ブルームバーグに臨時ボーナス
小ネタながら、久々のメディア業界にとっての明るいニュースですね。あのブルームバーグが、売上100億ドル突破を祝うべく、従業員に臨時ボーナスを出すそうです。

talkingbiznews.comが報じています(2019年1月9日付け)。

支給は3月で、対象となるのは2013年1月1日以前に入社した人だそうです。

資格がある従業員は2万人近くに昇るのだとか。先週、ボーナスが出るよとの告知を受けたそうですから、みんなワクワクしてるんだろうなぁ。

ちなみに、同社では2008年に自社の今後の収益を予測し、その中で100億ドル突破は2014年までに達成するだろうと見込んでいました。傘下にあたるブルームバーグ・ターミナルやブルームバーグ・ニュースやブルームバーグ・ビジネスウィークなどの従業員は、毎年の末に進捗状況を記したレポートを受け取っているそうです。

そして、遂に達成!ですね。ちゃんと研究し、試行錯誤を重ねたら結果が出るという証左でもあります。日本の同業者も真似して欲しいモノです(多分しないだろうけど)。