目
  32. 2024年テレグラフのお誘い32回目
  33. 2024年テレグラフのお誘い33回目
  34. 2024年テレグラフのお誘い34回目
  35. 2024年テレグラフのお誘い35回目
  36. 2024年テレグラフのお誘い36回目
  37. 2024年テレグラフのお誘い37回目
  38. 2024年テレグラフのお誘い38回目
  39. 2024年テレグラフのお誘い39回目
  40. 2024年テレグラフのお誘い40回目

三井住友銀からスパム

何で怪しげな英文がついてんねん。しかも、アドレスがsupport@61yb13NM.jpやし。
スパム

2024年ボストン・グローブはんのお誘い56 #新聞 #課金

ボストン

  1. 2023年のボストン・グローブのお誘いは実に432回。今年は記録塗り替えなるか?
  2. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い2  #新聞 #課金
  3. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い3  #新聞 #課金
  4. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い4  #新聞 #課金
  5. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い5  #新聞 #課金
  6. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い6  #新聞 #課金
  7. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い7  #新聞 #課金
  8. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い8  #新聞 #課金
  9. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い9  #新聞 #課金
  10. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い10 #新聞 #課金
  11. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い11 #新聞 #課金
  12. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い12 #新聞 #課金
  13. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い13 #新聞 #課金
  14. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い14 #新聞 #課金
  15. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い15 #新聞 #課金
  16. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い16 #新聞 #課金
  17. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い17 #新聞 #課金
  18. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い18 #新聞 #課金
  19. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い19 #新聞 #課金
  20. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い20 #新聞 #課金
  21. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い21 #新聞 #課金
  22. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い22 #新聞 #課金
  23. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い23 #新聞 #課金
  24. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い24 #新聞 #課金
  25. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い25 #新聞 #課金
  26. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い26 #新聞 #課金
  27. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い27 #新聞 #課金
  28. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い28 #新聞 #課金
  29. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い29 #新聞 #課金
  30. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い30 #新聞 #課金
  31. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い31 #新聞 #課金
  32. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い32 #新聞 #課金
  33. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い33 #新聞 #課金
  34. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い34 #新聞 #課金
  35. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い35 #新聞 #課金
  36. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い36 #新聞 #課金
  37. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い37 #新聞 #課金
  38. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い38 #新聞 #課金
  39. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い39 #新聞 #課金
  40. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い40 #新聞 #課金
  41. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い41 #新聞 #課金
  42. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い42 #新聞 #課金
  43. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い43 #新聞 #課金
  44. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い44 #新聞 #課金
  45. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い45 #新聞 #課金
  46. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い46 #新聞 #課金
  47. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い47 #新聞 #課金
  48. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い48 #新聞 #課金
  49. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い49 #新聞 #課金
  50. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い50 #新聞 #課金
  51. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い51 #新聞 #課金
  52. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い52 #新聞 #課金
  53. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い53 #新聞 #課金
  54. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い54 #新聞 #課金
  55. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い55 #新聞 #課金

ゼレンスキー大統領、ウクライナ戦争勃発後 初めて自国の兵士の戦死者を公表。3万1000人だそうです



ロイター通信の速報です 。取り急ぎ

グーグルが検索結果からニュースタブを外す実験をしてるらしいで




ハーバード大のメディア研究所であるニーマン・ラボの記事を拙訳してみます(2024年2月22日午後3時59分投稿)。



Google tests removing the News tab from search results(グーグル、検索結果からニュースタブを外すテストを実施中)

The News filter disappearing from Google search results for some users this week won’t help publishers sleep any easier.(今週、一部のユーザーのGoogle検索結果から 「News」 フィルタが消えることになった。パブリッシャーはもう安眠出来ないだろう)
By SARAH SCIRE @SarahScire Feb. 22, 2024, 3:59 p.m.

