ニューヨーク・タイムズが、「デジタル事業の8億ドルという売上目標を1年早く達成した」とドヤ顔をしてはります。
ハーバード大学のメディア研究機関、ニーマン・ジャーナリズム・ラボがTwitterのアカウントで報じています。

リンク先を見ると、ニューヨーク・タイムズのHPでした。スクリーン・ショットにして引用させて頂きます。

NYTデジタル2020
以下、拙訳。

https://investors.nytco.com/press/press-releases/press-release-details/2020/2019-was-a-Record-Year-for-Digital-Growth-at-The-New-York-Times-Company/default.aspx

2019 was a Record Year for Digital Growth at The New York Times Company(2019年は、ニューヨーク・タイムズ社のデジタル事業が記録的な成長を遂げた1年でした)

01/14/2020

【ニューヨーク=ビジネス・ワイア】 本日開かれたニューヨーク・タイムズ・カンパニーの集会の席上で、弊社の社長兼執行役員のマーク・トンプソンが、2019年に社が成し遂げた記念碑的な達成について語る予定です。
  1. 年間のデジタル収入を8億ドルとする目標を1年早く達成しました。2015年のデジタル収入は約4億ドルでした。これを2020年末までに倍増させるという目標を立てておりました。
  2. 昨年(2019年)、弊社は100万人以上のデジタル講読者を得ました。2011年にデジタル・モデルを開始して以降、年間のペースとしては最速です。ニューヨーク・タイムズ・カンパニーの歴史を見ても、最も多くの講読者獲得となった1年でした。
  3. ニューヨーク・タイムズ・カンパニーは、現在500万の有料購読者を抱えています。繰り返しますが、社の歴史上で一番多い状態です。核となるニュースの有料購読者が340万人、30万人超がNYTクッキング、60万人がNYTクロスワードです。なお、紙媒体の講読者は90万人です。
社としては、アメリカ東部標準時の2月6日午前8時から開催予定の四半期業績発表の席上で全てを明らかにする予定です。業績発表については、朝早くにリリースする予定で、www.nytco.comで閲覧出来るようにします。

参加ご希望の方は、dpregister.com/10138121にて電話会談の事前登録が可能です。ダイヤルインによって、通話時にオペレーターを通さずに利用出来ます。また、事前登録無しで通話なさる場合は、844-413-3940 (アメリカ国内) もしくは412-858-5208 (国際電話) にてお願いします。オンラインでのリスニングは、investors.nytco.comのリンク先でライブ・ウェブキャストをご利用できます。

ウェブキャストのアーカイブは、investors.nytco.comでのコールの2時間後から利用出来るようにしておきます。アーカイブは約3ヶ月間利用を可能にしておきます。オーディオでの再生は、877-344-7529 (アメリカ国内) もしくは412-317-0088 (国際電話) にてアメリカ東部標準時の2月20日午後11時59分まで使えるようにいたします。パスコードは10138121です。

本リリースに於ける記述の一部は、リスクと不確実性を伴う将来の見通しに関してであり、実際の結果は、そのような記述で予測されたものと大きく異なる場合があります。

こうしたリスクと不確実性には、弊社の事業を展開する上でのビジネス環境もしくは競争環境の変化や、国および地域の状況による影響、更には技術の発展などが含まれます。いずれもが講読・広告の両方のレートやボリューム、および事業の成長や戦略計画の実施など影響を与える可能性があります。

また、2018年12月30日に終了した会計年度のフォーム10-Kの年次報告書など、弊社が公開した文書で逐次詳細に記載されているその他のリスクも含まれています。

将来の出来事に関する現時点での予測や、推定、仮定は、そうした記述を行った日付の時点でのものです。社として、新たな情報、今後の出来事その他の結果によって、将来の見通しに関する記述を更新あるいは修正を行う義務を負いません。

■ニューヨーク・タイムズ・カンパニーについて

ニューヨーク・タイムズ・カンパニー (ニューヨーク証券取引所のコードはNYT) は、質の高いニュースや情報を制作・収集・配信する事で社会の拡大に貢献するグローバルなメディア組織です。傘下にはニューヨーク・タイムズやNYTimes.com、および関連する資産があります。 そのジャーナリズムや、紙媒体とデジタルでの報道でのイノベーションやビジネス・モデルが世界的に卓越している事で知られています。 弊社のニュースについては@NYTimesPRをフォローなさって下さいませ。

businesswire.comのビュー・ソース・バージョンは、https://www.businesswire.com/news/home/20200114005241/en/にアクセスなさって下さい。

メディアの取材窓口は: Danielle Rhoades Ha, 212-556-8719; danielle.rhoades-ha@nytimes.com
投資家の問い合わせ窓口は: Harlan Toplitzky, 212-556-7775; harlan.toplitzky@nytimes.com

ソース: ニューヨーク・タイムズ・カンパニー
拙訳終わり(PC版で読みづらいという御意見がありましたが、今や拙ブログもモバイルからのアクセスが過半数を超えておりまして、そっち方面を優先対応したら、こういう色設定になってしまいました。今後、ライブドアはんのモバイルデザインで、より適切なのがあれば随時試して、併せて色合いについても再考いたします)。

やぁ、ここまで来ましたかって感じですね。トンプソンはん、ドヤ顔で会見すんねやろうなぁ。この数字からしたら、それしか無いで。

この分やと、デジタルと紙媒体を併せた部数で朝日や読売を抜く日も遠く無いな。ま、そんな土俵で比較されるのは絶対に嫌がるやろけど。ともあれ、デジタル展開で必死こいて研究と実践を重ねて来た社と、そうで無い社との差ですな。おめでとうございます。そして、ご愁傷様です♪