ニュースパブリッシャーがグーグル検索の変更を心配している。そこには、それなりの理由がある。特に、インターネット上の最も価値の高いスペースのいくつかで、AIが生成したコンテンツがリンクに取って代わったことで、「トラフィック破壊の悪夢になるのか?」を始めとする多くの疑問がメディアに残されたままだからだ。
そうした中、今週になって一部のユーザーのグーグル検索結果から 「ニュース」 フィルタが消えてしまった。パブリッシャーは今後安眠出来ないだろう。



助けて。@グーグル、私の「ニュース」タブどこなの
グーグルは、進行中のテストの一環として、一部のユーザーにニュースフィルタが表示されていない事を認めた。「検索でフィルターを表示するさまざまな方法をテストしている結果、一部のユーザーが一時的にフィルターにアクセス出来なくなった」と広報担当者は電子メールで述べた。
Googleは16日、一部のユーザーのニュースフィルタを削除するテストが終了したことを明らかにした。
広報担当者は、 「ニュースフィルターは現在ユーザーに提供されているが、削除する予定はない」 と認めた。私は 「ニュース」 タブを頻繁に (1日に数回、毎日) 使用しているが、21日にタブが消えているのに気づいた。「画像」 、 「ビデオ」 、 「マップ」 、 「フライト」 、 「ショッピング」 、 「パースペクティブ」 などのフィルタは、検索語に応じて変更されたり並べ替えられたりするが、それとは異なる。「All filters」 ドロップダウン・メニューを探しても、 「ニュース」 タブが検索のオプションとして表示されなかった。「ジュリアン・アサンジ」 、 「スポーツスタジアムの公的補助金」 、 「レコンレイオフ」 で試してみた。オプションとしてニュースフィルタが表示されなかった。
次の日、別のコンピューターでは、私のニュースフィルターは (幸いにも) 復活していた。しかし、他の数人のユーザーの投稿から、こういう現象が自分一人だけのもので無かった事を知った。


グーグルの検索結果から 「ニュース」 タブが完全に消えた人はいるだろうか? 私はテストグループか何かに参加しているのかもしれない。他の何人かからも、もうどこにも見られないと聞いている。


同じ問題が生じている。

「ニュース・タブ無し」の渦中。グーグルはグループテストしてるようだけど、そんなの絶対いや。

本稿は2月23日金曜日にグーグルの情報を追記した。

サラ・サイアはニーマン・ラボ副編集長。メール (sarah_scire@harvard.edu) 、TwitterのDM (@SarahScire) 、またはSignal (+1 617-299-1821) で連絡が取れる。

2024年ボストン・グローブはんのお誘い55 #新聞 #課金

ボストン


  1. 2023年のボストン・グローブのお誘いは実に432回。今年は記録塗り替えなるか?
  2. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い2  #新聞 #課金
  3. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い3  #新聞 #課金
  4. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い4  #新聞 #課金
  5. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い5  #新聞 #課金
  6. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い6  #新聞 #課金
  7. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い7  #新聞 #課金
  8. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い8  #新聞 #課金
  9. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い9  #新聞 #課金
  10. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い10 #新聞 #課金
  11. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い11 #新聞 #課金
  12. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い12 #新聞 #課金
  13. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い13 #新聞 #課金
  14. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い14 #新聞 #課金
  15. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い15 #新聞 #課金
  16. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い16 #新聞 #課金
  17. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い17 #新聞 #課金
  18. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い18 #新聞 #課金
  19. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い19 #新聞 #課金
  20. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い20 #新聞 #課金
  21. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い21 #新聞 #課金
  22. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い22 #新聞 #課金
  23. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い23 #新聞 #課金
  24. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い24 #新聞 #課金
  25. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い25 #新聞 #課金
  26. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い26 #新聞 #課金
  27. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い27 #新聞 #課金
  28. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い28 #新聞 #課金
  29. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い29 #新聞 #課金
  30. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い30 #新聞 #課金
  31. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い31 #新聞 #課金
  32. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い32 #新聞 #課金
  33. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い33 #新聞 #課金
  34. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い34 #新聞 #課金
  35. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い35 #新聞 #課金
  36. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い36 #新聞 #課金
  37. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い37 #新聞 #課金
  38. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い38 #新聞 #課金
  39. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い39 #新聞 #課金
  40. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い40 #新聞 #課金
  41. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い41 #新聞 #課金
  42. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い42 #新聞 #課金
  43. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い43 #新聞 #課金
  44. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い44 #新聞 #課金
  45. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い45 #新聞 #課金
  46. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い46 #新聞 #課金
  47. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い47 #新聞 #課金
  48. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い48 #新聞 #課金
  49. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い49 #新聞 #課金
  50. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い50 #新聞 #課金
  51. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い51 #新聞 #課金
  52. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い52 #新聞 #課金
  53. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い53 #新聞 #課金
  54. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い54 #新聞 #課金

カナダ首相「陰謀論者が既存メディアへの信頼度を下げている」



トゥルー・ノースの記事を拙訳していきます(2024年2月22日付け)。

Trudeau blames “conspiracy theorists” for declining trust in legacy media(トルドー首相、既存メディアへの信頼が低下しているのは 「陰謀論者」 のせいだと非難)

By Cosmin Dzsurdzsa -February 22, 2024

ジャスティン・トルドー首相は、既存メディアへの信頼が低下しているのは 「陰謀論者」 と 「ソーシャルメディアドライバー」 のせいだと発言した。

トルドー氏はアルバータ州のトーク番組 「ライアン・ジェスパーセンとのリアルトーク」 のインタビューでこのようにコメントした。



※【新着】 カナダのトルドー首相は、 「陰謀論者」 による 「主要メディアの意図的な弱体化」 があると考えている。

「既存メディアを意図的に弱体化させようとしている向きがある。陰謀論者もいれば、ソーシャルメディアのドライバーもいて、人々が共通の事実に同意するのを防ごうと、人々を小さなフィルターバブルの中に閉じ込めるべく、可能な限りの試みを行っている」と述べた。

「CBCやCTVが唯一のニュースソースだった頃のように、そしてグローバルニュースが全国に向けて発信していたように、少なくとも物事に対する共通の理解があるのに」。オックスフォード大学が昨年発表した世界のメディアに関する報告書は、伝統的なニュースソースへの信頼が著しく損なわれているカナダのメディアの状況を暗いものとして描いた。
データが示すところによれば、従来からある報道機関に対する信頼は驚くほど低下しており、報道に自信を持っていると答えたカナダ人はわずか40%だった。

この懐疑的な見方は、英語圏のカナダ人の間で特に顕著で、信頼度は37%に急落したのに対し、フランス語圏では49%だった。

さらに、政府のメディア規制への介入に対する懸念が危機を悪化させている。政府の資金を受けているCBCなどの公的資金による報道機関の公平性と独立性に多くの人が疑問を呈している。

トゥルー・ノースが報じたように、報道機関の間では、政府資金の行方が不透明だという不安が高まっている。2019年にトルドー政権によって導入された主要なプログラムであるローカルジャーナリズム・イニシアティブの期限切れは、このイニシアティブの下で雇用された400人以上のジャーナリストの生活を脅かしている。

自由党政府はまだ基金を更新するかどうかを示していない。トルドー首相の任期も来年に迫っており、世論調査で大差をつけてリードしている保守党のピエール・ポワリエーヴル党首は、メディアへの補助金を打ち切ると述べている。




2024年ボストン・グローブはんのお誘い54 #新聞 #課金

ボストン

  1. 2023年のボストン・グローブのお誘いは実に432回。今年は記録塗り替えなるか?
  2. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い2  #新聞 #課金
  3. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い3  #新聞 #課金
  4. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い4  #新聞 #課金
  5. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い5  #新聞 #課金
  6. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い6  #新聞 #課金
  7. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い7  #新聞 #課金
  8. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い8  #新聞 #課金
  9. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い9  #新聞 #課金
  10. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い10 #新聞 #課金
  11. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い11 #新聞 #課金
  12. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い12 #新聞 #課金
  13. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い13 #新聞 #課金
  14. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い14 #新聞 #課金
  15. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い15 #新聞 #課金
  16. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い16 #新聞 #課金
  17. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い17 #新聞 #課金
  18. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い18 #新聞 #課金
  19. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い19 #新聞 #課金
  20. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い20 #新聞 #課金
  21. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い21 #新聞 #課金
  22. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い22 #新聞 #課金
  23. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い23 #新聞 #課金
  24. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い24 #新聞 #課金
  25. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い25 #新聞 #課金
  26. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い26 #新聞 #課金
  27. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い27 #新聞 #課金
  28. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い28 #新聞 #課金
  29. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い29 #新聞 #課金
  30. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い30 #新聞 #課金
  31. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い31 #新聞 #課金
  32. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い32 #新聞 #課金
  33. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い33 #新聞 #課金
  34. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い34 #新聞 #課金
  35. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い35 #新聞 #課金
  36. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い36 #新聞 #課金
  37. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い37 #新聞 #課金
  38. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い38 #新聞 #課金
  39. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い39 #新聞 #課金
  40. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い40 #新聞 #課金
  41. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い41 #新聞 #課金
  42. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い42 #新聞 #課金
  43. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い43 #新聞 #課金
  44. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い44 #新聞 #課金
  45. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い45 #新聞 #課金
  46. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い46 #新聞 #課金
  47. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い47 #新聞 #課金
  48. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い48 #新聞 #課金
  49. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い49 #新聞 #課金
  50. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い50 #新聞 #課金
  51. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い51 #新聞 #課金
  52. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い52 #新聞 #課金
  53. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い53 #新聞 #課金

世界新聞・ニュース発行者協会、メディアのイノベーション、創造性、持続可能性を促進する 「AI Unlocked」 プログラムを発表


世界新聞・ニュース発行者協会(WAN-IFRA)のリリースを拙訳していきます(2024年2月21日付け)。


WAN-IFRA Unveils “AI Unlocked” Programme to Drive Media Innovation, Creativity and Sustainability. (WAN-IFRA、メディアのイノベーション、創造性、持続可能性を促進する 「AI Unlocked」 プログラムを発表)


2024-02-21. 


WAN-IFRA announced the launch of “AI Unlocked”. The programme and forum is tailored for all news media publishers interested in Artificial Intelligence and its impact on their organization. Through AI Unlocked, media professionals will learn, discuss, experiment with, and define ways to use AI in their business. The initiative is open to news publishers around the globe.(WAN-IFRAは 「AI Unlocked」 のローンチを発表した。このプログラムとフォーラムは、人工知能とその組織への影響に関心のある全てのニュースメディアパブリッシャー向けに調整されている。AI Unlockedを通じて、メディアの専門家はAIをビジネスに活用する方法を学び、議論し、実験し、定義する。この取り組みは世界中のニュース配信元に開かれたものである)


by Vincent Peyrègne vincent.peyregne@wan-ifra.org | February 21, 2024


AI Unlockedは、月に1回のウェビナーを開催するほか、リソースのウェブサイトを制作する。また、WAN-IFRAは、専用のキュレーションされたオンラインフォーラムを通じ、アイデア、コンセプト、経験を共有可能なメディア専門家のための実践コミュニティを構築している。プログラムでは、ニュースメディア企業内のAIに関心のある全ての人を対象としている。AI UnlockedプログラムはWAN-IFRAメンバーには無料とし、全ての関係者の参加を歓迎するものである。


 WAN-IFRAは、ロンドンを拠点とするメディアラボ、ニュースコンサルタント、クリエイティブスタジオであり、ニュースメディア分野における人工知能の幅広い専門知識を持つFATHMと提携している。「FATHMにとって、2024年にAI向けの実装可能なソリューションを策定するためにニュースルームを支援することは重要な優先事項だ。WAN-IFRAと提携して、編集室から編集室に至るまでのリソースとソリューションで、WAN-IFRAのメンバーとより広範なジャーナリズムコミュニティをサポートできることを嬉しく思います。」とFATHMのファーガス・ベル最高経営責任者は言う。

 

AIはニュースメディアに変革をもたらす力だ。コンテンツの作成、生成と自動化、パーソナライズされたコンテンツ配信、データ分析と解釈、ファクトチェックと検証など、幅広い可能性と課題がある。さらに、AIは言語翻訳の向上、検索機能の最適化、ルーチンタスクの自動化、予測分析の有効化、リソース管理の効率化を実現出来る。

 

ところで、配信元はどこから始めるべきか、あるいはどの分野に最初に焦点を当てるべきなのか。進歩に必要なリソースは何か? 皆さんはどちらの道を歩み、どちらの道を捨てたのだろうか? 「AI Unlocked」 は、AIの機会と課題が複雑に絡み合う中で参加者を導くように設計されている。このプログラムには、業界の専門家とのバーチャルセッションと、5月にコペンハーゲンで開催されるWAN-IFRAの世界ニュースメディア評議会での没入型ワークショップが含まれています。

 

■2月27日開始予定

 

「How to enable your organization for AI adoption」(AI取り入れに向けた皆さんの組織の対応策) という見出しのAI Unlockedローンチウェビナーは、アメリカ東部標準時間2月27日 午後3時から開催される。AIに関する著名な著者であり、FATHMのアソシエイト・コンサルタントでもあるローレンス・ヴリーカンプ氏が、人工知能時代におけるメディア企業の舵取りについて語る。2023年のAIは誇大広告と実験だった。2024年には、機能するもの、役立つもの、組織全体で大規模に展開できるものに焦点が移る。このディスカッションでは、独立したプロジェクトから本格的な生産に移行するために必要な構成要素に焦点を当てます。これには、学際的なチームの設定、スキルの採用、トレーニング投資、技術インフラストラクチャが含まれる。


 2月27日の就任セッションに参加するAI Unlockedへの登録/ウェビナーへのアクセスは、AI Unlockedで開始されています。


■お問い合わせならびに御相談


AI Unlockedプログラムの詳細と参加方法については、AI Unlockedをご覧いただくか、WAN-IFRAのデジタル収益ネットワークディレクターのマーティン・フレーリッヒ (martin.froehlich@wan-ifra.org) までお問い合わせ頂きたい。


WAN-IFRA (世界新聞・ニュース発行者協会) は、世界の報道機関のグローバル組織である。その使命は、世界中のジャーナリストや出版社が独立したメディアを運営する権利を守る事にある。我々は、デジタル世界でイノベーションを起こし、繁栄し、社会で重要な役割を果たすための専門知識とサービスをメンバーに提供していく。その権威は、3,000社のニュース出版社と技術起業家のグローバルネットワークに由来し、その正当性は、120カ国の1万8000の出版物を代表する60の加盟出版社協会に由来する。詳細については、wan-ifra.orgをご参照頂きたい。





2024年ボストン・グローブはんのお誘い53 #新聞 #課金

ボストン

  1. 2023年のボストン・グローブのお誘いは実に432回。今年は記録塗り替えなるか?
  2. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い2  #新聞 #課金
  3. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い3  #新聞 #課金
  4. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い4  #新聞 #課金
  5. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い5  #新聞 #課金
  6. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い6  #新聞 #課金
  7. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い7  #新聞 #課金
  8. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い8  #新聞 #課金
  9. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い9  #新聞 #課金
  10. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い10 #新聞 #課金
  11. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い11 #新聞 #課金
  12. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い12 #新聞 #課金
  13. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い13 #新聞 #課金
  14. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い14 #新聞 #課金
  15. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い15 #新聞 #課金
  16. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い16 #新聞 #課金
  17. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い17 #新聞 #課金
  18. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い18 #新聞 #課金
  19. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い19 #新聞 #課金
  20. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い20 #新聞 #課金
  21. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い21 #新聞 #課金
  22. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い22 #新聞 #課金
  23. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い23 #新聞 #課金
  24. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い24 #新聞 #課金
  25. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い25 #新聞 #課金
  26. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い26 #新聞 #課金
  27. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い27 #新聞 #課金
  28. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い28 #新聞 #課金
  29. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い29 #新聞 #課金
  30. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い30 #新聞 #課金
  31. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い31 #新聞 #課金
  32. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い32 #新聞 #課金
  33. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い33 #新聞 #課金
  34. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い34 #新聞 #課金
  35. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い35 #新聞 #課金
  36. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い36 #新聞 #課金
  37. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い37 #新聞 #課金
  38. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い38 #新聞 #課金
  39. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い39 #新聞 #課金
  40. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い40 #新聞 #課金
  41. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い41 #新聞 #課金
  42. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い42 #新聞 #課金
  43. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い43 #新聞 #課金
  44. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い44 #新聞 #課金
  45. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い45 #新聞 #課金
  46. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い46 #新聞 #課金
  47. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い47 #新聞 #課金
  48. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い48 #新聞 #課金
  49. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い49 #新聞 #課金
  50. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い50 #新聞 #課金
  51. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い51 #新聞 #課金
  52. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い52 #新聞 #課金

米サンフランシスコの非営利報道機関が今年で創立15年。トップ交代へ


エディター&パブリッシャーへのプレスレリースを拙訳していきます(2024年2月20日午後1時59分投稿)。


New leadership for nonprofit newsroom dedicated to local investigative reporting(ローカルな調査報道に特化した非営利報道機関の新しいリーダーシップ)


The San Francisco Public Press celebrates 15 years and an executive director transition(サンフランシスコ・パブリック・プレスが15周年を迎え、上席ディレクターが交代)


Posted Tuesday, February 20, 2024 1:59 pm


Press Release | San Francisco Public Press


15年前にサンフランシスコ・パブリック・プレスを共同設立し、発行人を務めたライラ・ラフード氏が、サンフランシスコ・パブリック・プレスのエグゼクティブ・ディレクターに就任した。非営利の報道機関を立ち上げて以来同職を務めてきたマイケル・ストールは3月1日に退任し、今後は報道に専念する。


「民主主義を重視する人々は、地元ニュースの復活を切望している」とラフード氏は語った。 「調査ジャーナリストとして私たちができる最も重要なことは、毎時間のニュースサイクルに気を取られないようにする事にある。我々は、分断された状況を明らかにし、公平性と包括性に関する質問に優先順位を付け、地域の重要な問題についての会話を高めるよう取り組んでいる。 全国メディアや政治家が話を逸らそうと、サンフランシスコを見世物のように扱う一方で、我々の記者は辛抱強く集中し続けている」


パブリック・プレスは、sfpublicpress.org、"Civic "ポッドキャスト、KSFP102.5FMでのラジオ放送を通じて、綿密でデータに基づいた調査報道とソリューション・ジャーナリズムの制作を続ける。ラフッド氏は、記者と協力して調査結果を少しずつ共有し、視聴者と有意義なつながりを持つことで、発行頻度の増加を計画中だ。今年の我々は、ホームレス問題へのサンフランシスコの対応、薬物過剰摂取の危機、公衆衛生と精神衛生、環境の公平性、市内の多様な文化的コミュニティにおける政治権力の変化、その他の重要な地域問題に焦点を当てた報道を行っている。


「我々の記者は、それぞれの担当分野で専門性を高めながら、次のような課題に取り組んでいる。


ストール氏は最初に情熱を多々向けた科学と環境の調査報道に戻り、理事としてパブリック・プレスの支援を続ける。


「ライラ君は、十分なサービスを受けられていないコミュニティを中心とした責任あるジャーナリズムと、記者が最善の仕事をできるよう協力的な環境構築に専念している」とストール氏は語った。 「また、同じ考えを持つ地元および全国の報道機関とのパートナーシップにも投資しており、ウェブやポッドキャストのストーリーテリングの範囲を拡大して、より賢明な地域の政策決定に情報を提供する事が可能だ」


2009年以来、パブリック・プレスは、サンフランシスコとベイエリアにおける公平性と説明責任に焦点を当てた地元の公益ジャーナリズムを発行している。パブリック・プレスは15周年を記念して一連のイベントを計画している。


「マイケルの長年のリーダーシップと献身に感謝しています。「公共ラジオをモデルにした非営利ニュースルームとしてのパブリック・プレスの構想は、すべて彼のビジョンでした。そしてライラは初日からそのビジョンを支えるために働いてきた。理事会は、彼女がチームを率いて、ベイエリアの将来についての議論が紛糾する中、重要な報道で地域社会に貢献してくれると確信しています。"


同団体理事会会長のデビッド・コーン氏は「マイケル君の長年にわたるリーダーシップと献身に感謝している」と述べた。 「公共ラジオモデルに基づいて構築された非営利の報道機関としてのパブリックプレスのアイデアは、全てマイケル君の発案だ。 そして、ライラ君は、初日からそのビジョンをサポートするために取り組んできた。 取締役会は、ベイエリアの将来についての激しい議論の中で、ライラ君がチームを率いて重要な報告をコミュニティに提供してくれるものと確信している」


■サンフランシスコ・パブリック・プレスについて


サンフランシスコ・パブリック・プレスは非営利、非商業的な報道機関であり、sfpublicpress.orgでオンライン発行し、サンフランシスコのKSFP 102.5FMで放送している。


■KSFPについて


KSFPはパブリック・プレスの小電力FMラジオ局で、サトロ・タワーからKSFP-LPとしてサンフランシスコの102.5FMで週7日、午前4時から10時、午後4時から10時まで放送している。


■「シビック」について


「シビック」はパブリック・プレスの広報ラジオ番組であり、ポッドキャストでもある。KSFPで毎週木曜日午前8時と午後6時に放送され、主要なポッドキャスト・プラットフォームで視聴可能である。


2024年ボストン・グローブはんのお誘い52 #新聞 #課金

ボストン

  1. 2023年のボストン・グローブのお誘いは実に432回。今年は記録塗り替えなるか?
  2. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い2  #新聞 #課金
  3. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い3  #新聞 #課金
  4. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い4  #新聞 #課金
  5. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い5  #新聞 #課金
  6. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い6  #新聞 #課金
  7. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い7  #新聞 #課金
  8. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い8  #新聞 #課金
  9. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い9  #新聞 #課金
  10. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い10 #新聞 #課金
  11. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い11 #新聞 #課金
  12. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い12 #新聞 #課金
  13. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い13 #新聞 #課金
  14. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い14 #新聞 #課金
  15. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い15 #新聞 #課金
  16. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い16 #新聞 #課金
  17. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い17 #新聞 #課金
  18. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い18 #新聞 #課金
  19. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い19 #新聞 #課金
  20. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い20 #新聞 #課金
  21. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い21 #新聞 #課金
  22. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い22 #新聞 #課金
  23. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い23 #新聞 #課金
  24. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い24 #新聞 #課金
  25. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い25 #新聞 #課金
  26. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い26 #新聞 #課金
  27. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い27 #新聞 #課金
  28. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い28 #新聞 #課金
  29. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い29 #新聞 #課金
  30. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い30 #新聞 #課金
  31. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い31 #新聞 #課金
  32. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い32 #新聞 #課金
  33. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い33 #新聞 #課金
  34. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い34 #新聞 #課金
  35. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い35 #新聞 #課金
  36. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い36 #新聞 #課金
  37. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い37 #新聞 #課金
  38. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い38 #新聞 #課金
  39. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い39 #新聞 #課金
  40. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い40 #新聞 #課金
  41. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い41 #新聞 #課金
  42. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い42 #新聞 #課金
  43. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い43 #新聞 #課金
  44. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い44 #新聞 #課金
  45. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い45 #新聞 #課金
  46. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い46 #新聞 #課金
  47. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い47 #新聞 #課金
  48. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い48 #新聞 #課金
  49. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い49 #新聞 #課金
  50. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い50 #新聞 #課金
  51. 2024年ボストン・グローブはんのお誘い51 #新聞 #課金
ご訪問有り難うございます
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
ブログの殿堂
ブログランキング
ブログランキング
人気ブログランキングへ
//-->
QRコード
QRコード
プロフィールと連絡先

takosaburou

ブログエントリー
ブログ登録・検索 Blog Entry
楽天市場
電子出版関係
<
  • ライブドアブログ
ブログパーツ